タグ:珍鳥 ( 21 ) タグの人気記事

オウゴンチョウ・・・遠くでした!

c0233349_14393552.jpg


小さい上にあちこち疲れ知らずに動くので、見つけてピントを合わせているうちにすでに次の場所へと。
輸入数も少ないアフリカの鳥さんということです。
遠くなので前を向いているのやら背中なのか分かりませんでした。
近くで撮られた方のを見せていただき、やっと分かりました。
頭は黄色いヘルメット、お腹とお顔は真っ黒、首には濃茶の手ぬぐい巻いて、背中は黄色、羽は黒ベースに灰色も。
最初お聞きして行ったときは、たった二人で見つけられず。
10日も経ってまだいるとお聞きし行って参りました。
c0233349_14400626.jpg

この田んぼは飼料用の米を栽培しているそうです。
食料としての栽培でないので、雑草も放置されていて、実はその雑草、主にヒエを食べていました。
お米は食べずでヒエが一番の好みのようでした。
しかし、ヒエばかりでは栄養が偏りますよね。虫がうごめく時間になると稲田に移って、虫を食べています。
一人、かご脱け鳥さんは寂しいけれどたくましく生きています。
c0233349_14394363.jpg

c0233349_14401560.jpg

c0233349_14402722.jpg

c0233349_14404248.jpg

c0233349_14405194.jpg

c0233349_14405909.jpg

c0233349_14411042.jpg


お引っ越しの時、ご近所の方にお願いして頂いてきた赤いランタンの先に蛍のように黄色があるチロリアンランプというつる性のお花。
かわいいお花を次々と付けてくれる。
名前はまるでスイスのものの用だけれどブラジル原産とか。
挿し木でも増やせるとお聞きし、今日はたくさん挿し木した。
今の時期、植物たちも人間と同じく過ごしやすいようで、挿し木は今の時期もいいかも。

色づいたコキアをグラスに。今は盛りと咲いているホトトギスとシュウメイギク。
c0233349_15071039.jpg





岡山理科大 加計理事長 再び会見、見物でした。





フリーランスの記者と東京新聞の記者は締め出し。会見会場に入れなかった。
厳しい質問を避けるためとはいえ、なんだかねえ、理科大学の経営者なのですから、もう少し論理的に答えられないものなのかしらね。
『記憶が無い』『記録が無い』で済ませるって手法は、安倍政権と酷似している。

100億円近い税金をもらっているのに、ひどい答えようだ。
これで済んだことになんかなるはずもない。
この方が若者たちの将来のために大学を経営しているとは思えない。
そしてこの大学には、これからも毎年補助金が交付されるのだ。
今治市長は、あんな会見でも、理解できたみたい。

図書館の書架はスカスカ

獣医学部が購入した図書にはまたまた補助金が。
その請求の金額と購入した書籍を調べてみると、通常価格の3~4倍の値段で購入したことになっているらしく、これを刑事告発するそうだ。

昨年、8715冊を9928万円(今治市が今年3月支払)でと。一冊11392円となる。
しかし、サンプリング調査の結果、1冊当たりの平均額は2920円だったそうな。
加計学園全体が金欠病で、今治獣医学部が開学できなかったら、資金繰りがショートしていたという。
図書の補助金は、どこに使われたのかしら?
c0233349_08341705.png

補助金目当ての大学経営、もういい加減で辞めて欲しい。
教育の中身がしっかりしていないから学生が減り続けている現実をしっかり見据えて欲しい。



by akaiga-bera | 2018-10-08 18:28

オウゴンチョウ・・・飼われるだけに美しい

c0233349_16411016.jpg

かご脱けして自由に生きる。やはり最初は大変だったろうな。
いつ野生を取り戻したのかしら?
注意深くそして大胆に生きている。
一生自由のないあてがい扶持がいいか、厳しくとも自分でえさをとり自由に飛び回れる。どちらがいいのか・・・。私は後者だなあ。
逃げた季節が良かったのか、逃げ出した場所が良かったのかは分かりませんけれど、強いね。

近くで見たらきっと美しいのでしょうね、飼われるくらいだもの。直近で見たかったな。
弾むように飛び回っている。
もうすぐ田んぼも刈られるそうです。持ち主の方がわざわざ待って下さっているとのこと、ご迷惑をおかけするのにありがたいことです。
c0233349_16411920.jpg

