タグ:カワセミ ( 55 ) タグの人気記事

カワセミ:沼と小川を行ったり来たり/国会 やっと

c0233349_05225104.jpg


お散歩の方が、指さしてカワセミ!って教えてくれました。

指の先を見ると岩の上にカワセミさん。

大きな沼と小さな小川を行きつ戻りつ、いいえさ場なんですね。

やはりいつ見てもカワセミブルーはシャイニングブルー、美しい。

c0233349_05225993.jpg

c0233349_05231148.jpg

c0233349_05232082.jpg

c0233349_05234162.jpg

c0233349_05234950.jpg

c0233349_05235747.jpg

c0233349_05232971.jpg

c0233349_05243778.jpg

c0233349_05243024.jpg



今日も一日国会中継を見よう。
ボランティアがあるから最後までは無理だが。
それにしても、与党が質問して内閣が答えるってほとんど意味ありませんね。
でも、一方だけ聞くのもまずいと思うので無駄と思いながらも耳を澄ます。

特に本会議はつまらない。
質問者も答える方も書いてきた原稿をほぼ逸脱しないで読み上げるから。


安倍さんはほぼ官僚が書いた文を外れず。
それでも顔を見るのは大事だと思います。
表情に心が顕れるから。

午前は公明党 山口さん、維新 片山さん、本音は顔を見るのもイヤだけれど、
偏っちゃいけないって言い聞かせながら。我慢タイムです。

今日は忙しい。
仕事もなくなったのに忙しいって変だけど忙しい。
また、あとで書こう。


放置したまま三日も経ってしまった。
仕事を進めながら国会中継を。
長く開かれなかった国会。
予算委員会は200日余りも開かれなかったそうだ。
午後からは野党の質問もあり、本会議と違っていろいろ興味深い討論もあった。
それにしても大事な国会をないがしろにしていたことだけは否めない。
やはり、可視化されて初めて知ることがあると確信した。
政権としたら隠しておきたいことも、うまく言いかわして来たことも、白日の下に。

それにしても、関電幹部の金品受領、安倍さんはあってはならないことといいながら、関係者を国会には呼ばないんだね。
森友や加計の問題と同じ構図。
国会議員も利益を得ている。
(原発を推進してきた世耕さん、地元福井出身防衛関係株しこたま買って潤っている稲田さん、福井2区の衆院議員高木さん)
闇があるから呼べないんだと思った。
『原発』が金儲けの手段になっているから・・・でしょうね。
他の原発も同じことが行われているとみていいだろう。



by akaiga-bera | 2019-10-10 20:41 | Trackback | Comments(2)

公園のカワセミ2

c0233349_14544855.jpg


カワセミさんを撮られる方は、みなお上手です。

素晴らしいシーンをとっていらして・・・圧倒されます。

なかなかうまくは撮れないまま、退歩しているような気がします。

c0233349_14545542.jpg

c0233349_14550506.jpg

c0233349_14551342.jpg

c0233349_14552405.jpg

c0233349_14553201.jpg


いろいろなタチアオイ、きれいでした。
c0233349_14564995.jpg

c0233349_15021595.jpg

c0233349_15022783.jpg

by akaiga-bera | 2019-06-07 14:53 | Trackback

公園のカワセミ、ヒナ4羽とか

c0233349_14471512.jpg


カワセミファンのカメラマンさんが集っていました。

チョウ用のレンズでしたので、ちょっと残念。

ここは広い公園、距離を歩くのでお散歩用が楽。

時々。かなりおおきなものを獲ってくるので、大きすぎないかしらと。
c0233349_14472138.jpg

c0233349_14472933.jpg

c0233349_14473637.jpg

c0233349_14474372.jpg

c0233349_14475028.jpg

c0233349_14475826.jpg

ハンノキの実。
c0233349_14492776.jpg

by akaiga-bera | 2019-06-07 14:45 | Trackback | Comments(0)

