タグ:アカゲラ ( 19 ) タグの人気記事

回顧(3)アカゲラ・アカハラ・オオセッカ・コジュリン 2009年~2011年 

アカゲラ
c0233349_10415165.jpg

軽井沢にて:ドラミングの音は森に響き渡ります。
c0233349_10420030.jpg


戦場ヶ原にて:ズミの実が。
c0233349_10420858.jpg





アカハラ


c0233349_10430483.jpg


夏は、高い枝で美しい声でさえずるのを後になって知りました。
カラアカハラカラ
c0233349_10431469.jpg

舳倉島にて


オオセッカ
c0233349_10462911.jpg

下の黒い頭はコジュリン:東庄町にて
c0233349_10463813.jpg

湿地に入って靴が水没でした。
c0233349_10464668.jpg



2011年3月:東日本大震災
たくさんの方の命が揺れと津波で失われました。
福島第一原発事故でメルトダウン。
今もふるさとに帰れない方々がいます。
震災は終わっていません。
今、汚染土は全国の公共工事に使われようとしています。
そして・・・
もう福一の中に溜めおけないほどになった汚染水は、希釈の上、海に流されようとしています。

私が、再度政治のあり方について考えるようになったのはこの震災から。
埼玉アリーナには、双葉町の方々が避難してきて不自由な生活を余儀なくされていました。
ボランティアでこどもたちの学習支援に行きましたが、人災が普通の生活を壊してしまうことを実感。
安倍さんは『アンダーコントロール』と言っていますが、解決にはほど遠い。
あと2ヶ月で7年を迎えます。日本からも世界からも原発は一掃したい。


by akaiga-bera | 2019-01-08 11:22 | Trackback

霧の中のアカゲラ・シロハラ/仏:燃料税引き上げに抗議デモ

c0233349_18551468.jpg


ドラミングの音だけが聞こえて、最初は見つけることが出来ませんでした。
音をたどると意外に近く。なのに光が弱くうまく撮れませんでした。
きれいな光の中で遇いたかったですね。
c0233349_18550550.jpg

c0233349_18552642.jpg

柿の甘さ、小鳥も大好きなようです。
c0233349_12232409.jpg

c0233349_12241736.jpg

c0233349_12243751.jpg

c0233349_18553684.jpg



8月末に植えた今年2度目のジャガイモ。
お隣の菜園の方はすでに掘られたので、私も1株掘ってみました。
肥料が足りなかったのでしょうかまだ皆小さくもうすこしおいてみることに。
ほうれん草も元気がありません。
お聞きしたら、やはりこちらも肥料不足、栄養分の大切さを知りました。
来年は失敗しないよう、栽培用の本を買おう。
オクラとテッポウユリ・落花生の種を保存。
栽培日記もつけないといけないようです。


c0233349_11351242.jpg

悲しいかな知らないことが多すぎた・・・・・・。心配の種が増えましたけれど!知らないでこのままではいけない、お読み頂ければ幸いです



燃料税引き上げで抗議デモ=フランス


全フランスへのデモの拡大を懸念したマクロン大統領は、燃料税引き上げを延期
民衆の行動が政府の動かす。

一方、日本は、
・FTAで、車のために農業が差し出されても、
・たいした議論もなく水道民営化法が成立し、多くの国や自治体が再公営化に戻している世界の状況もわずか3例しか 検討してなくても、
・漁業にも大手企業が参入できるようにして、零細な漁民を切り捨てても、
・年金の支給年齢が引き下げられても、
・消費税が約束と約束と違う道に使われてしまっても、
・米国がグアムでいいと言っている上に、沖縄知事選で辺野古NOの民意が示されても工事を強行しようとして
 も・・・


