タグ:アオジ ( 23 ) タグの人気記事

アオジ&シジュウカラ・・・

c0233349_15135772.jpg


もうすぐ北へ?すっかり美しくなったアオジさん、目元黒も深まりました。

水場に降りれずに帰って行きました。きっと人がいなくなった頃に浴びに来るね、きっと。
c0233349_15140530.jpg

c0233349_15141386.jpg

c0233349_15135092.jpg


新芽のういういしいこと!シジュウカラさんも映えますね。
c0233349_15124764.jpg

c0233349_15130328.jpg


c0233349_15131197.jpg

c0233349_15131959.jpg


大好きな白いお花、利休梅。まわるいつぼみがかわいいな、開いたときの清楚な中にも華やかさを持った花です。

c0233349_15182295.jpg


名知らず。花屋さんで求めたので今度見てきましょ。
c0233349_15184063.jpg

by akaiga-bera | 2019-04-02 15:12 | Trackback

アオジ・・・萌葱色がきれいに

c0233349_08502485.jpg


春を迎え、公園は紅梅白梅の季節。我が家の裏庭の福寿草もきれいに花開いていました。
まだ冬枯れの木立も少しずつ空が小さくなっていきます。
膨らんできた芽のなせる技かと。
薮にも少しずつ緑が増えてきました。
そんな中、アオジさんの色が鮮やかになってきたようです。
日に当ると美しい萌葱色。はっとさせられる美しさです。
c0233349_08495570.jpg

c0233349_08500392.jpg

c0233349_08503317.jpg

c0233349_08504177.jpg

ヒイラギナンテン。クリーム色のお花がよく見ると愛らしい。
c0233349_08491383.jpg



東京杉並の住宅街に『ミミズク』さんが。
保護しようにもなかなか捕まえられないようです。
ネズミを捕ったりしているのが見受けられているとか。
生き物にとって食べることは生きる全てですもの。
おそらく今まではどなたかが飼っていたのですよね。
餌を得るのは大変なことですけれど、自由を獲得して・・・どんな心境でいるのかな。

ミミズクさんのニュースを見ながら、秋篠宮家の眞子さんの事を考えました。
生まれつき与えられた環境で何も心配なく育ったのでしょうか。
衣食住は足りても自由はありません。
きっといつも自由に行動したい欲求に胸は占められていたのではないかと想像します。

c0233349_10315099.jpg

よってたかって小室さんを非難したり、眞子さんにふさわしくないという人も多いけれど・・・。
私は、眞子さんの選択を支持します。
それに広い居住区でも監視付きの環境から救い出してくれる方は、眞子さんにとっては、やはり白馬の王子でしょう。
お姫様に求婚するなんてかた少ないですよ。
勇気か無分別か恋のなせる技かは分かりませんけれど、誰にも出来ることではありません。
大変な環境の眞子さんを救い出してくれる方などこれからもそうはいません。

お母さんや亡くなられたご家族についていろいろ非難するけれど、旦那様に先立たれて、女手一人で子育てしてきたんです。
誰しも人に語れない諸々の過去、触られたくない部分、ありますよね。
私なんか、山ほど。
表沙汰にならないだけ。
若者の恋に横やりは入れたくない。
お二方はまずは皇籍離脱の時に支払われるお金を頂かないこと。
好きな人と暮らせる幸せを満喫しましょう。
若い二人、二人で働けば成り立ちます。

やってみてダメなこともあるかも知れませんが・・・。
自分で決めたことならどんな困難も越えて行けるでしょう。

お母様に貸したというその方、借用証を取らなかったのですから・・・。
甘さがあります。
元々返してもらうお金でしたらそうなさるべきでした。
彼が眞子さんとという段になり、言い出すなんて器量が小さい。