回顧(13)カワセミ・ゴイサギ・キセキレイ 2009年~1011年

キセキレイ:渋川市  スタイルいいな。
c0233349_13183921.jpg

 都幾川町にて
c0233349_13184719.jpg

 奥日光にて
c0233349_13185568.jpg

 越生町にて:子育て準備中
c0233349_13190563.jpg


カワセミ:清瀬市 有名だそうです。
c0233349_13222320.jpg

 越生町にて:桜が咲いていればなあ。おやきを買いに行くとき、いつも寄っていました。
c0233349_13223133.jpg

 多々良沼:初めてホバリンづを撮りました。
c0233349_13225277.jpg

 北本自然観察公園にて:雪の日、いつもと全く異なる場所で。
c0233349_13230079.jpg

 公園内カワセミ池にて:カワセミ池なのに最近はいません。
c0233349_13231425.jpg


ゴイサギ:北本市 お出かけの途中田んぼに。
c0233349_13325348.jpg

カルガモ親子:吉見町 いつ見ても心が温まります。
c0233349_13322657.jpg





by akaiga-bera | 2019-01-12 16:14 | Trackback

紅葉池のカワセミ・・・

c0233349_12545523.jpg


この場面は本当にきれいだったのですけれど、20枚ほどが全て同じ、池の魚を狙っていたんですね。
飛び込みはもちろん、撮れませんでした。
遠景もいいな。

c0233349_12550864.jpg

c0233349_12551764.jpg

c0233349_12553937.jpg

c0233349_12554899.jpg

c0233349_12555689.jpg


あっという間に時間が過ぎていきますね。
もうすぐ、冬そしてお正月。
少し日が差してきて暖かに。
今日は窓ふきします。


孫のHちゃんを含めて、若い子の多くは政治には無関心。
もちろん大人も。
今日、『水道代、大変になるんだね。』と姉より電話。
私、もう数ヶ月前から、そのこと書いてきたけど・・・。
多くの人が自分に火の粉が降りかからないと考えないという今の日本。

韓国に行っている娘とHちゃん。
韓流ドラマと韓国の歌のグループに心を奪われているらしい二人・・・ちょっと言いすぎかな。
観光旅行ではないよう。
娘は数度目なので、韓国はどんどん変わっている、日本負けるかもと。
みな優しいし、物価も安く、地下鉄は休戦中の国ゆえシェルター代わりにもなるという。
とにかく掲示が適切で、交通費が安いと。
それでももう少し歴史をしっかり勉強していれば、楽しいことも気づきもあるでしょうにとちょっと苦言。


高校でも中学校でも歴史の勉強はするけれど、いつも遅れて現代史は超スピードで学習するらしい。
ですから、肝心の世界の情勢や日本と他の国々との関係もしっかり勉強しないまま。
選挙権がどのようにして今私達にあるのか。
それはどのような歴史を持ち、勝ち取られてきたのかを知れば、棄権せず選挙に行くことでしょう。
全ての今の生活も政治も過去のそれと切り離しは出来ません。
特に明治以降、日本のあり方は、いくつか真摯に反省しないといけない事があると思います。
アジアの国々に日本がなしてきたこと、忘れてはなりません。
他国との関係を良好にするためには、ぜひ必要。
誤った歴史認識は、日本を情けなく見せるだけ。
悪いことは悪いと反省し、次に進むために正しい歴史認識が必要。
縄文や弥生時代は簡略でもいいけれど、日本の現在の立ち位置を正しく見るには、いつも飛ばしてしまう近現代史こそ重要だと思います。

帰ったらこのことで二人と話そう。


by akaiga-bera | 2018-12-17 13:26 | Trackback

紅葉カワセミ・・・

c0233349_14280607.jpg

もうこの葉も散ってしまいましたが。
公園のカワセミさんはいつでもいてくれるありがたい存在です。
c0233349_14290013.jpg

c0233349_14291430.jpg

c0233349_14293418.jpg


用事でお出かけしています。
by akaiga-bera | 2018-12-09 14:30 | Trackback

霧の中のカワセミ/2兆円あったら日本中の水道老朽化対策は可能

c0233349_18512721.jpg

早朝、カワセミさんは早起き、小枝で餌を狙っていました。
まだ、魚さんたちも上がってこない時間じゃないのかしら?
そんなこともないのかな。
もう紅葉も終章、この公園は落葉が早いようです。
c0233349_18514147.jpg

c0233349_18515023.jpg

c0233349_18515887.jpg

c0233349_18520910.jpg

日陰のモミジはまだ健在でした!
c0233349_18521882.jpg



今日は一日暖かというより、12月にこの天候はおかしいですね。
要らぬ心配をしてしまいます。
子どもたちは半袖でした。
室内での運動、汗をいっぱいかいてしまって、風邪をひかないかしらと心配なほど。

朝くらいうちに外に出ると、月と金星が近くに並んで、雲間を出たり入ったり。
あとで調べると、月齢26.7。新月は7日だそうです。
7日の晩は、晴れるといいな、きっときれいにたくさんの星が見えることでしょうね。


