タグ:ベニマシコ ( 95 ) タグの人気記事

林道のベニマシコ・・・きれいな赤に

c0233349_11053410.jpg




冬枯れた山道を行くとあちこちに見られるこの白い花がら、何でしょうね。

光を孕むときらきら、まぶしいほど。

待ち鳥さんは、1時間半ほど前、別の場所に行っていていて撮り逃がしてしまい、なんとしてと粘っていました。

が、なんとなく意気消沈・・・・・。

そんなとき、小さなかわいい声がして。

直近ですが、枝がたくさんあってごちゃごちゃの中の♂、なかなか出てきてくれません。

白いのを食べているのかと思って見ていたのですが、食べているのは若い芽、きっとサラダのように美味しいのでしょうね。

女の子は、これ。イタドリの実でしょうか。

c0233349_11051989.jpg

c0233349_11052683.jpg

c0233349_11054190.jpg

c0233349_11055262.jpg

c0233349_11055999.jpg

c0233349_11060743.jpg

c0233349_11061460.jpg

c0233349_11203760.jpg




森友事件:黒塗り開示違法と認定

近畿財務局が、当初ほぼ黒塗りで開示した森友関連関連文書。
上脇博之神戸学院大教授が国に110万円の損害賠償を求めた訴訟の大阪地裁判決。
『黒塗りに、合理的な根拠がなく、誤った判断だ』と。
違法性を認め、5万5千円の支払いを命じた。
一つ進歩ですね。
まあ、最高裁まで行けばひっくり返ってしまうにおでしょうが。
今 最高裁の全ての判事が安倍さんが選んだ方になった・・・。


麻生副総理の本音?


いいことを言わないと支持率が上がりません』と。
耳にいいことをずっと言ってきた政権、いいことも数字を代えて造ってしまう政権の副総理が・・・、本音ですね。
まあ、正直に言ったらまた悪夢になるからって事なのでしょうが。
こんな考えの方ばかりの安倍政権と与党。
公文書改ざん、データ偽装、もう当たり前の事になっているのでしょうか。
頭の片隅にでもいいから国民のこと、切り詰め切り詰めやっている庶民のこと少しは考えてみて欲しいものです。

『』

by akaiga-bera | 2019-03-15 11:45 | Trackback

林道のベニマシコ・・・

c0233349_14545905.jpg


小さな独特の鳴き声が。
4・5羽の集団でした。
まだ、朝日。光も弱く、逆から差し込んでいました。
草叢のフェンス際に♂もいたようなのですが、飛んだときに気づきました、残念。
c0233349_14550975.jpg

c0233349_14551792.jpg

c0233349_14552630.jpg

c0233349_14553861.jpg

c0233349_14554681.jpg

c0233349_14555405.jpg




by akaiga-bera | 2019-02-19 15:02 | Trackback

ベニマシコ♀/政府のデータは信用ならない!

c0233349_06143376.jpg


女の子の方が大胆なようです。
体の色も♂の方が目立ちますし、自然注意深くなっているのかも知れません。
♂はこの時期、どんどんきれいになっていきますけれど、地味な♀も繁殖期に向けてブラッシュアップしているように思います。
まるで綿アメを食べる子どもみたいに、口回りにいっぱいつけながら食べていました。
c0233349_06144902.jpg

c0233349_06145647.jpg

c0233349_06153360.jpg

c0233349_06154243.jpg

c0233349_06155260.jpg




元首相秘書官の柳瀬氏 NTT関連会社の取締役に


ウソをついて安倍総理を守れば将来の出世が見通せる今の安倍政権下の官僚たち。
一昨日,、厚労省不正データ事件の全ての情報を握っている大西康之前統括官、国会に呼ばれても、『現職ではないから答えられない』とかたくなに答弁を拒否し続けました。
このまま安倍さんのために黙っていれば、柳瀬秘書官然り、ノンキャリなのにキャリアの待遇で海外勤務になった谷さんのように、大企業や政府関連団体への天下りが待っていると示されてはね。
黙っている方が得策と明晰な頭脳が判断した上の完全黙秘ですよね。