イギリスのメーガン妃には離婚歴があり、やはりいろいろ言われていたようですが、二人の恋愛を認める意見が大勢を占めているそうです。

失敗したらやり直せばいい。
何事もやってみなけりゃ分かりませんもの。




by akaiga-bera | 2019-02-21 09:38 | Trackback

アカハラ+アオジ

c0233349_13295152.jpg

アカハラさん、道路に出てきて餌探しです。
c0233349_13270066.jpg

c0233349_13271031.jpg

c0233349_13273132.jpg

c0233349_13274260.jpg


アオジさん、夏色ですね。
c0233349_13275640.jpg

c0233349_13280788.jpg

c0233349_13190619.jpg


by akaiga-bera | 2018-06-27 06:28 | Trackback

籠池夫妻保釈/キビタキとアオジ・・・

c0233349_21473442.jpg


こんなにしっかりした色合いなのに緑の中では溶け込んでしまいそうです。

夏鳥さんの代表格、美しい鳥さんです。

でも私はやはり女の子の方が好き。

一緒に現れたのは♀ならぬアオジさんでした。
c0233349_21421987.jpg

c0233349_21481039.jpg

c0233349_21425184.jpg

c0233349_21430925.jpg

c0233349_21432261.jpg

c0233349_21475745.jpg

c0233349_21423292.jpg

c0233349_21424198.jpg



●籠池夫妻、保釈
 
 財務省の森友土地払下げの文書を改ざんしたにもかかわらず、佐川さん、おとがめナシの大阪地検。
 二度目の保釈請求にさすがの裁判所も保釈を決定。
 しかし、大阪地検が準抗告、今日やっと保釈となった。
 
 10ヶ月も・・・・。
 改ざん前という文書の中の籠池夫妻はやはりびっくりするような方々だったけれど、だからといって、通常ならこんなに長い拘留はあり得ない。
 あってはならないことだ。
 しゃべってもらってはならないという方々の差し金でしょう。

 体力は弱っているとおっしゃっていたが気力は充実しているように見受けた。
 闘うべきものを見据えた人は強い。
 と言うより怖いくらいだ。

 今上天皇は、改憲など望んでいないという下りはその通りと思った。
 暗に安倍改憲を非難したものと思われる。

 まずは出てこられて良かった。お休みして体力の回復を。


●北信地方で震度5強

 野鳥撮影をなさる方ならご存知の栄村。
 数年前の地震で大きな被害にあった。
 ブッポウソウの撮影に出かけたとき、場所を教えて下さった土地の方に、
 「地震は大変でしたね、今は少しは元の生活に戻られましたか」とお聞きすると、
 「全国の皆様のおかげでねえ、ホント助かりました。」
 その方のお話によると、地震がひどい場所はそう広い範囲ではないのだけれど、激しい破壊力が集中したとのこと。
 そして、また同じ場所で。

 地震の報を聞き、真っ先に思った柏崎刈羽原発。
 腐食穴が見つかったと、今朝書いたばかり。
 今は止まっているので大丈夫らしい。
 知事選は今日告示。
 野党候補は、原発反対、刈羽原発の再稼働には反対。
 与党候補は、原発問題は正面には出さないが再稼働賛成。
 危ない場所に 原子炉を抱えている。危険だ。

 新潟の人々が、第二の福島にならないよう、原発を進める安倍政権をゆるさないことを心から祈ります。
 地方選挙でありながら地方選挙じゃない、野党候補が勝てば安倍3選を阻止することができます。

by akaiga-bera | 2018-05-25 22:41 | Trackback

責任は官僚になすりつけ・・・ / チョウゲンボウ ・アオジ・シロハラ  

c0233349_08291350.jpg

冬鳥さんと夏鳥さんの交錯する時季。シロハラさんとアオジさんはお山に子育てに、でもまだいてくれました。

そう遠くないお山でしょうか。お山でまた遇えそう、いい声でさえずるんですよね、楽しみです。

チョウゲンボウさんは、子育てに入っています。暑い日、卵を抱くのはちょっとお休みでしょうか。
c0233349_08292539.jpg

c0233349_08414635.jpg

さっと茂みに消えました。
c0233349_08415512.jpg

c0233349_08420602.jpg

ツグミさんかなと思ったシロハラさん。
c0233349_08421849.jpg

まだ、ハナモモと桜が咲いていました。
c0233349_08301183.jpg


裏の小さな小川とも言いがたい流れ、水も大雨の時しか流れないよう。
市の持ち物とか。雑草と篠竹がはびこっているので、柴刈りと草引き。
裏も綺麗なようにと移植したシャガが咲きはじめた。いっぱいになるのが楽しみ。
フキも自生、これは大切に保護。
シュンランを株分け、一つをMくんの実家へ。
コキアとテッポウユリ・コスモスの芽がたくさん出てきた。
いろいろな菊をいっぱい挿し木。
昨年、挿し木した柏葉あじさいがとても元気、縁取りに家庭菜園へ移植しようと思う。お庭のお手入れ楽しい。


 ●森友の塚本幼稚園の父母に配ったお手紙

c0233349_10060359.jpg

 

