タグ:雑感 ( 143 ) タグの人気記事

ジャパンライフ倒産:荷担した人たち

c0233349_11320119.jpg


人々を欺き多くの被害者を出した詐欺グループ『ジャパンライフ』の元会長・元社長の破産手続きが開始されることに。

結果、賠償訴訟は中断だそうです。変な話ですが。、
多くの被害者にはほぼお金は戻りません。
だました人が悪いですけれど、知っていて力を貸してお金頂いた政治家、ひどいなあ。



『桜を見る会』の招待状は、この方たちにも送られていました。

どのような貢献があったのでしょう。
おそらく政治献金でしょうか。

安倍総理
菅官房長官
加藤勝信前厚労大臣
下村元文科相
茂木外務大臣
二階幹事長
麻生副総理兼財務大臣


ほかにもいらっしゃいますけれど・・・。
名だたる安倍政権構成員の方々ですね。
すべてお金がキーワードのようで・・・悲しい人たち。


c0233349_12420339.jpg

c0233349_12421526.jpg

c0233349_12445624.png

c0233349_11333745.png

c0233349_11344194.png

c0233349_11365356.png

c0233349_11371738.png

c0233349_11373484.png

この記事昨年11月21日の私の記事からの画像。
『桜を見る会』はこんなことにも。
どのような選考基準で選んだのか知りたいものです。



怖い方たちもいます。握手してます!えっ、手を握った!まさか一味になったのではないですよね。
似たもの同士なのかしら?
c0233349_12325267.png

c0233349_12325749.png

スーツの下は?入れ墨ですか?
c0233349_12330627.png


さらに怖い方も。
写真見た方々、お偉いさんかと思って信用しますね。
c0233349_12331820.png


このかた『私人』ですから、誰と写真撮ってもよろしいのよねえ。
c0233349_12332303.png

このような方たちを招待するために安倍さんらは税金を使ったのですね


こんなに。誰のため?????
c0233349_12482986.jpg





天網恢々粗にして漏らさず




by akaiga-bera | 2019-11-22 12:52 | Trackback | Comments(0)

紅葉の中のコゲラ/FTA、真実に蓋をしないで

c0233349_18430151.jpg


コゲラさんがカラ類と一緒に木々の間を動き回っていました。
すばやい動きにカメラがついていきません。
時々、虫を見つけると同じ場所に留まってくれるので、その時がシャッターチャンス。
紅葉の中で撮れてうれしい。
c0233349_18430835.jpg

c0233349_18432159.jpg

c0233349_18433006.jpg

c0233349_18433523.jpg


もう少しでモミジもみんな真っ赤になることでしょう。
c0233349_18434941.jpg

c0233349_18440010.jpg

c0233349_18440616.jpg



今日は鉢と庭の寄せ植え。
葉ボタンといろいろ組み合わせて冬用のあったかカラーになりました。
お家の中も赤の枝・スギ?のような黄緑の木と紅いカーネーション・白の蔓草、偶然クリスマスカラーに。



コガラさんは木肌の中に巣喰う虫をつついて探し食べます。
大きな音を立てるのでびっくりすることあります。
その音がドラミング。
木肌の表皮がはがれるほどの力で叩きます。
木にとっては虫を獲ってくれるありがたい存在。
でも、木の肌を壊します。木が傷むことはないのかしら?



『壊す』と言えば・・・・

安倍さんは桂小五郎を抜いて『憲政史上最長』の総理大臣に。
しかし、リーダーの価値はその長さで測ることは出来ません。
『長期政権』が腐敗することは世界の歴史が示唆しています。



昨日、衆院では、米国とのFTA自由貿易協定が可決されました。
30日後には、参議院で否決されても(あり得ないですけれど)国会を通過。

何度も書きますけれど、
このFTAで、
日本は72億ドル分の米国産農産物の関税の撤廃・削減しなければならない
一方米国は、日本製自動車の関税撤廃を見送のみ。
なぜ日本はこんなにも譲歩するの?

