タグ:野の花 ( 50 ) タグの人気記事

直ちに災害対策本部を立ち上げて!

サロベツ原野は遅霜にやられてお花なし。この水芭蕉も。
花芽だけはなんとか元気でした。
自然は厳しい。でも負けないよ。
今頃は、負けずに、霜のあと伸びて花を咲かせ、原野を彩っていることでしょう。
c0233349_10384499.jpg



豪雨の犠牲になられた方々に心からお悔やみ申しあげます。
そして、今も危険に直面している方々が、無事でありますよう。
行方知れずの方々の生存が確認されますよう、祈ります。
被災された皆様が、一刻も早く元の生活を取り戻すことができますよう・・・・。


なぜこのような大災害にもかかわらず、政府は災害対策本部を立ち上げないのか。


5日木曜日、気象庁は、いままで経験したことが無いような災害が起こる可能性を示唆した。
気象庁の発表通りの災害が起こってしまった。
幾つもの県にまたがる大災害だ。
人的被害だけではない。
住宅・河川・道路・橋・鉄橋・停電・断水・流通の流れが止まるなど、被災地では通常の生活が送れない状態が続いている。
それぞれの被災地では、自衛隊・警察・消防・市町村役所が不眠不休で懸命に頑張って下さっているそうだ。

災害予告の5日夜から災害は発生している。
その晩安倍首相は自民党の飲み会に。
安倍首相・上川法務大臣・小野寺防衛大臣・岸田政調会長・竹下総務会長・塩谷選対委員長ら50余名が出席。
安倍総理理と上川法務大臣は、この3日ほど前にオウム死刑囚の死刑執行を決め、知っていた。
親指をたて写真に収まるお二方、どんな神経しているんでしょうか。

「明日は、オウム死刑執行のニュースで新聞はいっぱいだ。
国会の『水道事業民営化法案』も『カジノ法案』も『参院定数6増法案』も数で押し切ってしまおう。
ワールドカップは負けてしまったし、羽生くんの国民栄誉賞と死刑執行報道で、国民が気がつかないうちに・・・
うまくいきそうだ。うれしいねえ。」
片山さつきさんは、その晩の宴会の様子を的確に『お写真』つきでレポート。


今日は9日、災害が発生してから4日余り経ている
安倍さんが、いつものように災害対策本部を立ち上げないのは、11日からの外遊に支障があるからだという。
何ですか、パリで行われるフランス革命の記念式典の軍事パレードに自衛隊を引き連れて参加するんだと。
今自衛隊は、一人でも多く必要だよ。
人命救助と災害復興とに無くてはならない自衛隊の皆様の力、そがないで欲しいものだ。
それに自衛隊は『軍隊』じゃないことになっているよ。
もうめちゃくちゃ。

『先手先手の対策を打つ』(管官房長官)とか、土曜日15分の関係閣僚会議を開いたのみ、すぐに私邸ににお帰り。
これが『国民の命と財産を守る』といっている安倍政権の実態
国民がなるほどと思うようなことを言っとけばオーライって思っているんだろうな。
被災者になんか寄り添っていない。


※豪雨死者97人に、不明は88人。

安倍さん、はやく対策本部立ち上げて、旅行やめて国民のために頑張ってください。



by akaiga-bera | 2018-07-09 10:44

ウスバシロチョウ+花

c0233349_20105339.jpg


2週ほど前、我が家にも飛んできたウスバシロチョウ、とても美しい比較的大きなチョウでした。
クリンソウのは羽化したて、寒い日ゆえ、ほぼ動きません。
c0233349_20104047.jpg

こちらは別のお山で。チョウって不思議な気持ちにさせられます。
この日、林の中は、おそらくヒメウスバシロチョウかと思うのですが、たくさんの個体がひらひら。
お相手を求めて集ってくるような感じ。ギフチョウも同じでした。
婚活中の個体は動いてばかり留まりません。留まっているのは産卵しているようにも見えます。
c0233349_20123446.jpg

c0233349_20110417.jpg

庭のお花
c0233349_20051488.jpg

c0233349_20052960.jpg

c0233349_20054684.jpg

この色が好き。
c0233349_20062198.jpg



●今治市長:加計学園には丁寧に謝って頂いた。補助金は予定通りと
 
 愛媛県今治市の公立の小中学校のエアコン設置率は0%
 加計学園に62億円も使うのにね。
 お金の使い道間違えていませんか。

ニュースZEROの村尾キャスターが降板、後釜は有働さん

 今になって思います。
 昨年12月14日、選挙特番中の出来事。
 村尾さんが安倍さんに、実質賃金が下がっていることを指摘すると
 スタジオの声を届けるイヤホンを外し、質問無視で、ぶち切れだった・・・。
 もうあのときから村尾外しが始まっていたんですね。

