タグ:チョウゲンボウ ( 16 ) タグの人気記事

チョウゲンボウ・・・巣立ち

c0233349_15081211.jpg


まだ全部は巣立ちせず数羽残っているとお聞きし出かけました。

飛び出たもののほんの少ししか離れていないタイルの外壁に張り付いてしまいました。

しばらくして、意を決したように飛んで行きました。
c0233349_15082024.jpg

c0233349_15082772.jpg

c0233349_15083579.jpg

c0233349_15084660.jpg

c0233349_15085350.jpg

c0233349_15090204.jpg


小さいけれど甘い甘いビワです。
c0233349_15094508.jpg

by akaiga-bera | 2019-06-08 15:04 | Trackback

チョウゲンボウ・・・子だくさん

c0233349_15154230.jpg


お友達は、素晴らしい場面を多々撮っていて、この施設のトップの方から、ぜひ飾りたいとお願いされました。

その画像が、余り素晴らしいので、女性二人、ただただすごいね~。

こちらピン甘ですけれど・・・。

c0233349_15155347.jpg

c0233349_15160148.jpg

c0233349_15160951.jpg

c0233349_15161802.jpg

c0233349_15162635.jpg

c0233349_15163448.jpg


シャスターデージー。お花が終わり10月頃には良い苗が出来ると思います。
たくさんありますので、必要なかた、ご連絡くださいね。
切り花にしても長く持ちます。
c0233349_15142026.jpg




by akaiga-bera | 2019-06-08 15:01 | Trackback

回顧(24)タゲリ・チョウゲンボウ・トラツグミ・ツバメ 2009~2011年

トラツグミ:さいたま市秋ヶ瀬公園
c0233349_21360866.jpg

この日は絶対忘れない日。
富津までヤツガシラを撮りに行く予定、しかしあまりにひどい嵐で、秋ヶ瀬公園で我慢。
翌々日富津へ。ほとんどカメラマンもいなくて・・・存分に撮れたのでした。
c0233349_21361564.jpg

 舳倉島にて:うっそうとした竹林には、ルリビタキ・カラアカハラ・トラツグミなど。
c0233349_21362414.jpg

 みかも山:いつも地面ばかりなのに小枝でうたっていました。
c0233349_21363248.jpg


タゲリ:霞ヶ浦畔
c0233349_23053837.jpg

 川島町:冬の貴婦人と呼ばれているそうな。光沢がきれいです。
c0233349_23054519.jpg

c0233349_23060468.jpg


チョウゲンボウ:野木町
c0233349_23081322.jpg

 とてもきれいな色合い。遇うとドキドキです。
c0233349_23082943.jpg


ツバメ:遠征の前後良く寄ったガソリンスタンドに。赤い色には見えないのかなあ。
c0233349_23104919.jpg





by akaiga-bera | 2019-01-15 09:00 | Trackback

チョウゲンボウ・・・餌はバッタ

c0233349_15203716.jpg


草むらにさっと降りて獲ってきたのは大きなバッタ。
この後、カラスに狙われていました。
落ち着いて食べたいでしょうね。
c0233349_15204750.jpg

c0233349_15210386.jpg

c0233349_15211203.jpg

c0233349_15212132.jpg


ヤマボウシの実。食べられるんだそうです。
c0233349_15214628.jpg

by akaiga-bera | 2018-09-22 15:18 | Trackback | Comments(0)

チョウゲンボウ・・・執拗なカラス

c0233349_18221302.jpg


カラスの襲撃は2度目でした。最初、草原にさっと降りたチョウゲンボウさんが獲ってきたのは大きなバッタ。
のんきに食べていたのですが、カラスさんが襲ったので別の電線へ。残りをしっかりつかんでいました。
まだ持っているのを見逃しません。餌って大事なんですね。