よほどひどい内容なのでしょう。
日本の農業も、日本の食料受給率も、大打撃を被ります。
野党の協定の前提になる資料の提出要求を拒み続け、さらに国会での議論もほとんどなしで採決。

おまけにマスコミも『桜を~』と『沢尻~』で、FTAの真実を伝えません。
どんなに日本を疲弊させる協定か、
参院に議論は移ったけれど、野党は徹底的に闇を明るみに。
ダメですよ、甘い追究では。『日米地位協定』のように日本を壊す協定です。
何がウインウイン?安倍訪米時にすでに決まっていたことなのに、国民には外交上の秘密と口を閉ざしました。
それは国民には知らせられない不平等な協定だからです。


『桜を見る会』名簿、野党の資料要求日5月9日にシュレッダー廃棄したそうな。
紙は廃棄してもパソコンには残っているでしょう。
私たちだって作成した資料はしっかり保存しています。
出したくない!
出したら困る!
資料だったということを物語っています。

改ざん・隠蔽、もういい加減にして!
安倍長期政権は、ずっと日本を壊してきた・・・恥を知らない方々に守られて。
















by akaiga-bera | 2019-11-20 18:44 | Trackback | Comments(0)

アオサギ/山口県長門市長選 与党敗北


c0233349_22121737.jpg


c0233349_221124100.jpg


被写体にはあまりならないアオサギさん。でも私は綺麗だと思っていますよ~と言ってあげたいな。

二番穂が出そうな田んぼ。のんきにカイカイしていました。

鳥さんもその他の生き物も観察しているといろいろ発見があり、おもしろい。

小さいとき、外遊びは嫌いで、家で漫画や本ばかり読んでいたけれど・・・今 外が楽しい。

c0233349_2211397.jpg


c0233349_22115224.jpg


c0233349_22535071.jpg


c0233349_22123018.jpg




 山口県長門市長選:自公推薦現職3選目指すも敗北


長門市は安倍首相の地元山口4区
投票率62.5%、前回は8年も前だそうですが、5.24ポイント高くなったそうです。
僅差でしたが、潮目が変わってきているんだと思います。


『桜を見る会』は『地方に元気を与えてくれる会』と現下関市長。
『桜を~』は社会に功労・貢献のあった方を呼ぶって国会で官僚が証言していましたが・・・。
下関では、市議会議員まで『桜を~』に参加募集を呼びかけていたそうです。
もちろんこの市長さんも。

名簿が公に出来ないのは、呼んではいけない方々を呼んでいるから、問題なければ公表するでしょう。
まあ、参加された方々は、参加費以上の大特典つきの会には大喜びでしょうね。
今、山口が笑いものにされてますよ。
下関市長さんは安倍さんの元秘書だそうですから・・・同じ考え?
税金使って有権者を招待して当たり前みたいな考え、どうやったら浮かぶんでしょうね。
この方も次回の選挙では、大丈夫かしら?

『桜を見る会の前夜祭』は首相としてではなく、議員として疑惑。
公選法違反となれば、議員辞職ですから、いつもはしない説明をしてました。
これ自身も不自然、よほどの問題を含んでいることを如実に物語っています。
改ざん・隠蔽・ウソ答弁は安倍内閣の十八番ですね。

沢尻逮捕やオリンピックやってる場合じゃない。
明日衆院で採決される米国とのFTA、30日経てば成立。
日本の危機だと思うけれど、マスコミも野党も日本を貶める条約OKなのか??????????

若者たちの未来を不利益にするFTA、
怒らなければならないのは若者。
声挙げなきゃならないのは若者。


高知県知事選の野党候補(11/24投開票) 松本顕治氏の当選を祈ります!

by akaiga-bera | 2019-11-19 01:34 | Trackback

日米FTAは日本を壊す

『桜を見る会 来年は中止』と・・・

よほどまずいと感じての決定でしょう。

c0233349_22253196.png



来年のことじゃないんですよね。
この4月に行われたことの問題点を明らかにせずに・・・ホント乱暴。
共通テストの英語民間試験導入延期と同じ。
先送りしたって止めるわけじゃないですし、
見直してより国民の目をごまかすための戦略を練って再びということでしょうから。

『桜を見る会』は安倍政権が国民のためではなく、
自分や友だちや支持者のために、ひいては自分のために、税金を勝手に使っている政権だということを顕著に見せてくれています。
買収まがいのやり方で選挙も民主主義も馬鹿にしているんですね。
自分のお財布は傷めずに、国民から絞り上げた税金を使って・・・心痛まないのでしょうか。
でも、今、もっと大きな問題がこの陰に隠れて動き出しています。

