タグ:コジュケイ ( 3 ) タグの人気記事

回顧(17)コアジサシ・コジュケイ・キジ‥コゲラ 2009年~2011年


キジ:吉見町
日本の国鳥。ビロードのような羽、♂は美しいですね。でも♀を巡る闘いは熾烈です。
c0233349_14082238.jpg

c0233349_14083081.jpg

 幌打ちして美しさを見せつけます。

カモ:さいたま市見沼田んぼ
オナガガモでしょうか。この頃、朝日夕日を受ける鳥さんの美しさに気づきました。
c0233349_14083947.jpg

c0233349_14084936.jpg


コアジサシ:羽生市
 
交尾の姿の美しいのに打たれました。
c0233349_14144097.jpg

c0233349_14143036.jpg


コジュケイ:北本自然観察公園
c0233349_14172851.jpg

これ以来、声はすれども群れには遇っていません。どうしたのかな。
c0233349_14174567.jpg


コゲラ:
北本自然観察公園
野鳥にのめり込んだのは散歩途中のコゲラさんのドラミングの音からでした。
c0233349_14201857.jpg

c0233349_14201000.jpg

c0233349_14203452.jpg

c0233349_14202667.jpg



市原悦子さんがお亡くなりになられた。
孫に買った『日本昔話』のビデオテープの語り声は、市原さんでした。
かわいらしい方でしたね。
ご冥福をお祈りします。

そして、市原さんは、戦争経験者として、戦争への危惧をここ数年強めていたそうです。
B29の爆撃を経験したものとして、伝えたかったこと、本になっているそうです。
読んで見ようと思います。




by akaiga-bera | 2019-01-13 20:51 | Trackback

コジュケイ・・・久しぶりです!

c0233349_11021903.jpg


夕刻、散歩の方々ももう引き上げようという頃、5・6羽の集団でした。

家族で夕食にやってきたのですね。寒いからでしょうか、ぷっくりふくれています。

慌てる様子はなかったのですが、意外にすばやくうまく撮れませんでした。

いつも『チョットコイ』と呼んでくれるけれど、あまり遇えませんよね。
c0233349_11004777.jpg

c0233349_11014039.jpg

c0233349_11015697.jpg

c0233349_11020797.jpg

c0233349_11022838.jpg

c0233349_11023846.jpg

c0233349_11024698.jpg


二日のスーパームーン。角度が低い出始めか沈みかけの時、空が深い深い青菜ので黄色に見えて美しいのですけれど・・・。
これは少し上に上がってしまって白っぽくなってしまいました。
c0233349_16381535.jpg

明るい光が隅々まで届きますように。

ウーマンラッシュアワーの漫才、見つかりました。



●『これが戦争の結末だ』とローマ法王が、長崎原爆少年の写真を配布。
 他所から指摘される原爆の恐ろしさ。
 世界の多くの国々、多くの人々が、核無き世界を、戦争のない世界を望んでいる。
 日本国民が、日本政府が、率先して行うべきことを、他国に言われて恥じないか。
c0233349_17485935.jpg


●伊藤詩織さんをレイプした山口某について、ニューヨークタイムス・BBC・フィガロなど様々な国で記事として取り扱われている。
 それも単なるレイプ事件としてではなく、国家権力が介入して、レイプ犯を逮捕させなかったという取り扱い。
 日本のメディアは、これも忖度なのか、取り上げない。
 山口某は、ベジー社の詐欺事件にも関わっているらしい。
 いくら高給取りといえど、130万円のホテル住まいはやはり悪事を働かないとできません。

●今年から銀行口座にマイナンバーを付するそうだ。
 脱税予防と言うことらしいけれど・・・国家に自分の懐をしられるなんてイヤなこった。
 でも持たざるものはそんな心配も不必要ですね・・・。
 ある方はタンス預金に走りますかねえ。

by akaiga-bera | 2018-01-05 06:04 | Trackback

コジュケイ・・・久しぶり

「チョットコイ」と呼んでくださる割には姿を現してくれないコジュケイさん。

女性の方が教えてくれました。森の小径を仲よくカップルで朝ごはん中のよう。

とても美しい色ですね。しばらくのんびり食べた後、竹やぶの中に入って行きました。

そのあと「チョットコイ」の声、あら、さっきのだわ~と。撮ったの数年ぶりでした。

雛が生まれてこの小径を家族で歩く姿をみたいな!

c0233349_1551393.jpg


c0233349_1554973.jpg


c0233349_1561070.jpg


c0233349_1562839.jpg


c0233349_1564987.jpg


c0233349_157836.jpg

ニワトコ  芽ぶきの勢いのよさが好き。
c0233349_158195.jpg



お山の上はまだのようだが中腹辺りは桜が満開。
昨年、回り道した場所で見つけた美しい場所。
その時はもう散り際でしたので、ちょっとお立ち寄り。
想像以上に美しかった。
白い桜・枝垂れ桜・ソメイヨシノ・・・何種類あるのだろう。
中に八重の小さな花をつけている枝垂れ桜が・・・とても愛らしい桜。

古いアイロン。でも捨てたくない。
アイロンかけも自分でやっていた息子・・・お台所から見ていたその後ろ姿・・・アイロンかけをしながら思い出してしまった。
めったにないけれど落ち込むと娘に電話する。
「アイロンかけ好きじゃなかったと思うけれど忙しいお母さんを気づかってたんじゃない?」
さらにぐしゃぐしゃになる・・・。
美しい桜を楽しい気持ちで見て逝ったんだから・・・いいんだ。
by akaiga-bera | 2015-04-20 07:14 | Trackback