タグ:セッカ ( 62 ) タグの人気記事

セッカ・・・

「あつーう」 何度言っても涼しくなるわけではありませんけれど・・・やはり言ってしまいます。

セッカさんのヒナは巣立ったようです。こんなに暑くて大丈夫なのかしら?

ヒナの姿が見えないので、心配は消えません。

c0233349_10153619.jpg


c0233349_10145215.jpg


c0233349_10151023.jpg


c0233349_10122336.jpg


c0233349_10123916.jpg


c0233349_10133942.jpg


c0233349_1014888.jpg



久しぶりに娘家族のオフと私たちのオフが合ったので、横浜にお出かけ。
野暮用も済ませて楽しい一日となりました。
メキシコ料理のお店では初めてテキーラベースのモヒートいうカクテルを。
ミントどっさりにライムの香がとてもさわやか。
真っ黒に日焼けした孫娘、中3なのにまだ部活動、半日練習のあと会えて嬉しい時間。
こんなことをやってられるのも平和だから。
家に帰りつくと・・・となり町の花火がきれいに見えました。

天皇皇后陛下は本当に平和を望んでいらっしゃるんですね。
象徴というお立場、口に出してはおっしゃれない。
この間の行動にはそのメッセージが込められているように思います。
深い深い思いを感じます。
by akaiga-bera | 2015-08-02 06:39 | Trackback

セッカ・・・セッカ留まり

セッカさんの特徴セッカ留まり。私たちには絶対考えられない・・・ すごい力ですね!

セッカさんを写す時、写したいのは、尾の横縞、そしてセッカ留まり、飛翔でしょうか。

今年はセッカさんと少しお近づきになれたようでちょっと嬉しい。

もうヒナたちは巣立ちしたかもしれませんね。巣がどこにあるかはおおよそ見当がつきましたけれど、巣に直行しては降りないので、最後まで場所は分かりませんでした。

まあ、巣を知る必要もないので・・・ストレスは最小限にと思いいつつ撮っているのですが・・・やはり大きなストレス与えているのでしょうね・・・。

c0233349_9374297.jpg


c0233349_9375934.jpg


c0233349_938197.jpg

尾のボーダーが少しだけ見えました。
c0233349_9383593.jpg


c0233349_9385014.jpg


近くの水路にカルガモさんの二家族。ここは自然豊かな場所なんですね。
c0233349_9511570.jpg


c0233349_951455.jpg



本当に大雨でした。
今、こちらは雨も風もありません。
でもあちこちで雨後の地盤心配になりますね。

Moreに続きます。

More
by akaiga-bera | 2015-07-17 07:34 | Trackback

セッカ・・・緑田を背景に

以前、我が家に2週間ほど家族でホームステイしていたニュージーランドの新聞記者。10年勤務し1年の休暇が与えられているという…世界中を子連れで旅していました。

もう20年も前の話なので、日本との違いにびっくり・・・まあ、20年後の今もやはりびっくりすることですけれど。

彼が興味を示したのは、近くで建設中の日本の住宅の建て方と緑の田んぼ。特に田んぼは朝起きるとお散歩をして美しいを連発・・・あらそんなにいいですかとお聞きすると本当にすばらしい風景だと・・・いく度も。

そのころ私は多忙で田んぼなんか見つめている暇がないというより時間的にも気持ちにも余裕が無かった・・・。

今、野山で過ごす時間が増えてみると、本当に美しい・・・やはり自然の美しさを知るには心の目のほうが大切なよう。

緑の中のセッカさんは実にきれいでした!以前から大好きなセッカさんですけれど、ますます惹かれます。

c0233349_11481118.jpg


c0233349_11482928.jpg


c0233349_11484458.jpg


c0233349_11485868.jpg


c0233349_11525120.jpg


c0233349_1153794.jpg


台風、日本のお腹の部分を通って行きそうです。
昨夜半からずっと降り続いて今も激しく。
大きな被害がないといいですね。


Moreに続きます。

More
by akaiga-bera | 2015-07-16 09:13 | Trackback

セッカ・・・飛翔

セッカさんは全長13センチほど、スズメさんよりもさらに小さい。でも、とても表情豊かで、しぐさもいろいろ、本当にかわいらしい小鳥さんです。

ヒッヒッヒッヒッとチャツチャツチャツチャツを繰り返し空を飛びます。

和名のセッカ(雪加)は、白い雪のようなチガヤの穂を巣材として咥えて飛ぶ様子からつけられたとのことです。

いつも飛んでいるのになかなか飛ぶ姿は撮れません。やっと少し近くで撮ることができました。咥えているのはバッタのようです。

c0233349_16455642.jpg


c0233349_16461086.jpg


c0233349_16462467.jpg


c0233349_1646444.jpg


c0233349_16465722.jpg


c0233349_16471318.jpg

近くの池では蓮の花が満開でした。
c0233349_16474171.jpg



いつも元気な私、なのに・・・2日間の暑さがこたえたのか、今朝は体も重く・・・出かけることができず、先ほどまでだらだらと寝たり起きたりの繰り返し。
でも夕刻になりすっかりいつもの元気を取り戻しました。
今日行かないとあの花に留まる鳥さんを撮ることができないと思うと残念でしたが、おとなしくしていて正解でした。
明日は迎え盆、これから準備をします。
今週は国会も山場で集会にも参加しないと・・・仕事も忙しい時期だし・・・やはり体はしゃっきりしておかないといけないですね。