上記の記事は昨日書きはじめました。
明日になったらどんなふうに言いつくろうのかと考えました。
安倍さんは自ら釈明し、『5000円はホテル側が示したもの』とか
『数の増加については反省する』と。
財務省の文書を書き換えたりするようなお方、
一寸鼻をひねれば、ホテルに言い含めることなど簡単でしょう。
反省で済むようなものではありません

反省などまったくしていないのかな、ばれたことについての反省はあるでしょうが。




日米FTA自由貿易協定は日本を壊す
c0233349_22245554.png


日米貿易協定が、11月15日本日委員会採決されて、19日には衆議院を通過するそうです。
先にFTAに加盟した韓国、経済ボロボロになってますよね。

ウインウインなんかじゃありません。
アメリカの一人勝ち。
なんで、野党は委員会審議に応じたんでしょ。
応じれば、時間経過で採決、数で押し切られること分かってるのに。

産業・医療・保険など多くの人々に関係する内容が崩壊してしまうでしょう。
外国との条約は国内法より上ですから・・・
これから野党が政権とっても変えられなくなってしまい、ひたすら米国に搾り取られます。

消費税の廃止も出来ませんし、国民皆保険も総崩れになり、誰が総理をやっても戻せません。

米韓FTA発効後わずか一年で韓国は、57の国内法を変更せざるを得ませんでした。
韓国も日本も国内法より国際法が上位、しかし米国は国際法と国内法は‘同等。
国際条約で決まったことを無効化できるのです。。
ウインウインじゃなくて『不平等植民地条約』といってもいいでしょう。
このような条約を批准するなんてばかげた身売り、国売りです。



頭脳明晰な官僚のみなさん、


FTAは日本が食い物にされる条約だってこと助言してあげてください。
恐ろしい身売りをこのどさくさに紛れて動き出させないでください。

どうか
国民のために働いて下さい、政権のためではなく。
いかにその時々の政権にお仕えするのが仕事とはいえ、税金から給料支払われているんですよね。
出世ではなく国民に寄りそう姿勢を取り戻してください。
将来国民が負わなければならに労苦をなんとしても避けてください。



以前に載せた記事ですが・・・

日米の関係、米韓の関係、日韓の関係・・・根っこはここでしょうか。

●終戦時、米国大統領トルーマンの言葉

 猿(日本人)を『虚実の自由』という名の檻で、我々が飼うのだ。
 方法は、彼らに多少の贅沢さと便利さを与えるだけで良い。
 そして、スポーツ・スクリーン・セックス(3S)を解放させる。
 これで、真実から目を背けさせることができる。
 猿は、我々の家畜だからだ。
 家畜が主人である我々のために貢献するのは、当然のことである。
 そのために、我々の財産でもある家畜の肉体は長寿にさせなければならない。
 (化学物質などで)病気にさせて、しかも生かし続けるのだ。
 これによって、我々は収穫を得続けるだろう。
 これは戦勝国の権限でもある。




by akaiga-bera | 2019-11-15 21:42 | Trackback | Comments(2)

『男たちの悪だくみ』1



『男たちの悪だくみ』

c0233349_18341798.jpg

男たちの密談を聞いていた安倍昭恵さんが、ワインで乾杯する人たちの画像と共に、
『男たちの悪だくみ』の表題で載せたブログ記事、今でも忘れません。
数年前のことですが、今その一つ一つが見えてきています。
昭恵さんは、最高の内部告発者であり協力者ですね。


c0233349_11013900.jpg






『桜を見る会』招待者名簿すでに削除したと


「個人情報に関わることだから公表は差し控える」そうです。
でも、招待された皆々様は、各界に功労のあった方たちばかりだと言うのですから・・・
招待されるのは名誉なことではないのかしら?
名前が知れても一向に困ることはないと思うのですが・・・。
それに4月のお花見、まだ数ヶ月も経っていませんのにね。
今年の名簿がなければ来年重複したりまだの方を見極めるのも出来ません。
「個人情報」だからと「すでに廃棄」はどう見ても不自然、何を隠したいのでしょう。


官僚の役割と出世人参


委員会質疑の中ではよく見られるのですが、
野党が回答者を安倍総理・●●大臣と指名すると、
難しそうな質問というより、原質をとられかねない場面では必ずのように担当官僚が答えます。
あるいはどうしても答えなければという場面においては、低い姿勢で控えた官僚がメモを渡したり耳打ちしたり。
それじゃ総理も大臣も要らないでしょ。
c0233349_19234100.png