 
             ずいぶん以前から結構親密な関係ですね。籠池さんは、今や詐欺師でとらわれの身、一方は毎夜のように豪華お食事付き自由生活。


悲しくて笑うしかない・・・詐欺を持ちかけたのは

 詐欺罪で逮捕されている籠池さんではありません。
 日本の役所の中の最高峰のお役所財務省が、「トラック4000台のゴミがあったと・・・」詐欺を持ちかけて、正直に断られていたなんて・・・。
 喜劇なんですかねえ。
 そんな腐った人たちはのうのうとシャバ暮らしで出世?
 籠池さん、早く出して、もう一度国会に呼びましょ。

自民党西田参議院議員、演技お上手。前も思ったけれど・・・。
 
 太田理財局長じゃなくて、総理に怒りなさいな。
 言われてやっているんですから。
 太田さんも官僚のプライド捨てて、よく謝りますね。
 
 西田昌司議員って、日本会議に入っていて、今も国民に基本的人権は必要ないとか国民に主権はないって言い切っている方。
 その方から「ここ国会ですよ、国権の最高機関が、国民の代表が聞いているんですよ」と聞くとは思いもよらなかったなあ。
 太田さんには激しい叱責。
 安倍さんや麻生さんにはよいしょだものなあ。まあ、わかりやすいと言えばわかりやすい。
 ああいう激しい叱責するとき・・・自分の過去のもろもろ、思い浮かばないかなあ。
 子どもを叱るのだってなかなか頭ごなしにあそこまではできないものだ・・・。


※全部役人の責任にしちゃおうって時点で政治家には不向きでございますこと!

  安倍さん:全てを私が責任を取ればいいという話ではない。
       私が責任を逃れているとのイメージを植え付けようとしている。
       森友には私も妻も関わっていない。証拠も証言もない。
       妻が名誉校長を引き受けたため疑念を持たれてもやむをえない。

  いえいえ、あなたが、さっさと関係者を呼ばないから・・・何か呼べない理由があるのかと勘ぐるのですよ。
  昭恵さんにも国会に行ってホントのこと言ってこい!って言わなきゃ。
  谷夫人付きもイタリアから呼び戻して、妻の潔白晴らさせたらいいのに。


by akaiga-bera | 2018-04-10 08:30 | Trackback

コゲラ・アオジ・・・おなじみさんです!

c0233349_10261296.jpg

マユミのレストラン。常連はコゲラとメジロさん。

里ではそれ以外はあまり来ませんけれど、お山ではゴジュウカラやコガラ・ヒガラさんもやってきます。

今年はどこもマユミは豊作のようです。
c0233349_10255477.jpg

c0233349_10364434.jpg

時々見かけてはいたのですが、やっと近くで遇えました。やはり可愛い。光がなかったのが残念。
陽を浴びたアオジさんは本当にきれいなんです。
c0233349_10365450.jpg

c0233349_10370766.jpg

c0233349_10371882.jpg


朝はさほどでもなかったが、10時頃から強く吹き始めた。
町内清掃に参加。
車が渋滞で止まるあたりは、たくさんのカンやゴミが。
おそらく、捨てる人はほんのわずかなのだろうけれど、常習性があるように思う。
カンの種類も限られていて・・・。
注意喚起しても捨てる人は捨てるんだ・・・・。
 
昨日は混雑を避けて早朝に出かけたので、暗い内に到着。
河川敷を散歩、空気の冷たさが、寒いけれど心地よい。
もうお散歩の方もちらほら、皆様早いんだ・・・。
遠くの橋の下で、カモさんがまだ寝ていた。
車にたどり着く頃、やっとホオジロさんとツグミさんに遇った。

●微笑収入の、いえ微少収入の私としては、一応国民の義務は果たしているが、微々たるもの・・・大口をたたけたものではないけれ
 ど・・・。
 増税して、いくら取るものを増やしても、穴の空いたバケツ状態。
 安倍さん自身、友達・縁者・大企業・海外・軍備へとザバザバ音立ててお金が流れて行く。
 ヨーロッパの国々の中には、消費税は高いけれど、子育ても教育も自分の老後も安心できる国々がある。
 消費税が高くなっても、将来の心配がないなら、いいな。
 今の政権がやっていることをみれば、老後は安心といえる若者は日本ではあり得ない、ますます穴は広がってしまうに違いない。
 次の消費税アップも前と同じく社会福祉には回らないだろう。
 
