タグ:クロジ ( 13 ) タグの人気記事

クロジ/早速来ました!追加徴収請求書

c0233349_08425769.jpg


上3枚は♀、アオジさんによく似ています。
暗い水場、出てきてもよく見えません。
地元の方、今日は明るい方だと。
なんとか撮れたクロジさんのカップルでした。
c0233349_08421738.jpg

c0233349_08422747.jpg

c0233349_08423697.jpg

c0233349_08424688.jpg

c0233349_08433908.jpg



うれしいという感情は、いろいろな力を増幅させる・・・。
『褒められる』と人は元気が出る。
学校ほどではないが、多くの子どもを相手にしてきた。
今は5人以下、どの子にも目が届くし、脇に座ってじっくり見て上げることも出来る。
ちょっと手をかければ子どもたちは自信をつけ伸びてゆく。
大きな集団で埋もれているおとなしい子・自信を持てなかった子どもも、小さな集団に分解して上げることが大事。
もしかしたら,今までやってきた仕事でも、見過ごしてしまったことがあるかもと反省させられる。
『短期間にうまく読めるようになったね』と褒めるとはにかみながらにっこり。
なんと慰められるだろう。

今朝、母子連れだって旅行に。
『お母さん、学校に欠席の日、連絡してもらえるかな。病気って。』
『私は、ウソの電話するのイヤだな。』
結局数日になるので、本当の理由をお手紙で伝えることになったようだ。



岩手県雫石町で民間水道会社より追加徴収請求書

成立してしまった新たな『水道法』。
民営化に拍車がかかり、水質の問題や料金の問題が懸念される。

この地域は、ペンション村ということで、公営水道は離れた一地域のために水道管の延長も不可能で、民間会社が管理していたとのこと。
当初は問題なかったが、住民が減り、民間会社は収入が減り赤字になっているとか。
存続のために、正規の料金の他に追加で徴収するという。
その料金を次の月曜日までに支払わないと止めるのだそうだ。
今後の料金は、年間12万円ほど、今までの4倍になる
心配は現実になっている。

この国の富裕層及び準富裕層は約2割だそうだ。
でも、残り8割は水道料金の値上げでさらに生活は苦しくなる。
消費税は上がり、年金は少なくなり、給料も上がらない。
『困るね』とは言うけれど、それで終わり。
『自分は払えるからいい』で終わってはならないと思う。
ダメなことはダメと言わなければ・・・

ライフラインこそ税金を使って守るべきものだ。
現に東電の事故後、莫大なお金がつぎ込まれているし、原発のためにも同様だ。
水・電気・交通網の整備は国の大きな責任だ。
『水道事業民営化』は、政府や自治体の責任逃れに過ぎないと思う。







by akaiga-bera | 2018-12-13 09:30 | Trackback

アカハラ+クロジ・・・緑の中ではみなきれい

c0233349_12523660.jpg


アカハラさんのさえずりって、実に美しいんです。

冬鳥さんとして出遇うアカハラさんは鳴きません。

数年前、お山の高い木のてっぺんで、きれいにさえずる鳥さんを写してみたらアカハラさんでした。
c0233349_12524677.jpg

c0233349_12530692.jpg

c0233349_12531596.jpg

c0233349_12532506.jpg

c0233349_12490152.jpg

c0233349_12490906.jpg

c0233349_12491801.jpg


文を書く時間がなく、家のお花で。

宿根のカスミソウ。もう10年くらい頑張ってくれています。
c0233349_04211211.jpg

小さいけれどおいしいビワ。
c0233349_04212247.jpg

アリスとロメリアなのですが、変わった形、たくさん咲いています。
c0233349_04213860.jpg



じめじめした季節。
皆様、体調崩されませんよう。


by akaiga-bera | 2018-06-12 05:54 | Trackback

クロジ・・・水場にて

水場の近くで聞き慣れぬ美しいさえずり。なんてきれいな声でしょう、何かしら?