この方、優等生的官僚答弁、答弁者が困ると自ら挙手、絶対に原質をとられないように発言・・・
質問には答えない、ホント姑息。


こういう方が出世していく、こういう方が有能と評価される。
国民の為に働いたかではなく、
いかに政権を助けたかが評価対象になっているのでしょうか。

c0233349_21145154.png


佐川さんはじめ森友問題に登場の財務省の方々、嘘と思える答弁を重ねた人物が出世ですから。
ついでに
政権のためになる(国民のためじゃなく)動きをした警察幹部も検察幹部も取りたてられ・・・
政権のためになる(国民のためじゃなく)判決を出した裁判官は出世のスピードもまし・・・
与党内でも安倍さんに(国民のためじゃなく)おべんちゃらの議員は。覚えめでたく・・・
ホントに民主主義の破壊のために総理になったのかと思わせられる日々の傍若無人。
許せる範囲を逸脱してます。


外交文書なら相手国もあるので、交渉過程全てを明るみにというわけにも行かないでしょう。
しかし、森友も国有地不当値引き事件も、加計学園の獣医学部認可の過程も国内的なもの。
国有地がどのようにして値引きされたのか不当なものでないなら、そのすべてを明らかにすべきであると考えます。


全てに通底する仕組み


民営化(に名を借り特定業者に任せる→キックバック・献金)
特定秘密情報保護法(特定と決めるのは政府、都合の悪い者は削除・捨て)
国家戦略特区法(時の政権 総理が全て決定できるしくみ)
はたらきかた改革(労働者を安く使おう戦略、派遣法は非正規の温床)
FTA自由貿易協定 (日本の農業は切り捨て、国民の暮らしを米国に売り渡す様々不利な条約)
海外ばらまき(支援の美名をかりて、日本の大企業が請け負う、大企業優遇策))
防衛費の大幅アップ(話し合いをさけて危機を煽り、米国の軍事産業を富ませるもの)
消費増税(庶民に重い不公平な税)


数を頼んで、何でも可能な法律を作り、やりたい放題。
議院内閣制では、私たちはリーダーを選べません。
安倍さんを選んだのは自民党と公明党と維新・こころほかの方々。
安倍さんを担いで得する人たち。
私たちもまとまらないとこの状況を変えることは出来ません。





加計学園獣医学部認可の過程も
補助金決定の過程も
同じく出所は国民の税金なのですから、国民は一部始終を知る権利があります。



今回の文科省の共通テストへの業者を参入させる過程についても同じ。
萩生田大臣の『身の丈』発言がなければ、次年度の共通テストは業者参入で決まりでした。
すでに国語・数学の記述式問題の採点は、62億円でベネッセが落札したそうです。

高校入試でも記述式採点については各高校の先生方がなさる。
バイトにさせるということは無い。
大学入試も、50万人以上が受験するセンター試験に記述式を持ち込むこと自体に様々な問題があります。
まず公平性の面でも
また日程的な面でも


センター試験を補う大学独自の試験をすれば済む

多くの受験生が受験するテストにおいては、
選択肢を多くして、コンピューター採点がいいということでセンター試験が定着してきました。
学力を測ることはとても難しい。
各大学は、それぞれのとりたい学生を選ぶために筆記試験をすればいい。
中には数をそろえればいいなんて大学もありますけれど・・・大学の独自性は重要。
記述式でするも良し、
面接だけで決めるも良し、
語学の力のあるのをと考えればその時点で民間の力を借りるも良し
科学に興味のある学生をとりたいなら論文形式の試験でもいい。
すべて共通テストで済ましてしまおうとする方がおかしい。。


記述式重視を口実に業者参入の道筋


c0233349_19240962.png




今、考えると、記述式導入は、学生のため教育のためというより、一部の業者に儲けさせるためではないか。
国語・数学の記述式は変更にならないとのこと。
加計学園とベネッセと双方で構成している福武教育文化振興財団は政界人脈の隠れ蓑に。
税金の私物化、本当に許せない。

公明党山口さん、『花見の会は民主党時代もやってた。問題ない。』と。
お金がないないと言って消費税を上げといて、予算の3倍もに花見費用が膨らみ、
安倍政権前10000人前後だったのを、今年は18500人も傍聴させてる・・・。
それも、地元支援者を税金で・・・。
山口さん、どこまで擁護するんですかしらね。





by akaiga-bera | 2019-11-13 12:03 | Trackback | Comments(2)

『英語民間試験』導入に反対します!