みな、お任せしますと黙っている。
知らなかったでは済まない安倍政権で誕生した法律の数々。
いつか、なんでこんなことになったんだと気づいても・・・遅い。






by akaiga-bera | 2018-12-06 05:59 | Trackback

地震の国に原発はいらない/ アカゲラ・・・

c0233349_09105693.jpg

大きな声で鳴きながら近くに。久し振りの出遇いです。
c0233349_09102301.jpg

c0233349_09110698.jpg

キセキレイさん、道路に出てきて餌を探していました。いっぱい咥えたえさ、子育て中ですね。
c0233349_09111823.jpg

かわいい蔓草、とても繁殖力があります。
c0233349_09181622.jpg

ハンゲショウ、少し元気がありません。
c0233349_09182689.jpg



紫と薄紫の混じったジャーマンアイリスを頂いた。
咲いているとき、「きれいですね、すてきな色」と見とれていると、「お花が終わり移植可能なときになりましたら、差し上げますね」
というわけで昨日。
うれしい。これもたくさん増やして、楽しみましょう。

ブラックベリーがだいぶ色づいた。お出かけ中に収穫を頼んで行かなければ。
若い人たちは、お庭の散策など興味ないからなあ。


●大阪北部、震度6弱の地震発生


 阪神淡路大震災から23年、その後も東北・熊本・北信地方そして今朝と。
 日本は地震の巣窟。
 地震は・・・人知を超える巨大なエネルギ-のなせる仕業。人間は自然の力を超えることはできない。

 まだ被害状況の全容は分からないけれど、交通機関は多く止まって安全確認。
 水道管が破裂したり、
 大阪では17万世帯が停電、ガス漏れも起こっているらしい。
 亡くなられた方も。
 映像では、町全体にということはないようだが、被害は拡大するかもしれない。
 今後の余震も心配される。

 もんじゅ・常陽を含め、現在国内には59基の原発がある。
 その中で現在稼働中なのは、6基。
 ・玄海原発⒊・4号機 (九州電力)
 ・川内原発1号機 (九州電力)

 ・高浜原発3号機 (関西電力)
 ・大飯原発3・4号機 (関西電力)

 原発は冷却水が必要なため、海岸沿いに建てられている。
 津波による被害は、福島以降の新安全基準だというけれど、どのような被害が起こるかは未知数だ。
 現に福島は、全電源喪失の可能性を指摘されていたにも関わらず、安倍政権も東電も対策を怠ったが故の人災。
 そして日本の原発のほとんどが老朽化、つい先頃も腐食による穴が見つかったばかり

 原発は、造るにも廃炉にするにも莫大なお金がかかる。
 安価と言い続ける政府と電力会社、本当にロウコストだと言えないことを私たちは福島の事故を体験して知った。
 危険を承知で使い続けるなんて・・・あまりに過去に学ばない所業。
 一旦事故が起これば、私たちは当たり前の日常とふるさとを失う

 そして福島では、廃炉工事にあたっていて下さっている方々のなかに亡くなる方々が・・・・・。
 
 本当に原発は必要なのか。 
 
 もし原発がないと便利な生活ができないと言うなら、私たちは不便を選ぼう。

 でも実際に原発が必要なのは、大企業を重んじる安倍政権であり、電力会社であり、天下り先が必要な官僚だ。
 自分の利益優先の人たちに、安心できる日常をゆだねたくない。br>

与党系新潟新知事、1週間も立たない内に「柏崎刈羽原発再稼働はあり得る」と
 

 将来的には原発0と訴え、再稼働のときは選挙で信を問うといって当選したのに・・・。
 選挙のときは、焦点をぼかし、国からの利益誘導を喧伝した、安倍さんの選挙のやり方と同じ。
 選挙に勝てば、訴えたことなど忘れたかのような数をたのんでの採決強行連発。

 新潟は、以前にも大きな地震があった
 頻発する北信地方も近い危険な場所。
 新潟県民は自ら危険な火中の栗拾いを選んだのですね。
 でも本当は再稼働に反対な方々は、3位の方も原発反対でしたから、2位との票をまとめれば柏崎刈羽は再稼働を避けられた・・・。
 今からでも、しっかり新知事に公約したことを守ってもらいましょう。
 なし崩し的に再稼働を許せば、福島の二の舞、危険を承知で今の利益を追求するのはやめましょう。