今回の厚労省の毎月勤労統計のデータ不正は、問題点が多々ある。

一つは
統計の対象を20年も全数調査から約3分の1の抽出調査に変えてきたことを許してきたこと。
この事に関しては、その間政権を担当した全ての党に責任がある。

二つ目は
その統計をこの2年の間にいじったことだ。
何の為に不正な作為をしたかは明白、アベノミクスがうまくいっていると喧伝するためだ。
前厚労省 加藤勝信現総務会長、この件が発覚島もなく、謝罪会見しました。
つまり一つ目の事を謝罪して、二つ目に蓋をしようとしていたのですね。
厚労大臣以前も安倍さんのお気に入りで、今井秘書官とともに安倍さんの頭脳となっていたのですものね。
あの酷薄で薄っぺらい笑い。
頭が良くても心の無い人には政治はやって欲しくない。

三つ目は
政権の指示がばれないために、即刻関係官僚を更迭、それも内閣府に異動させたこと。
要するに囲い込んだわけですものね。
しゃべらないでいれば、あなたにはこれから出世が待ってますよと。

外にも諸々・・・。

海外メディアは、こぞってアベノミクスの失敗を記事にしていますけれど、国内メディアは今や御用メディアに成り下がっていますから、
『失敗』なんて口が裂けても言いません。
新聞の軽減税率導入
テレビへの政府機関のCM
全てこの世はお金なんですね。

皆様の生活実感、厳しく思いませんか。


出国税1月からすでに実施
森林環境税年1000円住民税に上乗せ
取りまくる内閣ですね。
このまま放っておいたら消費税アップは限りがありません。
今回の10%は、参院選前に取りやめとなることでしょうけれど・・・。
山本太郎くんの言うとおりだなあ、きっと。

c0233349_10430197.png

嘘つきですね。
勇ましく宣言して、選挙戦を戦ったのに。
選挙の時だけ、終わればもう関係ない、下々は我慢せよ ですか?
今回のデータの誤りによる2000万人のお金、最期までしっかり返すでしょうか。
スタートから、隠蔽隠しですから、消えた年金と同じですかしら?
c0233349_10432414.png






by akaiga-bera | 2019-02-10 10:47 | Trackback

ベニマシコ/巡り巡っていつか人間に

c0233349_05145450.jpg

早朝の葦原は実に美しい。
今季は、ベニマシコさんにも久しく遇っていないので、少し歩いてみることにしました。
小さなささやくようなベニマシコさんの声が聞こえたのは、歩きだして10分ほど。
6・7羽の集団で、朝ご飯中。
大好きなセイタカアワダチソウの群生の中で、落ち着いて食べていました。
近づくとどんどん奧へ。
少しじっと待つことに。
15分ほどしてまた同じセイタカの群生に戻ったところを撮ることができました。
三脚を持って行かなかったのが残念。
c0233349_04521799.jpg

c0233349_04515713.jpg

c0233349_04520909.jpg

c0233349_05015169.jpg

c0233349_04522682.jpg

c0233349_04523527.jpg

c0233349_04524545.jpg






トンコレラが発生し数県に広がってしまい、数万頭の豚を殺処分しているとのニュース

聞いただけでも辛い。
殺される豚さんも・・・、殺処分する側も辛い作業。
自衛隊の方や行政の方々・・・、
命あるものを処分せざるを得ないのは心苦しく、例えようのないむなしさの中、心を無にして臨んでいる』と。
愛らしい子豚を正視できない人々や豚舎に悲鳴が響き渡るのに悩まされる人々も。
そういう現場を見ないで済んでいる私達、大変なお仕事をやって下さっているのだと察する以外ない。
c0233349_10373163.png

東日本大震災はじめいろいろな場所で起こった災害では、みな同じ状況、作業にあたる方々の多くに精神的消耗が見られるそうだ。
伝染病は、早い発見と迅速な対応しかない・・・防疫って本当に大変な事なのですね。