英語民間試験導入延期


国公立の9割以上もの大学が採用するとしていた『英語民間試験』導入。
高校生たちの不平等!の声は日増しに大きくなっていっていました。
c0233349_05551876.png


c0233349_05553101.png



そこへ萩生田文科相の『身の丈』発言
教育の機会均等は憲法にもうたわれている国民の大切な権利、
国は全力でそれを守らなければならない立場です。
にもかかわらず、導入反対の声への返答は『身の丈にあった受験』をせよというもの。

c0233349_05561665.png

c0233349_05562788.png

c0233349_05563864.png


私はこの制度が決して『大学入試改革』と言えるものではないと考えてきました。

年金制度のはじめは戦費調達が目的だったともいわれています。
国民の老後のためというより、納め始めた保険料は国民がある年齢に達するまで使われませんから、
政府が自由に使うことのできたお金でした。
そしてその時、主として携わった官僚が、
年金資金を手にすることで、日銀にも劣らない力を持つことができ、
今後天下り先に困らないと述べていました。
これが年金の『隠れた目的』でした。

『国家戦略特区』も法律を良く読み込むと、何のことはない官邸の恣意的な考えが最も繁栄されるもの。
『規制緩和』が謳い文句ですが、時の政権のトップのやりたい放題がまかり通る法律です。


c0233349_05565165.png


今回の大学入試制度の導入も、受験制度改革の名の下に、
あるいは民間の活力を使うためといいつつ、
ベネッセや英検をはじめとする団体などを富ませるものであると思います。
上記企業や団体は、アルバイトで臨時の仕事を乗り切っていますし、基準も各団体によってまちまち、受験料もそれぞれ設定されます。
生徒たちが検定から帰ってくると、英検の二次面接で試験官が優しかったとか厳しかったとかいいます。
口頭試験の試験管には基準はありますけれど、裁量の幅も大きいと感じていました。
民間に任すという中身は案外いい加減。

受験生にとっては将来を決める合否の問題ですから、受験せざるを得ません。
企業や関連団体の受験料収入は格段に増え、関連本や関連の講座などの展開でさらに利益は上乗せに。
受験生家庭にとって、大学の受験料+検定費用(複数回受ける方が有利になる)ということになり、家計に重くのしかかります。


なぜ『民間試験導入』が検討されてきたのでしょうか。

計画が検討され始めたのは、下村文科大臣のとき。
下村さんは、ずっと学習塾を経営、塾団体のトップの時もあり、業界の利益のために行動していました。
また、加計学園からの200万円受け取ったことについて未だに説明していませんね。
選挙が終わったら説明と言ってましたのに。

この制度は、
業界に利益をもたらし、
その業界から献金を受ける政治家を富ませ、
官僚の天下り先を増やすためだったりという目的が見えます。
『富める人をさらに富ませる』安倍さんの政策をさらに進めたものです。


一方国民の多くの家庭は、
消費増税に、
物価高騰、
社会保険料等の負担増、
医療費の負担増
で火の車です。
お陰で『貧しい人はますます貧しくなる』という状況を生み出しています。






声を上げよう!

今回民間試験導入は、批判の大きさに、一旦取り下げられました
若者たちの声、教育現場の声、与党内の声、野党の声、SNS上の声の大きさに反応したものだと思います。
しかし、官僚・政治家・業者たちにとっての美味しい話、このまま立ち消えにはならないでしょう。
声を上げれば為政者も変わらざるを得ません。
しっかり凝視し声を上げて行きましょう。
それにしても萩生田さんの発言は、税金で食べてる方とは思えぬ偏った考えに基づくものと感じました。





by akaiga-bera | 2019-11-02 06:04 | Trackback | Comments(0)