●『万引き家族』是枝監督


 批判を浴びてから遅ればせながら出した林文科大臣の面会の呼びかけ、祝意を伝えたいと言ったことにツイッターで。
 もちろんたとえば、敗戦からの復興の時期に、黒澤明監督の『羅生門』がベニスで金獅子賞を獲得したことや
 震災のあとオリックスの球団選手を顕彰したことを否定するものではありません。
 しかし、映画がかつて、『国益』や『国策』と一体化し、大きな不幸を招いた過去の反省に立つならば、大げさなようですが、
 このような平時においても公権力(それが保守でもルベラルでも)とは潔く距離を保つというのが正しい振る舞いなのではないかと考えています 
と。
  全てのテレビ関係者に心に留めて置いて欲しい言葉と思いました。


●今夜7時のNHKニュース

 
 日米首脳会談後の記者会見画像では、『拉致は安倍総理にとって個人的に重要な問題だと理解している』と。
 あら、トランプさん、正直ですね。
 まさにその通り、自分の窮状を挽回するためのきわめて個人的な問題
 本気で解決したいなら、トランプさんは安倍発言ににしばらく『徹底して制裁を続けるとは言わないでくれ』と。
 足を引っ張るなと釘を刺されていたのですけれどね。
 画像では確かにpersonalとトランプさん。『個人的に』があるなしではずいぶんニュアンスが異なる。
 NHKの画像では確かに言っていた。NHKは最近ひどいなあ。

 ※安倍総理、エラー回復のためでもいい、拉致被害者、絶対に取り戻してきて欲しい。



by akaiga-bera | 2018-06-08 21:21

山里のお花/庭のお花

テンナンショウ 種類が色々あるようですが、見分けが付きません。
c0233349_19162525.jpg

ヤブレガサ ちょっと開き過ぎかな?
c0233349_19164080.jpg

白いボタン 3つの内の一番小さいもの。
c0233349_17502319.jpg

ナンジャモンジャ ヒトツバタゴが正式名称のようです。今日はもっと白く雪のようです。
c0233349_17510331.jpg

アイリス きれい、透けるような部分がすてき。
c0233349_17512643.jpg

シラン よく見ると美しい。
c0233349_17513535.jpg

ヤマウド 天ぷらおいしい。
c0233349_17523513.jpg

ナツメ とげが痛い。 
c0233349_17525275.jpg



やっと終わった。
毎年、数日で済むのにやりたくないのでいつも切羽詰まってから。
明日からは開放される。お出かけできる。
もう鳥さんの在庫も切れてしまって、お花に助けてもらっています。



●佐藤正久:元イラク先遣隊長、現外務副大臣が
 

『これまでも危険な状況はあった。ただそれは憲法9条が禁止する武力紛争ではなく、特措法が言う『戦闘行為』とも違う』と。 はあ~?

 イラク日報、まだ45%しか出していない。
 パソコンから出すのだから一日もあれば可能なのに・・・。
 そして、一番危険だった2004年分がごっそり抜け落ちている。
 時間がかかるのは、都合の悪いことは出したくない政府が、中身を吟味しているからだろう。
 全部そのまま出して欲しい。
 
 派遣先は、戦闘行為が継続的にあり・・・命の危険もあった。
 だから、自殺者も多いのだ。
 派遣された自衛隊員のかたがたの命など、政権を握る権力者にとってはどうでもいいんだと感じる。
 危ない所に派遣して・・・。
 インパールのときの司令官と同じだ。
 自分のために全ての行動がある為政者はいらない。