この色は繁殖期の色だそうで、非繁殖期は茶色の地味な鳥さんなのだそうです。
この色ですから気づくことが出来たとも言えますね。
たくましく生きてね。アフリカには帰れないと思いますし、美しい羽の色になってもおそらく伴侶は見つからないでしょう。
ちょっと悲しい。けれど精一杯の毎日をね。私たちもお・な・じ。
c0233349_16412771.jpg

c0233349_16413720.jpg

c0233349_16414629.jpg

c0233349_16415508.jpg

c0233349_16420519.jpg

c0233349_16425061.jpg

c0233349_16430215.jpg

c0233349_16434172.jpg

c0233349_16435069.jpg


AIにより多くの働く場が奪われる・・・
ソフトバンクの孫さん:『AIロボットが発展すれば、明るい未来が来ると思わないとダメ。気持ちの持ちよう。』と。
荒井紀子さん    :『AIにメリットがあるのは資本家。孫さんもその一人。
            資本家が仕事をAIにメリットに奪われる人に対して、気の持ちようというのは無責任では?
            本来なら資本主義が続かないと困る人たちが再分配の問題を解決すべき。』
爆笑問題 太田さん :『それは強者の論理でしょうがッ。』
言うじゃん、太田さん。


正社員の道から外れて、ずっと派遣やバイト・パートで働いている人は、一生懸命働いても正社員の半分にも満たない。
生活保護の支給額より少ない人だっている。
皆が一生懸命働いて食えないのは、自己責任じゃない。国の政治の所為だ



密かに・・・そうでもないか・・・この国のリーダーになって欲しい人がいる。
山本太郎参議院議員、息子の年齢のこの方に他者への思いやりを感じている。
最初、この青年はうさんくさい・・・と思っていた。
単なる目立ちたがり屋と思っていた。
安保法制の危険を勉強する中、彼の発言・行動を見ていて、彼への見方は180度変わった。
安倍さん・麻生さんとは対極にある人だけれど・・・信頼がおける。
持ち時間の少ない少数なればこそ、言葉は忙しく、激しくもなる。
でも時間があるとき、彼の話をじっくり聞けば、新しいリーダーにふさわしいと多くの方が思うだろう。
実によく勉強している。まだ荒削りだけれど。

権力につけば、お金も入り、地位も約束されよう。
しかし、彼が求めるものはそんな下世話なものではない
同じような年頃と思うけれど、小泉進次郎など足下にも及ばぬ。
この国を再生させることは嘘つき集団にはできない。






by akaiga-bera | 2018-10-08 18:27

3.11     クビワキンクロ・・・一人旅

c0233349_17493872.jpg

再訪してみましたが、不在。春の嵐だったので、どこかに避難したか抜けてしまったのか・・・。

もしかして嵐で隠れるところのない池より、葦のいっぱいある場所にいるかも知れないと、以前、メジロガモさんがいた川脇の公園に。

でも、平地ダムとして使われているか。全面、水で満たされていて、橋の上から見て帰ってきました。

メジロガモさんはもう一度撮りたかったのですが・・・残念。
c0233349_17495832.jpg

c0233349_17501086.jpg

c0233349_17501992.jpg

c0233349_17502882.jpg

c0233349_17504842.jpg

c0233349_17505949.jpg

c0233349_17510838.jpg



今日は3月11日 東日本大震災の日。
 亡くなられた方々のご冥福を改めてお祈りします。
 被災された皆様には、心からのお見舞いを。
 7年を過ぎ、不本意に過ごされた日々、生活は楽になったでしょうか。
 まだまだ、苦しみが癒えていない方々もいらっしゃることでしょう。
 どうか、安寧な日々がすこしでも取り戻せますようと思っています。

福島第一原発事故。
 地震や津波は、自然災害だけれど、原発事故は人災だ。
 7年経ってもまだ事故収束の過程で、廃炉までの道筋のスタート時点にも立っていないとか。
 これから先数十年、50兆くらいのお金がかかると言われている。
 第一次の時、安倍総理は、国会で津波による全電源喪失を指摘されていたにも関わらず、『絶対にあり得ない』と対策をしなかった。
 ずっと京大で原子力発電をについて研究されていた吉井参議院議員。
 原子力発電には素人の安倍総理。
 今思えば、企業の側に立った判断が、原発事故を引き起こしたということだ。
 安倍さんが、国民の命と財産を守ってくれるというのは幻想かな。
 そんな指摘があったことも忘れてしまっているんでしょうか。

※震災前、安倍さんと吉井議員の国会でのやりとりを書き起こします。お読みいただければ幸いです。 
 今まで、しっかり聞いたことがなかったので、書きつつ一字一句、理解するために書き起こしました。
 改めて怒りが湧いてきます。命を大切になんて前から思っていないんですね。
 自分だけ良ければいい、今だけ良ければいい、自分勝手な発想です。
  