●韓国文大統領、運転期間残る原発閉鎖、4基新設中も白紙化

 これだけで、文大統領の見識の高さが分かる。
 
by akaiga-bera | 2018-06-18 10:32 | Trackback

アカゲラ・・・ズミにはたくさんの虫が

c0233349_14001418.jpg

ズミの古木の木肌はでこぼこ、小さな虫さんがたくさんいるようです。

コガラ・ヒガラ・ゴジュウカラさんも木肌をあさっています。

もう小鳥さんはお休みタイムのようでしたが、コガラさんは真冬もこの森で過ごすので、どうも食料をためているようです。

一度とった虫や実を自分の縄張りの木肌に埋め直していました。

せっせと働くのは冬に備えてのことだなあ・・・頑張れと思いながら・・・。

そんな時間帯にヒョイと現れたアカゲラさん、叩かなくても虫が獲れるのか、静かについばんでいました。

暖かい日中、虫も木肌から顔を出していたのかも知れませんね。
c0233349_14005871.jpg

c0233349_14011031.jpg

c0233349_14012367.jpg

c0233349_14013681.jpg

c0233349_14015160.jpg

c0233349_14020054.jpg


今朝、フェンスにジョウビタキのお嬢さんが5分ほど、そして梅の木に移って飛んでいきました。
バードバスとえさ場をこしらえてあるのですが、気づいてくれたらいいな。
近所で見かけた子だと思うので、もしかしたら毎朝来てくれるかも・・・今日は見守るだけ、怖がらせたらいけないので。

紅葉がどんどん下りてきてもう高いお山は落葉。
中腹も色が変わってしまっています。
里の公園や街路樹はきれいに色づき始め・・・、もうすぐその他の木々も色づくことでしょう。
都市公園は、よく計画されていて、季節の花や紅葉の美しい木が植えられています。
銀杏の黄色が鮮やかになってきました。

●トランプ大統領はアジア歴訪の旅を続けていますが、ツイッターで
 『膨大な軍事とエネルギーの注文がアベ日本から来る
 『韓国は数十億ドル分の兵器を買うだろう』と。
 正直ですね。米国が今回の訪問で武器やシェールガスを売りつけたことを自慢している。
 国内向けには、ほら、米国のために働いた と宣伝しているのだ。

 日本に来る前、立ち寄ったハワイでは『リメンバー パールハーバー』とスピーチ。
 そして、横田基地に。横田基地は日本の主権の及ばない米国そのもの。
 港区にもヘリが離発着できる場所を持っている。
 ここも日本にある米国。
 
 武器を売って儲ける、まさに『死の商人』。
 日本の軍需産業、実は名だたる大企業から中小まで、武器や軍事用品を供給する企業が、米国の攻勢に驚きを隠せないという。

 安倍さんは、気前が良い。
 けれど安部さんの財布が傷むわけではない、全て国民の税金だ。
 北朝鮮の危機を理由に、米国の言い値で武器を買う。
 そしてそれはこれからツケ払いとなる。
 おそらく安倍政権がなくなったあとでも、この約束は果たさねばならない
 大盤振る舞いして国民からは搾り取る、あなたのお金ではないと再び言いたい。
 
 トランプ大統領は、所詮は米国ファースト。本人も何度も述べている。
 米国が貿易赤字を口にするなら、米国民が外国製品でなく自国の製品や産物を買いたくなるようなものを作ればいいのだ。
 今は北朝鮮危機を煽り、今度はイランをというふうに紛争をつくっては儲けているのが米国だ。
 日本なんか金を持っている属国だくらいにしか思っていないのだろう。
 貿易赤字は自国の甘えに過ぎない。

 我が家も農産品は、特にお肉などは少量にしても国産を選ぶ。
 ママは子どものために。
 心配じゃないもの作ってくれれば、買います!!!

●安倍さんの尊敬する吉田松陰は次のように述べている。
 『外に媚び、内を脅かす者は天下の賊である』 
 社会保障費は削減、庶民の負担は増加。
 出国税・たばこ税・消費税、給与所得控除の見直し・・・増税案ばかり。
 貧しいものを量産し、いじめて、どうするのだ。疲弊する人が多くなれば社会不安も増すのに。
 選挙前の公約はどこへ?
 教育の無償化で、憲法なんか変えられたらたまらない。
 やる気があるなら条件つけるのやめてすぐにやれること、やれないなら公約に掲げるべきではない。
 外面のいい安倍首相をこれ以上続けさせたら、国民はもっともっと厳しい状況になる。 

●天皇皇后両陛下が、華美でない『竹の間』に米大統領を招いた。
 きんきらきんじゃない静かな美がトランプさんに理解できただろうか。
 
●『日本会議』が福岡県宗像市に国学を教える寄宿制小中一貫校『志明館』を設立する。
 平成31年、再来年4月開学予定だそうだが、政財界がこぞって支援している。
 利用不可であった土地を市長の一存で無償提供するという。
 30億かかるそうだが今寄付活動が行われている。
 「自国への誇りを持ち、公に尽くす使命感」をもつ若者を育てるのだそうだ。
 形を変えた「森友学園」?