 改ざんしたり、数値も都合いいように変えたり、出すと言ってまだ出し切っていない森友の一連の財務省文書、イラク日報の残り・・・
 どれ一つをとっても重要な問題。
 一つだけでも責任を取らないといけない。
 それを、どんなに面の皮が厚いんだろう、平気な顔して3選なんて言えるんだから。
 日本の危機と思う。
 外国では、もうどんなに安倍さんが謝ろうが信頼できないという評価は収まらない。

 政府の出す資料の全てが信じられない。
 もしかしたら改ざんしているのかも・・・。
 この数字はウソじゃないの?と。
 このままでいいはずがない。

●テレビでは報道されていないけれど、安倍さんはピンチのときは拉致問題

 と決めているのかな。
 今は北朝鮮問題は煽ることができないから。
 横田滋さんを見舞ったけど、家族は体調が思わしくないからとお断りしたんだそうだ。
 ひどく咳き込んでいる人に、『大丈夫?』って聞くみたいな親切の押し売り。
 横田さんの病状にもっとも効果的なのはめぐみさんの帰還だよ。
 『私が司令塔として・・・』って・・・ずっと司令塔ですよ。少なくともこの5年はね。内閣の最優先課題と言ってきたんだから。
 そして、拉致問題の国民大集会に出席した安倍さん、30分弱で『首相は政務のためにお帰りになります』と。
 その15分後には私邸に直帰。
 帰り際、会場から「もう帰るのか」とヤジ。
 何か誠意の伝わってこない行動なんだよね。
 まあ、誠意をもってやっていたら今頃解決してたかもしれないもの。
 結果はどうあれ、自ら北朝鮮を訪問するぐらいは今までやらなきゃ行けなかったと思う。
 
 そんな方でも被害者家族の方々は頼まざるをえない。他に方法がない。
 お気の毒でならない。

●佐川さんは

 聴取も、起訴なし。改ざんという事実を認めても、この国は罰せられない。
 これからも改ざんは当たり前か、なにせ罰せられないんだから。

●福田さんも、許されるんだね。

 
 世の中の犯罪をなくすために、あちこちに防犯カメラがの据えられている。
 あれって、私たちに撮るのを断っているかしら?
 無断だよ。朝日の女性記者もいつも言われてなんとかしたいと思っていたのでしょうに。
 それほどひどいということだ。
 あんなこという親父いたら絶対許せん。
 言葉を聞いていると、きっと成功体験があるんだろうなと思った。
 自民党の議員の方々、みなおなじ経験お持ちかしら?





 
by akaiga-bera | 2018-04-24 18:09

重く優しい言葉/山里のお花さんたち・・・

アケビ 実と同じ色のお花、蔓草はその柔らかさがすてき。
c0233349_18132422.jpg

ハナモモ もうこちらではとっくに終わっているのに、山里は寒いんですね。
c0233349_18135690.jpg

タチスボスミレ 優しい薄紫、愛らしい。
c0233349_18133956.jpg

フジ なんだか怖い感じの花芽、30センチもの花房が隠れているんですものね。
c0233349_18141418.jpg

ニリンソウ ひそやかに、涼やかに。
c0233349_18143098.jpg

ウグイスカグラ   秋には真っ赤な小さな実が、小さな小さな花です。
c0233349_18150227.jpg

ヒトリシズカ。名前がステキ。寂しい感じのお花です。
c0233349_18155618.jpg

ナシ 若い葉がなし色なんですよね。かわいいリンゴのお花もステキだけれど・・・ちょっと渋いナシのお花。
c0233349_18153934.jpg



●故野中広務氏(自民党)・・・国会発言より
 
沖縄をもう少し情けのある、愛のある扱い方をしてやって欲しい。
 沖縄は苦しみ苦しんできたところです。
 犠牲も多かった。
 ぜひ沖縄にもっと愛情を注いでやって欲しい。
 お願いします。