吉井:海外(スウェーデン)では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが、日本は大丈夫なのか。
安倍:海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事故が発生する事態が生ずるとは考えられない。
 
吉井:冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか。
安倍:そうならないよう万全の体勢を整えている。

吉井:冷却に失敗し核燃料棒焼損した(溶け落ちた)場合の想定をしているのか。
安倍:そうならないよう万全の態勢を整えている

吉井:原子炉が破壊され放射性物質が拡散した場合被害予測を教えて欲しい。
安倍:そうならないよう万全の態勢を整えている

吉井:全ての発電設備について、データ偽造が行われた期間と虚偽報告の経過を教えて欲しい。
安倍:調査・整理等の作業が膨大なものになることから答えることは困難

吉井:これだけデータ偽造が繰り返されているのに、なぜ国はそうしたことを長期にわたって見逃してきたのか。
安倍:質問の意図が分からないので答えることが困難。とにかくそうならないように万全の態勢を整えている




by akaiga-bera | 2018-03-11 17:52

クビワキンクロ・・・珍鳥だそうです!

c0233349_10233326.jpg


少し白い目の周りとクチバシの白い線が特徴だそうです。

以前遠くの県の沼まで写しにいったことを思い出しました。

北米大陸中部で繁殖し冬季になるとアメリカ・メキシコ・西インド諸島へ渡り繁殖するとウイキペディアに。

迷ってきてしまったのでしょうか。まだ♂にはあったことがありませんけれど、キンクロハジロさんの♂と見分けるのが難しそう。

なかなか愛嬌のある水鳥さんです。♂にもあってみたいですね。
c0233349_10234717.jpg

c0233349_10235907.jpg

c0233349_10241164.jpg

c0233349_10242114.jpg

c0233349_10243165.jpg

c0233349_10244878.jpg

c0233349_10250005.jpg

侘助かなと思いますけれど・・・分かりません。気品のあるお花でした。
c0233349_10251083.jpg



埼玉県の高校入試日。落ち着いて解いているかな。
頑張ってね。昨夜みなに電話、張り切っている者、不安いっぱいの者・・・高校入試は初めてのハードルだもの、緊張当たり前。
まあ、心配している私も落ち着かないからいっしょだ。

今日から多くの物品が値上げラッシュ
 贅沢なものは買わないし、高級品の値上げは関係ないけれど・・・生きる根本の食品の値上げは厳しい。
 仕方なく値上げするんだろうけれど、実質賃金が下がり、年金も少しずつ減っていく現状、国民生活はますます節約を余儀なくされるね。
 安倍さんは、エンゲル係数が上がるのは、国民が豊かになって、豊かな食生活がおくれるようになったからとか答弁していた。
 もちろん、エンゲル係数が以前ほど、家計を的確に表すとは言い切れないけれど・・・それでもやはり『食べる』ことに費やすお金は変えられない。
 お金の心配なく食べられる人たちには、下々の苦労など分からないんだろう。

 経団連が、裁量労働制の拡大を望むのは、残業代を払いたくない、労働する人々をできるだけ安くつかいたいからだという。
 国民の多くを、締め上げ貧しくして、経済は活性化するのかしら?
 法人税率を引き下げさせ、内部留保もたっぷり貯まっているのに、まだ儲けたいのか。
 そんな日本に発展はない。

安倍さんは、昨夜『裁量労働制』の拡大を外すと
 答弁では、数値の間違いは、厚労省のミスだと。それでもあまりにずさん。
 官僚のせいにしてしまうんだ・・・・。
 国民の命に関わる重要な法案、裁量労働制拡大以外にも、問題点が多い。
 結論ありきの数値づくりは『隠蔽』だ。

昨年12月の山陽新幹線事故。
 台車の亀裂は、造った川崎重工業にミスと社長が認め謝罪。
 品質管理体制に問題があったそうだが・・・。
 下の者の責任に市内で欲しいものだ、会社ぐるみでないのかしら?
 相次ぐ、基幹産業の問題点噴出。日本は大丈夫なのか。

●中国は、習体制の問題点はあるにしても、先進諸国に追いつけ追い越せと経済政策を進めてきた。
 粗悪品が多いと言われれば「それを是正する方向で変えてきた。
 ただ安いだけでは売れないと気づいたからだ。
 今やGDPは日本の数倍、追い越している。
 貧富の差もあるとは言え、内需は拡大し続けている。
 日本がかつて得ていた『信頼』は世界的に揺らいでいる。