知床のクマ、4年観察のドキュメント。

昨夏、知床峠で遇った母熊と子熊2頭を思い出しながら見ていた。
c0233349_10344264.jpg

こんなにやせてしまって・・・本来は下のようであるはずなのに。
c0233349_10345535.jpg
自然は厳しい。
豊かに食料がある年もあれば、みなで奪い合わないといけないような少ない年もある。
クマはいつも丸々しているのかと思ったら、食べ物がなければやせてしまう。
年々野生生物が快適に暮らせる自然が狭められている。
人の住む場所近くに現れれば、殺処分の対象になってしまう。
大きな生き物にとって食糧確保は容易ではない。
やせ細り死んでしまうことも・・・。

昨夏、知床峠から嵐のため下りる時、幹線道路で出遇ったクマの母子、あのままだと殺されかねない。
無事に森に戻ってくれただろうか。



私達の利便性追求が自然を破壊し続ける現実、命を絶やさざるえない動物たち、いつか私達にその順番が巡ってくるかも知れないと危惧する。



by akaiga-bera | 2019-02-10 10:40 | Trackback

回顧(32)ベニマシコ・ヒヨドリ・ヒシクイ 2009~2011年

ベニマシコ:北本自然観察公園  ♂,実に美しい色ですね。柳の若い芽はきっとサラダのように美味しいのでしょう。
c0233349_09454870.jpg

 川島町にて
c0233349_09445469.jpg

c0233349_09484689.jpg

 北本自然観察公園にて  菜の花バック、うれしかったな。
c0233349_10010152.jpg

 茨城県高崎公園にて:白いベニマシコと聞いて。ここに名マヒワさんも集団でいました。
c0233349_09461353.jpg

c0233349_10080893.jpg



ヒヨドリ幼鳥:渋川市
 緑の中で少し白っぽく見えた姿、エンゼルかと思いました。
c0233349_10083801.jpg

c0233349_10092611.jpg

c0233349_10122282.jpg


ヒシクイ:宮城県蕪栗沼周辺 まだ震災の前でした。震災の時、ここに滞在の方がいらして・・・大変だったようです。
塒立ち(伊豆沼)は三々五々という感じですけれど、塒入り(蕪栗沼)は、空が黒く埋まるほど。感動で涙がこぼれ続けました。
撮れなくなってもまだまだ返ってくる鳥さんたちに、胸が熱くなりました。
c0233349_10073604.jpg

c0233349_10101926.jpg





by akaiga-bera | 2019-01-29 05:33 | Trackback

ベニマシコ♀/『豊かさ』って何でしょう?

c0233349_11222816.jpg


お休みの公園は、メインのゲートが閉められていて、歩く方もカメラマンもほとんどいません。

歩き疲れたけれど、この日は今まで通ったことのないところを歩いてみようと思っていたので、のんびりと。

カメラマンの方が見えて・・・その先にはアキニレの木が。

教えて頂き、ベニさんの女の子を撮ることができました。感謝。

1時間ほど粘ってみましたが、とうとう♂は出て来ず、葦の中にいるようでしたが上がりません。

カワラヒワ・ホオジロ・シメさんはいっぱいいました。

遠景に美しい雪山が見えていて、快晴の日は歩くだけでも幸せだなあと思いながらの撮影でした。

c0233349_11214744.jpg

c0233349_11221344.jpg

c0233349_11224077.jpg

c0233349_11224874.jpg

c0233349_11231148.jpg

c0233349_11222156.jpg




港区南青山の児童相談所新設のための説明会のビデオを見ました。


抗議の住民の理由にびっくり。

国の施設の跡地を利用して、100億円をかけて「(仮称)こども家庭総合支援センター」を造るそうです。
「児童相談所」やDV被害者を一時保護する「母子生活支援センター」の機能を持つと。

抗議の理由をお聞きしていて・・・悲しみの気持ちで胸がいっぱいに。
・青山は一等地で、このような施設を造ると土地の価値が下がる。(この意見に多数の拍手)
・田町とか別の場所の方がいいのでは。(田町の方の都合は考えていませんよね)
・生活が困窮する人々に、青山の高物価は酷。