探してみたけれど主は不明。しばらくしてお知り合いがその主の画像を・・・クロジさんでした。

初めて聞くクロジさんの声。心に深く刻まれました。

水場に降りたクロジさん、ヤマブキソウが花を添えて・・・。

c0233349_1621469.jpg


c0233349_16212043.jpg


c0233349_1622111.jpg


c0233349_16222755.jpg


c0233349_16224941.jpg

ちょっと遠かったけれどこの画像は嬉しかった・・・。
c0233349_16385483.jpg



口永良部島の新岳の噴火、画像で見るだけでも恐ろしい。
「この世の終わりかと思った」という島民は本当に怖かっただろう。
そして・・・いつ島に帰れるのかと不安になると。
この間、あちこちで火山性微動が感じられたり火口湖の水の色が変色したりと・・・口永良部島だけではない不安が全国的に。
自然災害は日常生活を根底から揺るがしてしまう。

どこかに行って戦争に加担しなくても・・・常に脅威の自然災害・・・温暖化・地震・津波・台風・豪雪・・・闘うべき相手は探すに苦労しない。

いつも6月10日くらいに咲きだすシャスターデージー、今年は一週間ほど前から咲きだした。
この15年で初めてだ。?
by akaiga-bera | 2015-05-30 06:41 | Trackback

クロジ・・・

きれいな場所に。初めて見た時はその色合いに驚いたものです。

c0233349_23552725.jpg


c0233349_23555464.jpg


c0233349_23562225.jpg


c0233349_12432512.jpg


c0233349_12441541.jpg

 
by akaiga-bera | 2014-07-17 06:52 | Trackback

クロジ・・・♂

もうこの水場も緑が増えてもう少し見られる状態になっているかな?

ここでのクロジさんとの出遇いは4年ぶりです。この年、イスカさんにも遇いました。

イスカさんがあちこちで観察された今年にちょっと似た状況を感じます。

何か状況的に似たところがあるのでしょうか、年々鳥さんの種類は減っているのかとも思いましたが、こうして数年ぶりに出会うことがあるとすれば、そうも言えないのかもしれません。

c0233349_913474.jpg


c0233349_92136.jpg


c0233349_922359.jpg


c0233349_924415.jpg


c0233349_93246.jpg


c0233349_934959.jpg

柳の木にはたくさんの虫がいるんですね。メジロさんもちゃんとそれを知っています。
c0233349_95850.jpg



出かけている間にウインブルドンの決勝も終わり、ジョコビッチが優勝とのこと。
錦織選手が8強になれなかった時点で・・・頑張って見る気が失せてしまった・・・。

いつも見ない朝の連続ドラマ「花子とアン」を毎回欠かさずとはいかないが楽しみに見ている。
昔一気に読んだ「赤毛のアン」シリーズ。それを翻訳された方のお話ということで。
私は埼玉県北部の産ですが、子供のころ大人のおばさん達が「てー」と言う言葉をよく使っていたのを思い出した。
数年前、同級会の時、「てー」という言葉について話が出た。
色々な意味に使っているので「てー」だけで会話が成り立つ事にみんなで気づいて、実際に友人の一人が実践して見せたので大笑いになったものだ。
「てー」という言葉は、驚きの「えっ」でもり、「ふうん」という頷きでもあり・・・。
とても懐かしい「てー」 「こぴっと」は知りませんでしたが。
by akaiga-bera | 2014-07-08 06:31 | Trackback

