タグ:ベニマシコ ( 100 ) タグの人気記事

ベニマシコ/二つの殺人

c0233349_19163586.jpg


林道の⒊分の1は台風にやられて土砂が流出していました。
小鳥たちのエサになる実も大分落ちてしまっているに相違ありませんけれど、
毎年常連の冬鳥さんは一応みな訪れてくれているようです。
路傍のヨモギやイタドリの実を食べていました。
まだモミジや黄色に色づく木々の葉も残っています。
ちょっとうれしい。
黄色い葉をバックに入れる余裕がありました。感謝。

しかし、
ヤマセミさんがとまる水の中の枯れた立木は倒れて水没してしまったようです。

c0233349_19162343.jpg

c0233349_19173774.jpg

c0233349_19162343.jpg

c0233349_19160376.jpg

c0233349_19155513.jpg

c0233349_19152989.jpg

ベニさんはこの実も食べていました。毎年何かなって思ったまま。
c0233349_19161327.jpg



日常の家事のほかに、プレゼントを選んだり、お食事のお約束があったり、
終活のための様々な書類を作ったり、
大掃除のスケジュールも入って忙しいなあって感じながらの毎日。

お庭の立木をきれいに剪定しました。
野趣溢れるお庭にしようと張り切ってはいるのですが、
自然な感じで雑草はのないきちんとした庭にするには結構な時間を要します。
今は来春のお庭を想像しつつ草ひき・植え替え中。



中村哲先生のご葬儀でのご子息健さんの言葉
TVでは部分的でしたので、夜中に全文を読ませていただきました。
このお父様にしてこの息子さんあり。
まさに親の背中を見て・・・すてきな心根の方に成長されて・・・我が身を恥じつつ、
気遣いと家族の覚悟を感じながら、二度も読み直してしまいました。
家族が先生の行動を良く理解し協力を惜しまなかった・・・・。
先生の真摯な生き方がいろいろな方を変えていったんだとあららためて思いました。

農水省のもと事務次官の方が息子さんを殺害してしまった事件の初公判が開かれたそうです。
事務次官と言えば官僚のトップ。
多忙で家庭を顧みる時間が無かったのでしょうか。
我が子を殺すというあまりに悲しい事件に、なぜなぜなの?と感じてしまいます。
事件が起こる度、なぜどのようにしてこの事件は起こったか知りたいと思う。
このお父さんの殺人にいたる過程に『保身』はなかったでしょうか。

どちらの死も悲しいけれど『悲しさ』の種類が違って見えます。


井戸が掘られ、灌漑用水が引かれ農業の可能な潤った土地が出来た・・・。
豊かな土地が出来ると、今まで見向きもしなかった人々が自分の利権を主張し出す。
今度は力で武器を使って利権を守ろうとする・・・。
事件の真相は分かりませんけれど・・・難しい。
善意の行動が豊かさを産みだしたかと思えば・・・今度は奪い合いが。
戦争ってその最たるものだとつくづく思う。
米国やヨーロッパの資本家は、中東の石油を狙っているし、
日本も満州の鉱産資源を狙っていた。

強欲になってはいけない。
食べて暮らして行ければそれでよしと思うべし・・・かな。






by akaiga-bera | 2019-12-12 21:23 | Trackback | Comments(0)

ベニマシコ♀/宗教って?

c0233349_08372973.jpg


小さな声ですが、会話が聞こえてきそうなベニマシコさんの声。
4・5羽の群れ。
水際のセイタカアワダチソウを食べていました。
多くの小鳥さんの♂は色鮮やかなことが多いですけれど、♀は優しい地味な色。
私は女の子の方がかわいいと思い込んでいます。
でもルリビタキさんもジョウビタキさんも♀のほうが気が強いようにも感じています。

c0233349_08373947.jpg

c0233349_08375394.jpg

c0233349_08375944.jpg

c0233349_08381105.jpg

c0233349_08381452.jpg



お天気が悪く、洗濯物ばかりたまっていきます。
洗濯機を選択するとき、乾燥機付きのものあるいは別売りの乾燥機をとも思ったけれど、
埼玉のお家では忙しい仕事柄ずっと乾燥機だったけれど、やはり自然の乾燥とは違っていたので、
こちらでは使わないことに。
でも、こう雨が続くと、やはり必要だなと感じて今娘と話し合っている・・・。
難しいですね。


