タグ:ゴジュウカラ ( 21 ) タグの人気記事

嘘をついたなら詐欺/ゴジュウカラ

c0233349_13401653.jpg


すばしっこい鳥さんです。

シンプルな色合いもお気に入り。別のお山では,高い梢で鳴いていて下りてきてくれませんでしたが・・・。

ここは近くまで来てくれるので写すことが叶いました。
c0233349_13381880.jpg

c0233349_13394639.jpg

c0233349_13395560.jpg

c0233349_13400553.jpg

c0233349_13403451.jpg

c0233349_13384813.jpg

鉢植えにしてます。ラベンダー。
c0233349_13412015.jpg


母娘というものは・・・なにやら言い合う声が聞こえるので目覚めてしまった。
娘と孫で、意見が衝突しているらしいのだ。
のこのこ起き出して聞いてみると、発端はたいしたことは無いらしい。
言葉の応酬の激しさにはらはらだったけれど、何のことはないしばらくしたら、仲良く話していた。
心配して損した。
お互い言いたいことを言い合ったらすっきりしたようだ。
だいたい母娘の会話なんてそんなもんだったなあと久し振りに思い出した。


●改ざん前文書、肝心なとこは出さず

 4000枚にも及ぶ改ざん前文書の山、全部出したのかとその多さに驚いたが、なんの核心と思われる2014年4月28日の『安倍昭恵文書』はなかった。
 辰巳参議院議員の質問に答えて、財務省の理財局次長は
 「ここに出されているものが全てです」と。
 23日公表の『本省相談メモ』では5月8~23日までの4つの文書が公開された。
 しかし、
 財務省のメモの概要の説明は、『H26.4.28~H26.5.23本省相談メモ、法律相談結果等参照』と書いてあったのだ。
 野党追及に理財局次長「何でだかはわかりません」と。

 『昭恵案件文書』は抜いたが・・・概略メモは気づかなかったのだろう。
 全てを出せば、最初の約束通り5月18日に出せたのに、いろいろ見直ししてて・・・今になってもまだ全て出そうという気ははないらしい。
 ホント往生際の悪いこと!
 
 内閣自体が腐っている。
 膿を出し切るって言ってるのに、情けないね。
 そして・・・それを平気で許す与党自民公明、やる気無いのさらけ出している。
 いつまで嘘を続けるのでしょうね。
 

●双方否定していた2015年2月5日の面会、加計学園が作り話とマスコミ各社にFAX

 
 「はっ」と耳を疑いたくなった。
 ということは、自分の学園に有利になるように、今治市や愛媛県に嘘をついたということ。
 嘘をついて、土地を無償で譲り受け、100億近い補助金をだまし取ったということ。
 籠池さんと同じ。
 籠池さんよりケタ違いの額だね。
 籠池さんは10ヶ月も未決勾留されたのだから、これから加計氏も一担当者に責任をなすりつけず、証人喚問に応ずるべきだ。
 自公与党が証人喚問を拒否するなら、自公与党も安倍さんと同じ、やる気無いということだ。
 こんな姿勢で国政に当ってもらっちゃ困ります。
 FAXで済ませる小さな問題じゃない。
 安倍さんはとうとう悪巧みもともにできる親友に罪をなすりつけることにしたのかしらね。
 「ロシアから愛を込めて」電話したんだろうな。


●森友の国有地はたった200万だった
 
 改めて思い起こすと、当初9億5600万円だった国有地が、
 汚染除去費として森友へ事前に支払われた1億3175万円
 値引き8億
 となると、国庫には200万円しか入っていない。
 老後資金投げ出せば(そんなことできない、生きていけないモン・・・シュン)、私でも買えるぞ。
 どうみても尋常ならざることが起こっていたってこと!

by akaiga-bera | 2018-05-27 06:44

ゴジュウカラ・・・下に来るのは珍しい

c0233349_00493284.jpg


高い梢で啼いているゴジュウカラさん、なかなか下りてきてはくれません。

でも時々お食事のために。

こんな寒い場所でもここで冬越し可能なのは、木肌に生息する虫を食べているからのよう。

ズミの木肌にはたくさんの生き物がいるようです。

c0233349_00492386.jpg

c0233349_00494237.jpg


c0233349_00485721.jpg

c0233349_00490912.jpg

c0233349_00494237.jpg

c0233349_00502133.jpg


天然のわさびです。色々探してみましたが分からなかったので、もしかしたらと。
わさび田は見たことがありますが野生のは初めて見ました。
c0233349_00503142.jpg




by akaiga-bera | 2018-05-05 06:46

ゴジュウカラ・・・だあれもいない

c0233349_08432042.jpg


誰もいないと思ったのかも知れません。

すぐ近くでした。朝は、まずはお食事・・・たくさん食べたかしら?