 働く人への締め付けは、産業界の国際競争力がどんどん低くなっているからなのかも知れないなあと思う
 そんな焦りが働く者への締め付けにつながって居るのだろうか。
 企業が前向きに発展していくとき、従業員も豊かにという発想になると考える。
 産業構造そのものが危ういのかも。


 

 
 

 
by akaiga-bera | 2018-03-01 11:56

撮らせていただきました・・・メンフクロウとオナガハヤブサ

c0233349_14365128.jpg

川辺の公園に行くとカンを叩く音が。何だろうと思ってみると、どうも鳥さんを呼んでいるらしいのです。

行ってみると、3羽の猛禽を訓練していました。

許可を得て撮らせていただきました。白と濃茶のは両方ともメンフクロウだそうです。

下のはオナガハヤブサというそうです。とても可愛いですね。

撮らせていただいたあと、別の鳥さんを撮っていたのですが、また戻ると、飼い主のかたがハヤブサを抱きしめてあげていました。

お聞きしますと、川辺にいるカラスとトビに同時に襲われ、地面に押さえつけられてしまったそうです。

野生の勘を失っている飼い鳥さん、訓練も難しそう、野生にはかないません。震えている様子でとてもかわいそうでした。

 メンフクロウ  羽がとても美しい。
c0233349_14370443.jpg

c0233349_14371767.jpg

c0233349_14372816.jpg

c0233349_14374400.jpg

 オナガハヤブサ とてもどう猛には見えません。優しい綺麗な目をしていました。
c0233349_14381315.jpg

c0233349_14384626.jpg

c0233349_14431338.jpg



あっという間に2月も半ば。
ミカンを食べていたヒヨドリさんたち。とうとう我が家のブロッコリーに群がるようになってしまって・・・。
それでも食べるのは葉っぱだけですから・・・鳥さんは、株がだめになってしまうほどは食べません。
網をかけて守る方法もあるけれど・・・ひっかかったらと考えるとできない。
農業としての作物ならば仕方が無いけれど。

こちらは今日が公立高校入試。
今日から1週間お休みだそうだ。
Hちゃんは朝から友人とお楽しみとか。

佐川国税庁長官、国会答弁時は理財局長でしたが、答弁が虚偽であったことを示す書類が次々と出てくる
 自衛隊が当初廃棄したと言っていた南スーダンPKOの日誌、あとで全て保存してあったとして出てきたのとよく似ている。
 内閣人事局が官僚の人事を一手に掌握するようになった現在、官僚は内閣府 安倍政権の指示にしたがわなければ左遷更迭されるだろう。
 安倍内閣になって作った内閣人事局、官僚の間違いはそのトップ、内閣総理大臣にその責任を取ってもらうのが妥当だ。
 安倍さんも直接の上司の麻生さんも「適材適所」繰り返すばかり。
 おそらく安倍さんにとっては、いうことを素直に聞く官僚は適材適所なんだろう、でもそれは国民にとってではない。

 最近になって思う、佐川さんばかり責められるけれど、その前任者当時の迫田理財局長は全く名前が上がらず
 この方も隠れてしまっていますけれど・・・いいんですかね。居並ぶ官僚が国民じゃなく上向いて仕事している日本。

安倍さん、朝日批判で問題をすり替え
 「安倍記念小学校」の名称のことで国会の大切な時間を浪費。
 昭恵夫人がこの小学校の名誉校長であったこと、安倍さんも最初は籠池さんや彼が運営する幼稚園の教育を賛美していた。
 籠池さん、安倍記念小学校で寄付集めていたんですよね。
 勝手に使ったってことになっているけれど怪しいな。
 昭恵夫人が肩入れしていたことは明らか、やはり国会で説明する責任がある。
 籠池さんは証人喚問も受け、今は裁判も開かれることなく、未決犯なのにとらわれの身のまま。
 全てを明らかにするためには、証人喚問でするべき。

 麻生さんは、佐川さんが国税国税庁長官であることで、確定申告に影響があると認めた。
 なのに、「適材適所」と意味不明。
 公明党山口さんも「適材適所」と。結成当時の理念忘れてしまったんだね。
 
