タグ:シギチ ( 61 ) タグの人気記事

ミユビシギ/台風19号

c0233349_10394231.jpg


きれいで、かわいらしいシギさんですね。

数羽や群れで水際で忙しく動き回っています。

シギなのにチドリのように3本指『ミユビシギ』と呼ばれるそうです。

c0233349_10400135.jpg

c0233349_10401182.jpg

c0233349_10401982.jpg

c0233349_10402878.jpg

c0233349_10404462.jpg

c0233349_10405335.jpg



今、やっと、台風への備え完了しました。
あとは明日風呂に水を目いっぱい張ることと水タンクに飲み水をいっぱいにすることだけ。
多くの交通機関も止まります。
仕方ないから、家族団らんで過ごしましょと話し合いました。

c0233349_12083553.png

千葉の前の台風で被害を受けられた方々が再びということになりませんよう。
台風の進路を変えることは不可能、『祈り』とはなすすべもないときにするものなのですね・・・。













by akaiga-bera | 2019-10-11 11:52 | Trackback | Comments(2)

コモンシギ:かわいかったなあ~

c0233349_19173557.jpg


今思うと、きれいなシギさんでした。

いつも貴重とも思わずの撮影ですけれど・・・やはり出遇えてラッキーでした。

水の場面は、まだだったかな?
c0233349_19174811.jpg

c0233349_19180015.jpg

c0233349_19182075.jpg

c0233349_19185073.jpg

c0233349_19183294.jpg

c0233349_19184042.jpg

c0233349_19190045.jpg

c0233349_19190969.jpg



お庭に植えた小鳥さんの好む実をつける木々。
今年5月、エゴのお花がたくさん咲いて、たわわに実をつけました。
どんどん少なくなるので、ヤマガラさんが食べているには違いないのですが・・・
一度も姿を見ていませんでした。
昨日早朝から窓を開けていると、ヤマガラさんの声。
初めて見ました。
カーテンの陰からちょっと覗いてみて確認。
もう数が少なくなって探していたので見ることができたのでしょうか。
残るひとつ、いつなくなるのかな?
用心深いヤマガラさんの所業、我が家のを撮ってみたいな。

c0233349_22594135.jpg


今たった一個しか残っていません。


先週金曜日、十三夜でした。
秋の深まりを感じます。
周囲のススキ、お出かけさきの野山、ススキの波がすてきです。
もうすぐ紅葉の季節、心惹かれるけれど・・・人の来ない所の小さな紅葉をじっくりの方がいいな。





by akaiga-bera | 2019-10-08 09:50 | Trackback | Comments(0)

ツルシギ:朱い足が見えました!/腐ってるね!あちこち

c0233349_18393806.jpg


お水の中に入っていると見えない赤い脚、きれいですね、意外に長いことにも気付きました。

以前に撮ったのは、ハードディスクごとさよならに。

久し振りの出遇い、こちらでも見つけて歩きましたが・・・これは埼玉での出遇いです。

「埼玉に帰ると、空気が違う」って娘に言いましたら、「そんなに違う?」と。

そう、違うんです。長く住んだ場所、なんだか安心な場所って感じです。

鳥さんの羽を広げたときの脇の下、なんか惹かれます。
c0233349_19021276.jpg

c0233349_19022455.jpg

c0233349_19023412.jpg

c0233349_19015998.jpg

c0233349_19025549.jpg


今回の一番のお気に入り画像。カルガモさんの表情が可愛くていいな。
干潟がもう少しきれいだとうれしいけれど・・・。
c0233349_19024547.jpg




なるべく買わないで済まそうと思って暮らして行こうと心に決めている。
夢多くんの食料やトイレ回りの品々もみな増税。
赤ちゃんがいたりや介護をしなければならない方がいる家庭では、ミルクや紙おむつも値上がり。
これから先、きっとこの重みをひしひし感じて行くのでしょうね。
あらゆる税を足せば、北欧の福祉国家も顔負けする額。
税を払うのがイヤって言ってるんじゃない。
払った税金がみんなの暮らしの向上のために使われるのならいい。
でも、自民党も公明党も官僚も大企業も、そんな下々のことなどかまっていられるかとでも思っているのでしょうか。
自分のポケットだけを潤わしている・・・。


