タグ:センダイムシクイ ( 14 ) タグの人気記事

センダイムシクイかな?/選挙制度のありがたいこと

c0233349_17115141.jpg


美しいオリーブ色のムシクイさん。本当に動きがすばやいですね。

じっとしていません。

この森ははじめてでしたが、駐車場から近いので移動はとても楽。

かわいい幼鳥が水浴びに来る頃、また行ってみたい水場でした。

c0233349_17120068.jpg

c0233349_17120949.jpg

c0233349_17121659.jpg

c0233349_17122656.jpg

c0233349_17123388.jpg

c0233349_17130266.jpg

c0233349_17130327.jpg

c0233349_17131116.jpg



ボランティアのスタッフメンバーにも、様々な問題が。
ご自分の病気や怪我でなくても、ペットのわんちゃんの介護やご両親のご病気など・・・他人事とは思えないですね。
しばらく6人で運営していたのですが4人では本当に心もとない。
昨日は、みなで、せめて自分が病気にならないよう気をつけて、頑張りましょうということに。

子どもたちは、ケアプラザの小さな畑で、ジャガイモ掘り。
お持ち帰りしない小さいのはレンジでゆでて、おやつに。
賑やかな3時間でした。



やはり選挙は重要です!


長い間争われてきた『ハンセン病家族訴訟』
国に損害賠償を認めた熊本地裁の判決に対し、政府は控訴を断念したと、安倍総理が発表しました。

c0233349_21274273.png


法務大臣も今回は異例、安倍さん自身も異例と言う今回の控訴断念。
法務省や官邸内にも控訴すべきの強い意見があるという。
控訴をしないということは、国側はさらに大きな負担を負うことになる、だからこそ今まで見て見ぬふりしてきたのです。
新たに法整備をすると言っています。
しかし、法整備をするには時間を要します。
時間逃れにならないでしょうね。

ハンセン病患者自身は長い間差別されてきました。
そして、本人だけでなく家族にとっても差別と偏見との闘いでした。
以前、ハンセン病患者や家族への差別の実態についての本を読んだことがあります。
涙なしには読み続けられないほど。
よく、ここまで人間の心ををいたぶることが出来るのか?
そのいたぶりが、決して普段から意地悪な人がしているのでなく、ごく普通の近所の人であったり、ふつうの生活者であることが、余計に空恐ろしく感じられたのです。


安倍さんは、控訴断念の理由に『ご家族の皆様のご苦労をこれ以上長引かせ訳にはいかないとの思いから、異例ではありますが・・・』と述べました。
その強い思いをお忘れなく、必ず家族の長年にわたる苦しみに応えてください。

もちろん今回の控訴断念は、今までではあり得ないことですし、自民党の選挙対策の一環だとバレバレですけれど、
こうして選挙目当てのパフォーマンスをしなければならない状況を作り出したのは世論です
選挙があればこそ、こうした譲歩を引き出すことが出来るのです。
多くの虐げられた人々を救うのは、もし自分がそうだったらと考える想像力だと感じます。

ですから・・・今一番危惧されるのは・・・
今回の参院選でさらに与党に票が集れば、一気に改憲へと進み、9条だけでなく『緊急事態条項』も付け加えられ、国会や裁判所はさらに骨抜きに。
そして選挙も行われなくなり、ヒトラーのような独裁者が生まれる可能性があります。
今回の選挙の重要性を、参院選の投票日も知らないという人々に、少しでも分かって欲しいです。


※参院選は、7月21日です。
私たちの未来のために、子どもや孫の未来のために、お散歩がてら投票に。


by akaiga-bera | 2019-07-10 21:06 | Trackback

ミソサザイ・センダイムシクイ

c0233349_09061062.jpg


沢の水音にも負けない賑やかなさえずりも、伴侶を見つけると、静かになります。

巣は水際の小さな横穴。

子どもたちが巣立つまで本当に‘忙しい日々を送る鳥さんたち、お疲れ様。

c0233349_09061808.jpg

c0233349_09062724.jpg

c0233349_09063666.jpg

センダイムシクイ、明るいオリーブ色がとてもキレイ。
c0233349_09101667.jpg

c0233349_09065815.jpg

c0233349_09070830.jpg

c0233349_09071555.jpg




トランプ大統領が、すでに日本滞在中に、ツイートで念押ししていった
『F35ステルス戦闘機105機』の大人買いと『7月選挙が終わり8月になったら2国間貿易交渉の妥結』
トランプ大統領が上機嫌で帰るあの笑顔に全てが隠されている。
トランプさんは、選挙後まで待ってやることで、思い通りの交渉が出来たことでほくほく顔だったのだ。
政府は『密約』はないと言い切った。
さあ選挙後を注視しよう。

