タグ:シロハラ ( 14 ) タグの人気記事

シロハラ:まだいました!

c0233349_22503276.jpg

c0233349_22502145.jpg


冬鳥のシーズンには今年一度も撮れなかったシロハラさん。

お散歩中、最初は一番下のアオジさんを見つけて、飛ばれたのを探していて今度はシロハラさんに遇いました。

緑の中とても美しい、美しい場所で過ごすセキレイは美しくなるって聞いたことがありましたけれど、この子もとてもきれいでした。

c0233349_22504660.jpg

c0233349_22511430.jpg

c0233349_22512755.jpg

c0233349_22514012.jpg

ムクドリさんが草地で。
c0233349_22520543.jpg

ピントが合っていませが・・・まだいたので。
c0233349_22521545.jpg


オオムラサキの一種なのでしょうか、ツツジは合弁花だったような気がしますけれど、このお花離弁花のように見えます。
根元はつながっているのかも・・・確かめればよかったなあ。
c0233349_22522665.jpg



会計検査院が、年金積立金の株運用に警鐘を鳴らしている
安倍政権になり2014年以降、価格変動率の高い株式での運用比率を24%から50%に高めた。
投資手法の透明性確保や情報の積極的な開示とリスク説明も提言。
ということは開示が適切になされず透明性が確保されていないということなのだろう。
安倍さんは、日銀にもGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)にも買わせ、株価維持を図ってきた。
リーマン級の下落があったら国民が積み立てた年金費用は、一瞬にして吹き飛んでしまう。
責任はどうとるつもりなのでしょう?



3月31日までに退去しないと損害金を請求すると・・・
の内容の文書が福一原発事故から国家公務員住宅に非難している71世帯に送られていたそうだ。
好き好んで逃げてきたわけじゃないのに。
一方、安倍さん夫妻は、新機体+1機で外遊中。
ノートルダム寺院の修復に力を貸すと。
外国にはいい顔し、貧しい国民には冷たいね。









by akaiga-bera | 2019-04-25 16:07 | Trackback

回顧(22)シロハラ・ジョウビタキ 2009年~2011年

ジョウビタキ:Yさん宅にて
春先のお花がたくさん植えられた和風のお庭で。
c0233349_18564062.jpg

c0233349_18570761.jpg

紅葉のジョウビタキ:北本観察公園 ドウダンツツジがきれいに色づいていました。
c0233349_18565702.jpg

c0233349_18564869.jpg

春の公園で。
c0233349_18571722.jpg


シロハラ:井頭公園
  いつも枯葉をゴソゴソ、木止まりはなかなか撮れませんでした。
c0233349_19004384.jpg

c0233349_19014766.jpg

by akaiga-bera | 2019-01-15 08:56 | Trackback

イラク日報/シロハラ・・・新緑の中で

c0233349_18024224.jpg


緑の中のシロハラさん、とてもきれいでした。まだいるんですね。

きっと移動は近場のお山と思われるので、子育てはまだ間に合うのかな。

c0233349_18031121.jpg

c0233349_18034129.jpg

c0233349_18041737.jpg

c0233349_18044747.jpg

c0233349_18051781.jpg

白いのと赤いの、二種が競い合うように咲いていました。アメリカハナミズキ。
c0233349_18054752.jpg


肌寒いくらいの朝。あたたかいコーヒーが美味しい。

10年目に突入して3ヶ月、撮影機材が古くなって、新たなモノに代えようとは思っている。
もうこれからの体力を考えると重い機材はなあと考えてしまう。
でも、やはり画質は維持したいしなあ。
暮らしの丈のカメラをいくつか買ったけれど。今使用中のに勝るものはない・・・。
よくお聞きしてからじっくり選ぼう。

今日は近くの中学校にボランティアの登録に。
4月からと思っていたけれど、学校も新学期は忙しいらしく、新たなプロジェクトは落ち着いた6月からということになった。
その後はいつものボランティア。
子どもたちとも慣れてきて会うのが楽しみ。

昨年お庭の軟らかいところに蒔いておいたコキアの芽がたくさん出て、少し大きくなった。
今年はこれをきれいに植えてみようと思う。
雨で挿し木したキクもついたよう・・・。サイパンレモンはとうとう新しい芽は出ず、移植失敗。大きくなっていたのに。
やはり移植が負担になったのだ。かわいそう。

