タグ:ツツドリ ( 19 ) タグの人気記事

キビタキ♀?とツツドリ

c0233349_10044101.jpg

キビタキさんの女の子かな?
エゾビタキさんと一緒でした。桜には虫獲りにミズキには実を食べに来ました。
c0233349_10045712.jpg

c0233349_10050708.jpg

c0233349_10051565.jpg


今年はあちこちで遇えているのにいい場面は摂れません。
c0233349_10052317.jpg

同じに見えますね、じっとしていたのに、私は動かず・・・ダメだなあ。
c0233349_10053258.jpg

by akaiga-bera | 2018-10-14 06:06 | Trackback

渡りの先駆け・・・ツツドリ

c0233349_10424613.jpg


毛虫も台風で落ちてしまったのかとても少なくなりました。

目の良い鳥さんにとっても見つけるのは大変なのかな。

ずっと遠くで撮りづらかったのですけれど、このときは近くで。

しばら近くで撮ったことがなかったので、うれしい出遇いでした。

きれいな鳥さんですね、金環がすてきです。
c0233349_10425845.jpg

c0233349_10431570.jpg

c0233349_10433173.jpg

c0233349_10434464.jpg

c0233349_10441308.jpg

クジャクソウ。もう咲き残りですけれど・・・きれいですね。 訂正:クジャクソウではなくセンニンソウでした。
c0233349_10443084.jpg


お天気も見ずに時間があったので撮影に。
美しい景色を見ながらの撮影は、開放される。
最初は曇りでしのぎやすく、目的の鳥さんはもういませんでしたが、ツツドリさんはいるというので、切り替えて。
ストレスフリーの日々になって、胸を占めるものといったら、子どもたちがあと半世紀も過ごす日本はどうなるのだろうという心配ばかり。
シャッターを押していたり、汗をかいて行ったり来たりしている時間は、何も考えない白い時間。
ありがたい時間と感じる・・・。

『必要なのは対話ではない、圧力である』
 安倍首相の国連総会での演説骨子。
 17分の演説全てを北朝鮮問題に使ったそうだ。
 多くの国々のリーダーは、安倍首相のスピーチのあとでも「対話の重要性」を強調した。
 今や安倍さんは、トランプ大統領以上に過激だ。

 昨日訪れた公園には、捨てられたネコたちが見ただけでも10匹くらいいた。
 ここのネコちゃんたちは皆きれいで、お顔が柔和だと思いながら歩を進めると一人のご婦人が。
 ネコたちに餌を与え、なでてあげていた。
 聞けば、捨てられたネコには去勢手術を施し、毎日餌を与えているという。
 頭が下がる。
 よく公園には、ネコに餌を与えないでと立て札がある。
 ネコに餌を与える人が悪いのではなく、捨てていく人がいることが問題だ。
 2匹の子猫がいると・・・。
 飼えないけれど、お嫁入り先を見つける方法について情報交換し合った。

 お話していると、少し離れた所に1匹の白黒のネコ。
 目が険しい。
 ご婦人の話だとその子だけ懐かないとのこと。
 私がいなくなると、他のネコたちを寄せ付けず食べまくると。
 「私も家に来る野良猫さんたちを何度も保護したのですけれど、過酷な野良生活がそう変えるんだと思います。
 見つめて目を閉じてをいつもやっていると少しずつ慣れますよ~」
 今まで保護したネコちゃんは慣れると目が柔和で優しくなっていった。

 ネコとネコ、ネコと人との関係が、国と国との関係に応用できるとは思わないけれど・・・やはり優しく接することが全ての基 本と思う。
 トランプ大統領の発言も一国の長としてしては品位もなく軽く感じた。
 安倍さんの主張も、対話を拒否するような発言で、安倍さんのエジプト カイロでの発言を思い出した。
 ISの怒りを買うことになり、その結果、日本人が殺害された。
 安倍さんの勇ましい言葉が、今回も北朝鮮に行き場所をなくさせてしまうかも知れなく、本当に心配。