それにしてもバッタ一匹くらいはカラスさんにも獲れると思いますけれど、習性なんでしょうか。
c0233349_18222127.jpg

c0233349_18222812.jpg

c0233349_18223862.jpg

c0233349_18224873.jpg

c0233349_18230060.jpg

ちゃんと咥えています。
c0233349_18230860.jpg

持ち直して最後まで。
c0233349_18231765.jpg



泊原発が稼働していればブラックアウトはなかった

とおっしゃる方々へ。
札幌在住で、福島原発の事故と今回の地震を経験した方が
半永久的にその土地に住めなくなるより数日の不自由で済むほうがいい』と投稿していらした。
福島ではまだ故郷に帰れない方々がいらっしゃる。
北電 泊原発は福島原発事故以降の新安全基準にも合格しない危ない原発。
だからこそ、稼働しておらず、それで助かったのだ。
外部電源を喪失し、非常用ディーゼル発電機6台を起動して電気を供給し、燃料プール内の核燃料を冷却。
しかし、非常用電源は1週間しか持たない。
今回何とか外部電源が通ったが、危険な状態であったことには変わりない。第2の福島になりかねなかったのだ

今回のブラックアウトが一か所の発電所に大きく頼っていたことによるものであったことも指摘されている。
これはこれからの災害対策を考えるとき、かなり重要なことだと考える。
リスクの分散こそ最も重要、一発電所の供給範囲を狭め、地域分散型に見直したほうがいい
次の災害が起きる前に対処すべきと思う。
足りないのではなく、その使い方に問題があったのだから。
首都圏の地震も想定される今、地震や自然災害にしっかり対応できるよう、対策を練っていく必要がある。

国土強靭化のために、5年で50兆から70兆円を支出してほしいという二階さんの提言に、
安倍総理が『十分配慮する』と答えたのは去年のことだ。
言ったはいいがこの1年、何をやってきたのか、ほとんどの支出はカットされ増えたのは防衛予算。
お金の使い方間違ってませんか。






by akaiga-bera | 2018-09-08 21:26 | Trackback

責任は官僚になすりつけ・・・ / チョウゲンボウ ・アオジ・シロハラ  

c0233349_08291350.jpg

冬鳥さんと夏鳥さんの交錯する時季。シロハラさんとアオジさんはお山に子育てに、でもまだいてくれました。

そう遠くないお山でしょうか。お山でまた遇えそう、いい声でさえずるんですよね、楽しみです。

チョウゲンボウさんは、子育てに入っています。暑い日、卵を抱くのはちょっとお休みでしょうか。
c0233349_08292539.jpg

c0233349_08414635.jpg

さっと茂みに消えました。
c0233349_08415512.jpg

c0233349_08420602.jpg

ツグミさんかなと思ったシロハラさん。
c0233349_08421849.jpg

まだ、ハナモモと桜が咲いていました。
c0233349_08301183.jpg


裏の小さな小川とも言いがたい流れ、水も大雨の時しか流れないよう。
市の持ち物とか。雑草と篠竹がはびこっているので、柴刈りと草引き。
裏も綺麗なようにと移植したシャガが咲きはじめた。いっぱいになるのが楽しみ。
フキも自生、これは大切に保護。
シュンランを株分け、一つをMくんの実家へ。
コキアとテッポウユリ・コスモスの芽がたくさん出てきた。
いろいろな菊をいっぱい挿し木。
昨年、挿し木した柏葉あじさいがとても元気、縁取りに家庭菜園へ移植しようと思う。お庭のお手入れ楽しい。


 ●森友の塚本幼稚園の父母に配ったお手紙

c0233349_10060359.jpg

 

 
             ずいぶん以前から結構親密な関係ですね。籠池さんは、今や詐欺師でとらわれの身、一方は毎夜のように豪華お食事付き自由生活。


悲しくて笑うしかない・・・詐欺を持ちかけたのは

 詐欺罪で逮捕されている籠池さんではありません。
 日本の役所の中の最高峰のお役所財務省が、「トラック4000台のゴミがあったと・・・」詐欺を持ちかけて、正直に断られていたなんて・・・。
 喜劇なんですかねえ。
 そんな腐った人たちはのうのうとシャバ暮らしで出世?
 籠池さん、早く出して、もう一度国会に呼びましょ。