寒いのかぷっくりふくれていました。それが可愛い。

c0233349_08433841.jpg

c0233349_08435099.jpg

c0233349_08441671.jpg

c0233349_08443074.jpg

by akaiga-bera | 2017-12-05 06:36

ゴジュウカラ・・・餌は何でしょう?

c0233349_09273003.jpg

何か見つけたようです。遊歩道に下りてすぐに加えました。

目がいいんですね。虫のようにも見えますけれど、何かの実でしょうか。

ちょっと人が途切れると、びっくりするほど近くに来てくれます。
c0233349_09280040.jpg

c0233349_09290363.jpg

c0233349_09291328.jpg

c0233349_09292287.jpg

c0233349_09293001.jpg




国内でロシアゲートは事件になりつつあり大ピンチのトランプ大統領
 日本でも疑問を持たれたままの安倍首相
 ピンチの時は外に敵を作ること。
 双方とも同じ理由で北朝鮮とやり合わないで欲しい。
 戦争避けることこそ叡智だと思う。
トランプ大統領、弾劾の可能性も浮上との報道も。

お隣韓国文大統領
 原発は推進しないと。

石破さん、衆議院選挙、小選挙区で自民党に投票した全有権者の約25%と。
 国民の考えていることと自民党の議席数との間には乖離がある。
 安倍内閣の支持率をみてもまだ不支持率の方が多い。
 気をつけてやっていかねばならないと言及。

●せっかくトランプさんがやってくるのですから、お追従ではなく、日米地位協定の見直しを交渉すべきと思う。
 駐留米兵の一人あたりの負担 
  日本   1293万円
  イタリア  341万円
  韓国    266万円
  ドイツ   265万円
 お金の面だけでなく、日米地位協定は、全く不平等。これを変えない限り、日本は独立国家とはいえないなあ。
 親しくゴルフを楽しむ仲なのだから、日本国民のためになる話をして欲しい。

松尾貴史さん
 一強ではなく、一狭 一恐 一凶 一狂 の方がしっくりくる。と。
 いつかこの文字が国民に理解されるときが来ると確信する。来て欲しくないけれど。

安倍政権下で日本への信頼が薄れている
 海外メディアは厳しく安倍政権の虚偽を見抜いている。
 大企業の重なる不祥事も含めて日本の品性はがた落ち。
 核の傘をひけらかし、被爆国としての悲願を踏みにじっている。
 賄賂で五輪を招致した。
 外交と言えば、大金をばらまいて大歓迎、お金もらって喜ばない国はない。
 レイプ犯を権力を行使して見逃した。
 『謙虚』の意味を次の『広辞苑』の改訂時には書き直さないとならない。
 
会期が延長されて喜んでいたら・・・
 実質審議は後半の一週間程度。
 総理が入っての予算委員会は衆参各一日だけらしい。
 日刊ゲンダイの小見出し 第4次安倍内閣発足の日を『国会が死んだ 暗黒の日
 本当にどこまで国会をないがしろにするのだ。
 自民党議員も馬鹿にされてることに気付かないのだろうか。
 みな自分で決めてしまう・・・小池さんと同じだね。

自民党の改憲案を熟読・精査しましょう  。

by akaiga-bera | 2017-11-03 09:30

ゴジュウカラ・・・やはりこの態勢がすてき

c0233349_082093.jpg


ゴジュウカラさんもシンプルカラーの美しい鳥さんです。

派手ではありませんが押さえた色数と優しい色合いが気に入っています。

そしてこの態勢、やはりゴジュウカラさんはこの格好を撮りたい・・・。

c0233349_08489.jpg


c0233349_0313066.jpg


c0233349_092412.jpg


鋭いくちばしで木肌の中の虫や卵を上手に引き出します。

寒い場所でも住めるのはこの食糧確保の方法があるからですね。
c0233349_093619.jpg


日頃よりハードな仕事量に久々に疲れたけれど充実感の方が勝って、頂くビールもおいしい。
体が慣れたころに終わるのだけれど・・・。
長い長い時間をこうして過ごしてきたなあと最近は日一日と終章に近づいていく寂しさも味わっている。