 米国は、在韓の米国人を引き上げさせるオプションの訓練を始めたそうな
 パフォーマンスかも知れぬし本当にやるかも知れない。
 就任以来のトランプさんの言動を考えると大きな不安が広がる。

 私たちは前回の総選挙の時に、安保法を改定し、秘密保護法を作り、共謀罪法を作ってくれとお願いしたことはない。
 選挙の時は国民の耳に心地よい目標を掲げる・・・そして数を得れば・・・。
 数を得た政権が、何でも可能と考えるか、数があるからこそ自重して行くかというのは、政権を引っ張る総理大臣の品位や国民に 対する思いの違いだろう。

 私たちは、戦争をしたくない。
 誰も殺したくないし、誰も殺されたくない。
 今、安倍さんの路線を許せば、必ずや戦争は近くなる。

 反安倍でまとまればいい。
 市民の力が試される選挙だ。
 
 森友・加計問題の根幹は、政治の私物化だ。
 こういう政治を続けていって良いのか問われる。

 冒頭解散で、所信表明もなし。
 丁寧な説明をせずここまで引っ張った・・・逃げ切りOKを許すか否かだ。
 
 
by akaiga-bera | 2017-09-21 10:44 | Trackback

ツツドリ・・・まったりな時間

c0233349_21354622.jpg


野鳥さんたちがくつろいでいる姿はいいですね、安心の時なのかな?

怖い猛禽も来なくて、カメラマンも少ないとき、まったりとお休み時間を過ごします。

長い旅の途中、ここももう葉っぱが少なくなってしまいました。

次の場所へ飛び立つのもまもなくでしょう。

c0233349_2136798.jpg


c0233349_21362762.jpg


c0233349_21363932.jpg


c0233349_21365363.jpg


c0233349_21373097.jpg


昨夜は風が強く何度も起きてしまいました。
我が家は丈の高いコスモスが倒れたのとパンパスグラス(シロガネヨシ)が傾きました。
台風のたびに悲しい出来事が起きます・・・。
収穫の時期を迎えた稲や果物・お野菜大丈夫だったでしょうか。

夏、蓮のお花に留まるカワセミさんを撮りにいったとき、薄い緑の皮で包まれたような種子を持った実を見つけました。
名前も分からずそのままにしていたのですが、一昨日ショットさんのブログに載っていて『コブシ』の実と知りました。
ショットさんにはいろいろなお花を教えていただきました。
離れてもこうしてブログを通して教えていただける・・・咲く時期、咲く場所・・・感謝。

安倍首相、臨時国会の冒頭に解散の意向と
 安保法の時も共謀罪の時も、加計・森友問題のときも、丁寧に説明すると言ったまま。
 野党が憲法にしたがって出していた臨時国会の要求も3ヶ月放置したまま。
 やっと開くと決まった臨時国会も実質行わない冒頭解散はあまりに国民に対して不誠実だ。
 
 森友・加計問題はロッキード事件以上のお金が動いていて、その後もいろいろ証拠も出てきている。
 しかし、臨時会を開かなければ、野党に追及されることもなくなり、北朝鮮問題で恐怖心を煽れば、国民はいつか忘れてしまう と思っているのだろうか。
 北朝鮮の脅威を語るなら、今ではない。
 とうに日本射程のミサイルはできあがっていたのですから。
 本当に国民を守る気があり、拉致被害者を取り返す強固な意志があったなら、すでに対処すべき課題だった。

 民進党も波乱含み。
 都民ファーストもまだ盤石ではない。
 今が好機と考えているのだろうが、今回もし冒頭解散するならそれは『森友・加計隠し』以外の何物でも無い
 多分同じようなことを少なからずやっている議員さんたち、安倍さんのやってることは見え見えだろうに・・・。
 安倍さんをつつけば、自分も少なからず痛手を被ると思っているのかも知れない。
 