※国会中継をインターネットでみよう
 政府答弁、論理性なし。国会を馬鹿にしているとしか思えない。
 



by akaiga-bera | 2018-02-14 20:54

アカハシハジロ・・・名前の通り赤い嘴

c0233349_13074954.jpg

アカハシハジロさんの頭部の色と形をみて、思わずトランプさんを思い起こしてしまいました。

アカハシハジロさん、ごめんなさい。

ホシハジロさんが近くにいたのですが、少し大きく、赤い嘴が遠くからも確認できました。

しかし、ほとんどお休み中で、背中に頭を埋めて動きません。

水鳥は、必ず、一日のうちに、水浴びや羽繕い・羽ばたきをするので、待つしか無いのですが・・・いつしかカメラマンも一人また一人と少なくなっていきます。

帰り時間を気にしながら、ひたすら待ち。愛らしい鳥さんでした。
c0233349_13061444.jpg

c0233349_13062657.jpg

c0233349_13064187.jpg

c0233349_13080323.jpg

c0233349_13081704.jpg

動いていても暖かな日差しに・・・ねむいのかな。
c0233349_13083427.jpg

c0233349_13084587.jpg

潜って餌を探します。藻のようなものを食べていました。
c0233349_13055275.jpg



成人式に晴れ着を着ることができなかったお嬢さんたち、本当にお気の毒。
親御さんは、もう数年前から準備を重ねていたことでしょうに。
悲しい出来事。業者の心のない対応に腹が立つ。

だいぶ使い込んではいるけれど、ストーブのお鍋は本当に役立つ。
お正月の黒豆も昆布巻きも煮物も、みんなこのお鍋に頼っている。
短時間でふくよかに炊ける。みんなの笑顔がこのお鍋からという感じ。

憲法改正をいうなら、国民的な議論を。
 国の根幹と行く末を決める憲法。
 安倍さんは改正に強い意欲を示している。
 ずっとお相撲や不倫をすさまじい取材力で報道してきたマスコミ。
 もちろん重要なこともないわけではないけれど、一時期報道していた自民党の改憲草案もこのところ全く目にも耳にもしない。

現憲法とどのような違いがあり、改憲となれば、私たちの生活はどのように変わっていくのか、広く国民的な議論を起こすべきだ。
 単純な言葉で『改正』という自民党。
 改憲の意図の真実は語らない、隠されている。
 自民党案が通れば、今までとは180度違った生活になるかも知れないのだ。

 安倍さんは今人気の芸能人たちと会食を重ねている。
 おそらく『改憲』に協力をお願いしているのだろう。
 『国民投票法』では、当日も個人発信の意見・宣伝は可能であり、自民党の資金力を持ってすれば、テレビや新聞が、
 改憲賛成派のコマーシャルで埋められてしまうだろう。
 さらに、投票率は問題にならず、どんなに投票率が低くてもその過半数が賛成なら改憲がなってしまうのだ。
 その会食費は税金から出されている。

 成人式に晴れ着というのが世の中の流れのようだけれど、成人の若者たちに、着飾ることよりも大事なことがあることを知って欲しい。  それが親の役割と。
 若者たちに戦前のような未来が待っているかも知れぬのだから。

三菱UFJ銀行インドネシア大手銀行に出資
 国内は思った以上の不況。
 日銀の0金利政策で銀行も食えない。
 日銀が国債を買いあさるので国債でも食えない。
 出口を考えたらこわい日銀の政策。

『憲法のあるべき姿』 それは権力者の暴走を縛っている現憲法でしょう。
 安倍さんが憲法改正を言い出すべきではないけれど・・・
 譲ってもそれを言う前に『一国のリーダーとしてあるべき姿』を示して!
 安倍さん、嘘を国民に知らせるのをやめて『人としてあるべき姿』を示してください。
 
●もうこれ以上沖縄を放っておいてはいけない。
 憲法改正をいう前に、『日米地位協定』を見直して
 沖縄の方々の基地負担を減らし、日常の安心を取り戻すことが政府の役割では無いか。
 いつまで米国に隷属するのか。弱腰!

※籠池夫妻を死ぬまで入れておくのか。
 自分を守るためとはいえ、人非人だなあ、一刻も早く保釈を。



  

 
 

by akaiga-bera | 2018-01-09 13:09

ハジロホウオウ・・・不運?それとも?