ことばの重み


『即位礼正殿の儀』の天皇のことば



さきに
日本国憲法及び皇室典範特例法の定めるところにより皇位をを継承いたしました。
ここに「即位礼正殿の儀」を行い、即位を内外に宣明いたします。

上皇陛下が三十年以上にわたる御在位の‘間、
常に国民の幸せと世界の平和を願われ、
いかなる時も国民と苦楽を共にされながら、
その御心を御自身の姿でお示しになってきたことに、
改めて深く思いを致し、
ここに、国民の幸せと世界の平和を常に願い、
国民に寄り添いながら、
憲法にのっとり、
日本国民及び日本国民統合の象徴としてつとめを果すことを誓います。

国民の叡智とたゆみない努力によって、
我が国が一層の発展を遂げ、
国際社会の友好と平和、人類の福祉と繁栄に寄与することを切に希望いたします。



人の発することばの信憑性は、その人の行動によって示されます。
私は、天皇制そのものも果たして存続すべきかと思いますし、
昭和天皇の戦争責任は免れぬものと思っています。
しかし、戦争に至る過程で天皇を隠れ蓑に跋扈した軍部・企業・官僚・・・の存在を考えれば、
天皇一人にその責任を負わすのは適当ではないと思う気持ちにもなります。

しかし、上皇と上皇后の長くとられて来た行動は、負の歴史を踏まえた真摯なものでした。
そのことで昭和天皇の戦争責任が軽減されるようなことがあってはならないものと思いますけれど、
上皇・上皇后の言動は、
周辺諸国、かつて植民地としていた国々、戦争で家族を失った人々、
本土の防壁として島民の多くを失った沖縄の人々、まだ帰らぬ遺骨に・・・寄り添うものでした。

新天皇は、上皇・上皇后の気持ちを引き継ぎ、現憲法にのっとり、行動されることを誓いました。

平易な言葉の中に意志を感じさせてくれる宣明でした。
人の言葉は、それまでの行動に裏打ちされるもの、
新天皇は、即位礼正殿の儀に、
沖縄戦の慰霊祭のとき、平和を望む詩を読んで、今は高校生となった相良倫子さんや
核兵器廃絶を目指す被爆者サーロー節子さん(安倍さんはこの方に会おうともしませんでした)らを招待しました。
新天皇のことばを裏付ける招待客です。

c0233349_08303119.jpg




一方、安倍さんがいう『美しい国』という言葉にが上っ面だけと思うのは私だけでしょうか。
今回の即位に関しても、安倍夫妻の目立とうという気持ちが表れていました。
安倍さんの回りにはお金にまつわる話が山ほど。
税金で行う『桜を見る会』の招待客も、極右な方々ばかり・・・。

c0233349_18124028.jpg


美しい言葉や多くの修飾語に纏われた言葉には誠意を感じることができません。
この7年、大多数の国民には寄り添わず、金持ちをさらに富ませ、大企業によかれの政治をし、
原発利権も辺野古利権も手放しません。
菅原経産大臣で9人目となる大臣辞任を
『任命責任は私にある』とはいうものの自分自身がその責任をとることはありません。
ずっとうわべだけの言葉で行動しないか逆の行動であったりしました。

今、安倍さんは憲法に『緊急事態条項』を付加し、
海外への自衛隊派遣を正当化し、
アメリカの尖兵の役割を果そうと9条改憲を目指している・・・。
米国への協力が安倍政権延命の手立てだからです。
今まで、米国に立ち向かった政権はことごとくやられているます。
田中角栄さん然り。
ロッキード以上のお金が今も動いているというのに。
マスコミの怠慢で国民には知らせません。


自民党の方々の中にも、
官僚の中にも
安倍さんのやりように、心を痛めている方々もいるでしょう。
もうこのまま放っておいてはいけません。
せめて以前の自民党に。
白い人も灰色の人も真っ黒な人もいた自民党に戻さないと日本は壊れてしまいます・・・
かつては『発展途上国』といっていた国々に負けていくでしょう。
いやもうすでに負けています。
このまま安倍政権が続けば、
加速度をつけて少子化が進み、国民の多くは購買力を失い、
貧しい人と豊かな人の差はますます開くでしょう。
なんとかしないと・・・。

新天皇は、明らかに現憲法を守らない安倍政権とは一線を画していく所存のようですね。












by akaiga-bera | 2019-10-26 06:03 | Trackback | Comments(0)

以前の発言、核心を突いていました!


