タグ:カシラダカ ( 12 ) タグの人気記事

カシラダカ・・・やっと木止まり!

c0233349_16040322.jpg

水場近くの草地で採餌していて、うまく見えません。

車が一台通ると、さっと近くの木に。

桜の咲く頃、頭が黒くなったカシラダカさんににた鳥さんに遇ったことがありました。

まるで別の鳥さんのようで、メリハリの効いた美しい姿の夏羽のカシラダカさんでした。

今は優しい色、これもいいですね。
c0233349_16052877.jpg

c0233349_16053721.jpg

c0233349_16055869.jpg

c0233349_16054774.jpg

ツグミさんが2羽、水場にやってきました。
c0233349_16060878.jpg


もうこちらに来てから6ヶ月が過ぎようとしている。
外に出かけても知った方に会うこともない。
気楽と孤独は表裏だなと感ずる。
幼い頃は、一人で過ごすのが好きだった。
病気がちで、家で漫画と物語を枕に過ごしていた日々、なんだか今はその時味わった感覚に類似している気がする。
昨日、孫娘が、「『あさきゆめみし』の本、どこかな?」と。
源氏物語を漫画化したもの。
古典の先生から再読を奨められたとのこと。
 
孫娘が第1巻を持って出かけたので私は2巻から読み始めた。
高校時代、難しかったけれど面白い内容に惹かれて読んだ。
その後現代語訳2種、漫画は初めて。
まだ若い源氏、今の高校卒業くらいの年齢か、友人とのライバル心が、今は面白いようにひもとける・・・。
以前は分からない心の機微も少しは理解できる年になった。
昔読んだ本をまた読むのも面白いかなと思った。

●ゴミ処理施設の入札を巡る贈収賄事件で市長・議長が逮捕され辞職に伴い行われた上尾市長選
 市長と市議2名の補選が17日行われた。
 上尾市の方が、35.1%という投票率に、「あまりに無関心、これでは市政のこれからも心配だ。結果の問題じゃない。
 無関心は政治の堕落をうむ。」とツイートしてらした。
 
 これは地方自治だけではなく国政でも言えている。
 昨日も新たな音源が見つかり、財務省が9㍍も下にゴミがあるというのはまづいと尻込みする森友側工事業者に、
 『混在』とするよう示唆している事実も明らかになっている。
 官僚をも動かせる力、それは総理を置いてはないではないか。
 しかし、テレビはお相撲ばかり。
 
 自分に関係ないことには無関心という風潮、いつ生まれて来たのだろう。
 『無関心』こそが政治の堕落を生み出す。
 ウーマンラッシュアワーが漫才の最後に『おまえたちだよー!!!』と叫ぶように言ったとおりだ。
 国民の税金を恣意的につかっても、許されるって、おかしくないか?

横浜地検
 ※多摩川の少年遺体 逮捕の4人不起訴。
 ※11月に被害者を溺死させた暴力団員 不起訴。
 ※慶応大集団暴行事件 不起訴。
 不起訴って、裁判にもならない。事実は闇に葬られたままだよ。
 被害者はどこに怒りをもって行けばいいのか、もう命は戻らない、気持ちは強姦前には戻らない。
 
 横浜市に引っ越してきた知ったこと。
 神奈川県を含めて保守的な所だとつくづく思う。
 菅官房長官・甘利・河野・小泉・・・・、でも少しずつ変化しているね。
 
 お金がないのではない、80億の専用機も要求でき、つい最近も3300億の支援を海外にでき、米国から兵器を2兆円も買うんだぞ、
 金持ちじゃないか我が国。
 少しは考えて遣ってくださいな、優しくお願いしときます!