c0233349_23155086.jpg

通常は日本には生息しない鳥さんのようですので、かご脱けでしょうか。

珍鳥情報にはいつも出遅れ、いつも肩を落として帰えることが多い私。

例に漏れず、最初の日は、遇えたのですが、草の中。背の低い私には草が前にあって草かぶり、さらに直前にお空のチョウゲンボウを写したので明るすぎて・・・、。

お墓参りを口実に埼玉に帰る途中再訪。

しかし待っても待っても現れず、あきらめて帰ろうと思い、歩き出すと、雀さんが集団でお食事中。

かわいいので撮っていると・・・下2枚のように草の中から黒いものが・・・。

一羽、新しい環境に懸命に生きている・・・雀さんと行動することで身を守っているのでしょう。

なんとか撮ることができましたけれど、ヒマワリの花絡みは不可でした。

撮れただけましと言い聞かせて県北に。

追記:最初キガタホウオウとお聞きしましたが、ハジロホウオウと教えていただきました。
c0233349_23160599.jpg

これではただの黒い鳥さんですね。
c0233349_23161763.jpg

c0233349_23162855.jpg

c0233349_23164870.jpg

c0233349_23174929.jpg

c0233349_23181684.jpg

羽を開いたところが偶然写っていたので・・・。
c0233349_23183358.jpg

c0233349_23185725.jpg


昨日は、芝生周りをきれいにカット。
散髪した後のようにさっぱり。
台風で倒れたコスモスに支柱を立てておいたのですが、埼玉より戻りましたら、きれいに立ち直っていました。
まだこちらが不慣れでここという野鳥撮影の場所が見つかリません。
旧宅から1時間くらいの今までのフィールドにお邪魔。
たいした収穫もなかったのですが、久しぶりに鳥友に。。
別々の場所で撮っていたのですが合流して夕食をご一緒に。
鳥談義・・・撮れても撮れなくても・・・元気の素だなあって改めて感じました。

●3分の2の議席を持っていた安倍政権。
 解散・総選挙で、今以上の議席の確保は難しい。
 なのに、解散するというのだから・・・何のためにとふ・し・ぎ。
 消費税10%にする際の使い道を、子育て支援と教育無償化に使うという。
 不足する財源はどうするのかな。
 選挙のたびに消費税アップを先送りして票を稼いできた。
 まあ、後付けだから・・・また守らないでしょうけど。
 よほどもり・かけ問題の追及が怖いらしい
 所信表明もなし、何の真偽も行わず・・・冒頭解散は、国会でまた追及されることを避けるためとしか考えられない。
 冒頭解散の理由を聞かれたけれど、その答えは一切無かった・・・言えませんもの、本当のこと。
 
 今朝、芝生のお手入れ中、お散歩のご婦人が・・・私より年齢は上かな。
 脚が弱くなると困るので、毎日歩いていらっしゃるという。
 いろいろ話されたが、「最近は北朝鮮が怖いですね。安倍さんに守ってもらわないと・・・」と。
 日本人は本当に善良だ。
 美しい言葉を使えば美しい言葉通りに受け取る。
 北朝鮮はミサイルを飛ばして我が国を脅かしていると言えば・・・言葉通りに受け取り・・・今にも北朝鮮が攻めてくるかのご とく受け取ってしまう。
 国の偉い方が不正を働くなどこれっぽっちも考えたことが無いのだ。
 疑わず信じてついてくる人たちに、安倍さんは恥ずかしいとは思わないのか・・・。
 驚きで何も反応できず、お花談義に戻したけれど、心は乱れたままだった。

 各メディアでの安倍さんの発言を聞き比べてみた。
 聞かれたくない場面に出くわすと、とたんに変わる受け答え。
 論理に矛盾が合っても気づかないほど。
 この人に有事の国の選択を託せるのかさらに不安が広がってしまった。
 日本の国難は安倍さんそのものと思う。

 そして・・・使途は変更だが10%増税は確実と受け取られたと思ったのか、また付け加え、リーマン級ショックがなければ  と。 
 今からこんな曖昧な表現、またまた選挙が終わったら・・・反古にしてしまうのかしら?

 カケの認可問題も選挙後に。すでに工事はどんどん進められている。
 認可ありきだから選挙の前には認可判断をしないということなんだろうな。

●民主党党首の前原さんの優柔不断さから見ると、嫌いだけれど小池さんの洞察力を感じた。
 国民の今の思いを意外にしっかり見ているようだ。
 すぐに原発の見直しを打ち出したこと。これは大きい。
 しかし、希望の党は、どう見ても落選しそうな議員が寄り集まったものとしか思えない。
 特にびっくりは中山恭子さんがご夫婦で身を寄せるらしいこと。
 日曜討論聞いていても、日本のこころの人たちは言ってることがよく分からなかった。
 選挙に勝ちたいだけの移籍。
 国会議員には年間約大まかですけど約2億円かかるんだそうな。
 理念を曲げて平気な方々、もう77歳だし・・・ああでも100歳まであと23年あるから・・・
 年取ったから辞めろというのは失礼かな・・・・・・。。
 雑多な集まり、小池さんのお手並み拝見。
 小池さんは自民時代もタカ派かつ改憲推進論者です氏、最近では安倍さんのように秘密多く、都民ファーストの議員に何も語ら せない。<
 自民の補完勢力であることはまちがいない。br>
 