ふううん???
c0233349_00515179.png


知っててね、亡くなるの待ってたのかしら?一人を悪者にして!
c0233349_00545114.png

ご主人名義でいっぱい防衛関連株も買い込んで、表に出ないお金たんまりでしょうね。
c0233349_00522925.png

公明党の提唱した軽減税率、小さなお店泣かせ・・・見つけちゃった!!!こんなの作ってたんですけどね。
今や幹部は与党でいい思い、学会員なんてコマに過ぎないって思ってるみたいですね。
c0233349_00584040.png


私たちも黒いマスクつけたいわ。







by akaiga-bera | 2019-10-06 01:04 | Trackback | Comments(4)

コオバシギ:夏の名残が

c0233349_13214031.jpg


海際でシギチを撮りましょうと出かけました。

以前、潮干狩り解禁の日に行ってしまって、大変な思いをしたので、

潮の満ち干と潮干狩りなどイベントの有無を調べて。

しばらく呑気に潮が引いていくのを見つめながらときを過ごしました。

1時間半もしてやっと鳥さんたちが露わになった干潟に。

お散歩がてらあちこち。そのうちカメラマンさんたちが移動しながら何か狙っている様子。

お聞きすると、コオバシギ撮ってないのと。

シギチに疎い私、それがどんな貴重なものかも知りません。

幸いお知り合いにお遇いして教えていただきました。感謝。

渡りの途中、数は少ないそうです。このときはまだ少し赤みを帯びていて夏の面影が残っていました。


c0233349_13215281.jpg

c0233349_13221836.jpg

c0233349_13223106.jpg

c0233349_13223971.jpg

c0233349_13225330.jpg


海なし県に育った私、海はちょっと怖くもあり、興味深くもあり・・・。

でもこうして多くの鳥さんたちが一斉に飛ぶのはとてもすてきだと思いました。

c0233349_13230434.jpg





ホントに守る気、あるのかな。

北朝鮮が新型ミサイルを打ち上げて、日本の排他的経済水域に落ちたその時、
日本海にはもしもの時のためにも必要な防衛艦は一隻もいなかったんですって。
社会保障費を削って、消費増税して、高い武器をたくさん買い込んでも、
使うほうがしっかりしてなきゃ、何にもならない。
なんかなあ??????









by akaiga-bera | 2019-10-04 13:40 | Trackback | Comments(2)

ツルシギ:朱い脚がきれいです!

c0233349_13010833.jpg


遇いたかったツルシギさんに遇えてうれしい一時でした。

1羽だけでしたが、サギさんやセイタカサギさんと一緒に過ごしていました。

田んぼの水が抜かれてこれからは池や沼で過ごすことになるのですね。

セイタカシギさんの脚はピンク系、ツルシギさんのはオレンジ系、どちらも美しい。
c0233349_13014063.jpg

c0233349_13014922.jpg

c0233349_13015680.jpg

c0233349_13022264.jpg

c0233349_13022967.jpg

c0233349_13023922.jpg


おすましセイタカシギさんと。
c0233349_13030991.jpg




お墓参りで田舎に。
高校時代の友人夫妻を訪ねました。
またまた、たくさんのお野菜など頂いて帰宅。
今年はブルーベリーが70キロも採れたと。
お仕事でなく、70キロも摘んで親戚や友人や知人に配るだけでも大変な労力、私にもお裾分け、感謝。
白菜のうる抜いたのをゆでておひたしに。
娘が『さわやかな香りがする』というので嗅いでみたら、ホント。
お味も最高でした。
シンプルな料理が一番合いました。

我が家に来て下さったとき忘れたご主人の帽子、持って行ったのにまたまた渡し忘れて、お持ち帰りしました。
ごめんなさい!!!