●インスタを始めた安倍さん、地方を取り上げて行くと。
 地方交付税を500億円も減額して『地方活性化』を叫ばないで欲しいものだ。
 『税と社会保障の一体化』と言って生活保護関連費を180億円も減らす
 高齢者の医療費も介護費も引き上げ。
 言動不一致。

不当拘留中の籠家夫妻を釈放しないのは、
 事実を話されるのが怖いからだ

 
 




by akaiga-bera | 2017-12-21 09:26

柳に・・・ベニマシコ

c0233349_98364.jpg


公園のベニマシコさんもいよいよお帰りの時季が来たようです。

こうして柳の新芽を食べに来るころ・・・いなくなる合図のよう。

5羽のグループ。色も来たばかりのときから見るとだいぶきれいになってきました。

恋は繁殖地の旅の途中、盛り上がっていくのでしょうか。

c0233349_982180.jpg


c0233349_984278.jpg


c0233349_985823.jpg


c0233349_991517.jpg


c0233349_993159.jpg

カシラダカ
c0233349_994912.jpg



昨日はお赤飯の準備を。今炊いている。
こうして赤飯で合格を祝うのも最後。
今日で45年続けた仕事を終える。
大きな病気で一度だけ休んだけれど、仕事のおかげで心も体も元気に過ごすことができた。
感謝して仕事を終えよう。

WBC準決勝敗退、残念ですけれど、頑張りましたね。
お疲れ様。

愛子さまの作文、とてもすばらしかった。
天皇ご一家の思いを素直に語られていた。
多くの私利私欲に走る方々に聞いてほしい文章。
15歳ですがしっかり育たれていること!

今や籠池さんが小さく見えたり善人に見えるほど。
籠池さんに全てをかぶせて・・・自己保身に走っている人々、許せない。
佐川理財局長の答弁、答弁になっていません。
昨日の昼の番組で、この年国有地売却は36件あったそうだが、売却額を公表していないのは、森友学園に大廉売した国有地だったと。
異例がどの部分についてもこんなにもたくさん存在するということはそれをなさせる大きな力が作用したということだ。

官僚は公務員。
国民のために働くのじゃなかったかしら?一体だれのために?
頭脳明晰な官僚のみなさんにとってはつじつまの合わない答弁を強いられるのはつらいことだと思うのだけれど・・・自分の出世のためには仕方ないのかしら?

籠池さんがどんなに力のある方だとしても、財務局や審議会を動かすことはできない。
動かした力を解明しておかないとこれからの日本は心配だ。
やりたい放題を許してはならない。

今日、安倍夫人のメールを一部出すらしい。
けれど、一部じゃ分からない。
どうせ出すなら、問題発覚後ではなく発覚前のものも出すべき。
都合の良い所だけ出すならますます怪しい。
夫人も呼びましょう。
by akaiga-bera | 2017-03-23 07:45

カシラダカ・・・シックな色合い

c0233349_2323911.jpg


冬鳥さんのカシラダカ、冬枯れの景色の中で撮ることが多いのですが、近くの篠竹に留まりました。

地味な中にも白とのコントラストがとてもあでやか。

カナムグラの群生の中、あちこちへ飛びながら食事中。

MFの公園は散歩のつもりで歩いています。

ですから、たとえ出遇いが少なくてもがっかりはありません。

多くは場所を選んで半周ですけれど・・・楽しみな時間です。

c0233349_232548.jpg


c0233349_2322144.jpg


c0233349_2342042.jpg


c0233349_2335863.jpg


c0233349_234355.jpg


かなりの広さのカナムグラの群生、夏はきっと圧倒的な量の草に覆われていたと思います。
モズ・アトリ・スズメ・アオジさんなどたくさんの鳥さんの餌場になっていました。
c0233349_881084.jpg



今、メジロさんの声が・・・きっとお庭の匂い椿に。
全てを美しくベールをかけてくれる川霧・・・。
鮮やかなオレンジの朝日が欅の裸木のシルエットを浮かびあがらせる・・・。
優しい色に暮れてゆく夕景・・・。
日々白さを広げていく遠山・・・。
美しいものに触れられる喜び、幸せを感じるそれぞれのとき。