日露首脳会談は成果があったかというネット上のアンケートがあって、全くなかったに投票した人が43%だった。
それで、またロシアに出掛けて再び交渉しないとということになったのかしらん・・・。
動きが派手でも実質的な結果を出せないでは・・・。
by akaiga-bera | 2016-12-26 06:06

ゴジュウカラ・・・やっと見つけたよ!

c0233349_6431974.jpg


水場に降りたゴジュウカラさん、水浴びそれとも水飲みと思って見ていると・・・、ぬかるみの土を突き刺しては放り投げています。

あらっ、お食事なのね・・・とうとう小さな昆虫の幼虫のようなもの?まんまる もしかしたらズミの実かもしれませんけれど・・・を咥えました。

ゴジュウカラさんは、5月~6月にかけて木の上の方で囀っています。

なかなか下には降りてこないので、こうして近くで見られるのはとてもうれしい。

c0233349_6433438.jpg


c0233349_6435871.jpg


c0233349_644819.jpg


c0233349_6442031.jpg

マルバハギ。普通種のハギに比べるとがっちりしていて繊細さには欠けます(私みたいだ!)けれど、満開に近い状態。
とてもみずみずしく力強い感じ。お花もやはりろうたけるぎりぎりのところがいいですね。
c0233349_645745.jpg


昨夜のサッカーW杯、タイ戦・・・希望がつながりましたね。
遅い時間のキックオフでしたので、前半中盤から応援。
高温・多湿のひどいコンディション、双方の選手たちみな消耗が激しかったようです。
汗びっしょり、フットワークも緩みそうなほど疲れて見えました。
本当に本当にお疲れ様。

「もんじゅ」の火災事故、大事にならず胸をなでおろしました。
そして今朝の新聞には、福島原発の汚染水処理もさまざまな問題が噴出して、足踏み状態、とても2020年までには終わりそうもないと。
原発はやはり危ない、危なくないなら、送電線を遥か連ねて遠方で電気を作る必要はありません。
消費地に近い大都市近郊につくったらほうがロスが少ないのですから。
いつか便利を追及しているうちにとんでもないことになってしまうかもしれません。

若者のテストに、国際連盟脱退を知らせる新聞記事が。
日本が満州事変後、満州国をつくり実質的支配をおこなっていることに国際連盟が手を引くようにとの勧告書を出しました。
その見出し。
「連盟よさらば!遂に協力の方途尽く」
「総会、勧告書を採択し、我が代表堂々退場す」
「四十二対一票、棄権一」
「けふ閣議で正式に 脱退方針を決定 連盟離脱の最終手続」
この後の日本は一気に戦争へ、破たんへ歩みを速めて行きます。

今の北朝鮮も同じだなあとつくづく思わせられた記事でした。
出口がもう見えなくなっていると考えられます。
力で押し通せば、日本がたどったように突き進んでしまい、大きな火種となるでしょう。
まだまだ修練のできていない若者が一つの国の運命を握っています。
なんとか胸襟を開いて解決策を模索できる環境を残しておきたいものです。