今朝、ムラサキシキブの実狙いかは不明ですが、モズさんがお庭に。
お隣の大きな蜜柑の木で高らかに縄張り宣言していました。

M君、ベルギー出張。12時間もかかるとか。
今回は2日ほど自由な時間があるとのことで観光もできるらしい。
いつも行って帰るだけだもの、良かったね。
パトラッシュの話を思い出しました。









by akaiga-bera | 2019-09-22 13:21 | Trackback | Comments(0)

アカエリヒレアシシギ:上品な表情が印象的

c0233349_23223135.jpg


暗い雨の日でした。稲の穂も頭を垂れる季節になって、田んぼの水は抜かれてしまったので、鴫や千鳥さんたちも過ごす場所が少なくなってしまいました。

比較的水量の多い田んぼに飛来するアカエリヒレアシシギさん、優しく上品な表情がすてきです。

暗い画像になってしまって残念です。夏羽を残した個体には遇えそうもありません。

c0233349_23225167.jpg

c0233349_23230136.jpg

c0233349_23212574.jpg

c0233349_23213615.jpg

c0233349_23214548.jpg

c0233349_23215408.jpg

c0233349_23220645.jpg

c0233349_23231567.jpg




今日はたくさんのモンキアゲハに遇いました。
ほとんどのチョウはお花や葉に留るのに、モンキアゲハやクロアゲハは留りません。
ギフチョウのように、山の上には伴侶捜しのために飛んでいるのかも知れないと思いました。
なかなかうまく撮れません。








by akaiga-bera | 2019-09-19 23:24 | Trackback | Comments(0)

コモンシギ:珍鳥だそうです!


c0233349_21093876.jpg


毎年訪れている夏水田んぼ。渡りの鳥さんたちのために休耕田に水を張ってくださっています。
思いやりのある粋な計らいですね。地主さんのやさしさを思います。
ここは手が切れそうなほど冷たい用水が流れています。
まだ夏の暑さを引きずっていて暑さは相当なもの・・・鳥さんたちにとってはお立ち寄りしたくなるほど魅力的なようです。

最近は、この11年で知ったさまざまな場所・それぞれの季節に、あまり大きな目標もなく出かけるのが好きになりました。
ですから、たくさんのカメラマンがいらしてびっくり。
お聞きすると『コモンシギ』と。
北米大陸、北極圏で繁殖し、冬季は南米アルゼンチンに渡り越冬するそうな。
日本では迷鳥。どう迷ってたどり着いたのでしょうか。
日本では数例しかないそうで、シギチに疎い私が知らなくても仕方がありません。

c0233349_21095252.jpg


以外にかわいい顔をしていますし、背面の模様に縁取りがあってとてもきれいでした。
c0233349_21100031.jpg

c0233349_21100956.jpg

c0233349_21101851.jpg

c0233349_21103238.jpg

c0233349_21104446.jpg



この間、お遊びで測った血圧が少し高くて・・・やはりお医者さんに行ってこようと思い、重い腰を上げたのですけれど・・・。
やはりお医者さん嫌いの私、明日に伸ばしてしまいました。
この年齢になれば、何かしら問題があっても仕方ないですね。
だいぶ使い古しましたもの。

今日は三つ葉の植え替えをしました。
これからみずみずしい三つ葉で卵とじなどおいしい。
台風で、1本だけ元気だったキュウリが風にやられてしまって、本当に残念。


台風の被害本当に大変ですね。
断水・停電・ガソリン不足・・・ライフラインを絶たれたうえに情報も遮断されてしまって。
心よりお見舞い申し上げます。
一刻も早く、いつもの生活が戻りますよう。