以前、公明党の方はあの法案に賛成してしまう上層部に疑問を持たないのかなと書いたことがありました。
考えは異なっても公明党の一般の党員の方々、いい方が多いのですよね。
公明党は平和の党・庶民の味方とよくお話ししていらした・・・。やはり今回の安保法案についておかしいと思っている方々がいるのですね。

愛知県武豊町の町議 木村さん、学会員の多くは公明党が自民党と連立政権をなしている今、公明党は自民党のブレーキとしての役割を担っていると思っていらした・・・。
だが、今回の安保法案 他国との戦いに加わる集団的自衛権の行使容認は違憲でなんとしても認めがたい。


Moreに続きます。

More
by akaiga-bera | 2015-07-12 17:19 | Trackback

セッカ・・・夏草に

勢いよく成長する夏草に、子育て中のセッカさんが留まりました。別の♂が近くに来ていたのをすごい勢いで追い払った後のこと。

少し疲れたのかちょっとだけゆっくりしていました。

本当に愛らしいセッカさん、お買い物の帰り、お出かけの朝、ちょっと回って様子を見に行ってしまいます。

c0233349_22404035.jpg


c0233349_224139.jpg


c0233349_22411980.jpg


c0233349_22413412.jpg


c0233349_22414768.jpg


c0233349_2242108.jpg


c0233349_22461354.jpg



悲しい事件があちこちで・・・・。
岩手の中2の男の子の自殺については本当に考えさせられてしまう。
マスコミもこの時とばかり・・・政治の報道は引いているのに・・・。
魔女狩りをするようであってはならない。

どうやったら救えたのか・・・。彼が追いつめられていく過程を知ればどんなに辛かったろうと胸が痛い。

Moreに続きます。

More
by akaiga-bera | 2015-07-09 06:54 | Trackback

セッカ・・・小雨の日

梅雨空。撮っているうちに小雨が。

連休前後に植えられた早苗ももう20センチ以上に・・・緑の色も濃くなりました。

そんな緑を背景に・・・もう私の姿を見慣れたのかあまり気にする様子もなくいつものように枯葦に留まってくれます。

大好きなセッカさんの豊かな表情を見ながら過ごす時間はとても幸せ。

でも最近のセッカさんはとても用心深くなりました。多分抱卵中なんですね。

ですからしばらくは行きません。またヒナが孵ったら餌運びの様子見せてくださいね。

c0233349_11382096.jpg


c0233349_11384955.jpg


c0233349_1139552.jpg


c0233349_11391977.jpg


c0233349_11393844.jpg


c0233349_11395946.jpg



安倍さんの応援団的存在の若手議員のグループの勉強会で沖縄の新聞社2社を潰さないといけない、
安倍内閣に批判的なマスコミには企業の広告を取り下げてもらうように働きかけるという話がなされたとか・・・。


Moreに続きます。

More
by akaiga-bera | 2015-06-28 06:27 | Trackback

セッカ・・・巣作り

お嫁さんが見つかったようです。巣作りが始まりました。

白いのはクモの糸を集めたものとお聞きしました。枯れ草を集めてクモの糸は接着剤として使うんですね。

急ぎ完成させないと・・・でも頑丈に作って下さいね。

チョウも恋の季節、お天気は悪くても恋にお休みはありません。

c0233349_1752551.jpg


c0233349_17522454.jpg


c0233349_17525510.jpg


c0233349_17532679.jpg


c0233349_1753998.jpg


c0233349_17595011.jpg


c0233349_17571983.jpg


c0233349_1758485.jpg



しっかり国会中継聞きなさいよと言わんばかりのお天気なので・・・保存食づくりをしながら。
安倍さんの論調が変わってきました。
多くの憲法学者たちが違憲と言ったからなのでしょうか。
「状況が変化してきたのだから今までの考えにとらわれない、国民を守るために政治家の責任として」と。
違憲・合憲の判断を越えて、国民を守るのが政治家の役割だと。
戦前にも政治家はいました。でも正しく導かなかったからおびただしい数の人々が死ななければならなかったのです。

憲法は時の政権の誤った考えの歯止めになります。
もしそれを越えて行動しなくてはならないなら、時間はかかっても国民投票を実施すべきだでしょう。

有事のときに間に合わないから準備しておくのだと・・・。
自国を守ることは今の状態でも可能です。
遠くの国までアメリカの要請に応じて・・・たぶん断れない・・・日本の若者を戦争に加担させる事は絶対にあってはなりません。
アメリカがいつも正しいとは限らない、むしろ正しくないことが多いのは今までの70年の歴史を省みれば判断できます。