 野党は受け皿を作ってほしい。
 5年間の安倍政治、日本を窮屈な危ない国に仕立て上げてゆくのを見過ごせない。

by akaiga-bera | 2017-09-27 07:54

ヤイロチョウ・・・出遇いに感謝

c0233349_08385795.jpg


日本ではとても珍しい鳥さんで、滅多に遇うことは叶いませんけれど、高知県の県の鳥に指定されています。

また南の台湾や中国・朝鮮半島などでも確認はされてはいるものの、やはり子育てを確認できる機会は少ないとか。

以前見た画像で、名前のようにいろいろな色を備えた美しい鳥さんに、いつかチャンスがあったらと。

今回は情報をお寄せくださった方々・現地の方々のお力添えで叶ったものです。

本当にうれしく、ただただ感謝です。

孵化して時間を経た今、ヒナたちの食欲も旺盛なのでしょうか、何度現れても、いつも餌のミミズを咥えていました。

ミミズを咥えていないヤイロチョウさん、撮りたかったですけれど・・・逆にこのような時期ですから撮ることができたのだと思います。

撮れただけでも喜ぶべきかと・・・。

目が慣れると美しい鳥さんだとあらためて感じたことでした。

c0233349_08390954.jpg

c0233349_08400337.jpg

c0233349_08401536.jpg

c0233349_08392339.jpg



昨日は、急遽行われることになった安倍政権に抗議する集会とデモに新宿へ。
次の選挙がいつになるかは分らず、それまではこうして街頭で意思表示をするしかありません。
SNSは緊急の呼びかけにもこうして呼応することができる新しい手段。
若者はその恩恵によくしていますけれど、最近は老人こそ必要かもと思えてきました。
社会とつながることは、取り残されない大きな要素。

今日、国会閉会中審査が行われます。
安倍さんは自分の外遊中に審査の日程を決め、出かけました。
閉会中審査に自分がでなくても済む日程を組んでいったとしか思えません。1日で解決する問題ではないので、いずれ安倍さんを迎えて、証人喚問をしてほしいと思います。

大分・福岡の大規模水害、一刻も早く帰国すべきところ・・・10日をずらして1日遅れで帰るそうです。
それにもかかわらず予定を早めてと・・・姑息ですね。
そして防災服に着替えて、全力で・・・と。

沖縄で行われたAKBの総選挙に、お友達の秋元康さんの要請もあり、沖縄の文化振興のためと2800万円をポンと。
一方、基地周辺の学校では窓を閉めないと軍用機の音などでうるさくて授業ができない状況にありますが、エアコンの光熱費の政府の援助は打ち切りとなりました。
いったいどっちが大切かと思います。
子どもたちのための補助金よりAKBの選挙に出すお金の方が重要と捉えているというより、辺野古の基地に反対の沖縄県に意趣返し?
なんとケツの穴の小さい政権かと・・・ほんと意地が悪い。

支持率がどんどん下がる安倍内閣。
見えてくるにしたがって、あまりに国民を馬鹿にしなめきったやりよう、このままでは済まされないでしょう。
説明責任を果たさないなら、やめていただきたい。

2012年、民主党政権時に政府の広報費は41億円まで減らしたけれど、
安倍政権になって、
2014年、65億円
2015年 83億円
2016年 83億円
いずれも、増税時・安保法制時などここぞとばかり、国民の税金が自民党と政府の広報宣伝のために。
党費ででまかなってほしいものです。








by akaiga-bera | 2017-07-10 08:40

ソリハシセイタカシギ・・・一人さびしくないかな?

c0233349_12184666.jpg

幸運に珍しい鳥さんに遇えることもありますけれど、私はどうも珍鳥の運はいまいちです。

教えていただいたらすぐにでも動くべきなのでしょうけれど・・・いつも出遅れです。

このソリハシセイタカシギさんも、二度目にやっと。

三度目はセイタカシギさんのヒナを撮りに行ったので、まあ仕方ないのですけれど、前日はいたようですが、朝方隣の田んぼに機械が入っていなくなってしまったとのこと。

二度目のとき、飛ぶ姿や羽ばたいた姿をと思っていたのですが・・・強風のため風上に向いていてうまくいきませんでした。

c0233349_12182801.jpg

c0233349_12174323.jpg

c0233349_12172586.jpg

c0233349_12195389.jpg

c0233349_12193209.jpg

嵐のような雨でした。今は静かに。明日は少しよくなるかな。

安倍さんは記者会見で
「反省している」
「丁寧に説明する」
と言っていましたが、翌日には管官房長官は「閉会中の審議は行わない」と。
新たな文書が文科省から出たが、萩生田官房副長官は勇ましく記者会見すると言っておきながら何を恐れたのか文書で回答しました。