自民党西田参議院議員、演技お上手。前も思ったけれど・・・。
 
 太田理財局長じゃなくて、総理に怒りなさいな。
 言われてやっているんですから。
 太田さんも官僚のプライド捨てて、よく謝りますね。
 
 西田昌司議員って、日本会議に入っていて、今も国民に基本的人権は必要ないとか国民に主権はないって言い切っている方。
 その方から「ここ国会ですよ、国権の最高機関が、国民の代表が聞いているんですよ」と聞くとは思いもよらなかったなあ。
 太田さんには激しい叱責。
 安倍さんや麻生さんにはよいしょだものなあ。まあ、わかりやすいと言えばわかりやすい。
 ああいう激しい叱責するとき・・・自分の過去のもろもろ、思い浮かばないかなあ。
 子どもを叱るのだってなかなか頭ごなしにあそこまではできないものだ・・・。


※全部役人の責任にしちゃおうって時点で政治家には不向きでございますこと!

  安倍さん:全てを私が責任を取ればいいという話ではない。
       私が責任を逃れているとのイメージを植え付けようとしている。
       森友には私も妻も関わっていない。証拠も証言もない。
       妻が名誉校長を引き受けたため疑念を持たれてもやむをえない。

  いえいえ、あなたが、さっさと関係者を呼ばないから・・・何か呼べない理由があるのかと勘ぐるのですよ。
  昭恵さんにも国会に行ってホントのこと言ってこい!って言わなきゃ。
  谷夫人付きもイタリアから呼び戻して、妻の潔白晴らさせたらいいのに。


by akaiga-bera | 2018-04-10 08:30 | Trackback

チョウゲンボウ・・・餌はなんでしょ?

c0233349_16105445.jpg

このときまだ刈り取りの終わっていない稲田もありました。

秋の長雨の季節に入ってしまって・・・無事刈り取りが済んだだろうかとちょっと心配になります。

きっと大丈夫ですね、経験豊かな年齢の方々ですもの。

電線に留まっていたチョウゲンボウさん、刈り取られた稲田で何か見つけたようです。

とったのですが遠くて残念。少しして飛び立ったところです。

c0233349_16110688.jpg


c0233349_16111884.jpg

しばらくして、近くの電柱でお食事。
c0233349_17552342.jpg


c0233349_1755353.jpg


c0233349_17554743.jpg


c0233349_17555821.jpg


c0233349_17561047.jpg


c0233349_17562588.jpg


c0233349_17563975.jpg


c0233349_17564924.jpg


ついこの間訪れた奥日光と白根山。
この秋初の積雪。
もう山行きは着込まないと危険。
迷惑をかけないよう用心深い行動をしなければと肝に銘じる。

昨夜も皆の希望で鍋。
野菜もたくさんいただけるし、いろいろお味を変えて。

TVの自民党のCM
 まるで自分たちだけが日本を守れるみたい。
 集団的自衛権は、よその国と一緒に戦争するために必要。
 個別の自衛権は、専守防衛。
 どの党が政権を取っても攻め込まれて戦わない訳がないじゃないか。
 戦うより戦わず仲良くするのが日本国民を守ることになる。
 
吉永小百合さんが手書きのメッセージを公式サイトに。
 『今、私たちはしっかり考えて行動しなければいけないときです。
 戦争をする国になってはいけない。
 憲法9条を守って、武器ではなく対話で、平和的な世界を作っていきたい。
 私は強くそう思います。
 初めて選挙権を持つ十代の皆さんも、ぜひ投票して 一票に託してください。  吉永小百合』
 