鳥友からカレンダーを頂いた。
彼女は毎年カレンダーのテーマを決めている。
今年は『採食』、色々な鳥さんのお食事風景。
来年はどんなテーマで撮るのかな?楽しみ。
私の撮影はテーマがないので、少し考えなければと思っている。
まあ、いいのかな、私のは「癒し」があればよかったのだから。

出生数がとうとう100万人(2015年100万5677人、2016年98万1000人)を下回ったとの記事。
タンス預金が増加しつつあるという記事。
どちらも根っこは同じかしら?
将来への不安。
これを取り除かない限り景気の根本的解決はなさそう。
by akaiga-bera | 2016-12-22 08:31

朝日の中で・・・タヒバリ

夜明けの白鳥さんを写しに行ったとき・・・水辺にはセグロセキレイ・ハクセキレイ・タヒバリ・カシラダカさんなどが・・・。

タヒバリさんは久しぶりなのと、縦斑の鳥さんが好きなのでチョコ撮りしてみました。

朝日を受けてとてもきれい!

c0233349_1145950.jpg


c0233349_11455487.jpg


c0233349_11463671.jpg


c0233349_1148819.jpg


c0233349_11461646.jpg


c0233349_1154385.jpg

カシラダカ・・・こんな人のいっぱいいる水辺にも来るんですね。
c0233349_11551120.jpg

もうこんなになる日はありません。
c0233349_1154539.jpg



二日続きのぽかぽか陽気でモクレンの花が一斉に開花。
玄関用に脚立で手の届くところをチョキン、白と紫の両方、一気に華やいだ。

ある方のブログに 歴史には突然転換点が現れることがある と。
昭和の初め、中国で関東軍が張作霖事件を起こし、1931年満州事変、一気に戦争の時代に大きく舵を切って行く。
5・15事件、2・26事件、国家総動員法の成立。
そして太平洋戦争へ。約300万人の日本人が亡くなった。
この時代によく似ている。安倍さんは何をしたいのか、見えれば見えるほど怖く思う。
ソ連での捕虜生活から辛うじて生きてかえってきた父・・・そして生まれた私。
昭和20年、19歳で海に沈んだままの母方の叔父、垣間聞くしか叔父を知る事はできないけれど・・・せめて前途のある若者達が戦争によって死ぬことがないよう行動していこうと思う。
by akaiga-bera | 2015-03-19 07:04

カシラダカ・・・ひょいと梢に

カシラダカさんはほとんど集団ですが、この時はたった一羽、ススキの株の陰で餌さがしをしていたようです。

人の気配に気づいて、ひょいと近くの木に。きょときょとしている表情がとても愛くるしかったです。

頭のとんがり帽子、名前の由来はこの頭ですね。

c0233349_23153237.jpg


c0233349_2316243.jpg


c0233349_23161792.jpg


c0233349_23163240.jpg


c0233349_23165239.jpg

別の場所ではカナムグラいっぱいの草はらに。
c0233349_2332577.jpg


c0233349_23172641.jpg



ディーラーに車の点検に行くと、若い女性の整備士さんだった。
テキパキと要件を伝え、物腰も柔らかくしっかり教育されている感じだった。
手をみるとやはり汚れていたけれど・・・一生懸命素手でお仕事をしてくださっているのだと思うととても頼もしい。
一生懸命は人を美しく見せるものだと感じつつ帰宅。