地方の新聞ておもしろい。
デジタル化していないのも多いので、実物を見る機会は少ないけれど、地方の読者が知らせてくれる。
忖度なく自由に発言できるってイイネ。
媚びて収入を得たり、増やしたり、お食事奢ってもらったり・・・
紐付きはごめんだ。

それと
媚びないというより媚びる必要ない日刊紙や週刊誌イイネ。
特に最近では『日刊ゲンダイ』
ここ数年、ずっと闇に目を向けて書いてきた。
ぜひ、これからもがんばって!と駅に出ると一部買うことにしている。


私は宗教に興味ない。
神社で撮ることもあるけれど、お賽銭じゃなく、今日は境内をお借りしましてのお礼として。
お寺さんで先祖の供養をしているけれど、慣習。
キリスト教もイスラム教もよくわからん。
創価学会のかたから頂いた本も数冊読んだけれどふうん?
幸福の科学の本ももらったので読んだけれど、あらそうなの?

埼玉のお家のすぐ近くに新興宗教っていったってもう100年以上も続いているらしいですけれど・・・
信者が年二回の大祭に海外からもやってくる。
建物も周辺もどんどん立派になっていっている・・・。

宗教のはじめってやはりなんらかの支持があったのでしょうね。
でも宗教が政治に口を出すようになって、
そこに権力が生まれると、
それを利用してのし上がろうという人や群れが出来る・・・。


公明党や幸福の科学を見ていると、
少しずつ一般の信者からかけ離れているように思う。
さらに信者の良心や帰依の心を利用するようになったら終わりだ。

信者:お金出す人
リーダーと取り巻き:お金勝手に使う人

どこかの政権と同じだなあ。








by akaiga-bera | 2019-11-27 09:44 | Trackback | Comments(0)

水辺のベニマシコ/不公平だね!

c0233349_22511964.jpg


お散歩も兼ねて歩きながら探そうと少し歩くと、ささやき交わすように小さなベニマシコさんの声。
最初はベニさんの声も聞き分けられなかったなあ。
水際を数羽で移動しながらセイタカアワダチソウやイタドリの実をついばんでいます。
お散歩の方が通る度、草むらに入ってしまうのですが、しばらく待っていると少しだけ位置を変えてまた。
背景はお空ではなく水です。
ノイバラの実が近くに。っもう熟れているのかしら?

水路にはオオバンやカルガモ・オカヨシガモさんが。
冬鳥シーズンいいな。

c0233349_22514126.jpg

ホオジロさんのように、尾の白はとてもきれい。
北海道の夏、繁殖期の♂はどぎついほどの濃い赤さになります。
冬場はやさしい色。水面に映えます。

c0233349_22513086.jpg

c0233349_22515240.jpg

セイタカアワダチソウやイノコズチが大好きなベニマシコさん、
このセイタカはまだ若そうですが食べるんですね。
いつも乾いた頃になって撮っていたので、新鮮そうなのも食べるの初めて見ました。
c0233349_22520960.jpg

c0233349_22521803.jpg

c0233349_22522737.jpg


近くのいつもオシドリさんお集団がやってくる池を覗いてみたけれどまだのようでした。




葉の色づきが日々深まって行く様が高窓から確認できます。
南の塀にはチロリアンランプ。
北側の塀には、冬咲きのクレマチス=シルホーサ。
あと一月で年末、冷え込みも厳しくなってきましたが、寒い時季を好んで咲く花、なぜか惹かれます。

娘と新しいショッピングモールに偵察に。
人出は休日でもないのに混雑していましたが・・・皆様、お買い物は控えめのようで。
私はいくつかお礼の品を求めるという目的があったのですが、疲れてお昼を頂いただけ。
お買い物は慣れた場所に戻り、片付けました。
数年来、私の支出は、ガソリン代・高速代・宿代に絞られて、それ以外は買いたい物もない。
野山を歩ける服装で間に合って・・・少しずつ怪しいおばあさんになって行きそう。




不公平な社会だね!

