タグ:ノスリ ( 14 ) タグの人気記事

偶然に・・・タカの渡り

c0233349_12325060.jpg

このお山でタカの渡りが見られるのは知りませんでした。
エゾビタキさんに飽きて場所を変えるとたくさんの方々が。
お聞きすると、タカの渡りが見られると・・・私も少し待ってみることに。
ホシホウジャク(もしかしたらクロホウジャク)さんを撮っていると、皆さんに動きが。
みると空高くに鳥さんの集団が見えました。
うまく撮れなかったのですが、サシバさんかなあ。
時間が経過して次に撮った最後の2枚は違うように思いますけれど・・・何でしょ、ノスリかなあ。
c0233349_12330003.jpg

c0233349_12331084.jpg

c0233349_12332375.jpg

c0233349_12334272.jpg

c0233349_12335339.jpg

c0233349_12340640.jpg

c0233349_12341479.jpg


埼玉のお知り合いから宅配便が届いて、中にはぷっくり太ったギンナンと栗。
お家でなったもの、ギンナンは毎年。今年は栗も。
お礼の電話をして、栗はどう食べるのがいいかお聞きすると、まずはゆで栗、次は栗ご飯、そして渋皮煮を勧めて下さった。
ゆで栗で頂くことに。感謝を込めて一つ一つ味わいながらいただこう。


ノーベル賞を受賞された本庶教授のことば

ノーベル賞を受賞しなければ、このような地味な研究が私たち一般の者が知る機会もないけれど、改めて研究の中身をお聞きすれば、すごいことを成し遂げられたことに感銘する。
『オプジーボ』というお薬については聞いたことがありましたが、多くのがん患者たちが救われているんですね。

先生のお話しされる言葉はどれも示唆的。
心にぐっと響くものでした。
これは韓国で先生の言葉を紹介していて逆に知ったのですが・・・。
化学は多数決ではない。既存の概念を壊す少数派の中から新たな成果が生まれる
韓国のマスコミはまずこの言葉を取り上げました。ネットでも同じような声が。
『わあ、集団社会主義の韓国にとって耳の痛い言葉。さすが先進国(日本のこと)』
『日本には学ぶところが多い』
『韓国では知性と個性的な視点を持ち合わせている人は尊敬されない』
今日本のマスコミは、先生の言葉を伝えはしても、多数決で議論もいい加減なまま強硬的に突破する政治についてはだんまりだ。
韓国の人々は先生の一言から学ぼうとしている。
日本の安倍一強に一矢も報いることの出来ない状況を考えると、逆に韓国ってこれからすごくなるのかなって思ってしまった。

先生は政治を意識しておっしゃったわけではありませんけれど、今あることを鵜呑みにしない、そのまま受け取らないということが真理の探究には必要ということですよね。
教科書に書いてあることでも、科学誌ネイチャーに書いてあることでも、まずは信じない、自分の目で確認できるまではともおっしゃっています。

日本は資源の少ない国です。よってたつのは、国民の勤勉と頭脳でしょうか。
安倍政権になってからどんどん削られる基礎研究や学問分野への税金の投入。
一方、増え続ける軍事費、方向を間違えていませんか。

本庶教授:賞金や特許使用料、京大に寄付

個人に任せるのではなく国の力でなすべきと思います。
c0233349_14031725.png





by akaiga-bera | 2018-10-04 14:03

ノスリ・トビ・ハイタカ・・・飛翔

c0233349_15500769.jpg


小さな鳥さんはなかなかゆっくり飛んではくれません。

多分、飛行機を思いついた人々も、大きな鳥さんが大空を雄しく飛ぶ姿に魅せられたのでしょうね。

背景は青空や美しい雲がいいでしょうか。

自由に空を飛んで眼下に美しい景色を俯瞰してみたいものです。

c0233349_15505407.jpg



c0233349_15503653.jpg



c0233349_00184400.jpg



c0233349_00181149.jpg



c0233349_1745316.jpg



c0233349_17451852.jpg



c0233349_17453293.jpg



久しぶりで横浜へ。
いざ埼玉を離れると思うとマリッジブルーと同じく、不安が胸をよぎる。
夢ちゃんが慣れてくれるかどうか。
この前は寝不足になるほど苦労したので・・・大丈夫かなあ。
他にも諸々・・・。

孫娘、早朝、「はい!」と無造作に置いていった一枚に目を通した。
通う高校の校長先生が毎月書かれている雑感のようだ。
行事の際に数度お見かけしたが、ダンディな優しい笑顔の方。

先生のお休みが重なって、代講に。

歴史学が対象とするのは言うまでもなく過去の事象・事物である。
歴史に関心を持つことは様々な時代の社会や文化の様相を知る上で大切であるが、加えて、過去からの積み重ねの先に現代があるとするなら、歴史学は現代の社会や暮らしを考える視点として有効だ。