こういうウソが当たり前になっている安倍政権。
たとえば
『全電源喪失は絶対無ない』→福島第一原発事故発生(電源喪失、メルトダウン
『TPP断固反対』    →三ヶ月後には批准
『増税分は全額社会保障に』→法人税率引き下げ、増税分で補填、社会保障費はカット
『サンゴは移植した』   →異なる場所の数株のみ移植したのを辺野古でやったみたい
好景気です』      →不景気なのに数値を改ざんして好景気を装う
『明るい老後』      →どこにあるの?年金どんどん減らす、支給時期繰り下

皆さん、好景気を実感してるんでしょうか。


そんな中、日銀はこの10日間で3兆円の国債を買い込み、3000億円の株を買った。
しかし、やってもやっても景気後退にはなすすべもない。
国民の多くを貧しくさせて、景気は絶対に上向かない。
この『つけ』は全て国民が負担するのだ。

現在の『楢山節考』になりそうだ。
一刻も早く安倍政権を終わりにしなければ・・・。


by akaiga-bera | 2019-06-05 09:52 | Trackback

センダイムシクイ:高原で子育てに/『失言防止マニュアル』なるもの?

c0233349_10214148.jpg



新芽が伸びて空を狭める季節。すばやい動きと新緑の中に埋没で、一気に見つけづらくなります。

連休の頃、まだ芽も出たばかり、ムシクイさんの撮影にはもってこいの時季ですね。

優しい色合いと形の美しい鳥さんだと思います。

c0233349_10215854.jpg

c0233349_10222078.jpg

c0233349_10222968.jpg

c0233349_10223655.jpg

c0233349_10224645.jpg

c0233349_10225973.jpg


寒い場所なのに、もう大きな虫がいるんですね。
c0233349_10230813.jpg



昨日は、お山に。
埼玉での赤城山や榛名山・軽井沢のような場所を見つけたいと思っているのですが、なかなか難しい。
帰って来てもまだ夕食の準備が可能な場所でないと。
夕刻、菜園の様子を見に。
感動なのは、ニンニク。昨年友人に勧められて植えてみた。
肥料は控えめにしたけれど、いくつか抜いてみると、立派なニンニクに成長。
一年分くらいはありそう。
保存方法を聞かなけりゃ。







美しいだけでなく、しっかり意見を言える人ってすてきですよね。
お若いのに、しっかり学んできたんだなあって思いました。
自民党が、議員に配布勉強させているという『失言防止マニュアル』に寄せて。

c0233349_09570289.png



必要なのは、マニュアルではなく判断力ではないでしょうか。

言っていいことと悪いことの判断は、
誰かに言われてではなく、
自ら責任をもっていただきたいです。

マニュアルが必要という時点で、
国会議員の資質とは一体何なのか考えてしまいます。


早速、九州の自民党谷川代議士の発言が取りざたされている。
九州新幹線の長崎ルート整備に反対する佐賀県知事の発言をめぐり、
「出来れば佐賀の知事さんには、台湾のようなつきあいをして欲しい。韓国や北朝鮮を相手にしている気分」と発言。
長崎県や九州全域に展開している大手の建設会社会長(息子さんが社長)。
九州新幹線の建設も自分の企業に有利に働くような方向が望ましいからの発言のようだが・・・。
議員になることで、発言は公的なものとなり、利益を誘導できる立場になるんですね。
自民党って、県市町村議員含めて、こういう方が多い。