 都民ファーストは一院制を提案するとか。
 やりやすい政治を目指しているんだなと感ずる。
 政治が一つの流れに勢いをつけたとき、二院あるということがどんなに救いになるか。
 やりやすく動きやすい政治を目指すなら、北朝鮮になってしまう。
 二院制は堅持し、議員の数をそれぞれ半分にすれば良い、制度の趣旨も重んじ、お金も少なくて済む。
 
第一次安倍内閣の時
 参院選で惨敗したにもかかわらず「インド洋の給油活動に延長に職を賭す」と所信表明した直後に辞任会見。
 持病の悪化と言われていたけれど、実際は父晋太郎氏からの遺産の相続税3億円の脱税疑惑だったとのこと。
 政治家は多くの政治団体を持っていて、晋太郎氏はずっと所得から自分の関係政治団体に寄付を。
 寄付をすれば、所得から差し引かれ、税金はわずかで済んでしまうのだ。
 そして、政治団体にお金を集めることができる。
 これは政治家だけしかできない裏技だ
  
 現総務大臣野田さんも父上の遺産を政治団体に寄付、安倍さんと同じことをやっている
 一般人にはできないトリック、政治家が個人資産は小さく見せて政治団体にはたんまりため込んでいるという構図ができあがっ ているのだ。
 たくさん資金を集めた方がそのお金を使って上に立つ・・・そんな政治はもう止めたいものだ。

●解散に当たって、国民の目をごまかす、心地よい政策が再び語られるだろう。
 国民は馬鹿だから、目の前に人参ぶら下げておけば・・・ですか。
 数を得れば、言ったことなんて、どうにも変えられると・・・・。
 
 


by akaiga-bera | 2017-09-18 11:18 | Trackback

ツツドリ・・・

c0233349_22303199.jpg


ツツドリさん、まだ見られるようですけれど、こちらではもう通過も終わりかなと思います。

夏のお山でのように啼いてくれるとすぐに居場所が分かるのですが・・・意外に大きいツツドリさんも桜の中では見つかりません。

今年も嬉しい出遇いでした。南・・・どこまで行って冬を過ごすのでしょう。


c0233349_22305798.jpg




c0233349_22312387.jpg




c0233349_2232458.jpg




c0233349_22321825.jpg




c0233349_22323077.jpg


雨の日は、お買い物にお片づけ、冷凍できる常備菜づくり、小説を読み始めましたが面白くない・・・途中でやめてしまいました。
まだなっているニガウリ、小さいけれど役立ちます。
元お隣さんがデパートに行ったからとおいしい粕漬けをとケーキを。
食べてはいけないと思いながらつい・・・秋が怖いです。

日銀は21日の政策決定会合で、現状のマイナス金利は維持し、長期金利を0%に誘導する新しい目標を設定しました。
そう聞いてもよくわからないのですけれど・・・。
でも、中央銀行が長期金利目標を導入するのは異例ということです。
物価上昇率が2%を超えるまで金融緩和を続けるのだとのこと。
昨日は円安が少し進み、株価が300円ほど上がりました、市場には好感されたようですが・・・まだまだ先は不透明。
国債の40%程80兆円もという異常な買い入れをしている日銀、今後は政策目標とはせず、金利動向によって買い入れ額を減らせるようなしくみに変えるんだそうです。
私は単純に物価が上がるほどの購入意欲がわかないのは「将来不安」だと思うのですが。
生活していけるという安心があれば、少しは欲しいものを買ってみたくなります。
でも、現実は??? 介護保険も上がり、費用の負担も少しずつ上がっていると・・・娘と話したのはお知り合いの車いすの件でした。

お休みの昨日、一時円安に触れた為替相場も、アメリカの利上げ見送りを受けて、急速に円高に進んでいるとのこと。
日銀の打つ手はまだ残っているのでしょうか。



by akaiga-bera | 2016-09-23 06:32 | Trackback

ツツドリ・・・

c0233349_8455542.jpg


毛虫が桜の葉を食べ尽くして裸になってしまうと・・・通過するツツドリさんは終わりです。

また来年!裸の桜の木が藍氏く感じられます。

さあ、今度はどんな鳥さんがお立ち寄りしてくれるでしょう?