モズの高鳴きが始まっています。秋ですね。
今朝も蒸し暑くてたまりませんけれど・・・・。
by akaiga-bera | 2016-09-07 07:51

ゴジュウカラ・・・浴びたいよ~

c0233349_2218860.jpg


カラ類と一緒ではなく、単独でやってきました。

用心深く幹を行ったり来たり・・・やっとあまりきれいでない水場に降りました。

でも水浴びはできませんでした。カラ類が集まる時間になってしまったからです。

カラ類の集団の力ってすごいんです。今回初めて目の当たりに。

カラ類が引き揚げてからもう一度やってきたかもしれませんね。

c0233349_22183484.jpg


c0233349_22184846.jpg


c0233349_2219250.jpg


c0233349_22191625.jpg


c0233349_2219298.jpg



そうだ、イタリアも地震国だった。
自然災害の前にはなすすべもない。
石造りの倒壊建物の下にはまだ行方不明の方々が・・・。
一人でも多くの方が救助されますよう。

GPIFが運用している年金財源。
4~6月期は約5.2兆円の運用損。
14年10月に株式への投資比率を50%したことが裏目に。
運用割合を変えてからの累計でも1兆963億円のマイナスとか。
運用割合を変えた時点から支払われた年金全てに相当するそうだ。
物価も上がらず、再びデフレも懸念される。
大切な年金財源、リスクを伴う運用は避けたい。
しかし、マイナスを大きく作ってしまった現在、そこから抜け出ることもできなくなってしまったのだ。
余計に国民に不安をあたえ、ますます購買意欲は減退してしまうだろう。

4光年余りという近場に地球と同じような星があることが分かったという。
宇宙の距離では近いかもしれないけれど今の科学では行くことは不可。
いつかずっとずっと未来、可能になる日があるのかもしれない。
お隣も4光年も離れていては・・・遠い。
by akaiga-bera | 2016-08-27 08:49

ゴジュウカラ・・・すばしっこいです

c0233349_1239051.jpg


冬の厳しい気候の中でも、ゴジュウカラさんはこの地に。

木々の割れ目や張り付いた苔に棲む小さな虫を食べて命をつないでいます。

そのために、この鋭い嘴は必要不可欠なもののようです。

すぐ次の場所に移動するので、目で追うだけでも大変、しばらく追っていたのですけれど、ぶれぶれ画像を量産してしまいました。
c0233349_7545829.jpg


c0233349_857376.jpg


c0233349_8574975.jpg


c0233349_8581476.jpg


c0233349_8582772.jpg

撮りたかったキバシリさんでした。ほんの瞬間。今度はゆっくりしっかり撮りたいです。
c0233349_858146.jpg


男子体操、金メダル、すばらしい演技。
日本選手の演技は美しい。
体全体に神経が配られていて・・・。
メンバーの笑顔がまばゆい・
努力・努力の賜。
おめでとうございます。

日本国の only one でいらっしゃる天皇。
一般人であればとっくに悠々自適の生活を送っているでしょうに。
過酷な公務を今もまた。
そして国民の安寧をいつも心に置いてお暮しだ。
心労の多い日々であろうかと思う。

一人の人間として考えると、定年もなく、自由に発言することも不可能、気ままにに旅するなどもってのほか、国民の中で、最も不自由な生活を送られているのではないか。
憲法で認められている基本的人権も認められていない・・・。
82歳となれば、もう全ての公務から解放され、のんきに美智子さまとそれこそ安寧な日々を過ごしてもらいたいと思う。

私たちが日本史上、初めて経験している高齢化社会。
政治利用されることなく、お二方に、穏やかな時間を過ごして頂く法律ができることを願う。


今日は長崎に原爆が落とされた日。
どこの国にも3度目が落とされることがあってはならない。
被爆者代表の方のお話、小学生たちが合唱した永井博士作詞の「あの子」一字一句に胸を打たれる。
何気ない日常を一瞬で地獄に変えてしまった原爆。
力に頼らぬ平和の希求こそ被爆国日本の立ち位置ではないだろうか。
by akaiga-bera | 2016-08-09 07:51

ゴジュウカラ・・・紅葉の森で

c0233349_8462443.jpg


ゴジュウカラさんはさえずりではありませんが、特徴のある短い音で啼いています。

今の時期何のために?やはり縄張りを宣言しているのかしら?

見るときれいな黄葉の上に。赤い実を狙っているようです。大きな実を咥えるとその場では食べず、大きな木に。

ゴジュウカラさんもやがて来る雪の季節のために、食糧を備蓄するのでしょうか。

c0233349_8464434.jpg


c0233349_8465753.jpg


c0233349_8471592.jpg


c0233349_8474234.jpg

ニシキギの紅葉、透き通るようできれいでした。朱色の小さな赤い実が。この時期お山は最後の華やぎをを放ちます。
c0233349_848427.jpg



新聞をとりにでると、モズさんの大きな声。
お隣のお家のアンテナに。
今年もここ?
元気に過ごしてね。

維新がもめていますけれど、橋本さんと大阪府知事の松井さんはをやめると出て行ったのではなかったかしら?
今になって自分が本流だと。やはり政党助成金がほしいのかしら?
共産党は政党助成金をもらっていない。爪の垢でも煎じて飲んでみたらどうかしら?
橋本さんて、本当に自分の言ったことやったことに責任を感じないようだ。
自分の意に添わないと公職についている方とは思えないような口汚い言葉で相手を攻撃する。
こういう人は一見決断力があるように見えるかも知れないけれど、自己中心的でリーダーとしての品位に欠ける。
以前から思っているけれど、リーダーにはなってほしくない人だ。
権力を握った時のやりようを考えると怖い気さえする。