●イラク日報が見つかり、未だ黒塗りの部分や出されていないものもあるけれど・・・

 やはり、通常の15倍という自殺者がいるという異常さが見える記述が多数含まれていた。
 当時、小泉政権は、『非戦闘地域』に派遣していると言い張り、引き上げさせなかった。
 そして・・・最後のほうには『自衛隊がいるところが非戦闘地域』と。
 でも、実際は近くで多くが亡くなるような戦闘が行われたり、迫撃弾が撃ち込まれて自衛隊車両が破壊されたりということがあったのだ。
 本当に為政者は自分のためだけに動くンだ~。

●みな自分が良ければいいんだなあ

 シリアのアサド大統領
 ロシアのプーチン大統領
 米国 トランプ大統領
 北朝鮮 金正恩委員長
 中国 習主席
 そして、安倍首相。

 みな自分のため、権力を手放したくないために動く。
 トランプも自分自身の疑惑から目をそらすため。
 国民のために、平和のために働こうという指導者はいないのか。

●年金支給年齢また3年遅らす

 たくさんの兵器買いと外国への資金提供。
 税金は国民のために使えよ!
 消費税は社会福祉のために使う約束じゃなかったか、どこにばら蒔いたんだ?
 友人か、親戚か、取り巻きか・・・。
 社会福祉には10%しか当ててないんだから、それだけでも国民への裏切りだ。

 ゲスチャンネルでは、6月、昭恵夫人と離婚して、解散総選挙するとか言ってるね。
 当らずとも遠からじだろう。
 この前の解散総選挙は、虚偽の上におこなった・・・そして今度は全く自分の3選のためだけに行うわけだ。
 選挙費用は800億、二度分1600億円の請求書を安倍さんに送りましょう。
 
 自分の思想のために国有地を安く払下げ、友人のためにたくさんの補助金をまき続ける安倍さん、自分のお金使えよ!
 なら、誰も文句言わん!

 


by akaiga-bera | 2018-04-17 11:22 | Trackback

責任は官僚になすりつけ・・・ / チョウゲンボウ ・アオジ・シロハラ  

c0233349_08291350.jpg

冬鳥さんと夏鳥さんの交錯する時季。シロハラさんとアオジさんはお山に子育てに、でもまだいてくれました。

そう遠くないお山でしょうか。お山でまた遇えそう、いい声でさえずるんですよね、楽しみです。

チョウゲンボウさんは、子育てに入っています。暑い日、卵を抱くのはちょっとお休みでしょうか。
c0233349_08292539.jpg

c0233349_08414635.jpg

さっと茂みに消えました。
c0233349_08415512.jpg

c0233349_08420602.jpg

ツグミさんかなと思ったシロハラさん。
c0233349_08421849.jpg

まだ、ハナモモと桜が咲いていました。
c0233349_08301183.jpg


裏の小さな小川とも言いがたい流れ、水も大雨の時しか流れないよう。
市の持ち物とか。雑草と篠竹がはびこっているので、柴刈りと草引き。
裏も綺麗なようにと移植したシャガが咲きはじめた。いっぱいになるのが楽しみ。
フキも自生、これは大切に保護。
シュンランを株分け、一つをMくんの実家へ。
コキアとテッポウユリ・コスモスの芽がたくさん出てきた。
いろいろな菊をいっぱい挿し木。
昨年、挿し木した柏葉あじさいがとても元気、縁取りに家庭菜園へ移植しようと思う。お庭のお手入れ楽しい。


 ●森友の塚本幼稚園の父母に配ったお手紙

c0233349_10060359.jpg

 

 
             ずいぶん以前から結構親密な関係ですね。籠池さんは、今や詐欺師でとらわれの身、一方は毎夜のように豪華お食事付き自由生活。


悲しくて笑うしかない・・・詐欺を持ちかけたのは

 詐欺罪で逮捕されている籠池さんではありません。
 日本の役所の中の最高峰のお役所財務省が、「トラック4000台のゴミがあったと・・・」詐欺を持ちかけて、正直に断られていたなんて・・・。
 喜劇なんですかねえ。
 そんな腐った人たちはのうのうとシャバ暮らしで出世?
 籠池さん、早く出して、もう一度国会に呼びましょ。