c0233349_8461123.jpg




c0233349_8462572.jpg




c0233349_846378.jpg




c0233349_8465110.jpg




c0233349_847765.jpg



昨日は久しぶりのお友達とランチに。
古い民家をそのまま使ったお店。
奥様は藍染めをずっとなされている有名な方だとか・・・店内にもたくさんの作品が惜しげもなく飾られています。
お庭もシュウカイドウ・彼岸花・アカマンマなど野趣あふれていて、とても落ち着くお庭。
草引きをされていたお家の方でしょうか、色づき始めたカラスウリを捨てがたく、大きなつぼに置いてみたり、色々置き場所を考えてとうとうお庭の古いテーブルに置きました。
小さな秋を捨てずにオブジェに・・・お店の方の心を感じました。
我が家の建物裏も今ホトトギスの花と白いミズヒキがいっぱい、雨の中ですが、季節は移っていきます。


古代米のチキンカレー、ライスが前方後円墳(近くに古墳があるんです)。サラダにはビーツで染めたドレッシングが。ピクルスもおいしい。
チーズケーキも甘さを抑えていてとても優しい味。おともは紅茶。
友人は野菜いっぱいのハヤシライス、抹茶のシフォンケーキ。
それぞれにしょうがの砂糖煮と小さなクッキー、そしてお庭からという緑のもみじだ添えられて・・・すてきな心遣いに、お庭の紅葉時にも足を運んでみたいと思いました。
友人が寄りたいというはぎれ屋さんへ、手仕事不得手の私も興味深く、楽しい時間を過ごしました。



福島原発の廃炉作業にはこれからまだまだお金がかかるとか、とても東電だけでは負担することができないということで、電気料金に上乗せしてそのお金を生み出す案が検討されているそうです。
8兆円にも上るとか、それにまだ上限は分からないと。
原発こそ安価にできると言っている政府の方針てどうなのでしょう。絶対に安くないと思えるのですが。
九電も鹿児島の三反園知事の川内原発停止の申し入れを拒否しています。
一旦事故が起こったら勿論命の危険もあり、再び住めない地域になってしまうかもしれず、いつも危険を感じながら生活するって大変なこと、こんなにお金がかかり、危ない原発をどうして推進しようとしているのか理解が及びません。




by akaiga-bera | 2016-09-17 06:47 | Trackback

ツツドリ・・・くつろぎタイム

c0233349_8425092.jpg


朝のお食事タイムが終わったあとに出かけました。

もう動きも少なくなっていて、葉蔭でじっとしているようで、なかなか見つかりません。

見つかっても小枝の多い桜の木、まるであらい網がかかっているよう。

もう土手の上にもカメラマンは3人。女の方があっちでじっとしてますよと。

駆けつけましたが場所が分からず。思いもかけない見やすいところにいるのを教えて頂きました。

本当に感謝です。

お腹も満腹になり、ゆったりしていたようです。

c0233349_843479.jpg


c0233349_843155.jpg


c0233349_843302.jpg


c0233349_8434623.jpg


c0233349_844010.jpg


c0233349_8441412.jpg


c0233349_8442713.jpg


少し遠出でしたが、写真展を見せて頂きに。
他の方の作品を拝見することは本当に勉強になります。
もちろんブログもその一つですけれど、やはり撮った方自身もこれはというものを選んでくださる写真展の作品は一つ一つ心打つものがあります。
今回は、日々の探鳥、粘り、長い間の精進がとても重要に思いました。
珍しい瞬間に遇うたためには、欠かしてはならないものだと。

自民党の総裁任期、現在は2期6年までですけれど、それを3期9年にしようとする動きがあります。
安倍さんが東京オリンピック時に首相でありたいかららしいのですけれど。
賛成は、安倍・二階・稲田、反対は石破・岸田・小泉と今朝の週刊誌の見出しに。