自民党改憲草案を読もう!
by akaiga-bera | 2017-11-09 15:57 | Trackback

アカゲラ・・・林に響くドラミング

c0233349_23241355.jpg


カモさんを近くで写すそうと林の中を急いでいると、大きなドラミングの音、近くです。

探すとバックしなければならないほどです。しばらくいるかなとゆっくり後退、まだいてくれます。

というわけで、ゆっくり樹皮を叩き壊すのを見せてもらいました。

初めは樹皮はきれいで、こんなところを叩いても・・・と思ったのですが、アッという間に樹皮を壊してしまいました。

なんと中には、クモでしょうか、虫が巣くっていました。ちゃんと見極めて叩いていたのです。

しばらくして上空を猛禽が飛び、サッといなくなってしまいました。まだ若い子でしょうか。

c0233349_23242822.jpg


c0233349_23244150.jpg


c0233349_23245638.jpg


c0233349_23251283.jpg


c0233349_2325311.jpg


c0233349_23254534.jpg



元お隣さんが夕刻、「東京さ、行ってきたから」とトップスのケーキを。
ろうそくも6本ついていて・・・嬉しい差し入れ。
彼女は私より3歳年下、私はお姉さんと同年齢、こんな妹を持ちたいという思いがいつも胸をよぎる。
気配りのひとなのだ。私が鳥見にはまったのは彼女と散歩中に聞いたコゲラさんのドラミングの音からだ。
鉢の中には可愛い石に名前がペイントで書いてあったり、古いものでも上手にペイントしたりしてうまく変身させるし・・・ホントに器用だ。
自分にないものをたくさん持った友人たち、いつもそんな友人たちに見守ってもらっている私は幸せって思う。

元日経新聞の論説副主幹の土屋英夫さんが「バラマキ型安倍首相は『政治屋』だ」「目に余る財政ポピュリズム」いう題で文を寄せていた。
その前には「軽減税率に透ける公明党ポピュリズム」のテーマで。

「安保法制に協力したおかげで支持層が揺らいだ。財政再建の旗を降ろしで貸しを返して。」
「言い分聞くから、来年の参院選の選挙協力よろしく。」こんな取引があったのだろうか。
選挙を前に道理は吹っ飛び、酒をのぞく食料品全般で軽減額1兆円。
これが毎年だから、将来にわたり失う税収は膨大・・・これは社会保障費に充てるはずだった。
法人税を減税する一方、所得税の配偶者控除の見直しは手付かず。
補正予算で、低所得者に3万円ずつ配る。
同じバラマキ型の田中角栄首相のときはまだ日本は赤字国債はなく、財政は税収の自然増もあり潤沢、国民の平均年齢も30歳そこそこだった。
今は国の借金は1000兆円をこして、人口構造は逆ピラミッドになった。
安倍流で大丈夫なのか。と。

時代が変わっても状況が変わっても同じやり方の繰り返し、これでは財政再建への道のりはますます遠のくばかり。
選挙に勝てば何をやってもよいというスタンスではこの国の将来は見えてこない。
最近は、新聞を開くたび、ニュースを聞くたび悲しい思いが胸に広がる・・・。
孫子にツケを残したくない。
前世代のものとして。
by akaiga-bera | 2015-12-23 23:33 | Trackback