行く途中、道路の工事現場で働くガードマンに。
差配する動作ものろく、かなりの高齢と思われました。
腰も曲がっていたし、おつらそうだった。
『人生100年時代、働く意欲を持った方には働いて頂く社会』 とこの国のリーダーが言ってました。
でも、意欲が溢れていて働いているンでしょうか。
働かないと生きて行けないから、年老いて傷んできた体にむち打って仕事してるんじゃないんでしょうか。

こんな投稿がSNSに。
『年金が少なく生活費を稼ぐためにやっていた80代の高齢ドライバーを白タク行為で逮捕。
警視庁は今後取り締まりを強化するとのこと。』
c0233349_10003846.png


食うものがなく、おにぎり1個盗んで逮捕された人もいました。
納付した年金は返さない。
上級国民は逮捕しない。
けど弱者には手加減しない美しい国。



厚生年金の受給者であっても決して余裕を持って生活可能とは行きません。
TVでは、少ない年金でどう工夫して生活するかやってますけれど・・・。
国民年金のみの受給者であれば、夫婦あわせても生活保護受給者の額に届きません。
すると生活保護家庭に支給するお金が多いんじゃないかという。

父のシベリア抑留の話から、『飢える』ことがどんなに辛いことか、聞きとても恐ろしくなりました。
『餓鬼』という言葉は文字通りだと。

盗みはほかの誰かのものを奪う悪い行為だし、
白タクも他のタクシーの利益を侵す。
しかし、苦しい生活を余儀なくしいているのは『政治』ではないでしょうか。
現日本国憲法は、国民が最低限度の生活を営む権利を有するとうたっています。
政治は、国民が苦しむことのないよう『富の再分配』をし、生活が苦しい国民をしっかり支援するべきと思います。

安倍政権は、

富める者をより豊かに
貧しい者をより苦しくしています。
しかし、
この政権を支えるコアな人たちは、
自分は努力を重ねてきたから今の豊かさを享受するのは当たり前と思っているのかも知れません。
豊かになって何が悪いとも。
思っているのかも知れません。

本来多くの国民のために使われるべき税金を使って潤う人々の存在は許しがたいものがあります。
自分が日々の暮らしに困らないのであればそれで良いのでは。
チャップリンは『人生に必要なのは、勇気と想像力と、ほんの少しのお金』と。
高齢になってもまだまだ自らを利したい政治家、もういい加減に辞めて欲しいものです。






by akaiga-bera | 2019-11-22 11:22 | Trackback | Comments(0)

ベニマシコ(♀)2:新鮮なセイタカは最高!

c0233349_20272725.jpg


くるりと向きを変えて、こちらを向いてくれました。
可愛いなあ。なんとも言えません。
しばらく食べていましたが、お腹がいっぱいになったのか、草むらの中に入ってしまいました。
草むらの中にはいろいろな鳥さんが羽を休めているのでしょう。
その後も、ホオアカ・シジュウカラ・アリスイさんが顔を出しました。
c0233349_20281824.jpg

c0233349_20273340.jpg

c0233349_20274564.jpg

c0233349_20275169.jpg

c0233349_20280256.jpg

c0233349_20281248.jpg

c0233349_20282911.jpg



今日のパレードは見ませんでした。
夕刻のニュースで。
どうか再び『天皇の存在』が不謹慎な人々に利用されることがないよう、
再び戦前のような体制に戻りませんよう、
祈るばかりです。

今日の『神奈川新聞』
横浜市内の中華料理主は、この数ヶ月翻弄され続け憤っていた。

『結局は政府に振り回されている。
小規模な店の現場のことなんか、ちっとも考えていないんだろう。

消費税が10%に引き上げられたが、
一部が軽減税率の対象として8%に据え置かれている。
店舗内は外食で10%、持ち帰りは食料品になり8%になる。』

店主のため息は深い。
仕入れるものは10%になりほとんどが値上がり、
だからといって値上げも出来ず本当に大変だ。
閉店後の処理も軽減税率もあるので細かな計算となり、
今まで40分ほどだったのに1時間以上も掛かるようになってしまった・・・。

何一つ庶民にとっていいことはない消費増税。
負担増、物価高、どこまで庶民いじめなんだろう!!!