長い間続けてきたルールを簡単に変えることは大きな心配があります。
オリンピック時に首相にいたいくらいのことならいいですけれど、これから先長い間一つの権力下に置かれることにならないかと危惧します。
ルールを変えるには、そのルールに大きな問題点が生じた時だけでしょう。
リオの開会式での首相のパフォーマンスが思い出されます。
by akaiga-bera | 2016-09-05 09:57 | Trackback

ツツドリ・・・桜の中は手ごわい

c0233349_1119623.jpg


いるのは分かってもなかなか見つけられません。

桜の木は小枝が多く被ってるのと保護色で見つけづらい。

赤色型は♀に見られるようです。

霧に閉ざされた北海道知床峠、ポポ ポポポと啼く声が聞こえ、シルエット。

車を走らせると、道路に。幻想的でした。

こちらのお山では声は聞こえても姿など見ることはできない・・・霧の中から聞こえたあの不思議な声を思い出します。

c0233349_11192514.jpg


c0233349_11193892.jpg


c0233349_1119536.jpg


c0233349_1120778.jpg

ベニシジミと教えていただきました。ありがとうございました。
c0233349_11255534.jpg



終戦の日、朝日新聞を辞められたむのたけじさん。
凄い方だと思っていたけれど、後に辞めたことを悔いたそうだ。
その場に残って仲間とともに声を上げ続けるべきだったと。
それはとても勇気のいることで自分にはできなかったと・・・・。

明治以降の日本の歴史は戦争への道だった。
特に昭和に入ってからは。
むのさんは、戦後70年、日本人は一人も戦争で人を殺さず、一人の日本人も戦争では殺されなかったことはむしろレアなことだと、そしてそれを守っていかなければと。
そのことは戦場をみたものにとってほんと凄いことだ・・・しかし、今また、戦争の前夜のような足音が聞こえると。
肌で感じた人だけが持っている感覚なのかもしれない。
お亡くなりになる間際まで、心配されて旅立ったという。

戦場は、夢や希望などどこにも存在しない、普通の人間を異常な人間にする恐ろしい場所だと・・・。


北朝鮮も終わりの始まりだろう。
今まで信頼していた人を殺す、それは裏に恐怖があるからだ。
信じられないからだ。
そういう指導者はいつかまともには死ねない・・・・。


一連の台風は大きな被害をもたらした。
今日は関東大震災の起こった日だ。
よって防災の日となった。
他所の国とは闘うのではなく、手を携えて自然災害を最小限にとどめる闘いをこそ、していかなければならない。
お亡くなりになられた方々、被害を受けられた方々へ、心からのお見舞いを。
by akaiga-bera | 2016-09-01 06:25 | Trackback

ツツドリ・・・たくさん食べた?

c0233349_22434254.jpg


嵐で毛虫の数は減ったようですが・・・我が家の八重桜を見たら、雨のかからない枝の下側で雨をやり過ごしていました。

なかなか賢い。それでも数はめっきり減りました。大好きな毛虫が少なくなってはツツドリさんの移動の時季ももうすぐですね。

c0233349_22435642.jpg


c0233349_22441184.jpg


c0233349_22442351.jpg


c0233349_22443675.jpg


c0233349_22445160.jpg


c0233349_22415193.jpg



悲しいですね。
河川の氾濫で水没した家々に盗みに入る人がいると。
被災された方々がどんなに打ちのめされているか考えただけでも、二重の苦しみを与えるなんて・・・本当に悲しい悲しいことです。
多分、貧しくてその日の糧がない方がやったのではないでしょう。
貧しい心を持った方のなせること・・・絶対に許すことができません。
福島原発事故のときも同じようなことが起こりました。
苦しむ方々にさらなる痛手を与えるなんて、人として恥ずかしいことです。