自民党西田参議院議員、演技お上手。前も思ったけれど・・・。
 
 太田理財局長じゃなくて、総理に怒りなさいな。
 言われてやっているんですから。
 太田さんも官僚のプライド捨てて、よく謝りますね。
 
 西田昌司議員って、日本会議に入っていて、今も国民に基本的人権は必要ないとか国民に主権はないって言い切っている方。
 その方から「ここ国会ですよ、国権の最高機関が、国民の代表が聞いているんですよ」と聞くとは思いもよらなかったなあ。
 太田さんには激しい叱責。
 安倍さんや麻生さんにはよいしょだものなあ。まあ、わかりやすいと言えばわかりやすい。
 ああいう激しい叱責するとき・・・自分の過去のもろもろ、思い浮かばないかなあ。
 子どもを叱るのだってなかなか頭ごなしにあそこまではできないものだ・・・。


※全部役人の責任にしちゃおうって時点で政治家には不向きでございますこと!

  安倍さん:全てを私が責任を取ればいいという話ではない。
       私が責任を逃れているとのイメージを植え付けようとしている。
       森友には私も妻も関わっていない。証拠も証言もない。
       妻が名誉校長を引き受けたため疑念を持たれてもやむをえない。

  いえいえ、あなたが、さっさと関係者を呼ばないから・・・何か呼べない理由があるのかと勘ぐるのですよ。
  昭恵さんにも国会に行ってホントのこと言ってこい!って言わなきゃ。
  谷夫人付きもイタリアから呼び戻して、妻の潔白晴らさせたらいいのに。


by akaiga-bera | 2018-04-10 08:30 | Trackback

霧の中のシロハラ・・・

c0233349_18423504.jpg

霧の朝、最初に出遇ったのはトラツグミさん。次がシロハラさんでした。

まだ柿が残っていて、それを狙って何度もトライ。

全てが熟れているわけではさそう、食べ頃の熟れ柿を選んでいる様子。

やっと見つけたようで・・・柿はこの時期の大切な食料なのかな。

c0233349_18425228.jpg

c0233349_18430940.jpg

c0233349_18430059.jpg

c0233349_18431914.jpg


愉しい時間が過ぎ、帰宅してTwitterを覗くと・・・楽しいことが可能なのはその裏で、それを支えている方々がいるからだと。
宅配便を届けてくれる人、カードを届けてくれる人、遅くまで電車を動かしてくれる人、美味しいお料理を作ってくれる人・・・。
お金を出せばそれが可能と割り切ることはできない。
ちょっと反省。

門前の小庭に田舎で求めてきた花々を少し植えた。
もう花がらになっていたのを放置していてずっと気になっていたのだ。
昨夜の雨で活き活きと。
天然のシャワー、うれしい。

●22日に閣議決定された来年度予算。
 軍事費は安倍政権になってから連続増加、過去最大5.2兆円。
 不要不急の大型開発をする公共事業費も6年連続増加。
 インフラの整備が進まないと大きな事故の元になったりする、そちらは後回し。
 社会保障費は自然増1300億減らし、生活保護は3年で160億削減。
 高等教育無償化も消費増税時に先送り。
 選挙前、声高に『教育無償を憲法に』と言っていたのに。
 国民には憲法変えなければ教育無償化はできないという。
 教育無償化は、お金の使い道を変えれば安倍さんの大好きな『閣議決定』でも可能だよ。
 どこまで大企業やお金持ち優遇政権なんだろう。

●武田鉄矢さんが『ワイドなショー』で。
 「みんなやたら反権力とか政治を批判したり首相に向かってバカといったりなんかすると、ちょっとカッコよがる風潮がありますよね。」
 と。ネットで拝見。
 安倍政権を擁護したりよいしょしたり、嘘をついたり捨てちゃったり、あるものをないと言ったりした人たちが、安倍さんに優遇され、
 反対の意思表示をした人たちや非協力的な方が左遷されたり番組下ろされたりしている現実。
 カッコいいだけじゃ批判はできないんです。
 生活基盤を失うかも知れない覚悟がないとおいそれとできないんです。
 金八先生として若い方たちに、せめて選挙に行こう、政治を見つめようくらいのことはおっしゃれないんでしょうか。
 ウーマンラッシュアワーの出るはずだったAbemaTVの番組が飛んじゃうのが現実。
 そういう状況を目の当たりにしてきた今の発言、きっとあなたは世渡りのうまい人なんだ・・・・。
 もみ手して権力に近づく利益を知っているんですね。
 政界に行こうとしているんですか。