そのようなことを伝えたいと思い、
第1点は日本史の直近の授業を活用させていただいて、「日清戦争、日露戦争をなぜおこなったのか」とした。
その際「遂行してしまったのは何故か」、「三国干渉に因って臥薪嘗胆の語と気運が広まったとされるが、遼東半島に住む人々にとってはどうだったのか」の観点を提示した。
第2点は「2年生が生まれた1999年と2000年および私の生まれた1956年のできごとや社会の様相」
第3点は「10年後の自分」とした。
おわりに歴史学と現代への視点、という冒頭の話に立ち返り、「歴史は繰り返す」という言葉があるが、繰り返してはならない歴史があることを知る必要性にふれ、歴史は未来を予測する学問ではないが、歴史を学ぶことで未来に対する提言はできるのではないかとまとめた。

後略

生徒たちに人気の先生とお聞きしたが、この文章の後段には生徒たちへの熱い思いが語られていた。

偶然にも孫娘がこの校長先生に率いられた熱い思いの先生方に教えを受けられることをとても幸運に思った・・・。
by akaiga-bera | 2017-01-27 08:46

ノスリ・・・飛びだし

c0233349_10415996.jpg


早朝、まだウオームアップができていないのか、枝でゆっくりしていたノスリさんに。

飛びだすかなあと思っているとなかなか、しばらくたってからやっと飛び立ちました。

青空でなく残念ですけれど、ノスリさんは久しぶりの出遇い。

c0233349_10422294.jpg


c0233349_10423591.jpg


c0233349_10424829.jpg


c0233349_10431156.jpg


c0233349_104326100.jpg


c0233349_10452429.jpg

近くの畑で。近くでしたのに飛び立つまでは気づきませんでした。
c0233349_10441487.jpg



菅野保さんが書かれた『日本会議の研究』扶桑社が販売禁止に。
宗教団体「生長の家」の元幹部の男性が名誉を傷つけられたとして販売禁止の仮処分を求めていた裁判で、6ヶ所のうち1ヶ所のみ、本人に取材をしていなかったということで、修正しない限り販売は差し止めるという判決だった。
5ヶ所は正しかったし、もう一つはすでに読んだけれどニュースソースを明らかにできないだけだと思ったけれど。
この日本最右翼の集団について多くの人がその全貌を知りたいと思う。
読むに値する本だと思った。
この判決で、この本の注目度は大きく上昇したと思う。

胡散臭い記事がたくさんある中、よく研究されている。
それでもそれを明らかにしてほしくない集団が存在する。
日本の最右翼と言われる「日本会議」と「神道政治連盟」。
下記のリスト、安倍内閣が日本会議の意向を反映する所以だ。


  総理        安倍晋三  日本会議 神道政治連盟
  財務・副総理    麻生太郎  日本会議 神道政治連盟
  総務        高市早苗  日本会議 神道政治連盟
  法務        金田勝年       神道政治連盟
  外務        岸田文雄  日本会議 神道政治連盟
  文部科学      松野博一  日本会議 神道政治連盟
  厚生労働      塩崎恭久  日本会議 神道政治連盟
  農林水産      山本有二  日本会議 神道政治連盟
  経済産業      世耕弘成       神道政治連盟
  国土交通      石井啓一   創価学会
  環境        山本公一  日本会議 神道政治連盟
  防衛        稲田朋美  日本会議 神道政治連盟
  復興        今村雅弘  日本会議 神道政治連盟
  国家公安      松本 純       神道政治連盟
  地方創生      山本幸三  日本会議 神道政治連盟
  沖縄北方      鶴保庸介       神道政治連盟
  経済再生      石原伸晃       神道政治連盟
  1億総活躍     加藤勝信  日本会議 神道政治連盟
  東京五輪      丸川珠代  日本会議 神道政治連盟
  官房長官      菅 義偉  日本会議 神道政治連盟

日本会議は、大東亜戦争の誇りを取り戻そうという目標があるそうな。
日本会議や神道政治連盟に入っていないと、安倍内閣の構成員にはなれないようで・・・・すね。



 
by akaiga-bera | 2017-01-07 14:00

ノスリでした!・・・菜の花で

c0233349_16403850.jpg


残念ながらハイイロチュウヒさんではありませんでした。

ノスリさんは餌を獲らなかったのですが、カラスさんは気がつかず追いかけていました。

c0233349_16405321.jpg


c0233349_1641571.jpg


c0233349_16411984.jpg


c0233349_16413217.jpg


c0233349_1641455.jpg


強風のこの日、ホバしてくれました。
c0233349_16434832.jpg


c0233349_1644799.jpg


c0233349_16443510.jpg



ノビタキさんを探しに行くと、消防車やパトカーが。
消防の方が河川敷を道具を使って横一列になって何か探している様子。
お聞きすると、88歳の女性が行方知れずと。
その後のことは分からないけれど・・・無事見つかったのだろうか。