んだ、んだ!





by akaiga-bera | 2019-11-10 21:00 | Trackback | Comments(2)

ベニマシコ(♀):今季初に

c0233349_18525036.jpg


紅い男の子も到着しているようですが、午前中とうとう出てきませんでした。
残念。でもこれから4月初めまでチャンスはありますもの、じっくり取り組むことに致します。
ベニさんの大好きなセイタカアワダチソウ。
セイタカアワダチソウは外来種、こんなにはびこる以前は何をエサにしていたのでしょうか。

今年も遇えて良かったね。とはベニさんは思っていないとは思いますけれど。
これはこちらの片思い。
背景は、少し白くなったススキ。美しい場所です。
白灰色の小さな嘴がパールがかって愛らしい。
c0233349_18525627.jpg

c0233349_18530577.jpg

c0233349_18531668.jpg

c0233349_18533231.jpg

c0233349_18534951.jpg




昨日は、二つの写真展にお邪魔しました。
それぞれ年一度の写真展。
一年に一枚でも出品できるようなものがあればいいけれど・・・無理だわ~と思いつつ拝見。
優しい感じ、力強い感じ、絵のような感じとそれぞれに雰囲気は違うのですが、
共通しているのは、幸運な出遇いがあったということ。
鳥さんはじっとしていませんし、さっきいたからと言っても、一秒後にはもういないなんてことはざらですものね。
でも、幸運の確率を上げるのはやはり日々の行動かも知れません。
ある方が、最初はあちこち出かけていたけれど、
次第に家近くの場所の美しさに気づき、今は近くの早朝・日の入りの頃を撮っていらっしゃると。
妙に納得。
ここは絵になる場所ですもの・・・我が家回りはいまいちかしら?
まだ探し足りないのかも知れません。

お庭のサザンカが咲き始めました。
前の家にあったような優しいピンクのが欲しかったのですが、白いのでした。
白い花が好きなの植木屋さんが知ってるはずもありませんけれど。
いつもの通り、まっ、いいか。


でも、こちらは、まっ、いいか とは思いません。
池袋の事故を起こした飯塚某という方、
やっとだけれど・・・書類送検されたそうな。


この間、コンビニでたばこ盗んだ人が逮捕起訴されたって報じてた・・・。
二人もはね殺してほかの方々にも怪我させて・・・お縄にならないって納得いかない。
お家で過ごせて書類送検で済むんだ・・・・・・。
元高級官僚・・・やっぱり優遇されてる。
本人は申し分けないって一応謝罪していたけれど、
お年寄りが安心して運転できる車をメーカーはつくるべきって言ってた。
結局、自分の責任を車に転嫁してませんこと?
トヨタは何か言わないのかしら?

そういえば、トヨタは過去最高益ですってね、法人税しっかり納めて下さいな。






by akaiga-bera | 2019-11-10 18:54 | Trackback | Comments(0)

林道のベニマシコ・・・きれいな赤に

c0233349_11053410.jpg




冬枯れた山道を行くとあちこちに見られるこの白い花がら、何でしょうね。

光を孕むときらきら、まぶしいほど。

待ち鳥さんは、1時間半ほど前、別の場所に行っていていて撮り逃がしてしまい、なんとしてと粘っていました。

が、なんとなく意気消沈・・・・・。

そんなとき、小さなかわいい声がして。

直近ですが、枝がたくさんあってごちゃごちゃの中の♂、なかなか出てきてくれません。

白いのを食べているのかと思って見ていたのですが、食べているのは若い芽、きっとサラダのように美味しいのでしょうね。

女の子は、これ。イタドリの実でしょうか。

c0233349_11051989.jpg

c0233349_11052683.jpg

c0233349_11054190.jpg

c0233349_11055262.jpg

c0233349_11055999.jpg

c0233349_11060743.jpg

c0233349_11061460.jpg

c0233349_11203760.jpg




森友事件:黒塗り開示違法と認定

近畿財務局が、当初ほぼ黒塗りで開示した森友関連関連文書。
上脇博之神戸学院大教授が国に110万円の損害賠償を求めた訴訟の大阪地裁判決。
『黒塗りに、合理的な根拠がなく、誤った判断だ』と。
違法性を認め、5万5千円の支払いを命じた。
一つ進歩ですね。
まあ、最高裁まで行けばひっくり返ってしまうにおでしょうが。
今 最高裁の全ての判事が安倍さんが選んだ方になった・・・。


麻生副総理の本音?