国民のためを思ってやって下さる方って、いるんでしょうか。























by akaiga-bera | 2019-05-20 09:58 | Trackback

センダイムシクイとメジロ:美しい新緑の中で

c0233349_22040061.jpg


高い梢で元気にさえずっていました。

きれいには撮れませんでしたが、鳥さんは優しくうつくしい。

下にはなかなか降りてきてはくれません。
c0233349_22035074.jpg

c0233349_22041048.jpg

c0233349_22041932.jpg

c0233349_22045863.jpg

c0233349_22050744.jpg

c0233349_22051534.jpg


何でしょうね。きれいな優しいお花でした。
c0233349_22053293.jpg

by akaiga-bera | 2019-04-28 10:01 | Trackback

センダイムシクイ・・・目鼻立ちが整っています

c0233349_11063139.jpg

動きが激しく追いかけるのに苦労しました。

きれいなと鳥さんだと遇うたび思います。

すっきりしたところに出ると、遠くからでも目元くっきり。

この水場は浴びるだけでなく、虫取りの場所でもあるようです。

集団でやってきます。
c0233349_11064367.jpg

c0233349_11065514.jpg

c0233349_11070922.jpg

c0233349_11072942.jpg

ミソハギ。茎が優しい感じ。
c0233349_11075280.jpg


二泊で旧宅に。
しばらく使わないでいると、いろいろなことに不都合が生じる。
洗濯機がうまく機能しない。
今まで特に問題なく過ごしてきたのに・・・毎日がそこにないということ・・・おうちも抵抗しているのかも・・・・。
まだ三週間前にきれいに草取りしたのにかなりの繁茂状態。
大きな袋に四つも。

車があるのを見かけて、若者が二人。おしゃべりしていった。
ご近所の方が、ゴミは置いていったら?と。
でもそこまで甘える訳にはいかない。もうお掃除当番も外れたのだから。
久しく話したこともなかった息子の小学校時代のお母さんに。
ふるさとのお話など・・・草取りせず油売ってる時間の方が多かったかな。

安倍首相は北朝鮮のミサイル発射を受けて早朝記者会見
 「政府は発車直後から北朝鮮のミサイルの動きは完全に把握し、国民の安全確保に万全の体制をとってきたところですが、
 我が国を我が国を飛び越えるミサイル発射という暴挙は、これまでにない深刻・重大な脅威であります。」と。
 ということは、宇宙空間を飛び、襟裳岬沖1180キロの地点に落下(6:12)も予想がついたのかしら?
 この前、奥尻島沖約150キロの地点の時は、何もしなかったのに。
 完全に把握していたなら、Jアラートはなぜ通過地点以外の県でも鳴らしたのか
 関東の県ではなぜ鳴らさなかったのか。聞くところによると、人口密集地出だせば混乱が起きるからとのこと。
 ならばいざというときには、知らされない可能性もある。
 
 
 東北・北陸・上越新幹線、一部の在来線でも一時運転見合わせ、北海道・青森・長野の小中学校では休校措置だとられた。
 Jアラートのあと、国民保護サイレンが鳴り響いたという。
 6:02「北朝鮮からミサイルが発射された模様です。頑丈な建物や・・・・」
 6:14「先ほどこの地域の上空をミサイルが通過した模様です。不審な者を見かけたら・・・」
 今回はいつもは私邸にいる首相も官邸に泊まり込んでいたそうなので、早くから情報はつかんでいたのでしょう。
 それにしても、何かあったら私たちは、5~6分以内に避難をすることができるのか。
 東京ー札幌間の距離は889キロ、それから考えても1180キロはかなりの距離感。

 Jアラートを出すのは内閣官房。
 いたずらに国民を不安に陥れていないだろうか。
 支持率挽回を期して、北朝鮮の脅威を利用していないか。
 Jアラートも何度も出され続ければ、国民もいつかオオカミ少年の話のように、いざ本当に危険というとき、真偽を疑うようになるのではないか。
 
 それに、安倍さんは「これまでに無い暴挙」と言っているけれど、今回事前通告はなかったけれど2016年以降5回目。

 一国の首相なら、国民の不安を煽るのではなく慎重で抑制的な言動を心がけることが必要と思う
 国民の不安を極度に煽ってのち、剣呑にも管さん「冷静に平常通りの生活を送っていただきたい」と。
 ならばJアラートは本当に危険な時だけにしてほしい。
 まあ、外務大臣が「北朝鮮はひるんだ」なんて言っちゃうのだから・・・話し合いによって戦争を避けるために外交があるんじゃないかしら?