人って変わるんですね、
野党だった河野太郎さんの震災直後の夏の発言




玉川さん:
この夏、ずっと原発なしで乗り切れてしまったら困る人、いるんですか?
どういう人が困って、なぜ困るのですか?

c0233349_05140158.png



c0233349_05130181.png


c0233349_05131505.png


c0233349_05132968.png




c0233349_05141993.png


c0233349_05143098.png


c0233349_05145058.png


c0233349_05151415.png


c0233349_05152382.png


c0233349_05242101.png


c0233349_05243870.png


c0233349_05245559.png


c0233349_05250418.png


c0233349_05251560.png

躍起になります。


玉川さん:
この夏はもうしょうがないんじゃないかと思います。
本当に原発が必要かという国民的議論は、
この夏を乗り越えた後、
まさに冷静に選択肢も増えた中でやれば、
誰もが原発要らないってということでもないと思うんですよ。
あえて下手にやっているようにしか見えない、これは何なのですか?
c0233349_05411171.png


c0233349_05412032.png


c0233349_05413092.png


c0233349_05413894.png



原子力政策そのものが、
政治家の資金源となり、
官僚の天下り先となり、
原発関連企業の利益となり、
地元の一部の方々の利益になっている ということなんですね。



この河野さん、現在は外務大臣から防衛大臣に。
発言は、3.11後の夏、まだ民主党政権で、自民党は野党でした。
自由に発言し、核心を突いています。
今、河野さんの口からは一言も聞こえません。
事実はまさに河野さんの言っている通りなんでしょう。

このような発言を繰り返していた河野さん、政権に取り込まれ、大きく変わりました。
外務大臣時の歴史認識も防衛大臣としての現在の発言も・・・。



『権力の味は蜜の味』

容易に人の心を変えるのでしょうか。
以前と全く違った言動になったこの方を見ていると・・・もともと持っていたのかも知れませんけれど。
権力を持ったときの人間の姿、とても恐ろしく感じます。
公明党も以前の平和を希求し庶民に優しいという感じ全く見えません。
うわべだけの庶民の味方???
小泉環境大臣も然り。

出世という人参を目の前にぶら下げられて、みな降参しちゃうんだ・・・・・。
そのためならいくらでも忖度します!
嘘もつきます!
お気に入りの判決も出します!
苦しむ人がいたってかまわない。
多少世間に叩かれてもかまわない。
少しの間我慢すればいいだけだから・・・。

『権力とお金は蜜の味』



追記:
『女性自身』で、嫌いな男性のアンケートをとったら、ダントツ安倍さんがトップとか。
女性の感性は鋭い、理屈じゃない、顔の善し悪しじゃない、何か感じるうさんくささに反応してるんです。








by akaiga-bera | 2019-10-24 17:30 | Trackback | Comments(2)

福島地裁の判決に思う・・・

福島地裁 遠藤東路裁判長

原発から飛散した放射性物質はすでに土と同化しているため、
東京電力の管理下にはなく、
むしろ、
農家が所有しているといえる。
故に、
東京電力に放射性物質を取り除くよう請求することはできない.



c0233349_14103111.png


c0233349_14181635.png


c0233349_14104090.png





企業や政治の無責任を見逃すという、まさに歴史に残る無責任判決かなと感じました。


ということは、汚染水を海に流してしまえば、海水と同化しているため、
東京電力の管理下になく、
ましてや希釈されてしまうので、
東京電力に放射性物質を取り除くよう請求することはできない。
ということにもなります。
この論法で汚染水は海に流すことにしているのでしょうのでしょう。



原発事故がなかったら、東海第二原発のように東電が安全対策をしていたら・・・
この方々の苦しみはなかったのです。
作った米は売れなくなりました。
元に戻してくれという訴えは当たり前・・・同化しているからといって東電の怠慢は許されてはならない。
事故前にあったふつうの暮らしにと訴えているのです。


c0233349_14114617.png


c0233349_14121495.png


c0233349_14122361.png


基準は未だに緊急時のまま、通常より甘い基準になっています。
アンダーコントロールというなら、通常時の低い基準に戻すべき。
そうしないのは、通常時のように低い基準に戻せば、
基準を越える地域がひろがって、批判の声が大きくなるからでしょう。
私もつい最近まで・・・不勉強でした・・・。
以前にほぼ変わらぬ数値ならいいのではと思ったりもしていたのでした。

c0233349_14115694.png


c0233349_14120424.png


c0233349_14124450.png


c0233349_14123475.png



原発マネーは天井知らずで、電力会社・政治家・地元有力者とみな潤っているのに・・・。
こうして日々の生活を壊されて生活を脅かされている方々には寄り添わない・・・。
関電幹部も国会には呼ばない安倍政権と自民公明党。
このまま許されていいはずがない。