 将来に不安がある状態を放置し、ますます厳しい状況に国民を追い込んでいく状態で、若者たちは将来を悲観せず結婚し子どもを育てるこ
 とができるのか。
 自己責任というけれど、自分だけでは解決できないことは人生の中には数度はあるものだ。
 だからこそ、元気な時はいっぱいj働き、収めるものは収める。
 税金は相互扶助の精神でつかって欲しい。
 少子化対策に最も必要なのは、将来への不安の払拭だ。
 自分一人食べていくのに必死の人たちも少なくない。
 今自分がそういう存在でないことにほっとし喜ぶより、困っている人を一人でも少なくする社会になるよう・・・政治を考えたい。

●松本人志さんが、加計学園問題について『あんなもん、まあいわばわきみ運転したみたいなもの』と。
 安倍さんから夕食をごちになり・・・自慢しているという。
 恥ずかしいけれどね。
 政治家転身かとおだてられているそうだが・・・。
 政治家にはなって欲しくない人だねえ。
 『わきみ運転』は重大事故の原因になります!


by akaiga-bera | 2017-12-17 13:41 | Trackback

朝日に照らされて・・・アオジ

c0233349_23583320.jpg


霜が降りて日陰は寒くて仕方ありません。

でも湿原にはそろそろ太陽が。でもまだ木々や葉はしもげたまま。

私の田舎では、霜で凍りついた状態を「しもげた」といいます。

陽があたると、アオジさんは内から光を放っているように見えます、きれい!

もう少しすればこちらで見ることはできますけれど、この場所は景色そのものが美しい・・・・・。
c0233349_23573555.jpg

c0233349_23580068.jpg

c0233349_23581200.jpg

c0233349_23582217.jpg

この日のお気に入りはこの画像。遠くの紅葉が秋の深さを感じさせます。
c0233349_23584334.jpg


みなの健康確認のような年一度の山行き。
今年は、日光白根山。
高校卒業からもう半世紀以上、今もつながっていてきたんなく何でも話せる友人。
毎年が楽しみ。
友人の旦那様は、場所の選定から運転まで、親身に面倒見てくださる。
本当に感謝。
ご主人が育てた立派なお野菜をたくさんいただいて・・・昨晩・今朝もいただきましたけれど、新鮮ってどこかに甘みが。
実においしい。
「来年も元気で会おうね」  さよならの代わりに。


何のための解散か
 安倍さんは今度の勝敗ラインを現在より50議席以上少ない与党自民・公明で過半数と。
 現有勢力の方が何を進めるのも円滑だ
 消費税の使い道は急がなくてもよく、国会で十分議論すべきだったし、教育無償化もやる気になれば憲法に抵触することもなく今でも可能
 ですし、北朝鮮危機の心配な折にわざわざする必要も無い。
  ではなぜ?
 自分の仲間を50人も減らす覚悟で解散する意味は一つ、森友・加計問題を隠すことだ
 そのため臨時国会も開かず放置、開いた冒頭に解散。
 50減らしても、自らを守りたいから勝敗ラインを下げて、首相に居座り続けるつもりだ。
 そうしないと、数々の重罪に問われてしまうから、でも永遠に総理を続けられるわけではない。
 安倍さんは、ロッキード事件の時の田中角栄さんになりたくないのだ。(角栄さんよりずっとずっと悪質だもの)

 党首討論でも、森友・加計問題に触れられると顔つき・声質まで変わる。
 テレビの党首討論の裏では現場スタッフに「いつまで森友・加計やってるんだ!」と憤懣やるかたない態度とか。
 一国の首相が・・・。

 いろいろあるけれど・・・
 ※国会で総理席から野党にヤジを浴びせてるのに、市民がやじると切れる。
 ※ヤジが怖いので、警察官とバリケードつきで演説会。
 ※まだ刑が確定してない推定無罪の段階の籠池夫妻を詐欺師呼ばわり、昭恵はだまされたと。
  だまされたなら国会話せばいい。なぜ隠す、話させないのだ。論理が通っていない。
 ※選挙中にも森友・加計問題について話していくと言っていたのにその他の問題で触れる時間が無いと話さない・・・。
 ※拉致問題も、今のような険悪な関係になってから選挙用パフォーマンス?5年もあったのに何もしなかったのは安倍さん。