by akaiga-bera | 2018-04-17 11:16

近くの公園お散歩・・・もみじきれいに色づいています

c0233349_12162295.jpg

言葉はいりません。きれい。
c0233349_12163566.jpg

c0233349_12164756.jpg

c0233349_12170553.jpg

輝きはどんな宝石にも勝る・・・。
c0233349_12171975.jpg

小鳥さん、もう少しで売れますよ。
c0233349_12175487.jpg


もうサザンカの季節でした。
 
c0233349_12180431.jpg

咲き残っていました。
c0233349_12182219.jpg


お買い物のついでに手作りのお店で、
シルクを染めて少しまとめた糸で編んだオメガのネックレスとかわいいチャームを見つけた。
普段よほど気に入らないと買う気にならない私。
いろいろな野草や木の皮などで染めたもの、濃いものは何度も何度も染めるのだそうだ。
細かな作業を拝見しながら、以前、結城紬の手織りを見せていただいたとき、こんなにも手間がかかるのだから・・・高くても当たり前と思ったときのことを思い出した。
ついでにもう一人のばあばの誕生プレゼントにかわいいブローチを。
シルクは光を当てると輝きが違う、派手でないのに存在感がある。

もう一つのお店で、陶器を。
渋い柿色の長方形、金色が所々に。
お値段をみて本当にびっくり、なぜお安いのかお聞きすると、ちょっとうまくいかなかったところがあるそうな。
正方形の箱物も幾何学模様がすてき、これはふたが少し反ってしまったと。私的には全然問題なし。
この日、早速。
柿色には、お刺身。
箱物には、ネギぬたを。
お料理が映えました。

●公明党は『圧勝』と言ってっていますが・・・5議席減。全ての比例区で得票率を下げている。
  公明党の比例得票変化(前回→今回%) 
  北海道  12.3→11.0
  東北   11.2→11.0
  北関東  14.7→13.1
  東京   12.1→10.8
  南関東  12.8→11.5
  東海   12.5→11。6
  北陸    9.4→ 8.9
  近畿   14.6→13.8
  中国   16.7→14.9
  四国   15.8→14.6
  九州   17.7→15.7

 私の友人の創価学会の方。
 このところの幹部のはしゃぎにびっくりしていた。『なっちゃ~ん』ですから。
 平和って言ってきた、庶民の味方って言ってきたのにとこぼしていた。
 今やすっかり自民党の補完勢力になっている・・・そういう批判がこの数字なのかなと思った。

大阪も維新は小選挙区で1議席しかとれなかった
 松井代表の進退が問われているそうだが、執着する都構想に反対する市民も多いとか。

自民党改憲草案の問題点を知ろう!

by akaiga-bera | 2017-10-25 12:20

水面の白い花・・・

c0233349_12165302.jpg


夏水田んぼがたくさんある町、温かな町。

夕暮れ、用水の脇を通ると、みずもに白い花が涼しげに。

もしかしたらバイカモでしょうか、清流にしか育たないという。

イトトンボの存在がこの用水の水の澄んでいることを知らせてくれます。

以前、奥日光の雪解け水の流れる清流で見たことがありました。

よく撮れなかったのですが、清楚な花に・・・伴侶を求め合うイトトンボに・・・心が洗われました。

美しい自然はそのままに残しておきたい・・・・。
c0233349_12173895.jpg

c0233349_12180832.jpg

c0233349_12182267.jpg

c0233349_12194732.jpg

c0233349_12200184.jpg

c0233349_12201346.jpg

by akaiga-bera | 2017-09-16 10:20

ホオアカ・・・

c0233349_18113623.jpg

この湿原ではとりさんの種類は限られているように思います。

ノビタキ・ウグイス・ホオアカ・モズ・カッコウ・ホトトギスなどでしょうか。

周りの林を歩けばまた違った鳥さんに遇えるかもしれません。

でもいつも湿原を歩いただけで時間いっぱい。

囀っているのはホオアカとウグイスさん。まだ子育ては間にあうのですね。

c0233349_1812193.jpg


c0233349_18121447.jpg


c0233349_18123785.jpg


c0233349_18132364.jpg


c0233349_18134049.jpg


c0233349_18135324.jpg


クガイソウ、美しい薄紫。
c0233349_18142311.jpg

by akaiga-bera | 2016-08-18 06:10

センダイムシクイ・・・こんなにきれいって知らなかった!