ここで暮らすにはお金がかかるし、貧しい人々が集る場所としては不適切という実態を述べられていました。

ネギ1本でも紀伊國屋、世界的なブランドが集ってる、青山のランチ単価ご存知なのの声には、
実情知らないので、この方たちの感性を残念ながら理解することは出来ません。
けれど、地価も高いし、ここに住まわれる方は豊かなんだろうなあと想像します。
もしかしたら、ここに暮らすことで相当の優越感に浸っていらっしゃるのかも。
多分、本音なのでしょうけれど、本音を恥じらいもなく言える方々に心の豊かさを感じることは出来ません。


負け犬の遠吠えかも知れませんけれど・・・
『優越感』って『劣等感』と表裏のようにも思いますし、本当に豊かな方は土地の値段など気にしないのでは。
そして「豊かさの基準」を物質的なもののみおいているのでは?
本当の豊かさは『心の豊かさ』ではないでしょうか。

1本の抜きたてのネギ、さっと湯がいて酢味噌で頂く。
なんと味わい深いことか、高級ランチでなくとも豊かさを味わうことは出来ます。
南青山が一等地たらんとするのでしたら、恵まれない子どもたちに豊かさの一部をまわしてみたらいかがでしょう。
DVの被害が、貧しいことが理由で起こるとも言えません。
物質的に豊かでも、苦しんでいる方はいらっしゃる。
困っている方、苦しんでいる方・・・そういう方たちに寄り添って行くことこそ、物質的にも精神的にもより『豊か』になれるし、
南青山が『優しさのある街』としてあってこそ、敬意をもって住民を見ることが出来るのではないかと思います。

『実るほど頭を垂れる稲穂かな』
立派に成長した人間、つまり人格者ほど頭の低い謙虚な姿勢であることの意とありました。


by akaiga-bera | 2018-12-17 13:29 | Trackback

ベニマシコ・・・やはりきれい!

c0233349_13432949.jpg


知った公園。林も草地も沼もあって、小鳥さんたちにとっては快適な場所のようです。
まだ夏鳥さんの最終組は残っていますし、冬鳥さんの1・2番手がやっと到着という季節。
期待しないで行った場所でのうれしい出遇いでした。
数人の方がカメラを。
お聞きするとベニマシコさんと。
前日は出ていたそうですが・・・今日は朝から姿も見ないと。
いつか近くの別の場所にもいたことがあったので少し歩いて行ってみました。
ヌルデなど木の実も草の実もあるのですこし待っていると・・・。
まずはジョウビタキさんの♂、ガビチョウさんが4羽、シジュウカラさんとコゲラの混群。
ここにはいそうと思っていると、なんと蔓草にまみれたブッシュから上に上がったのです。
幸運に感謝。私にとっては今年2番目の冬鳥さんです。
北海道で遇ったときのようにどぎつくなく優しい色のベニマシコさんの男の子でした。
c0233349_13433923.jpg

c0233349_13434806.jpg

c0233349_13435811.jpg

c0233349_13441019.jpg

名前は不明ですが、シソ科の草かな?きれいな色にちょっと1枚と。
c0233349_13441922.jpg



なんだかんだと毎週末のように埼玉に用事が。
今月は後2回も。
横浜は坂ばかりなので、埼玉に帰ると、平坦さに感動してしまうほど。
行き帰りの時間の節約に早朝出発を旨としているけれど。
ラジオ深夜便をききながらののんびり運転。
最近は明けるのが遅いので夜中に運転している感じ。
古い歌を聴いていると、懐かしいだけでなく、過去の様々な出来事を思い出す。
悲しいでもなくうれしいでもない、映画を見ているような・・・。
この時間、この空間が、いろいろなことを思い出させるんだなあと。