●教育無償化と育児支援を2年後の消費増税で行うという。
 自分勝手な解散総選挙前倒しで600億円、今年度の給付型奨学金の予算はわずか14億。
 選挙を伸ばしただけで今すぐ可能だ。
 
●国家の最高権力者の座にあっての税金の使い道や国民の財産の私物化は許されない。
 今回の選挙は、安倍さんがこれまでやってきた施策・国会への対応など、安倍政権をこのまままた4年続けさせて良いのか否かの選挙だ
 
 今、自分にとって良いからではなく、
 
 若者は自分たちの未来のために、自分が父母になったとき子どもの未来のために。
 働き盛りの人たちは、自分たちの子どもの未来のために、自分たちの老後のために。
 リタイヤしたものは、孫子の未来のために、残り少ない生のために。

 関心を持って知ろうとし、これからの未来のために一票を使おう!

 選挙に行こう!




 
by akaiga-bera | 2017-10-13 10:24 | Trackback

豊かな森・・・アオジ・シジュウカラ・メジロ・キビタキ

c0233349_13474881.jpg

高いところで、美しく響く声でさえずっていました。

ノジコさんを見たこともあったので、探しましたがいません。
c0233349_13480581.jpg


c0233349_13473272.jpg

c0233349_13471894.jpg

とても豊かな森です。少し距離はありますけれど、小鳥たちの子育てが複数行われています。
メジロ
c0233349_13470435.jpg

シジュウカラ
c0233349_13464869.jpg

キビタキさんの♀かな?
c0233349_13462944.jpg

c0233349_13461407.jpg



今日は少し時間に余裕もあり、皆出かけていたので、各局を見比べてみました。
NHKは視聴者から聴取料を取っていながら、視聴者に事実を伝えていませんね。
安倍総理が土曜日に発言した内容はあまりに重い。
今までの話をすべて覆すような発言でした。
せめて野党が、聞き取り調査を拒否し続けている内閣府の面々に仕方なく会いに行ったのに拒否されたことは知らせるべき事実ではないでしょうか。

今や週刊誌化した読売や産経には期待しませんけれど、お金を払って見ている一視聴者として、NHKにもの申す権利はあるかなと思います。
意見を述べよと言っているわけではありません。
事実を伝えてと。
あとは国民それぞれが判断すること。

NHKは自宅にテレビを置かないネット利用者にも3000円弱の費用を負担させるらしいですね。
お金は取るけれど、事実は報道しない。
こんないい加減なメディアにはお金払いたくありません。
自動引き落としをやめて、振り込み式にしようと思います。
供託することも考えます。

7月、霞ヶ関人事模様。

財務省の佐川理財局長→大出世の国税庁長官に。
にんじんぶら下げられて、国民にウソをついたり、書類捨てちゃった人ですよ。
そういえば森友の国有地払い下げ時に便宜を図ったと言われている迫田さんも国税庁長官になったのでした。
たくさんの退職金と共に・・・次はどうするのかな。

野党からの追及にしどろもどろになった佐藤航空局長→どこかに飛ばされるそうな。
言うことを聞かない輩と毅然と官邸を守れない輩は飛ばしてしまえということでしょう。
こんなのが霞ヶ関ですから、首根っこを押さえつけらている官僚の皆さんも、上向きの発言しかできませんね。
昭恵夫人付きの女性職員も今じゃ外務省職員級の外国勤務ですし・・・。

自由になったと言っていらした前川さんの言葉が響きます。



by akaiga-bera | 2017-06-27 19:59 | Trackback

お山の出遇い・・・コガラ・オオルリ・アオジ

c0233349_16492972.jpg


動きの鋭いコガラさん。

近くだったのですが、葉っぱかぶりで撮りづらかったです。

まだ、若葉が出たばかりでした。
c0233349_16494082.jpg

オオルリさん、瞬間飛ばれてしまいました。

美しい青ですね。
c0233349_16501807.jpg

近くの木に止まってくれないかなと待ちましたが、沢でお食事して飛び去りました。
c0233349_16484810.jpg

c0233349_16491124.jpg


今日は黄色いトマトと赤いトマトをほんの数個、今夏初めて収穫。
赤いのは皮が少し堅く、黄色いのはとても甘くておいしかったです。
キュウリやおナスも少しずつ。
便利なのは、しその葉とパセリ。取れたては香りも強くお料理にインパクトを与えてくれます。
たくさんのインゲンとジャガイモ・キュウリなど、頂き物で野菜中心の夕食、「こういうのを贅沢と言うのねえ」とみなで。