 私たちは北朝鮮からのミサイルを容易に防ぐことはできない。
 なら、国民に5分で自分を守る避難を呼びかけるより、一番危ない原発を廃炉にするべき(原発に一発やられたらもう対応できない、
 福島の事故で学習したというのに)だし、米国に追随していないで独自に接触すべき。

 
 
by akaiga-bera | 2017-08-29 06:05 | Trackback

お山の出遇い・・・いろいろ

c0233349_15364128.jpg


コルリさんの若者かなと思いますけれど・・・分かりません。ウグイスではないかと教えていただきました。
c0233349_1536616.jpg


コガラさん、何度もきました。

c0233349_10473275.jpg


c0233349_10474459.jpg


センダイムシクイの若者のようです。
c0233349_10365670.jpg

コゲラさん、最近はきれいに撮ったことがありません。かわいい表情を撮りたいですね。
c0233349_1037967.jpg


c0233349_10372567.jpg

ドラマチックな早朝です。
c0233349_153706.jpg


c0233349_1537225.jpg



昨年、柚子の皮を刻んで冷凍してあったのがとうとうなくなってしまった。
まだ、青いけれどお庭の青い柚子を代わりに。
もう十分頂けます。
フレッシュなみずみずしい香りにうっとり。
もったいなくて中身は絞って焼き魚に、すだちではないけれど、さわやか。

サッカーW杯予選、UAEに負け、黒星スタートになってしまった。
黒星スタートの国は決勝に出られないのが今までということだけれど・・・、どうか頑張って決勝への道筋をと思う。
試合は仕事のためしっかり見たわけではないのでよくは分かりませんけれど、若者達の心が萎えませんように。

稲田防衛大臣の白紙領収書の問題、分かっただけでも250枚以上500万円を超える額になるという・・・でもみんなやってるって答えたとのこと。
確かにみんなやっているのでしょう。
みんなで渡れば怖くないトいう考え方、一般人には納得できない。
駐車違反もスピード違反も、うしろの車もやってるから私だけ捕まえるのはひどいじゃないかといったって、警察は『あなたが違反したことは確かでしょ』といって切符を切る。
稲田さんは弁護士さんだし法を順守しないとね。
そしてこういうお金にまつわる問題もマスコミは山尾さん時よりは軽く取り上げた。
安倍さんのお気に入りだからってやはり許されることではないと思うけれど。

こういう話が出てくると、やはり政治とお金は切り離せないし・・・政治家が日本の国民のために身を切って働いているなどと思えなく・・・お金や名誉のためかって思ってしまう。
今は弁護士さんも苦労してなっても食っていくのは大変というから、弁護士→政治家と転身する方が増えていくのかな?????

安倍さん、ロシアはしたたかですよ。
いいとこどりして・・・間違っても4島返還なんてありません。
ロシアが困りに困っているときじゃないと。
今回も可能性は0・・・姿勢を見せて日本の投資を拡大させたいだけだもの。
by akaiga-bera | 2016-09-02 06:38 | Trackback

センダイムシクイ・・・こんなにきれいって知らなかった!

c0233349_7563195.jpg


今の時季、さえずりではないと思うのですけれど、森に響くキヒッという澄んだ声。これを断続的に。

暗い場所にいても目立つ少しだけくすんで見える黄緑色、とてもきれいです。

この日、何回も遇うことができました。

暇な時間にと本を持って行ったのですけれど、読み進むと本に夢中になり、見ていなかった時間がかなりあったような・・・いろいろ見過ごしたような気がします。

二兎を追うもの・・・のことわざどおりになってしまった・・・・。やはり、まじめに取り組まないといけないと感じた日でした。

c0233349_7555693.jpg


c0233349_7564545.jpg


c0233349_758467.jpg


c0233349_7585784.jpg


c0233349_7594343.jpg

名は分かりませんが湿原で。
c0233349_813252.jpg


今朝はいっぱい抜いた草をゴミとして出した。
いつも思う、生ごみや資源回収のプラスティック製品や缶・ガラス・ビンなどは行き先が知れるけれど、燃えないゴミとして出すさまざまなガラクタ類、どう処理されるんだろう。
埋めるのかなあ?