TBS金平キャスターの質問に対して
c0233349_20162644.png


田村町で流されたフレコンバックは、別のものかも知れないので調査中と小泉環境大臣。

c0233349_20155182.png


c0233349_20393954.png


いい加減な発言、ちょっと調べれば分かることなのに・・・。
すでに報告が上がっているに相違ありませんけれど・・・『調査中』と。
いつまでに調査して報告とは言わず。
このまま流れた除染土は、忘れるまでスルーするつもり?
c0233349_22110243.png


ツイッターに投稿された方の画像、拡大して見ました。

どう見ても中身は流れてしまっていますよね。

汚染土についても、川の水に同化してしまったので、もはや東電のものではないというのでしょうか。
原発を推し進めてきた人々、自分がケタ違いな利益を得ていても、いざとなれば責任とらず、各自の責任とは?
あまりに理不尽が過ぎませんか。





by akaiga-bera | 2019-10-23 21:17 | Trackback | Comments(2)

水道事業民営化の結果、とくと

命の水を外国資本に売るなんて!

c0233349_14483436.png


『水道民営化法案』が衆院を通過したのは、今でも忘れません、西日本豪雨のとき。
大きな被害が想定されていたにも関わらず、宴会が開かれていました。
翌日、オウムの死刑囚が処刑されました。
水害とオウムで、『水道民営化法案』は小さな記事、国民全てに関わる問題でありながら、国民が広く知ることが出来ませんでした。

今、日本の農業・森林・漁業・保険・医療など多くが民営化の名の下に外国企業に売られようとしています。
私たちの大切なライフライン、
国が最低限国民のために護らなければ、国民の暮らしはさらに疲弊していくでしょう。
安倍政権は、国民のくらしより自分たちが富むことの方が大事なようです。

c0233349_16154615.jpg


ヴェオリア社は、フランスロスチャイルド家の流れを汲む水資源会社

この法案が通る数年前、麻生さんは国外でのスピーチで、『日本の水道は全て民営化します!』
と述べています。
つまり麻生さんが言い出しっぺということです。
麻生財務大臣の娘婿が水メジャーヴェオリア社の役員。
娘さんの結婚の時期と合致しますね。
こういう私的なことでくらしを苦しくさせる方って、真に国民を大切に思っているのでしょうか。

c0233349_14491876.png


上記の法律はすでに歩み始めています。
小泉純一郎元総理の『郵政民営化』も新自由主義の思想から生まれたものですが、
結局、年月を経過してみれば、地方を疲弊させ、ゆうちょの中に新たな不正も産みだしています。
全て民営化すればうまくいくというのは誤りであると思います。

自公政権である限り、民営化は拍車をかけて進められるでしょう。
国民のくらしより企業のもうけの方が大切。
ヴェオリア社は巨大な資金力をバックに、自民にお金を流しているのではないかと情報もあります。
政府内にヴェオリアからの出向社員が存在していることを、社民党の福島瑞穂さんが昨年指摘していました。
『利益優先』の私企業にライフラインを委ねることが心配です。
政権を変えて、法律を作りかえるしか方策がありません。



水俣病に関する書籍、山ほど出てます!

c0233349_17063739.png

ボロボロとぼろが出てきています
被害者の方々と話しに行くなら勉強していって下さい。
どんなお願いが想定されるか考えれば分かるじゃありませんか。
ポストと引き替えに魂売ってしまったから仕方ないか、いや、そんな魂は最初から持ち合わせていなかったのかな~。




閣議決定済み 違反じゃないそうです!

c0233349_16454446.png

ビットコインは『現金や有価証券』ではないから法律には違反しないんだそうです。
ちゃんと使うことが可能なお金ですよね。
法律の網をくぐって多くの議員に仮想通貨が流れている可能性があります。


これって『公選法違反』

c0233349_17383580.png


とぼけますね。お金で釣ってえ???親分が税金で『桜を見る会』で大盤振る舞いですから。
『みんなで渡れば怖くない』ってことかしら?


by akaiga-bera | 2019-10-20 17:40 | Trackback | Comments(2)