松本人志さん、政治家転身かの報を受けて
 「政治家なんて今なったって、汚職もでけへんし、不倫もでけへんし、うまみなんにもない。」
 笑うしかないなあ。

昭恵夫人のインスタ画像に・・・
 裸で皆様からキスマークを頂戴しているのは佐賀1区出身岩田和親衆議院議員。
 パーティでの出来事らしいのですが、品位のないファーストレディだこと。
 この寒空にお正月の買い物も手控えなければならない人もいる・・・。
 あなたの秘密を知ってる籠池夫妻は寒い独房暮らし。経済案件にこんなひどい仕打ち。
 心が無いんだな、羞恥心も無いんだな。

ヘリ部品落下の沖縄に中傷が絶えないとか
 やらせ、
 学校はあとで建てたんだろう、
 お金をもらっているからいいんじゃないか、
 沖縄人は基地のおかげで暮らしているんだろう・・・等。

 20日、沖縄振興予算を17年度の概算要求3190億円から100億円減額することを決定。昨年に続き・・・。
 翁長知事への揺さぶり。
 沖縄が背負ってくれている全国の4分の3の米軍基地。
 お金払っているからいいだろう、言うことを聞けというのは、ゴウマンだよ。


 
by akaiga-bera | 2017-12-25 12:00 | Trackback

シロハラ・・・高い木に

c0233349_09465432.jpg
別の所のキハダの実をついばんでいたのはシロハラさんでした。

空抜けばかりでしたが、青空なのが救いです。

もうすぐこちらの公園にもやってくることでしょう。

また遇いましょと思いながらの撮影でした。

c0233349_09462190.jpg

c0233349_09460210.jpg

c0233349_09463179.jpg

c0233349_09464119.jpg


沖縄から帰ってきた孫娘。
様々な体験をしたらしく、心いっぱい、いろいろな思いで満たされているようだった。
学校の事前学習で、沖縄の歴史、沖縄戦、復帰前の沖縄、現在の沖縄を学習していったらしいのですが、
実際にいくつかのガマを訪れ、資料館で生々しい映像をみて、
その悲惨な出来事が、ここで実際にあったことであるということに衝撃を受けたとのこと。
学徒動員のひめゆり部隊の女子学生は自分と同年代であること、戦争の最中現在の自分たちには考えが及ばぬ悲惨な体験を語ってくれた。・・・戦争って本当にイヤだね。
お食事中だから、言わないけれど、実際に真っ暗なガマに入って、見た資料を思い浮かべると震えちゃった と。
夜の1時間半のディスカッションでは基地問題を話し合ったという。
いろいろな思いが語られ、自分だけでなく誰しも同じ思いであることが分かった。
誰にとっても戦争なんか恐ろしいことなのに・・・どうして人は戦争するんだろうね。と。

二日目の晩はパイナップル農園に民泊。
70代のほどのご夫婦から、沖縄の普段の暮らしを教えてもらったそうな。
三日目は、島へ、海へ。
愉しいなかにも、現在の自分らと異なる戦争の時代に生きなければならなかった方々への思いを友達と共有できて、大きな収穫のあった3泊4日だったこと、バアバとしてもうれしい限り。
何より無事に帰ってきたことがうれしい。

●昨日、国会前で行われた改憲反対の集会に。
 スローガンは『憲法を守ろう 憲法を生かそう』。 
 4万人という発表だった。すごい数の人々・・・そう昨日は11月3日 日本国憲法が公布された日だ。
 戦後の混乱の中、1年と数ヶ月、新憲法ができたとき、当時の人々はこの憲法をどのような気持ちで迎えただろうか。
 戦争をしないと誓った憲法に希望を見たのではないか。
 事実、現憲法は私たちを守り、70年戦争をしないで済んできた

 中学生になって、歴史を勉強する機会が増えた頃、家にあった小さな冊子を目にした。
 よくは覚えていないのですけれど、一般の人にも分かるように説明した冊子だった。
 おそらく公的機関によって作られた冊子だったろう。
 周知徹底するために、公的機関が率先してそれを行っていた。
 今、その平和憲法が、戦争できる憲法へと変えられようとしている。

 社民党副党首の福島瑞穂さんが言っていた一言が印象的だった。
 『私、日本国憲法、大好きなんですよ。』 
 法律家になるまでに、いいえなった後も、何度読んだことでしょう。
 私も、日本国憲法前文を何度も声に出して読んだ。そのたび感動。