クロジ・・・♀

女の子はとても大胆です。2回も水浴びしていきました。

c0233349_9272538.jpg


c0233349_9274177.jpg


c0233349_9145788.jpg


c0233349_915232.jpg


c0233349_9215829.jpg


ジイジイと。ヤマガラさんはいつでもキュートですね。
c0233349_9255434.jpg

by akaiga-bera | 2014-07-08 06:30 | Trackback

公園お散歩・・・

別の公園ですが、小鳥さんが出ても出なくてもひたすら歩く・・・。

珍しい鳥さんとは行きませんが、出遇えるだけで幸せ。

ホオジロ   朝早くから打ち揃って食事中。
c0233349_22181592.jpg


c0233349_22175496.jpg


カワラヒワ  仲間を呼ぶ声、きれいなささやくような声です。
c0233349_22194671.jpg


c0233349_2220576.jpg


クロジ   ここではほぼ間違いなく会えます。
c0233349_22211975.jpg


c0233349_22214070.jpg


ウグイス   もうすぐ囀るようになりますね。このところ姿を現すようになりました
c0233349_22225478.jpg


c0233349_22231724.jpg



昨夜は満月でした。
でも今朝早くの月の方がまん丸だったような気がします。
東の空がオレンジに染まるころ、満月の月は山吹色。
美しい色ですが…光は放たず…ただ静かに大きい。
沈む直前、朱色にかわって山の稜線に消えていきました。
何て素敵な光景でしょう。
by akaiga-bera | 2014-01-16 19:08 | Trackback | Comments(6)

まだいると・・・クロジ

とても遇うのは難しいと思っていた鳥さんでしたが・・・・。

人なつっこく大胆。同じ場所に住んでるらしいガビチョウさんも最近は恐れない様子。

今は周辺にムラサキハナナが見事に咲いていて・・・美しい画像が撮れるようです。

でも不思議? いつでも撮れると思うと気持ちがちょっと薄れるような気がします。

お花の咲いていない時の画像で・・・季節感がありませんが・・・。  クロジ 女の子に続きます。

c0233349_11173490.jpg


c0233349_11194641.jpg


c0233349_1118158.jpg


c0233349_11182716.jpg


c0233349_11185171.jpg


c0233349_1119182.jpg


c0233349_11204833.jpg


c0233349_11211125.jpg


c0233349_1121304.jpg


カリン
c0233349_9402772.jpg



雨ですね。お庭も周囲も緑がとても美しいです。
白いヒメウツギを少し切って、飾ってみました。さわやか・・・。
しばらく放り出していた家事、今朝はしっかり頑張りました。
さっぱりして・・・やっぱりきちんとしないといけませんね。

寒い日。こんな日、幼いヒナたちは大丈夫だろうか。早く雨がやんで暖かい日差しがさしますように。
by akaiga-bera | 2013-04-21 09:29 | Trackback

クロジ・・・女の子

♂より茶色の部分が目立ちますね。意外に美しい配色でした。♀だけ先にいなくなってしまったかと思ったのですが、まだ残っているようです。

c0233349_1010287.jpg


c0233349_1061542.jpg


c0233349_1064810.jpg


c0233349_107407.jpg


c0233349_108936.jpg


c0233349_1093398.jpg

by akaiga-bera | 2013-04-21 09:24 | Trackback

クロジ・・・

「うわっ、枝に留まってる!」 遇うときはいつも地べたのことが多いクロジさん、なんと5メートルほどの高さの木に。

いるとはお聞きしていたけれど、遇えるとは・・・。光のある方に向いてくださいな! なかなか思う方向にはむきません。

でも、しばらくいてくれました。ありがとう。黒く見える羽もよく見ると複雑な色の組み合わせ、美しいですね。

c0233349_14144096.jpg


c0233349_14151377.jpg


c0233349_14153771.jpg


c0233349_14167100.jpg


c0233349_14194791.jpg


c0233349_14171687.jpg


c0233349_15403166.jpg


c0233349_15344086.jpg




     友ポンと土佐の春色手渡しぬ

     職なくば帰りたくとも帰られず

     被災地の桜のつぼみも膨れしか

     寝つかれず命の強さ祈るのみ

     強風よ祈り集めて届けませ
by akaiga-bera | 2013-03-13 07:59 | Trackback | Comments(8)