by akaiga-bera | 2018-11-06 14:02 | Trackback

北海道編 ベニマシコ・・・真っ赤

c0233349_11290134.jpg


こちらでも北に移動前のベニマシコさんは美しい赤い色になりますけれど、北海道で見るベニマシコさんは美しいを通り越してちょっとどぎついくらいの赤に染まっていました。

鳴き声もこちらでは地鳴きですけれど、北の地ではさえずりが美しい。

今回、天候に恵まれず、お花がらみ撮る機会が少なかったのが残念。お花の少なさと強風。ちときつかったですね。

それでも数カ所で出遇うことができました。

c0233349_11291896.jpg

c0233349_11293080.jpg

c0233349_11294298.jpg

c0233349_11295381.jpg

c0233349_11300385.jpg



4時間ほどかかって菜園の草取りとジャガイモの収穫。
種芋の量の5倍ほど、あまりたくさん採れたのでびっくり。
土の力・太陽の力ってすご~い。
風が強く、暑さは我慢できたのですが、ほこりまみれになってしまって・・・。
『あら~、その姿で歩いてきたの~』と笑われてしまった。
鏡を見ると、特殊化粧を施したよう、自分でも笑うしかない状態。
ナス・トマト・ピーマンを収穫した。


桂歌丸さん、逝く

『笑点』は日曜夕刻の楽しみでした。
それは始まった頃から変わりない。
疲れた頭も、笑いでリフレッシュ。
もちろん政治ネタも多々あった。
落語は庶民の娯楽。
権力を持たない市民のどうにもならない気持ちも代弁してくれるもの・・・。

戦争を体験した歌丸さん:
 戦争を知らない政治家が戦争に触れるなと言いたくなるんです。
 戦争を知らなかったら、戦争をもっと研究しろって言いたくなるんです。
 戦争っていうのは良いものなのか悪いものなのか、この判断をきっちりしろって言いたくなるんです。 
81歳。ご冥福を祈ります。


日本は負けていく・・・悲しいけど

25年ほど前、北京 故宮
日本人の旅行者や中国人ガイドを見る目には明らかに羨望のまなざしがあった。
私たちが、米国を憎みながらも圧倒的な豊かさに嫉妬していたように。
今、様々な分野で日本は他の国々に負けつつある。まずメディアの力。

英国BBCでは
準強姦罪で逮捕状が出されいたにも関わらず警察権力によって執行停止になった伊藤詩織さん事件を、Japan's Seacret Shame と題して特集しました。
丹念な取材と様々な考えを公平に並べていたと思う。
You Tubeに投稿されてもすぐに消えてしまうようなので、見られて良かった。
日本のマスコミは、なぜこんな不正が行われているのに、報道しないのだろうかと思った。
安倍さんにすり寄れば、やったこともやらなかったことになるのか。
メディアの政権よりは、その時点でメディアの本来を忘れていると思うなあ。「


保育大手「ポピンズ」中村紀子CEO、『昭恵さんを慰める会』主催
3万円ほどのフルコース、費用は中村さん支払い。

国家戦略特区指定を受けて60億もの補助金を得ている。
結果、売り上げは倍増。
安倍友に便宜、昭恵さんの友人へも便宜。
高価な料理や個人の政治団体への寄付、これって加計問題と一緒じゃないのかしら?
どんなウソもまかり通り、税金が安倍よいしょの人に使われる。

お金があれば、安倍3選も可能。
麻生氏党内に『負けた派閥は冷遇を覚悟して』と公然と。
これって自党議員に対する恫喝だね。
こういう怪しい政権を国民は株高のために許すんだね。
官製相場頼みなのに、いずれ暴落するのは見えてる、もう無理もできなくなってる。

正義のない国はいずれ負けていく・・・悲しいけど







by akaiga-bera | 2018-07-04 17:51 | Trackback

イラク日報問題・麻生発言 / ベニマシコ♀・・・

c0233349_16241372.jpg

嘴から小さな緑がのぞきます。新芽はきっと新鮮なサラダのようにおいしいのでしょうね。

食べる姿がとても愛らしいです。

翌日再度同じ場所に行き待って見ましたけれど・・・もう出てくることはありませんでした。

2羽一緒に旅立ったのでしょう。

いっぱい食べて行ったかな?北国や高地に向かうそれぞれの場所は、こんな新芽がいっぱいの季節、食べては移動を繰り返していくのでしょう。
c0233349_16243562.jpg

c0233349_16242337.jpg

c0233349_16244726.jpg

c0233349_16245870.jpg

何の花でしょうね。優しいクリーム色の小さなお花、エゴノキのお花にしては色が黄色がかっているようだし・・・こんな早く咲きましたっけ?
でもこんな形状のお花・・・やはりエゴノキの花かなあ。グミの花だそうです。ありがとうございました。
c0233349_16251046.jpg