土手で車の荷物カゴに野草をいっぱいのせている方がいたのでお聞きすると・・・摘んでいたのはイタドリの若芽とか。
丈も太さもアスバラガスの2倍ほど。
どう料理するのかと尋ねると、茎の皮をむいてゆでて水に数時間さらし、油揚げなどど一緒にいためて塩かしょうゆで味付けすると。
しゃきしゃきと歯ごたえよくおいしいと。
高知の方では食する習慣があるんだそうな。

私も昨日、ヨモギとカラシナ・ツクシを摘んできた。
草だんごを作る。
ツクシはてんぷら、カラシナはからし和え・・・春満喫。


衆院特別委西川委員長、示されたゲラ刷りのコピーの件を問われて、「答える立場にない」といっていたけれど、マイクは聞き洩らさなかった。
本の購入サイトまであったのだから、急きょ削除しても何らかの事実は残る・・・。
問題は、外交上明かすことはできないと特定秘密とし黒塗りで提出したのに、西川委員長の本には、細かな交渉過程もかかれていたらしいことだ。
国会にも出さないものを、一国会議員が知る立場にあったということ・・・。
ということは秘密にするのは外交上の問題ではなく、野党や国民に知られてはならないからなのだろう。
本当にこの政権の勝手を許していいのだろうか。
このダブルスタンダードを見逃していいのか。

小選挙区0増6減、比例区で4減、それも20年度から、アダムス方式も見送り・・・自ら約束したことなのに・・・身をきる改革はほっとくんだ。


民進党山尾議員のタクシー券問題。
しっかり調べてきちんと説明しなくちゃダメでしょうに。

同じようなことが他議員でも行われている可能性が高い。
この際、しっかり各議員の会計報告を専門家が見てほしいものだ。
by akaiga-bera | 2016-04-09 17:21

葦原の風景・・・

c0233349_16245168.jpg


近場はこんなにすてき・・・この上を飛ぶ鳥さんを待っています。

行くたび見ることは可能なのですが、遥か遠く豆粒状態・・・。

仕方なくときおり通る鳥さんを撮ってただひたすら待っています。

みなさんがこんなにも待ち焦がれているのですから、一度くらいサービス飛行して下さらないかなあ。

ノスリさんが・・・。
c0233349_16254745.jpg


c0233349_16261697.jpg


c0233349_16263244.jpg


c0233349_16264868.jpg

はるか離れた水路脇の木に、コチョウゲンボウさんがポツンと。
c0233349_16274181.jpg

夕餉のお魚を抱えてミサゴさんが家路を急ぎます。陽が落ちてしまった時間でした。
c0233349_1628269.jpg


c0233349_16282687.jpg


c0233349_16283917.jpg

少し明るいうちに飛んだミサゴさん。餌さがしのようで下ばかり向いています。空振りの日々が続きます。
c0233349_16294872.jpg


c0233349_163009.jpg


一昨日は近くの林の上で追いかけっこをするツミさんに。
昨日は友人と立ち話をしていると林から猛スピードで飛んできて我が家方向に・・・我が家の近くの畑が狩り場になっているんです。
さらに田舎へお墓参りに行くと、お墓のそばでツミさんの声、毎年営巣する公園に行ってみましたが姿は見えず、近くの公園も見ましたが見つかりません。
それでももう早々と夏鳥さんがやってきているのですね。
by akaiga-bera | 2016-03-20 06:44

ノスリ・・・高い空に

c0233349_12203881.jpg


林の一部分から空が。その空をノスリさんが鳴きながらゆったりと帆翔して行きました。

林の中は声が聞こえたとたん水を打ったように静かに・・・小鳥たちは息をひそめています。

かなりの上空、きれいに撮れていませんが・・・。

c0233349_18473382.jpg


c0233349_1221314.jpg


c0233349_1222253.jpg


c0233349_12221534.jpg


ノスリさんは何回かやってきました。これはノスリさんじゃないと思うのですが、分かりません。もしかしてクマタカ?
c0233349_1856414.jpg



昨日事故に遭った愛車が返って来た。
駐車中にぶつけられたので100%相手が悪いことになったのだが、やはり事故は双方が気をつければ起こらないと反省する。
幸い車はかなりの重症だったけれど私の頑強な体は全く無傷・・・幸いに感謝。
これからはさらに気をつけて運転しようと思っている。

財務省が教員の数を減らそうとしている。
私たちが育った時代は一クラスが50人を超えていた。
先生は一人一人を見ていられなかったかもしれない。
時代が移り、一クラスの生徒数は格段に減ったけれど、先生方の忙しさは変わらずだ・・・というよりさらに忙しくなったと思う。
本業以外の仕事があまりに増えたためらしい。