昨日は朝、女子の卓球を見ていたのだけれど、余りの白熱戦にもう最後は見ていられなかった。
孫を見るばあばの心境だ。
スポーツ選手ってすごい、どんなに強い心を持っているのだろう。
長い間の競技生活で、メンタル面もどんどん鍛えられているのだろうか。
それにしても真剣な顔ってうつくしい。
どの選手も強い力を感じるのは心の強さなのかなとも思った。
by akaiga-bera | 2016-08-16 08:32 | Trackback

センダイムシクイ・・・優しい色

c0233349_17475695.jpg


とってもすばやいムシクイさん達。今年も何回か出遇いはあったのですが、撮ることはできませんでした。

渡りの途中に遇えるなんて幸運。シジュウカラ・エナガさん達と混群でした。

優しい色がとても印象的・・・美しい鳥さんです。今の時季は「焼酎一杯、グイー」都は鳴きません。

c0233349_17483176.jpg


c0233349_17365929.jpg


c0233349_17371997.jpg


c0233349_17373589.jpg

センダンの実
c0233349_1754010.jpg



たくさんの生活必需品の値段が上がります。
ますます節約しないといけませんね。
消費マインドは絶不調・・・。
国民みんなのお財布のひもが緩くならないと・・・なかなか経済は上向きにはならないでしょう。
まあ、こういう中でもメリハリをつけて、生活を楽しむのは庶民の知恵ですね。
なんでもくさってはだめ、楽しみつつ節約ともったいない生活をしていくかな。

18歳からの選挙権、来7月の参議院議員選挙から・・・若者達は未来を見据えて投票に行ってほしいなあ。
by akaiga-bera | 2015-09-30 18:13 | Trackback

羽繕い・・・センダイムシクイ

朝からずっと周りで囀っていたセンダイムシクイさん・・・でもすばしこくてなかなか撮れません。

女の子にずっと「焼酎ご一緒にいかが」と誘いをかけていて・・・疲れたのか、水場に降り立ちました。

気持ちよさそうに水浴びしたあと、葉蔭で羽繕い。

最初はすっかり被っていましたが少しカメラを移動させましたらなんとか。

上品な美しい色なんですね。

c0233349_21110100.jpg


c0233349_2113491.jpg


c0233349_2115665.jpg


c0233349_2121473.jpg


c0233349_2123276.jpg


c0233349_213399.jpg


c0233349_2132493.jpg

タテヤマリンドウ  あるいは フデリンドウ?  丈わずか5センチほど、とても愛らしい。
c0233349_2233168.jpg



お世話になったかたお二方が連休中におなくなりになられた。
お一人は、この地に住むことになったきっかけをくださった方、周囲からは頑固と思われていらしたけれど・・・頑張り屋の家族を愛する人でした。
獣医さんでもあられたので・・・まだ若いころ、獣医さんが魔法瓶のようなのを背中にかけられて、牛を飼っているお家に行くけれど何が入っているのですか とお聞きすると・・・あの中には♂牛の精子が・・・と教えてくれた。
獣医さんとはそういうこともするのだと小さいころからの謎が解けた・・・。
87歳・・・いいお顔でした。

もうおひと方、娘の中学校の担任でした。
忙しく子供のこともそっちのけだった子育て時代・・・良い点を見ていて褒めてくださる方だった。
いつかは死ななければならないけれど、68歳・・・あまりにお早い。
by akaiga-bera | 2014-05-10 08:33 | Trackback | Comments(2)

センダイムシクイ・・・水浴び

ずっと水場周辺で移動してはさえずりまた別の枝に移りさえずりと熱くなったのかもしれません。

気にしながら水場に少しずつ近づき、やっと水に。かなり注意深いなあと思っていたのですが、浴び始めたら大胆に。

気持ちよさそうな顔が愛らしいですね。水場にはまだ緑がなくて・・・もう少ししたらミゾソバの緑がもう少しきれいにしてくれることでしょう。

c0233349_8163976.jpg


c0233349_81658100.jpg


c0233349_8171852.jpg

「おおー気持ちいい!」って言ってますよね。
c0233349_817377.jpg


c0233349_8181552.jpg

黄色い部分があるんですね。初めて見ました。
c0233349_8184470.jpg

上の画像は地味ですので華やかなのを。
c0233349_8275588.jpg

by akaiga-bera | 2014-05-10 08:28 | Trackback