 座して黙していることができなかった心情がよく表われています。
 
●you tubeには、亡き菅原文太さんの沖縄でのスピーチが。
 まっとうなことを言っています。
 ぜひご覧ください。

田中真紀子さん、文化放送で。
 『自民党議員は、仮面をはがしたらみんな安倍さん。
 勝たせたらいけない。
 枝野さん、立派だと思います。
 法にしたがって政治を進める。
 一番やっていないのが安倍さんですから。
 もう、ぜひ勝って欲しい』 

●2015年5月14日安倍さん。
 『米国の戦争に巻き込まれることは絶対にあり得ない』
 安保法制の閣議決定での会見。だったらJアラートも必要なし避難訓練も必要ないでしょ。
 『全電源喪失は絶対にあり得ない
 震災前、第一次安倍内閣の時、福島原発の危うさを指摘されて。
 福島の人たちに謝るべきだ。公明党、今でも当時の民主党政権の批判、先に安倍さんの誤りを指摘してください。
 『妻も私も絶対に関わっていない』
 森友学園の問題を聞かれて。
 安倍さんの絶対は、絶対にあらず。嘘つきだ。
 自分の悪事から目を反らすため、米国に追随、戦って日本を守る??????????????
 安倍さんの絶対には、絶対にあらず

 安倍政権を続けさせてはならないと思います。
 安倍政権を補完する党にも勝たせたくありません。
 同じだから。
 

若者よ、選挙にゆこう! 戦争に向かう力にあらがうには意思表示が大事です。 期日前投票に行こう!



by akaiga-bera | 2017-10-20 08:33 | Trackback

チョウゲンボウ・・・狙うのは

ひまわりの実を食べに集まってくるカワラヒワさんです。100羽以上もいるカワラヒワさんが一斉に逃げて別の電線に。

でもどうしてもここで餌を調達するらしく、あちこちの電線に留まりなおしたチョウゲンボウさん。

同じ電線にカワラヒワさんがたくさん留まっていましたが、近いのを狙うというわけでもないのですね。

c0233349_10573968.jpg


c0233349_1058275.jpg


c0233349_10581695.jpg


c0233349_1058329.jpg

ゴマの花
c0233349_1102079.jpg

by akaiga-bera | 2014-08-12 07:00 | Trackback

別の公園お散歩・・・

大好きなオオジュリンさん、ささやくような鳴き声がして・・・見ると近くに。
c0233349_15123316.jpg


c0233349_1512538.jpg


c0233349_151315100.jpg

ジョウビタキさんはおなじみですけれど・・・きれいでした。
c0233349_9202363.jpg


c0233349_9205228.jpg

カラスさんをを迷惑そうに見つめるノスリさん、小鳥のように可愛い表情でした。
c0233349_9213874.jpg


c0233349_922089.jpg

チョウゲンボウさん、近くできれいに撮ってみたいなあ。
c0233349_1043446.jpg


c0233349_1043262.jpg


c0233349_1043455.jpg

普段はほとんど撮らないアオサギさん、美しい姿・・・。
c0233349_1044183.jpg



雪景色すてきでした。
桜や欅の裸木に雪が積もってとても幻想的。
3時半ころになってやっとお出かけできたのですが、荒川の上から見る岸辺の風景、車を止めてとりたいほどでした。
by akaiga-bera | 2014-02-05 06:12 | Trackback

チョウゲンボウ・・・子育て中  

子供たちはもう巣立ちできるほどに成長・・・でもなかなか巣立ちません。

辛抱強く、少しずつその方向に仕向けているのだと思いますけれど・・・見張りは欠かせません。

ここにはオオタカもやってきますから。   ずっと同じ姿勢は疲れます、時々伸びを・・・。  子育て中 2  に続きます。

c0233349_1065456.jpg


c0233349_1071020.jpg


c0233349_1063340.jpg


c0233349_1073257.jpg


c0233349_1074735.jpg


c0233349_108293.jpg


c0233349_10114933.jpg

by akaiga-bera | 2013-06-24 07:01 | Trackback