金曜日の東京行きが定期便のようになって、横浜でHちゃんと待ち合わせて帰ることが多くなった。
待ち合わせ場所がよく分からず、昨夜も電車を一本遅らせてやっと。
高校生は忙しい。部活に予備校に。いつも疲れている様子、心配になる。
今日は高校近くの町の桜祭りで地元の高校としてパフォーマンスするというので、家族みんなで。
風が強く寒いのは昨夜と変わらず。
前日、お母さんは、新しい衣装にスパンコールをつけるのに3時間も。
この2年、衣装作り、本当に大変だったようだ。
お店がたくさん出ていて、焼きそば、牛すじの煮込み、モツ煮、焼き鳥など・・・寒かったので暖かいものが最高。もちろんビールもあり。

『驚きと怒りを禁じ得ない』
 
 これは国民の言葉ではない。
 南スーダンの日報問題で辞任した稲田さんの陸自イラク日報問題を受けての数日前の発言だ。
 まるで他人事のようなコメント。
 稲田さんは、隠蔽がまさに行われていたときの組織の責任者。
 責任感もなにもあったものではない。
 国民に伝えられなかったこと、文民統制ができていなかったこと、謝罪するべき大きなことだ。
 イラクの日報がしっかり国会に伝えられ、次のPKO南スーダン派遣の論議に加えられるべきだった。
 派遣自衛隊員の命を軽んじていたとしか思えない。
 稲田さんを指名したのは安倍総理。責任は稲田さんが辞めただけで済まない。

 小野寺防衛省も一年も真実を伝えられていなかったことになる。
 北朝鮮危機を煽り、戦争もあるかもと国民にいらぬ心配をさせた・・その政権がこんなお粗末。
 現政権に国の守りを任せることはできない。
 安倍総理はこの点でも『行政の長』として責任をとって欲しい。

某国の副総理発言
 記者会見で。
 
 大臣:今回見つかった文書(イラク日報)はいつの文書?
 記者:10年前です。
 大臣:10年以上前?・・・民主党内閣の頃・・・?防衛省も10年前のこと聞かれても困るんじゃねえか?
 
 10年前、2008~2009は麻生内閣 だったと報ステでテロップが流れた・・・。

 確かに10年前のことは記憶には新しくない。
 しかし、自分が総理大臣だったときのこと。
 何でも不都合は民主党政権の時のことにして済ます。
 この国の戦後のほとんどは自民党政権だった、首相だったことも忘れ、何をやったかも忘れてしまったらしい。
 私たちのような力ない者がどんなにいい加減な生活をしようがそうそう多くの人に迷惑をかけることもない。影響力も無い。
 しかし、一国の総理であった方で、今は5年も副総理の方がこんなていたらくじゃ・・・この国も怪しい。

 言ったこともすぐ忘れるし・・・もう退散願いたいな。

 こういう方々が大臣でいられる国、それを許す国民の劣化に他ならない。
 「俺は辞めない。昭恵のせいだろう!」て、周囲に言ってているんだとか・・・この方にもつける薬がない。