いいことを言わないと支持率が上がりません』と。
耳にいいことをずっと言ってきた政権、いいことも数字を代えて造ってしまう政権の副総理が・・・、本音ですね。
まあ、正直に言ったらまた悪夢になるからって事なのでしょうが。
こんな考えの方ばかりの安倍政権と与党。
公文書改ざん、データ偽装、もう当たり前の事になっているのでしょうか。
頭の片隅にでもいいから国民のこと、切り詰め切り詰めやっている庶民のこと少しは考えてみて欲しいものです。

『』

by akaiga-bera | 2019-03-15 11:45 | Trackback

林道のベニマシコ・・・

c0233349_14545905.jpg


小さな独特の鳴き声が。
4・5羽の集団でした。
まだ、朝日。光も弱く、逆から差し込んでいました。
草叢のフェンス際に♂もいたようなのですが、飛んだときに気づきました、残念。
c0233349_14550975.jpg

c0233349_14551792.jpg

c0233349_14552630.jpg

c0233349_14553861.jpg

c0233349_14554681.jpg

c0233349_14555405.jpg




by akaiga-bera | 2019-02-19 15:02 | Trackback

ベニマシコ♀/政府のデータは信用ならない!

c0233349_06143376.jpg


女の子の方が大胆なようです。
体の色も♂の方が目立ちますし、自然注意深くなっているのかも知れません。
♂はこの時期、どんどんきれいになっていきますけれど、地味な♀も繁殖期に向けてブラッシュアップしているように思います。
まるで綿アメを食べる子どもみたいに、口回りにいっぱいつけながら食べていました。
c0233349_06144902.jpg

c0233349_06145647.jpg

c0233349_06153360.jpg

c0233349_06154243.jpg

c0233349_06155260.jpg




元首相秘書官の柳瀬氏 NTT関連会社の取締役に


ウソをついて安倍総理を守れば将来の出世が見通せる今の安倍政権下の官僚たち。
一昨日,、厚労省不正データ事件の全ての情報を握っている大西康之前統括官、国会に呼ばれても、『現職ではないから答えられない』とかたくなに答弁を拒否し続けました。
このまま安倍さんのために黙っていれば、柳瀬秘書官然り、ノンキャリなのにキャリアの待遇で海外勤務になった谷さんのように、大企業や政府関連団体への天下りが待っていると示されてはね。
黙っている方が得策と明晰な頭脳が判断した上の完全黙秘ですよね。

今回の厚労省の毎月勤労統計のデータ不正は、問題点が多々ある。

一つは
統計の対象を20年も全数調査から約3分の1の抽出調査に変えてきたことを許してきたこと。
この事に関しては、その間政権を担当した全ての党に責任がある。

二つ目は
その統計をこの2年の間にいじったことだ。
何の為に不正な作為をしたかは明白、アベノミクスがうまくいっていると喧伝するためだ。
前厚労省 加藤勝信現総務会長、この件が発覚島もなく、謝罪会見しました。
つまり一つ目の事を謝罪して、二つ目に蓋をしようとしていたのですね。
厚労大臣以前も安倍さんのお気に入りで、今井秘書官とともに安倍さんの頭脳となっていたのですものね。
あの酷薄で薄っぺらい笑い。
頭が良くても心の無い人には政治はやって欲しくない。

三つ目は
政権の指示がばれないために、即刻関係官僚を更迭、それも内閣府に異動させたこと。
要するに囲い込んだわけですものね。
しゃべらないでいれば、あなたにはこれから出世が待ってますよと。

外にも諸々・・・。

海外メディアは、こぞってアベノミクスの失敗を記事にしていますけれど、国内メディアは今や御用メディアに成り下がっていますから、
『失敗』なんて口が裂けても言いません。
新聞の軽減税率導入
テレビへの政府機関のCM
全てこの世はお金なんですね。

皆様の生活実感、厳しく思いませんか。


出国税1月からすでに実施
森林環境税年1000円住民税に上乗せ
取りまくる内閣ですね。
このまま放っておいたら消費税アップは限りがありません。
今回の10%は、参院選前に取りやめとなることでしょうけれど・・・。
山本太郎くんの言うとおりだなあ、きっと。

c0233349_10430197.png

嘘つきですね。
勇ましく宣言して、選挙戦を戦ったのに。
選挙の時だけ、終わればもう関係ない、下々は我慢せよ ですか?
今回のデータの誤りによる2000万人のお金、最期までしっかり返すでしょうか。
スタートから、隠蔽隠しですから、消えた年金と同じですかしら?
c0233349_10432414.png