●『水道民営化法案』に関連し、海外の失敗例が相次いでいるにも関わらず、政府は3例しか調べていない。

『失敗に学ぶ』のは、当たり前のこと。
先例があるのですから、良い点も悪い点も出し尽くさないと。
安倍総理の家庭教師だった平沢議員が『話し合っても切りがない』と言ってましたが・・・。
本当に、災害の多い日本で、民間に任せて、大丈夫なのか、しっかり話し合って欲しいものです。
しかし、
政府は今国会で成立させると、心配な部分も議論せず採決する予定だそうです。
『命に関わる大事な水』、施設の老朽化でお金がかかるから民営化するんだとか。
一時的にお金が入っても、民間はその事業を利益の追求のために行うものです。

もし、戦闘機100機1兆円、辺野古新基地に1兆円かかるそうですから、2兆円のお金があったら日本中の水道
の老朽化対策は可能でしょう。

水を守ることこそ、豊かな国民生活につながります。
使い道を間違えて欲しくありません。


そういえば、辺野古新基地の埋め立てにはたくさんのセメントが必要。
辺野古工事に参入している琉球セメント。
つまり宇部興産、安倍さんの甥がいた会社。
安倍政権の政治献金常連企業。
そして、
麻生セメントも深い関わり。
辺野古やめない理由がわかりますね。







by akaiga-bera | 2018-12-04 21:57 | Trackback

公園のカワセミ・・・いつもいてくれてありがとう 

c0233349_12364998.jpg

真っ赤なモミジには留りませんでしたが近くの岩の上に。
なんと獲ったのはトカゲ。少ししてまた獲ったのはザリガニの小さいのでしょうか。
トカゲを獲ったのを見たのは初めて。
あっという間に2回、お見事な朝ご飯でした。
いろいろなものを食べるのですね。
c0233349_12365732.jpg

トカゲを。
c0233349_12370555.jpg

c0233349_12371575.jpg

ザリガニを捕りました。
c0233349_12373858.jpg

まだ朝早い時間、光が弱いです。このアオサギさんいつも同じ場所なのですが、紅葉を映した水面を背景にきれいでした。
c0233349_12374764.jpg

池畔のモミジ、最盛期。
c0233349_12375535.jpg


夜来の雨も上がり、金星がひときわ輝いている。
風が運んだ落ち葉が庭に趣を与えてくれる。

欄間から見える森の黄葉、朝日を受けて輝いている。
風がその葉をさらにきらきらに。
少し長く差し込む陽、華やかさの中にちょっとだけ寂しさのまじる季節だなあ。

Hちゃんの行き先も決まり、家族一同ホッと。
しかし、彼女たちが就活を始める頃はオリンピック後。
バブル崩壊後及びリーマンショック後のような就職氷河期になる可能性が大きい。
仕事は何も日本でなくてもいいのかも知れない。
それまでに力をつけておかないとねという話になった。
日本経済心配だものね。


考えれば考えるほど胸が重くなる。
多くの国民がこれでいいなら、どんなになろうといいじゃないか。
気がついたときは遅いと思うけれど。
マスコミも・政党も・国民も?
今の自分に及ばなければ、あとは野となれっていうことなのかな。
今日は調べるのも・考えるのもやめよう、休もう。




by akaiga-bera | 2018-11-29 09:38 | Trackback

カワセミ・・・色づきはじめのモミジに

c0233349_08232267.jpg

近くの公園。少し色づき始めたモミジにカワセミさんが留りました。
この子は魚を獲るのがとても上手。3回飛び込んで2回ゲット。
ダイナミックな飛び込み、魚を加えて出てくるところ、私には撮れないなあ。
最近いつも動作が遅れるし・・・夢のまま終わりそう。
お腹がいっぱいになったのか、岩の上でまったり、もう飛び込まないだろうなと撤収。
もう少し色づいたらまた行ってみましょう。
c0233349_08233038.jpg

c0233349_08233933.jpg

真剣な目!鋭い嘴!
c0233349_08234741.jpg

c0233349_08240015.jpg

c0233349_08240860.jpg

c0233349_08241816.jpg


子どもたちは今日の合唱コンクールに向けて最終練習。
あちこちからほぼ仕上がった声が聞こえる。
クラスが一つにまとまる合唱コンクール。
思い出の一コマになるのでしょうね。
完全下校すれすれまで頑張っていたので、私の出番はなく、ちょっと残念。