どういう力学が働いたのかはかり知ることはできませんが、安倍さんが二度も総理になり、有力視されていた小沢さんは今は反自民となり、総理になるにはあまりにも遠い位置にあります。
山本太郎さんと組むと聞いたとき、本当に驚きました。
しかし、この間の目の付けどころ、昨夜のNHKの議論を聞く限り、よい仲間を得たと思いました。
かつての自民党はさまざまな党が内部にあったと思います。
今、ほぼ一色になってしまった自民党、ファシズムそのもの。
小沢さん、前回の集会にいらして、今の心を吐露された・・・自民幹事長時代より、よほど優しく見えました。
まあ、数々の権力闘争の中心にいらした小沢さん、ねらいは野党再編でしょうか。

昨夜、NHKスペシャル、議論は真剣に聞きました。
安保関連法案がやはりアメリカに協力してどこにでも戦争に行ける法律だとの考えは変わりませんでした。
高村さんの答えも安倍さんと同じく、論理的ではない・・・答えになっていません・・・ちょっと感情が出てました。
公明党北側さんは終始冷静で、野党への批判のかわしかたが、したたかさを感じました。

国民の平和と命を守るためというなら、国民の80%が説明が丁寧になされていないという法律を採決することは許されません。
方向を変えるなら、まずは憲法を変えて、それからでしょう。憲法なし崩しは国の根幹を解釈で変えてしまうということ、あってはならないことです。
ここ数日、野党案を協議すると言っていた・・・修正案を少し飲んで引きこんで採決することも考えられる・・・しかし、この法案の危険さが大きく変わることにはなりません。

山本太郎さんがおっしゃっていたように、NHKはこの大事な時期の国会中継を一日も漏らさずやるのが聴取料を払っている全ての人への義務であると思います。

今日は、国会前で過ごします。
by akaiga-bera | 2015-09-14 08:49 | Trackback

赤いツツドリ・・・

c0233349_2105383.jpg


お山では繁殖時に不思議なポポポポ ポポッポポッとなくツツドリさん。

一度だけ、北海道阿寒湖のほとりで、濃霧の中で見たことがあります。

枝留まりだけでなく道路にも降りていました。

鳴かない時期の、カッコウ・ホトトギス・ツツドリさんの見分けはとてもむずかしいですね。いる場所によって見分けている感じです。

この日、スッキリな場所に留まってくれることはなく、がっかりな画像ばかりですが。

c0233349_2111120.jpg


c0233349_2112555.jpg


c0233349_2113938.jpg


c0233349_2115320.jpg


c0233349_213841.jpg


c0233349_214795.jpg

みな枝かぶりや葉かぶりでほとんどを消去。この時は近くに来てずっと同じ場所に・・・この枝を切りたい心境です。
c0233349_2142274.jpg


ひどい雨で小さな堀や大きな河川まで水位が危険に達している。
まだ雨は続く模様。外出は控えなければ。

株価1343円高。好転材料は何だったのかな。知っておかなきゃ。


公明党にとって消費税10%に引き上げ時の食料品への軽減税率の導入は、組する自民党とのお約束だったはずですけれど、今回出てきた財務省案で事実上かなり骨抜きになりそう。
上限年4000円の減税、それも一旦払わなければならない。(昨日、家族合算・5000円案など、戻りを〒局やコンビニでも受け取れるようにする案も出てきた。)
マイナンバーカードがなければ、その減税も受けられない。本当にめんどうな。

そして、お店もそのマイナンバーに情報を蓄積させる端末が必要だ。それは税務署に直結なのかな?
導入にはお金がかかる、政府の補助でもあるのだろうか。
大きなお店は良いかもしれないかもしれないが、小規模店にとっては大変だ。

年4000円の戻りで自分の生活を国に見つめられているような何となく嫌な気分が毎日になるのだろうな。
お金持ちなら年4000円なんて返してもらったって意味ないかもしれない(政府はそんな人の多いことも狙っているかも)けれど、一円でも安く生活したいと思う庶民にとっては貴重なお金だ。