大阪地検は籠池氏よりももっと大きな悪までたどり着こうという意志があるのか。
籠池氏で終わりにするなら8億円の値引きが何故行われたのか解明できません。
私たちが考えるよりもっと隠さなければならない大きな闇があるのでしょう。
大阪地検が国民のために働いてくれることを切望します。
by akaiga-bera | 2017-06-21 06:28

ソリハシセイタカシギ・・・近くまで来てくれました

c0233349_12363624.jpg


一羽なのに恐れず堂々としていました。

どこからやってきていずこに行こうとしているのでしょう。

美しい鳥さんでした。

飛んだところが撮れなかったことに悔いが残ります。
c0233349_12362380.jpg

c0233349_12360641.jpg

c0233349_12310799.jpg

c0233349_12354958.jpg

c0233349_12351532.jpg


片付けもほぼ終了。
昨日はいらない本やものをリサイクルのお店に。
置いておくことができないものなので仕方ないのですけれど、とてもお安い。
しかし、捨てるのにもお金がかかる時代、引き取っていただけただけでもありがたいと思わなければと。

ここに来て、「再調査」をすると言っています。誰が?
やったかも・秘匿しているかもという本人が調べを指示し、その傘下にある人が調査する、それは犯人が自分が罪になる証拠を見つけるのと同じで、真実が明かされるとは思えません。
「ありません・知りません・記憶にありません」路線では通用しないので戦術を変えただけのように見えます。
調査結果の期日も明らかにせず・・・国会会期中は出さないのでしょうね。
「再調査やるよ」というパフォーマンスだけだと思えます。

安倍さんは実に巧みに一強を利用してきました。
彼に「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という姿勢は皆無です。
国会での答弁・・・ずっと聞いていますけれどよく分かりません。
質問に答えていません。

昨年、加計学園で監事をしていた木澤克之氏を最高裁判事に。
最高裁判事は内閣が指名するのですが、今までは慣例があり、検事・弁護士・裁判官のそれぞれの分野から選んだものでした。
安倍さんが、自分の意のままにになる人を三権分立のはずの司法にも押し込んだということでしょうか。

独立した機関と言いながら、日銀は政府の出先機関になってしまっています。・・・今、政権維持のため、安倍さんのために多くの資金を株や国債の買い入れに当てています。
この後、経済の混乱をまねかずに出口を探すのは至難のわざと危惧されています。

そして、意のままにならない大臣や副大臣は内閣改造時にすげかえ、今や内閣にはイエスマンしか存在しません。
内閣人事局で官僚の人事は思いのまま、主な構成員は安倍・管・萩生田さんの3名。
それは森友問題にもつながる官僚の忖度を生み出しました。

第二次安倍内閣時、「国家戦略特区法」をつくり、岩盤に穴を開けると言いながら、友人・知人・取り巻きたちに有利な決定を。
加計学園・順正学園・国際医療福祉大学医学部の件など。
「国家戦略特区法」は今までの「構造改革特区法」とは大きく異なり、総理の意向が大きく作用するもの。
私はこの「国家戦略特区法」こそ、やりたい放題が可能な法律と思っています。

さらに許せないと思うのは、レイプしたジャーナリストを部下を使って逮捕させなかったこと。
所轄から上の部署に移してこの調査を行っています。
自分に有利な発言をする人や安倍擁護をする人なら、許されるということは、逆もありえるということですよね。
つまり、「あるものをなかったことに」も「なかったものをあったことに」もできるということ、こんなことは絶対にあってはなりません。
私たちも今はそんなことがあろうとは思い至りません。
しかし、戦前、権力に不利になるような発言をする人々があらぬ罪で引っ張られた事実を思い起こさなけらばなりません。
怖いことです。

北朝鮮は一強です。
国民は常に恐れを持って生きています。
日本は今平和だから思いも至らない。
しかし「共謀罪」=「治安維持法」です。
大正14年に制定された「治安維持法」3年後には『特高』秘密警察が作られました。
そしてどんなふうに戦争に反対する勢力や人々をパージしたか、今一度国民みんなが考えるべき時に来ていると思います。

今世界の中で日本への評価は変わろうとしています。
野党に力が足りないから、他に入れるところがないからと入れた一票が、「小選挙区制」ゆえに一強を作ってしまったのです。
拮抗する勢力があって初めて民主主義は守られるのだと思います。
by akaiga-bera | 2017-06-12 06:38