えんじ色のダリア。夏からまだひきつづき大輪を咲かせる。
暑苦しく感じた色も今はすっかり周囲の色になじんでいる。
来年はこの時季、もっと咲かせられるよう、お疲れ様肥料をあげましょう。


トランプ大統領、またまた吠えてます
ロシア:条約無視して核兵器増産している。
IMF全廃条約に入ってない中国も増産?
よってアメリカは2国がやめない限り核兵器は増産すると宣言。
ロシアプーチン大統領も軍拡に余念がない。
中国・ロシアに近い我が国。
憲法をかえて喜ぶのは米国だ。日本に肩代わりさせればいいと考えている。
核密約があっても、現憲法は我が国を守ってきたのだ。
戦争できる憲法にかえれば、日本はアメリカの防波堤・盾にも使われかねない。
なぜ安倍さんは、憲法を変えてまでアメリカに媚びるのか分からない。

今朝のテレビ朝日モーニングショーは見応えがあった。


『自己責任論』は国の役割放棄

貧しいのも
病気になるのも
教育資金が足りないのも
みな自己責任というなら政府は要らない


後藤健二さんがISに殺されたときのことを思い出しています。
安倍さんは、中東に訪問したその時に、IS掃討のためにお金を出すと演説、少なくとも殺害の引き金になったことは明らかだと思っていました。
c0233349_12472885.jpg

後藤さんは、生前『無関心が戦争を引き起こす』と。
だからこそ、ありのままの事実を知らなくてはならない。
ジャーナリストと呼ぶ人たちの中には、過去にはまったく別の主張をしていたにも関わらず政権よいしょを決め込み利益を得ている人もいる。
命をかけて真実を伝えようとしている人たちと安易に利益を得る人たちのどちらを素晴らしいと思うかは個人の選択だけれど・・・。
取材活動には資金は必要だ、金儲けのために取材に行っているんだろうという人たちもいるけれど・・・。
もっと安易に命を危険にさらさなくてもお金を得る方法はありますもの。
山本太郎議員が、『国家が自己責任論を押し付けるなら、税金は払う必要ないじゃないか。』と言っていたが。本当だなあと思う。

私達は私達のより良い暮らしのために税金納めているのだ。
総理大臣の給与も、勝手に使っていい官邸機密費も、みな税金。
安倍さんが湯水のように使っているお金は安倍さんのお金ではない。国民の為に使われるべきものだ。

国家が自己責任をいうとき、それは良い仕事をしていないことの究極の言い訳にすぎない。





by akaiga-bera | 2018-10-26 12:48 | Trackback

カワセミ・・・ホバリング

c0233349_00063368.jpg


ホバリングする姿も久し振りです。
埼玉の時は、公園でもカワセミさんはどこにいるのか分からないことが多かったのですが、この公園では大概はこの池にいるようです。
ちょっと設定を間違えて・・・かなり直しました。
c0233349_00064384.jpg

c0233349_00065134.jpg

c0233349_00070223.jpg

c0233349_00071374.jpg

c0233349_00072538.jpg


芭蕉の葉っぱのような大きな水性の植物のお花?
このあとどんなになるのかな?
c0233349_00080450.jpg


加計学園の今治獣医学部の洋書1453件の価格調査結果、投稿より

一冊もないと指摘されていた図書館に本が備えられたとのこと。
2017年の創設事業費からは洋書1508冊が3500万円あまりで購入されているそうだ。
平均単価1冊23428円。2016年度12142円、2015年度は12152円、かなりの差があるので調べてみたそうだ。

本年9月7日現在、今治図書館にある洋書は1453件。
2017年、4月1日以降の新着分1429件。
24件は岡山理科大からの持ち込みと考えられる。
また、最近の新着分には1970年台以前の古い本がありこれらの多くは寄贈されたものではあるが2017年度の購入分とは仕分けが不能なので、1429件全部(発表している獣医学部の図書館リストによる)を調査対象とした。

2017年度、購入洋書の合計額は、アマゾンで1冊1冊について調べた結果、1508冊で1820万円。
加計学園発表では3533万円。説明を求めたい。と。

まだまだ、終わっていない。
安倍さん、昨日の出馬宣言でも『丁寧に』を繰り返していた。
三選なった暁には、前国会でなさなかった丁寧な説明とやらをやって欲しいものだ。



by akaiga-bera | 2018-09-11 00:42 | Trackback