組閣など遅らせても災害対策やってほしかった。
明日にはなんとか解決方向に向かうそうですが、対策の遅れが、災害そのものでなくても命を奪ってしまうのですね。

c0233349_21380879.png

c0233349_21385829.png


新環境大臣も福島に行ってる場合じゃないでしょ、お隣と選挙区の県ですよね。
前大臣の「海に流す」発言は福島の漁民の方に反発を受けているそうですから、その収拾のためでしょうか。
安倍さんも、さっさと私邸にお帰り遊ばしました。
西日本豪雨の時を思い出し、今回もそうかわりないと感じています。
目は国民に向きそうにありません。

c0233349_21460978.png


力づけられます。
c0233349_21391336.png


c0233349_09335710.png


東北電力の電源車が多数お手伝いに入っているそうです。
感謝のツイートも散見されました。









by akaiga-bera | 2019-09-12 21:49 | Trackback | Comments(0)

石垣島22:キアシシギ・タカブシギ・ケリ・セイタカシギ・・・


四月初め、すでに石垣の田んぼは田植えが済んでおり、稲も大きく伸びていました。

稲の丈の低い田では。シギやチドリさんが。

キアシシギ?自信ありません。
c0233349_11311283.jpg

c0233349_11312190.jpg
タカブシギ?

タカブシギ?こちらも自信ないなあ。
c0233349_05312059.jpg

c0233349_05312940.jpg

c0233349_05321177.jpg


セイタカシギ
c0233349_05282995.jpg

c0233349_05284594.jpg


アマサギ
c0233349_05293280.jpg

c0233349_05300751.jpg


ケリ
c0233349_05295823.jpg

c0233349_05295004.jpg



こちらの田んぼもほぼ田植えが済みました。
日本中の田んぼに水が張られ、緑田に変わって行く・・・。
鳥さん目線で見ると、きっと素晴らしいんでしょうね。

もう昨地帯では、『麦秋』の時季を経て、麦の刈り取りが行われてからですから、田植えはこれから。
下野では、これから黄金色の景色が広がるんですよね。
そのうちにソバの花が咲いて・・・。

すてきな季節を楽しみましょう。





by akaiga-bera | 2019-05-16 18:26 | Trackback

石垣島21:シギチ/三月の実質賃金2.5%も下落

ガイドさんは、オオソリハシシギ・アオアシシギ・イソシギ・タカブシギ・キアシシギ・ヒウロクシギ等を見たと教えて頂いたのですが・・・よく分かりません。

こちら河口で夕刻に。
c0233349_05495718.jpg

c0233349_05500767.jpg

c0233349_05501486.jpg


田んぼで アオアシシギ?。
c0233349_05502338.jpg

c0233349_05503017.jpg

c0233349_05503872.jpg


クロサギの白いものだと聞きました。
c0233349_05530714.jpg

c0233349_05531549.jpg


海岸のイソシギ?
c0233349_05532391.jpg

c0233349_05533258.jpg

c0233349_05534038.jpg



日本の最西端与論島は激しい雨が降っているとのこと。南の島々の天気は安定しませんね。

しばらく楽しませてくれたジャーマンアイリス、今日は全て花柄も含めて整理しました。
裏に回ったらクリのお花が咲きそう。
桃栗3年と言いますから・・・今年はなるかも知れません。



3月の実質賃金2.5%の大幅下落、名目賃金も減少=厚労省速報


物価の影響を‘考慮した実質賃金は、前年同月比2.5%減少で3ヶ月連続の減少ですね。
私たちの暮らしに直結する相次ぐ食料品の値上げ、値上げしてないと思えば内容量が減ってる、実質値上げ。
そしてさらに、4月には一斉負担増
一部医療機関の初診料が800円値上げになった。
診療費が1ヶ月で4000円アップ。
国民健康保険も1年間で最大4万円も増大する。
そのうえ、マンションの固定資産税と自動車取得税や重量税も増税。
昨年8月にはには、介護保険料が1ヶ月当たり1000円前後上昇。
70歳以上の高額医療費も値上げされたばかりだ。