 外国の方が『COOL9』と書いたプラカードを。
 聞くと自分の国にも欲しいと。特に9条。
 日本を取り巻く状況は戦後とは変わってきている。
 しかし、数百万の命と引き替えに獲得した憲法。
 二度と権力が暴走しないように、多くのかせが。
 
 憲法は為政者を縛るもの故、恣意的に政治を行いたい為政者にとっては不都合である。
 安倍政権はすでにいくつかの点で憲法を守っていない。
 現憲法を守ることのできない方々に改憲をいう資格はないと思う。

 法律は後から付け加えられたもののほうが強いのだそうだ。
 9条の第3項に自衛隊を明記すると、一項二項はないに等しくなるのだ。

●NHK。昨夜9時のニュース。
 イヴァンカさん来日のトランプニュースと石田えり56歳ヌード。
 日本国憲法公布の日。せめて憲法ぐらい話題にすべきでしょう。
 もちろん、国会に4万人も集まって集会があったことはひとこともない。
 戦前と同じ間違い・・・事実を伝えず政府のいいなりになった・・・・。
 反省はないんだ、報道機関として。





by akaiga-bera | 2017-11-04 17:20 | Trackback

シロハラ・・・雪の日に

c0233349_1865388.jpg


今朝は早くから日差しが差し込み、あったか。

公園のお散歩も鳥さんがいてもいなくても小さな春を探しながら歩を進めれば楽しみが重なります。

もう雪がらみは季節に合わなくなってきましたけれど・・・優しい感じに撮れた雪の中のシロハラさん、載せちゃいますね。

一面の雪、シロハラさんも雪の下に埋もれた餌さがしのため、雪の中にくちばしを突っこみ、口周りに雪が・・・かっわいい。

下は一昨日撮ったウグイスカグラの小さなお花。

林の中の日陰の場所に。

5ミリほどの小さなもの、ゆっくり歩いていないと見過ごしてしまいます。

ひそやかに春を告げて・・・・。

c0233349_1871174.jpg


c0233349_187257.jpg


c0233349_1873958.jpg


c0233349_7481016.jpg

ウグイスカグラ。秋には真っ赤な実になり、小鳥たちの餌に。
c0233349_7522158.jpg



一昨夜、事務所を消灯しようとすると、お花を抱えた若者達が。
数年前に卒業した若者たちだ。
「卒業、おめでとう!お疲れ様!」
「妹から聞いたよ。ちょっとさびしいけれど。」
しばし、思い出話・みんなの未来のこと・・・楽しい時間を過ごした。
子どもというのは成長するものだ・・・いつの間にか家族ってありがたい、父母ってありがたいって話になった。
「強く生きてってね。色々なことがあるけれど、熟慮断行だよ。」
言ってから、これは自分に一番足りないところだと・・・・・(笑)。


前橋地裁で『原発避難者訴訟』の判決。
東電と国の責任を認め、62人に対する慰謝料など総額3855万円賠償命令。
原告側にとっては一部勝訴一部敗訴という結果だった。
原発事故がなければいつもの生活が今もあった。

この判決では、15.5m以上の津波は予見できた(国会審議に存在)と。
第一次安倍内閣時での吉井議員はその解決法も訴えていた。
なのに安倍さんは、「危惧される原発事故はぜったいに起こらない」と文書で回答。
安倍さんの答弁に度々出てくる『絶対』という語、こわい。
物事に絶対はないかもしれない、もしかしたら起こりうるうるかもと考えて、行動するのがリーダーではないか。
経済優先、大企業優先の政治にはなっていないか。

リーダーと言えば、いま集中砲火を浴びている稲田防衛大臣。
制服組は大臣としての稲田さんを認めていないのだなあと感じる。
会見での制服組の傲慢な態度を感じた。
大臣から出せと言われた日報を出さなかったり、隠したり・・・。
大臣と制服組がうまくいってない状態で、北朝鮮が危ない状態の今、こういった齟齬を失くす方がまずさきでは?
どんなすばらしい軍備を整えたとて、使う側がこんなでは心配になる。

同じことが言えるのは元東京都知事石原さんだ。
都民は12年間も石原さんをリーダーと仰いでいた。
現在の石原さんの豊洲問題への対応を見ると・・・本当に都民のために働いていたのかと疑りたくなる。