弱腰と言われようと、丸裸と言われようが、いいではないですか。
日本国民は頭を鍛え、心を鍛え、隣人とは仲よくして、工夫して、戦争とは対極のやり方で平和を希求する・・・すばらしい憲法なのです。
アメリカの肝入りで作られたものではあるけれど、良いものは良い・・・。

子育ての最中の人々は思っても政治的立場をはっきりさせ行動することはなかなか難しいでしょう。
わたちたちの世代はもう一線から引いてしがらみもなく自由にものを考え行動する事が可能。
子供や孫の将来のために自分にできることは何か、考えてみたいと思います。


錦織選手VS地元ドイツのブラウン選手。
最初はすばらしいサーブに押されがちでしたが、やはり強い。
2-0で勝利・・・この後行われるウインブルドンも楽しみですね。
by akaiga-bera | 2015-06-19 08:20 | Trackback

休耕田のセッカ・・・1

本当にかわいらしい!一生懸命鳴いていましたが、先日通りかかったのでしばらく見ていると・・・お嫁さんが見つかったみたいです。

よかった・・・我が子の結婚のように大喜びしてしまいました。休耕田、草刈りしないといいな。

このときは強風、何度も飛ばされそうになりながらでしたよ。

c0233349_22255141.jpg


c0233349_22261874.jpg


c0233349_22272781.jpg


c0233349_22275612.jpg


c0233349_22281856.jpg

セッカさんのお口の中は黒いですけれど、腹黒くありませんよ~。
c0233349_22285528.jpg


c0233349_22303562.jpg


休耕田のセッカ2に続きます。
by akaiga-bera | 2015-06-06 08:52 | Trackback

休耕田のセッカ・・・2

c0233349_2221124.jpg


c0233349_22211669.jpg


c0233349_22212947.jpg


c0233349_22214238.jpg


c0233349_22215636.jpg


c0233349_22221181.jpg


c0233349_2222307.jpg


c0233349_22224674.jpg



中国、長江の転覆事故、徹底した報道管制がしかれているようだ。
犠牲者の家族に対してもだというから徹底している。
国営企業の利益追求の果てと思われれば第2の天安門事件へとつながりかねない。
汚職が蔓延している共産党の中央・地方の幹部たち・・・自分たちの都合の悪いことは隠すのだ。
そこには犠牲者に対する申し訳ないという気持ちがないように思える。
いったいどんな国なのだ。
このどの船旅の犠牲者もそれなり収入のある人たちなのだろう、こういう人たちは外の世界も見る機会があるから・・・このままで済むのだろうか。

そしてこのことから日本の特定秘密保護法についてさらに考えさせられてしまった。
政府の都合の悪い情報は秘密にする、秘密にしていい基準は形だけの歯止めだから・・・勝手にできるということ。
本当に怖い・・・それにそれを漏らした人も処罰されるのだから・・・まだいまのところ国民がそのことで困ったことはないようだけれど・・・報道機関に対する干渉についてはじわじわと感じる。
いつか中国的に少しずつなることはないのか。危惧がある。

用事で横浜に出かけた。
今は湘南新宿ラインの他に上野・東京回りも直通になったのだ。
本当に便利になったものだと。
by akaiga-bera | 2015-06-06 08:51 | Trackback

セッカ・・・緑の背景も濃く

なかなか留まらないセッカさんですが、暑さの故でしょうか、最近は頻繁に留まるようになりました。

まだお嫁さんが見つかりません。頑張ってね。

c0233349_171774.jpg


c0233349_1712179.jpg


c0233349_1713453.jpg


c0233349_171495.jpg


c0233349_172414.jpg


c0233349_1722029.jpg

スイカズラ  たくさん咲いている場所はほのかに香ります。
c0233349_1659493.jpg



安保関連法案の国会での審議が始まった。
なぜNHKは国会中継をしないのか。
止められているのか。
こんな大切な問題を中継しないなんて異常としか思えない。
かいつまんで夕方のニュースで流すだけなんて…マスコミの役割って何?
NHKに受診料払いたくないなあ。
一部始終を聞かないで判断するのはいけないと思うので国会中継はぜひ聞きたいのだ。
下手なまとめや萎縮したマスコミの手になったものより実際の画像・音声の方がよく分かる。

テレビラジオは駄目でも今のところネット上では自由。せめてここは自由であってほしい。

国民の将来を決める最重要な法案・・・「明白な危険の判断基準」もはっきり示すこともなく決めようとしている。
この前は首相と防衛相の答えも異なっていたし…国民に分かるように説明して納得してもらおうという気概もないのか。

昨夜の報道ステーション、解説者はさえてた・・・安倍さんの発言の「すり替え」「決めつけ」「まやかし」について説明…けれど古館さんは偏らないよういろいろフォローしていた。
不自然な感じにも見え何だか滑稽に・・・まあ精一杯なのかな。
by akaiga-bera | 2015-05-27 06:23 | Trackback