実質的に公明党が目指した軽減税率にならない。
こんな骨抜き案が出てきてもまだ公明党は自分たちの主張を譲り、自民党と与党を構成していくのだろうか。
財務大臣の麻生さんの審議中のにやにや・・・気になっていたのですけれど、考えていたのですね。

安保関連法案の参院採決も間近い。
維新から別れた大阪系の議員は、橋下さんがほぼ安倍さんと同じ意見のようですから賛成に回るのでしょうね。
憲法ないがしろが当たり前の国になるのだけは防がなければならない。


連日 午後2時より 国会前 すわりこみ 午後6時半より 安保法案反対集会が開かれています。
by akaiga-bera | 2015-09-10 07:46 | Trackback

ツツドリ・・・渡りのはしり

c0233349_10101890.jpg


夏・・・霧に包まれたお山、深い森の奥から聞こえてくるポッポッという不思議な声。声で存在は分かっても目にすることはまれです。

しかし、渡りの時期には、大好きな毛虫さんを求めて、桜の木を渡って行くようです。

ツツドリさんがやってくると渡りのシーズンが始まったんだと感慨深い・・・サンコウチョウさんやツツドリさんは渡りの開始を知らせる鳥さんかもしれません。

個体差の大きいツツドリさん、赤いのや黒いのやこの子のようにグレーなのもと楽しみです。

c0233349_10104940.jpg


c0233349_1011749.jpg


c0233349_10112526.jpg


c0233349_10113741.jpg


c0233349_10115084.jpg


c0233349_1012477.jpg

優しい淡い黄色の花を咲かせていた木、こんな形の実が。
c0233349_10151461.jpg



せっかくのお休みも雨、残念だけれど・・・考えようかもしれません。
夏の暑さに疲れた体を休めるにはもってこいです。
この間の雨で草の伸びが著しい、昨日は少しずつ進めていたお庭の草引きを終了、さっぱりしたお庭を見るのは気持ちよい。

原爆投下を命令したアメリカの33代大統領トルーマンのお孫さんクリフトン・トルーマン・ダニエルさん58歳。
教科書にはキノコ雲の写真や広島で14万人、長崎で7万人が数字はあったけれど、人々に何が起きたかはの説明はなかったと。
原爆投下で戦争が終了し、おまけに魔法のように日本をアメリカの友好国にしたという米国側から見た歴史を自然に受け入れていた・・・と。

38歳のときのさまざまな出会いから、原爆被害者ともあうようになったそうな。
12年前の訪日前のインタビューでは「私は『真ん中』から動けない。私は祖父を愛し、尊敬している。被爆者にも敬意を払う」
さらに「戦争に『良い判断』というものはない。いつも誰かがか代償を払わせられる」との立ち位置。

その立ち位置を崩すことはなかったが、その後も被爆者の状況を米国で伝え続けていらしたという。
今回、被爆者の声を伝え続けるのは「一人の人間として、ハリー・トルーマンの血を受け継いだものとして責務だと思っている」と語ったという。
その言葉に覚悟を感じたとインタビュアー。
「私がやってることは、祖父の評価を傷つけることにはならない」
原爆投下の正当性を譲らなかった祖父だが、一方で「核兵器は二度と使われてはならない」考えていたからだ。
祖父の遺志を引く継ぐためにも被爆者の声を広めていくと決意していると答えた・・・・。

今年11月、原爆病で12歳で亡くなった佐々木禎子さん(クリフトンさんの生き方を変えた「サダコと千羽鶴」の本)の作られた「サダコの折り鶴」がトルーマン図書館に寄贈されるそうです。


安倍さんは同じような立場にあって、おじい様から何を学んだんだろう・・・・。



明日午後2時より
国会議事堂前で
安保関連法案反対の集会があります。
来年7月参院選まで私たちの意思を示す場はありません。
私たちの意思を示しに行きましょう。

by akaiga-bera | 2015-08-29 11:40 | Trackback