by akaiga-bera | 2019-02-10 10:47 | Trackback

ベニマシコ/巡り巡っていつか人間に

c0233349_05145450.jpg

早朝の葦原は実に美しい。
今季は、ベニマシコさんにも久しく遇っていないので、少し歩いてみることにしました。
小さなささやくようなベニマシコさんの声が聞こえたのは、歩きだして10分ほど。
6・7羽の集団で、朝ご飯中。
大好きなセイタカアワダチソウの群生の中で、落ち着いて食べていました。
近づくとどんどん奧へ。
少しじっと待つことに。
15分ほどしてまた同じセイタカの群生に戻ったところを撮ることができました。
三脚を持って行かなかったのが残念。
c0233349_04521799.jpg

c0233349_04515713.jpg

c0233349_04520909.jpg

c0233349_05015169.jpg

c0233349_04522682.jpg

c0233349_04523527.jpg

c0233349_04524545.jpg






トンコレラが発生し数県に広がってしまい、数万頭の豚を殺処分しているとのニュース

聞いただけでも辛い。
殺される豚さんも・・・、殺処分する側も辛い作業。
自衛隊の方や行政の方々・・・、
命あるものを処分せざるを得ないのは心苦しく、例えようのないむなしさの中、心を無にして臨んでいる』と。
愛らしい子豚を正視できない人々や豚舎に悲鳴が響き渡るのに悩まされる人々も。
そういう現場を見ないで済んでいる私達、大変なお仕事をやって下さっているのだと察する以外ない。
c0233349_10373163.png

東日本大震災はじめいろいろな場所で起こった災害では、みな同じ状況、作業にあたる方々の多くに精神的消耗が見られるそうだ。
伝染病は、早い発見と迅速な対応しかない・・・防疫って本当に大変な事なのですね。



知床のクマ、4年観察のドキュメント。

昨夏、知床峠で遇った母熊と子熊2頭を思い出しながら見ていた。
c0233349_10344264.jpg

こんなにやせてしまって・・・本来は下のようであるはずなのに。
c0233349_10345535.jpg
自然は厳しい。
豊かに食料がある年もあれば、みなで奪い合わないといけないような少ない年もある。
クマはいつも丸々しているのかと思ったら、食べ物がなければやせてしまう。
年々野生生物が快適に暮らせる自然が狭められている。
人の住む場所近くに現れれば、殺処分の対象になってしまう。
大きな生き物にとって食糧確保は容易ではない。
やせ細り死んでしまうことも・・・。

昨夏、知床峠から嵐のため下りる時、幹線道路で出遇ったクマの母子、あのままだと殺されかねない。
無事に森に戻ってくれただろうか。



私達の利便性追求が自然を破壊し続ける現実、命を絶やさざるえない動物たち、いつか私達にその順番が巡ってくるかも知れないと危惧する。



by akaiga-bera | 2019-02-10 10:40 | Trackback

回顧(32)ベニマシコ・ヒヨドリ・ヒシクイ 2009~2011年

ベニマシコ:北本自然観察公園  ♂,実に美しい色ですね。柳の若い芽はきっとサラダのように美味しいのでしょう。
c0233349_09454870.jpg

 川島町にて
c0233349_09445469.jpg

c0233349_09484689.jpg

 北本自然観察公園にて  菜の花バック、うれしかったな。
c0233349_10010152.jpg

 茨城県高崎公園にて:白いベニマシコと聞いて。ここに名マヒワさんも集団でいました。
c0233349_09461353.jpg

c0233349_10080893.jpg



ヒヨドリ幼鳥:渋川市
 緑の中で少し白っぽく見えた姿、エンゼルかと思いました。
c0233349_10083801.jpg

c0233349_10092611.jpg

c0233349_10122282.jpg


ヒシクイ:宮城県蕪栗沼周辺 まだ震災の前でした。震災の時、ここに滞在の方がいらして・・・大変だったようです。
塒立ち(伊豆沼)は三々五々という感じですけれど、塒入り(蕪栗沼)は、空が黒く埋まるほど。感動で涙がこぼれ続けました。
撮れなくなってもまだまだ返ってくる鳥さんたちに、胸が熱くなりました。
c0233349_10073604.jpg

c0233349_10101926.jpg





by akaiga-bera | 2019-01-29 05:33 | Trackback