資源のない日本は国民自身が大きな財産だ。
その国民一人一人がしっかり教育され力を身につけて初めて国の底力は強力になる。
公教育の重要性はそこにある。
今すぐ効果が見えなくても教育はその国の未来を決定づける。
教育費削減は、教育の機会均等を壊してしまう。
お金のある人だけが塾に通わせ、家庭教師をつけ・・・ますます格差が大きくなってしまうではないか。


例によって雑誌の広告見出し集。
 「南シナ海」オバマの遅すぎる決断 中国・ロシア「二正面作戦」の及び腰
 中国「三十万人軍縮」の危険な賭け 将兵大量解雇で高まる政情不安
 国連の凄まじき「金権腐敗体質」 七十年で堕落しきった「偽善の国際機関」
 どん詰まりの「習近平外交」 アジア・太平洋での苦境が鮮明に
 米国はシリア内戦の「恒久化」を望む 中東向け武器輸出で「ボロ儲け」の実態
 TPPに押し潰される中国経済
ホントおもしろい!圧巻は、
 安倍の最大の政敵は「菅義偉」 「主君と忠臣」力関係が逆転する日」
 「有言不実行」の安倍政治 安保と経済「騙されすぎ」の有権者

 
by akaiga-bera | 2015-11-02 12:26

小雨の中で・・・ノスリ

記事は作ったけれど・・・そのままのもの。これもだいぶ前のものです。

近くに留まっていたノスリさん、車に気付いて飛び立ちました。慌ててカメラを窓枠に。

飛んでいく先にはなにもありません、離れたところに一本の木。

どうせだめならあそこに合わせて待っていよう…すると思った通りその木に。

c0233349_1558466.jpg


c0233349_15595861.jpg


c0233349_1601584.jpg


c0233349_1603074.jpg


c0233349_1604538.jpg


c0233349_1605854.jpg


c0233349_1645368.jpg



自分の職業をかけて反対意見を述べたり感じたことを発表するそして行動するのは・・・なかなか難しい。
過去、私もそんな場面があった。
若さゆえ、こわさも感じずに。自分の考えは正しいと思っていた。
そして・・・結果的に生涯の付き合いとなった今の職業に。
さまざまな試練を経て、少しはましになったかと思う
家族のために表出することができない人もいる事も考えが及ばなかった。
自分や家族のために必死で頑張ってきて・・・少しは分かってきたような気がする。

でも年を経て今なら、またできそうである。
今のところ、自分の考えを政治に示すには選挙しかない。
by akaiga-bera | 2015-03-30 08:24

ヒヨドリ・・・赤い実

森を歩いていると、アオキの葉が揺れています。

何かしらとと見るとヒヨドリさんが赤い実を咥えて姿を現しました(3枚目)。

サッと飛んでしまいましたが少し先の枝に留まっています。

赤い実がヒヨドリさんのグレーをとても引き立ててくれていました。おいしいのかな?

c0233349_1633514.jpg


c0233349_16354479.jpg


c0233349_6594077.jpg


森の中で若い女性の鷹匠さんに。アメリカオアカノスリだったかな。名前をお聞きした後女性の肩にいたのを拝見したら尾が明るい茶色でした。特徴的なところを撮らず、抜けていること!
c0233349_71547.jpg

by akaiga-bera | 2015-03-19 07:02

傷んだ羽・・・ノスリ

鳥さんの世界にも病気や怪我があるでしょうね。いざというときにもお医者さんはありません。

病気や怪我が直接的に命に関係してくるのでしょう。

以前皮膚病や病気らしいタヌキさんに遇ったことがあります。仲間とも離れて・・・思わず頑張ってと思ってもどうすることもできません。

このノスリさんの羽もあちこち傷んでいました・・・・・・・・・・・・。

c0233349_8315835.jpg


c0233349_8323026.jpg


c0233349_833021.jpg


c0233349_8333751.jpg


c0233349_834229.jpg


リンゴの花、可憐ですね。藤村の詩を思い出させます。


c0233349_13235245.jpg

by akaiga-bera | 2013-04-16 13:51

ノスリと・チョウゲンボウ

このごろ少しずつ猛禽に惹かれています。やはり雄々しい・・・凛々しい・・・かっこいいかな。

いつもはすぐに飛ばれるノスリさん、でも朝早かったせいか、まったりでした。凛々しいというより可愛かったです。

チョウゲンボウさんは、墓参の際必ず通る場所があって、のぞくようにしています。遠くですが朝ごはんを探しているようでした。

c0233349_9371070.jpg


c0233349_9372457.jpg


c0233349_9373629.jpg


c0233349_9374940.jpg


c0233349_9413273.jpg


c0233349_9415352.jpg


c0233349_9421415.jpg

by akaiga-bera | 2013-01-18 08:26