これでは生活が苦しくなっている人々が増加するのは当たり前だろう。
『生活苦しいよ』『生活できないよ』と声を上げて然るべきです。

この国のシステムも、人々の生活も壊した安倍政権、変えないともう後戻りできないことになってしまうでしょう。

まだ政府は、走行税なるものももくろんでいるそうです。
今でも若者の車離れが進んでいるのに・・・車を持つのが負担になっている若い人たち、ますます、車離れがすすむのではないでしょうか。

車を買う人が少なくなれば、自動車業界は衰退の一途でしょうに。
購買力を上げなければ・・・なぜそのことに気付かないのか分かりません。
長い歴史の中で、今ほど労働者と消費者が重なっている時代はありません。
労働者に富の分配が出来なければ、産業自体が衰退するのは道理と思いますけれどね。

問題点をしっかり指摘できているのは山本太郎参議院議員、彼の言葉を聞けばほんとうに何度も頷いてしまいます。



by akaiga-bera | 2019-05-13 14:51 | Trackback

河口の鳥たち1・コアジサシ他/WTO、韓国に敗訴

c0233349_12585781.jpg



河口付近、お休みしたまま動きのないツバメチドリさんを待っていると・・・

たくさんの鳥さんたちが滞在したり通過したり。

シギチは夏羽で見たこともない色になっているものもあり、とても興味深く過ごした時間でした。

コアジサシさんが小魚を咥えてさらに海際に飛んで行きました。
c0233349_12590588.jpg

c0233349_12591588.jpg


ツバメチドリ:石垣の雨の中で見た時よりきれいな色に見えました。
c0233349_12593213.jpg

セグロセキレイ:久し振りの出遇いでした。
c0233349_12594680.jpg

ハクセキレイの子どもでしょうか。
c0233349_12595597.jpg

カワウ:流水の場所で見ると意外に美しい。
c0233349_13000880.jpg



石垣島の画像はまだまだ整理が出来ません。
また少し時間をおいて・・・。
少し指を傷めて作業がなかなか進みません。



WTO判決:韓国に敗訴


菅官房長官は会見で『WTO敗訴の指摘はあたらない。日本産食品は科学的に安全。
韓国の安全基準を十分クリアするとの一審の事実認定は維持されている
』と。
実際には、第一審の報告書には『日本産食品は科学的に安全』という記載はないという。
第一審では『日本産食品が韓国の安全基準十分クリアする』と認定していたが、上級委ではこれも取り消したのです。

日本の食品を輸入制限している国は韓国だけではありません。
以下の国々も。
日本政府は、なぜ韓国のみをWTOに訴えたのでしょうか
c0233349_13325963.png



今、福島では、事故発生時より甲状腺ガンはじめいろいろなガンが増加していると聞きます。
目に見えない放射能、出来ればこのような心配をせず日々安心してお食事したいものと思いますけれど・・・。
安倍さんはオリンピックのために無理矢理アンダーコントロールとしているのでは?
政府の示す数字が改ざんされたり、隠されてしまったり、捨てられたり、もともと作成されていなかったりという現状を鑑みると、
本当に大丈夫なのかと日本国民ですら不安に思うところです。

ある福島のお宿の方が、あんまり原発原発と言うから不安が煽られると嘆いていました。
それをお聞きしたとき、原発は直接で無くてもこうしてお宿の経営に影響してしまうんだなって感じました。
でも、とにもかくにも、やはり危険なものは危険、報道しなくても可視化しなくても、原因そのものが除去されていないのですから。
心配は尽きません。
私たちの高齢者は、いつおだぶつしてもいいけれど、これからを生きる子どもたちが、原発事故の被害を受ける事だけは避けたいですね。



by akaiga-bera | 2019-04-23 13:50 | Trackback