何やらますますごちゃごちゃになる森友問題。
一つの混合物質が、別の物質や何らかの作用によって化学反応を起こし、それぞれがばらばらに別の物質になっていく感がある。
基本の問題は、『なぜ国民の財産である土地が不当に安く払い下げになったのか』ということだ。

私たちが見ると異常に見える塚本幼稚園の教育。
その延長につくられつつある『瑞穂の国記念小学院』、ここでも同じような教育がなされようとしていた。
籠池さんは『みなさんが作ってくれと望んでいた。だから土地も調達でき小学校も認可された』と。
今になって自分は関係ないはないだろうと逃げる人々に対しての心の変化はが読み取れる。
塚本幼稚園の教育の思想的バックボーンは現内閣のほとんど、また大阪府知事の松井さんも加入する『日本会議』の思想そのもの。
安倍さんは関係ないと言っているし、松井知事はおもんばかったという。
でも、日本会議の思想を具現する子どもたちを作り出すことは彼らの大きな目標だったのでは?
そのために尽力したのだろう。寄付もしただろう。
結果、財務大臣が動き、財務局を動かし・・・私立審議会を動かし・・・まあできることの全てを。
しかし、一市議の「なぜ隠すのか」という小さな疑問からほころびた国有地払い下げ問題。
じっと、見ていると、難しそうな証明問題も、『日本会議』を軸に据えればきれいに解けるのだ。

みな思想は異なるし、自由な思想を持つこと可の日本。
安倍さんや松井さんが、私が危惧する思想を持っていたとしてもそれを糾弾することはできない。
しかし、自分の思想のために国民の財産の処分にかかわったとすればそれは現職に値しない。
一私人に下ってそのために力を尽くすべきと思う。
ましてや思想に基づくものでもなく、友人に便宜をはかったと思われる加計学園の問題はさらに大きなことと考える。

リーダーとは何か、いま一度考えたい。
by akaiga-bera | 2017-03-18 09:24 | Trackback

シロハラとちょこっとアカハラ・・・

c0233349_1553846.jpg


枝に乗ったシロハラさんは小鳥のように愛らしく見えました。

枯れ葉の中で竜のひげの実を食べていたのですが、私の足音に驚いたのでしょう。

c0233349_15532116.jpg


c0233349_15533331.jpg


c0233349_15534657.jpg


c0233349_15535829.jpg

アカハラさんにも遇いました。
c0233349_1555372.jpg


先ほど10時過ぎに帰宅。
夢ちゃんは、行きと異なり、最初こそ緊張の面持ちでしたがゆったりすごしていた。
それでも家に着き見なれた土のにおいを嗅いだからでしょうか、すぐにお気に入りの木で爪とぎを。
ストレス溜まっていたのだなあとつくづく。

ずっと復路の箱根駅伝を聞きながら。
トップを余裕で行くかと思った青山学院、7区の選手は辛そうだった・・・なんとかタスキが繋がった。
もうお母さんかおばあちゃんの心境、無理しなくていいよ!と思わず。
でも、我慢強いこと、頑張り通した。
命をかけて走るんですね。
ハラハラして疲れた・・・。
疲れているのは選手なのに。
by akaiga-bera | 2017-01-03 07:07 | Trackback

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

平安な一年でありますよう・・・・。

c0233349_21541528.jpg


可愛くておいしいお猿さんです。
c0233349_2022235.jpg

by akaiga-bera | 2016-01-01 00:01 | Trackback

シロハラに追われたマミチャジナイ・・・

ズミ・ノイバラ・ハンノキ・カラスザンショウそしてヌルデ、小鳥たちの冬の食料ですね。

このヌルデにもたくさんの小鳥たちまた中型のツグミ類、もちろんヒヨドリさんも集合していました。

ヒョイと下から湧くように上がった鳥、アカハラさんと思って撮ったのですが・・・なんとマミチャジナイさんでした。

昨年は秋、高原でたくさん見られたマミチャジナイさん、今年は全く姿を見ませんでした。慌ててカメラを向けたので良く撮れていませんが白い眉斑が分かります。

下のシロハラさんが追いだしたようです。

c0233349_10551444.jpg


c0233349_10554233.jpg


c0233349_10593334.jpg


c0233349_10563332.jpg


c0233349_1056553.jpg


c0233349_10571590.jpg


c0233349_1113022.jpg

by akaiga-bera | 2014-02-03 06:53 | Trackback