必死・・・アカゲラの恋

一時間ほども追いかけまわしていました。多分今頃は結ばれて抱卵中かもしれませんが・・・。

♀も遠くへ逃げてしむわけではないんですね。脈ありです。

それにしてもスッキリのところには出てこず、汗びっしょりの撮影でした。

c0233349_16131073.jpg


c0233349_16133371.jpg


c0233349_16205844.jpg


c0233349_16211811.jpg


c0233349_16213931.jpg


c0233349_16215652.jpg


c0233349_16221317.jpg


c0233349_16223317.jpg


c0233349_16231928.jpg



ミソサザイに続きます。
by akaiga-bera | 2015-05-22 06:31 | Trackback

アカゲラ・・・北海道にて

今年も北海道の2月は大荒れでした。よい日に出遇えただけでも幸運と思いましょう。

オオアカゲラも来るということですが半日の撮影、また次の機会に。

雪のレフ板が効いていて、透き通ったようなとてもきれいなアカゲラさんでした。

c0233349_9515618.jpg


c0233349_9511792.jpg


c0233349_951372.jpg


c0233349_9521540.jpg


c0233349_9522691.jpg


c0233349_9525242.jpg


一週前に咲き出した桜も一気に咲いてしまい・・・今週末は雨。
ゆっくりお花見ができなかった方も多いようだ。
屋台のおじさんたちも少ない人手に手持ち無沙汰のようだった。
やはり晴れてたくさんのお客さんが来てくれないと・・・さびしいね。
by akaiga-bera | 2015-04-05 11:40 | Trackback

公園散歩・・・2

エナガ・・・巣材集め中の様子。
c0233349_1525544.jpg


c0233349_1532242.jpg


カケス・・・うるさいくらい鳴いての花嫁探し中。今は静かに。
c0233349_15104652.jpg


アカゲラ・・・巣穴を作っていました。
c0233349_1583424.jpg


c0233349_1584894.jpg


ウグイス・・・今だけは姿を見せてくれます。
c0233349_1456586.jpg


c0233349_14572170.jpg

by akaiga-bera | 2015-04-04 15:13 | Trackback

晩秋の森で・・・アカゲラ・ビンズイ・カケス

久しぶりに大好きなビンズイさんに遇えました。大大好きなセッカさんには久しく遇っていないなあ。

c0233349_11233532.jpg


c0233349_1124316.jpg


c0233349_11244230.jpg

アカゲラさん、2枚目は、見つけるのが難しいくらいです。
c0233349_11252811.jpg


c0233349_1125582.jpg

カケスさんは良く食べるって感じました。
c0233349_1772394.jpg


c0233349_1774310.jpg


この日はアトリさんにも遇えたのですが、顔に大きな枝が被っていて載せられません。


京都に行ってきたお友達からお土産をいっぱい。
白いご飯が恋しい・・・昆布を炊いたのとお漬物。
そして夜には温かい煮物が・・・。
嬉しい差し入れ、最初はじっくり頂こうと思ったのにおいしくてあっという間に。
ごちそうさま。

陽ちゃんの手術は、今日もできなかった・・・。
血液検査の結果が悪かったからだ・・・手術をしてもまずは検査のための手術、何回かしなくてはならないだろうということだった・・・。
何だか切なくなって・・・涙がこぼれた・・・そんなに苦しまないといけないの?
by akaiga-bera | 2014-11-30 07:21 | Trackback

雪の林の出遇い・・・

ベニヒワさんを待つ間に色々な鳥さんに出会うことができました。


ヒヨドリ・・・この木にはまだズミが・・・ここにベニヒワさんに留まってほしかった。ヒヨドリさんがとてもきれい
c0233349_14152613.jpg


c0233349_1415429.jpg

ゴジュウカラ・・・今年は待ち時間に何度あったことでしょう。木肌に葉たくさんの虫がいるんですね。ゴジュウカラさんに教えてもらいました。
c0233349_1481195.jpg


c0233349_14834100.jpg

ドラミングの音が静かな森に響きます。遠かったのに下腹部と頭部の赤が鮮やかに見えました。
c0233349_1416320.jpg


c0233349_14163262.jpg

ヒレンジャク・・・遠くの木でしたが木々の隙間から撮ることができました
c0233349_14903.jpg


c0233349_14165211.jpg

コガラ・・なんとも愛らしい。残ったズミの実を狙っているのでしょうか。
c0233349_14212163.jpg


c0233349_14214244.jpg

そして・・・10回目の時の遠目のウソさん。
c0233349_034310.jpg

by akaiga-bera | 2014-04-13 06:31 | Trackback