c0233349_7563195.jpg


今の時季、さえずりではないと思うのですけれど、森に響くキヒッという澄んだ声。これを断続的に。

暗い場所にいても目立つ少しだけくすんで見える黄緑色、とてもきれいです。

この日、何回も遇うことができました。

暇な時間にと本を持って行ったのですけれど、読み進むと本に夢中になり、見ていなかった時間がかなりあったような・・・いろいろ見過ごしたような気がします。

二兎を追うもの・・・のことわざどおりになってしまった・・・・。やはり、まじめに取り組まないといけないと感じた日でした。

c0233349_7555693.jpg


c0233349_7564545.jpg


c0233349_758467.jpg


c0233349_7585784.jpg


c0233349_7594343.jpg

名は分かりませんが湿原で。
c0233349_813252.jpg


今朝はいっぱい抜いた草をゴミとして出した。
いつも思う、生ごみや資源回収のプラスティック製品や缶・ガラス・ビンなどは行き先が知れるけれど、燃えないゴミとして出すさまざまなガラクタ類、どう処理されるんだろう。
埋めるのかなあ?

昨日は朝、女子の卓球を見ていたのだけれど、余りの白熱戦にもう最後は見ていられなかった。
孫を見るばあばの心境だ。
スポーツ選手ってすごい、どんなに強い心を持っているのだろう。
長い間の競技生活で、メンタル面もどんどん鍛えられているのだろうか。
それにしても真剣な顔ってうつくしい。
どの選手も強い力を感じるのは心の強さなのかなとも思った。
by akaiga-bera | 2016-08-16 08:32

登山道と山里のお花たち

c0233349_15145265.jpg


上は、ギフチョウの幼虫の食草カンアオイ。茶色い小さな花が咲くそうです。

このカンアオイはおばあちゃまのお庭のもの。

よく見ると、植物の栄養剤が。

私たちは行って撮るだけですが地元の方たちはこんな風に食草を守って、ギフチョウの保護に努めていらっしゃるのですね。

何だかとても胸打たれてしまいました!

以下、出遇った小さな花々。本当にみな可愛く、いっぱいになってしまったのですが・・・。

キランソウ
c0233349_15152294.jpg

シュンラン
c0233349_15161737.jpg

?葉の形が愛らしい。
c0233349_15163268.jpg

ヤマツツジ
c0233349_15164971.jpg

モミジ
c0233349_15171474.jpg

モミジイチゴ
c0233349_1518727.jpg

タチツボスミレ
c0233349_15184775.jpg

?スミレの一種
c0233349_15185826.jpg



残りはMOREに。

登山道と山里の花2
by akaiga-bera | 2016-04-07 16:12

高原の出遇い・・・

c0233349_11351126.jpg


まだ落葉松の色づきには早かったのですが、どうしてもこの時期でないと遇えない鳥さんがいて出かけた高原。

お目当てはいましたが、遠くて不可。待つ間に来てくれた小鳥さん達。

奥の方で動きがあり、こちらに向かって飛んできて、一本だけ鮮やかな木に留まったエゾビタキさん・・・すぐそばで、慌てて後ずさりしましたけれど、おなかだけでした。
c0233349_10224578.jpg

ノビタキさんだと思って撮っていたのですけれど、ビンズイさんでした。
c0233349_22255035.jpg

えっ、ここにも?という場所で遇いました。
c0233349_10252336.jpg

アトリさんの若者のようです。ずっと奥で、なかなか良いところには出てきません。
c0233349_10254748.jpg

ホザキシモツケ・・・こんなになってもきれいです。
c0233349_10255981.jpg

まだピンクのが二房ほど。
c0233349_10261777.jpg

今年のズミは・・・この枝にはたくさんですが・・・あまり良くありません。
c0233349_1027729.jpg



今日は、高校時代の部活の仲間との年1回のハイキングの日です。
すてきな紅葉に遇えるでしょうか・・・楽しみ。
年1回、元気で山に登れるということはみな健康でないとできないこと!
ですから、お祝いですね。
そんなわけで、昨年に続き、お赤飯を炊いてみんなのお弁当を。

いつも友人の旦那様が運転手と道案内をしてくださるのですけれど・・・今回はカメラ持参でいいとのこと。
みんなが登っている間、撮っていてもいいんですって・・・友人の旦那様とみんなが戻ってくるまで撮ろうかな。
渡りの鳥さんに出遇えるといいな。昨夜は遠足の前日みたいにルンルンでした。
by akaiga-bera | 2015-10-18 06:21