小渕さんも結局、秘書が責任をとって、「私は知らなかった、これから気をつけます」ですんでしまうのだから、ひどいなあ。
だいたい何代も続けて政治家って・・・どの家にもまぎれもなくリーダーにふさわしい人柄と能力の人が存在するのだろうか。
地方議会など議員の報酬を大きく下げてボランティアにすれば、きっとみんなのために行動しようという方がたのみになり、建設的な議会が生まれることだろうに。
by akaiga-bera | 2015-10-21 09:22

水場のゴジュウカラ・・・

お山も暑い季節に。それでも10度くらいは涼しい。

さえずりの季節はいつも高い木の天辺近く、撮影は困難ですが、水場ではゆっくりくつろいで。

静かな水場、私の存在など無いかのように。今頃はもう子育てが終わっているかもしれません。

c0233349_22545588.jpg


c0233349_2313143.jpg


c0233349_22533595.jpg


c0233349_22482132.jpg


c0233349_22485923.jpg


c0233349_22493886.jpg


c0233349_2311439.jpg

何の実でしょうか。思わず車を止めて撮ってしまいました。  もしかしたらクマヤナギ?
c0233349_801013.jpg



23日、野田のコウノトリの里で、今年生まれの幼鳥が放たれました。
昼前に開かれた大きなケージの屋根、でもすぐには出ず、夕刻6時近くに大空に飛び立ったということです。
女の子は「愛」「未来(みき)」、男の子は「翔」・・・・・みな無事に元気に!!!

安倍さんの周りには同じような方が取り巻いているのですね。
「間違っていますよ」と言ってくださる方もいない。
首相補佐官と言えば側近中の側近、塩崎補佐官の「法的安定性は関係ない」という発言、今更驚かないけれど・・・・・。
それにしてもこんな言葉が出てくるというのはいつもそう思っているから・・・そんな話をなさっているのでしょう。
憲法なんか関係ないという方々がいっぱい集まっているんですね。法治国家のトップに立つ方々が・・・。

どう説明されても基本憲法をないがしろにしていますから・・・説明に整合性がありません。
数の力で通ると思っているんですね、12月の選挙のときの論点だったと・・・だから国民は自分の考えを支持してくれたのだと。
12月の選挙って、主たる主張は消費税アップを延長するというものでした。

安保問題については隅の方にチラッと。まあ、多くの国民が何のために選挙するのか?と思ったくらい・・・。
結果投票に行かなかった人も・・・まあ結局は私たちの責任だ・・・。
次の選挙では絶対にこの数を減らし、拮抗した緊張感のある関係をつくり出さなければ・・・・・。

後の時代の人たちにあの時なぜあの時代の人は気付かなかったんだろうと思われるような事にはしたくない・・・。


参議院特別委の審議を聞いています。
またまた論調が変わりました。
衆議院では自衛隊員のリスクは全く増えないといっていましたのに、今日は自衛隊員のリスクは増えると・・・、リスクが増えないなら、自衛隊員が戦闘で死んだ場合を考える必要は今までと同じでよかったはず・・・やはり危険は承知・・認めてなかっただけですね。

安倍さんが、一国では国は守れないと。
でも百歩引いてそれを認めるとしても、憲法を変えてからでしょう。
為政者の判断ですべてを決めてよいなら、憲法も意味ない、あらゆる法律も意味ない、守る必要もないことになってしまう。
恐ろしいこと!


そして…60日ルールを使うために、いま参議院のみなし否決について過去の例を羅列しています。
60日ルールは使わないと言いながらちゃんと使うと決めている・・・。
いつもころころ変わる言動・・・本当に怖い。
by akaiga-bera | 2015-07-28 08:29