1960年、6月15日、私はまだ中学生でした。
いわゆる60年安保闘争のさなか、東大生の樺美智子さんが亡くなられました。
政府は声明を出し、国会の敷地内に入った学生の行動を強く非難。
官房長官の秘書に頼まれ、その声明を書いたのが、読売新聞政治部記者・渡辺恒夫、現在の読売新聞代表取締役主筆91歳です。
安倍首相の改憲についての考えを代弁し総理インタビューという形で一社だけ乗せていました。
今も変わらず政権擁護。
政治部の記者は官邸となれあいになることが多いのだそうですけれど・・・筋金入りなんですね。
前川前事務次官の出会い系バー通いを大々的に載せたたのも読売。
週刊誌じゃありませんのに・・・自ら価値を貶めて・・・。
その後のいいわけも・・・恥ずかしい限り。

当時、急速に復興の道を駆け上がっていた日本。
しかし、まだ戦後15年、これから先の日本について若者も深く考え政治に関わっていました。
今、戦後70年あまり経過はしましたが戦争は過去のものではありません。
再び戦前と同じ状況が生まれ、戦争に向かって歩みつつある段階にあると思います。
私たち老いぼれたちは、まあ自分のためというより子どもや孫の住むこれからの社会のありようが心配。
若者たちは、リアルタイムでこれからの時代をまだまだ長く生きて行かなければなりません。
自分だけよければという考えを少し修正して自分たちの生きてゆく社会について考えてほしい。
そのためには、政治をしっかり見つめていかねばなりません。

私たちは、ほぼ選挙という形でしか政治に参加することしかできませんが、その後も「見守る」「正す」という役割も残っているのです。
まずは選挙に行かなければ始まりませんが。

昨日国会最終日、委員会での質疑を聞いていると、つじつまの合わない回答がたくさん。
もう飽きました、何せ同じフレーズを繰り返すだけですから。
萩生田官房副長官、加計で客員教授をしていたのに、加計氏を入学式等で見ただけだと。
でも後からネット上で、安倍さんの別荘で加計氏らとバーベキューを楽しんでいる画像がながれていました。
ウソってわかるウソを平気でつくんですね。
官僚の内閣府藤原審議官はお気の毒。
山本地方創生相も必至でした。
内閣府は文科省と官僚にすべて押しつけて収束をはかろうとしているのでしょう。
しかし、いつか必ずウソはばれるものです。
やることが手荒で、自分たちの利益を守るためには何でもありというのでしょうか。





by akaiga-bera | 2017-06-17 23:31 | Trackback

小鳥たち・・・いろいろ

小鳥さんたちもそれぞれ子育ての時期に。みなきれいになっていますね。

一生懸命さえずる姿はどの鳥さんも素敵です。

アオジ
c0233349_1172469.jpg


c0233349_10122272.jpg

ルリビタキ 新たに見つけた場所での出遇い。
c0233349_17552061.jpg


c0233349_10125384.jpg

キセキレイ
c0233349_2232914.jpg


c0233349_22322326.jpg

ホオジロ
c0233349_0262930.jpg

カワラヒワ
c0233349_0255269.jpg


c0233349_026598.jpg

シジュウカラ きれいな草地に降りたのですが・・すばやくてピン甘ですが・・・。
c0233349_0265498.jpg


もう梅雨のよう。
沖縄はもう梅雨入りしたし・・・しばらくはちょっとうっとうしい季節を過ごさねばならない。


政党助成金は一体どんな風に使われているのか・・・甚だ怪しい。
舛添さんに限らず大なり小なり有るのでは。
政党助成金が献金の代わりにと始まったのに、今はもとのようにたくさんの献金も受けさらに政党助成金も。
お金がないないと言いながら、議員には・・・・甘い。

豪華な場所で食事し宿泊し・・・心が痛くないのだろうか…原資は税金なのに・・・。
いくらでも出てきそう・・・・。
東京都民はこういう人を…いやこういう人しかいないからなのか…選んでしまったことを省みなければ。

日銀の量的緩和ももうこれ以上はというところまできているけれど、一向に消費は伸びずだ。
いくら市中にお金をばらまいても将来の生活への不安があったらお金を使う気にはなれない。
短期的な対応策より、特に若者たちが将来の展望を持てる施策が欲しい。
by akaiga-bera | 2016-05-18 07:07 | Trackback