さて・・・今日はどんな結果に?
by akaiga-bera | 2014-12-14 06:10

換羽中・・・カシラダカ

夏、お山の繁殖地で見るカシラダカさんは頭が真っ黒で・・・カシラダカとは気付かなかったと伺ったことがあります。

昨年、移動前のカシラダカさんに遇ったとき頭はまだ黒くはありませんでしたが、体の茶色い部分が赤茶になっていてとても美しいと思いました。

この日は、昨年より少し遅く、カシラダカさんのいつもいた場所に、カシラダカさんに遇うために・・・。

ベニマシコさんの♀には遇いましたが、カシラダカさんにはなかなか遇えません。

移動してしまったのかな、少し遅かったなと思ってがっかりしていましたら、お近くでベニさんを撮ってらした方が、そこにいますよと草地を・・・。

頭は全部真っ黒ではありませんでしたが、美しく変色していました。縞の頭がとてもすてきなナイスガイです。

c0233349_1114011.jpg


c0233349_112085.jpg


c0233349_1122810.jpg


c0233349_113062.jpg


c0233349_18543861.jpg


c0233349_1849584.jpg


c0233349_11102242.jpg



新たな大発見には色々なことが伴うものだ。
全く何もなくねつ造ということはないと思う。
足を引っ張る輩もいるだろう・・・。
手続きや発表上の問題点はあったでしょう。
同じような研究をしている人が多々あり、時間を急いだかもしれない・・・。

実証がしっかりなされて多くの病の根本治療に役立つ日が早く来てほしい。
そのためにも研究の芽を摘んでほしくない・・・。
by akaiga-bera | 2014-04-10 10:54 | Comments(10)

いつもの公園・・・1

葦刈りが終わって少し鳥さんも見つけやすくなった公園。カシラダカさんが頭頂部をとがらせていなくて丸い頭だったのが珍しかった・・・。

アオジさんは相変わらずフレンドリーで、しばらく行っていませんけれど、また遇いに行かなきゃ。

c0233349_23451794.jpg


c0233349_23453157.jpg


c0233349_2346897.jpg


c0233349_23462956.jpg


c0233349_2354247.jpg


c0233349_23542440.jpg


c0233349_2356990.jpg



箱根駅伝は本当に毎年色々なドラマがありますね。
それに、皆様、自分の母校を応援するので、観戦は大勢がおもしろいですね。

お庭のクリスマスローズとスイセンがムクムクと。いつの間にか季節は動いていました。
by akaiga-bera | 2014-01-07 07:20

カシラダカ・・・

地味ですけれど良く見るととても美しい鳥さんです。ミヤマさんを探す方々にとっては案内人のようなカシラダカさん。

見方によってはミヤマさんより趣のある色合い、十分主役です。

セイタカアワダチソウの原で遇いました。背が低い私はいつも下がぼけてしまいますが・・・。
c0233349_8242786.jpg


c0233349_8244776.jpg


下は別の公園。最近あちこちで遇います。
c0233349_8252840.jpg


c0233349_8255854.jpg


c0233349_827480.jpg

by akaiga-bera | 2012-12-26 06:39

公園の小鳥3・・・

カシラダカ
c0233349_1553511.jpg


c0233349_1553247.jpg


シジュウカラ
c0233349_1654578.jpg


c0233349_1685634.jpg


ジョウビタキ♂
c0233349_1671852.jpg


c0233349_1664755.jpg

by akaiga-bera | 2012-11-10 07:38

紅葉の中で1・・・

秋の実りで満たされた森には、たくさんの動物や小鳥さんたちが棲んでいたり立ち寄ったり・・・嬉しい出会いがたくさん・・・。

森はいつになく華やいで、残照のようにすてきな輝きを見せていました。   紅葉の中で2・・・に続きます。


マユミやズミの実を食べにコゲラさんとメジロさんがやってきました。
c0233349_12481917.jpg


c0233349_1248415.jpg


c0233349_1249691.jpg


c0233349_12492980.jpg


草地の近くだったのでホオジロさんかと思って撮ったのですが、今季初のカシラダカさんでした。
c0233349_1250990.jpg


c0233349_12503456.jpg


c0233349_1252895.jpg




昨日は山道をしこたま歩いたのでふくらはぎがパンパン・・・。お泊りにしたかったですけれど、今日用事があるのでそれもできません。
朝からもんでいます。
それでも華やかなお山を散策し、気分は爽快・・・。
昔、映画の中ですてきなヒーローがきている服で表面をぬぐって、リンゴをがぶりとやったみたいに私もやってみました。
ジューシーでうまーーー。
by akaiga-bera | 2012-10-22 07:36 | Comments(12)