 テレビでは、相も変わらず。
 「たけし独立」にまつわる話で大切な時間はうまる。
 どうでもいいよ。愛人問題とのからみなんだと~ネットでは。ばからしい。



by akaiga-bera | 2018-04-07 16:26 | Trackback

川内原発 放射能漏れ / ベニマシコ・・・またね、翌日はもう

c0233349_08570143.jpg


お彼岸を過ぎ、桜の季節も終章、冬鳥さんたちとのお別れの時季。やはり寂しい。

今季遇いたい遇いたいと思っていたのに遇えなかった鳥さんも・・・。

でもね、いいんだ。野原に身を置き、自然に囲まれて鳥さんを待つ心地よさ・・・最近になって分かってきた・・・。

まだまだ、いっぱいの欲の塊だけれど、自分なりには変化がある・・・。

最後に遇えたベニさん、ありがとう、子育ての地へ旅、気をつけて,また帰ってきてね。
c0233349_08562931.jpg

c0233349_08563940.jpg

c0233349_08571010.jpg

c0233349_08572046.jpg

芽吹きの美しさ。なんとも言いがたい。それぞれの緑は異なるけれど、ベビーリーフの優しい色。気持ちも穏やかになる。
c0233349_08573648.jpg


裏庭のシャガが咲き始めた。決して強そうな風情ではないのに、このお花は強靱という言葉がふさわしい。
一昨日晩は、さいたま市の気まぐれ姫さんの所に泊めていただこうと思っていたが、疲れて旧宅へ。
様々な花々が。だいぶ移植したと思ったのに、新しくできた空間にしっかり新たな株が一を占めている
大好きなオオデマリがたくさん花をつけている。
このお花は、緑から白へと変化、それがまた美しい。
大きくて移植できない木々たちも健在、アメリカハナミズキ・八重桜・山吹・椿・サクランボなども。
花々に虫たちはつきもの、ここにもたくさんの命が動いている。

●川内原発1号機で放射性物質漏れ

 原因は腐食だとか。数年稼働していなかった原子炉、様々な部分が劣化、問題があるのだろう。
 再稼働前にしっかり点検ができていなかったことが露呈。
 先日の玄海原発の事故も再稼働してまもなく。
 九電のいい加減さ、原子力委員会は何を調べてGOしたのか、再稼働を許した政府のいい加減さ、もう許しがたい。
 玄海原発(佐賀県)、川内原発(鹿児島県)は、首都圏から離れた九州のことと思っている人々も多いのではないか。
 小さな事故は大きな事故の前触れ。
 今回未点検で再稼働が許されたそうだ。本当になめてるね。
 原発を国策として推進しているのは、ひとえに原発関連大企業の為だ。
 そこから多くの献金を自己の政治団体に受けている安倍さんたちのためではないか。
 安倍さん今年も企業献金1.8億円増。
 こういう人が貧しい献金もできない国民の味方のはずがない。
 

●オスプレイ5機が横浜港に陸揚げされ、横田基地に

 首都圏にあれば反対の声もすぐさま行動に移る。
 沖縄の問題も、原発の問題も、離れていてもいつか必ず我が身に降りかかることととらえて、小さなうちに対処しなければいけない。
 国内で起こる様々な事象も、世界で生じる様々なできごとも、決して無関係ではない。
 基地に囲まれ暮らしている沖縄の人たち、
 住民が少ないからと選ばれて原発を受け入れなければならなかった原発周辺の自治体に住む方々の日々の生活を、自分に置き換えて思いやる心が必要だ。

 オスプレイは米国では『空飛ぶ棺桶』って呼ばれているそうだ。
 そんな危ないものを飛ばすのに、自治体に知らせたのは陸揚げ直前。
 オスプレイを積んだ船はとっくに出航していたよ。ふざけんなって言いたいよ。
 一年前倒しされて・・・。首都に巨大な外国の基地があるのは主要国では日本くらい。
 オスプレイ配置は、朝鮮有事の時、首都圏の米国人を乗せるためとか・・・。
 日本の為じゃないことだけは確かなようだ。

●『高い倫理観を持って』

 安倍さんが新人公務員に。『国家公務員の仕事は国の骨格を作ることだ。国民の信頼を得、信託に応えるべく』とした上で上記のように言ったそうな。
 新人たちの中にも、安倍さんだけには言われたくないと思った心ある若者がいてくれたらなと思う。
 まあ、安倍さんだけは言う資格無いと思うけど・・・。ギャグかいな?
 この言葉、安倍さんにそのままブーメランしたい。
 
 福田元首相:『つける薬がない』
 
 
 

 

 



by akaiga-bera | 2018-04-06 10:41 | Trackback