コムクドリ:彩の国で2/消費税5%、同日選有るかも

c0233349_09425881.jpg


沼脇の桜並木、以前ここでコムクドリさんの集団とオオルリさんと遇ったことがあったのでお散歩がてら。

最初はスズメさんだけでしたが、やはりいました。

光沢がとてもきれいに見えて・・・。バックには八重桜も咲いていて、優しい画像となりました。

c0233349_09413539.jpg

c0233349_09414861.jpg

c0233349_09415527.jpg

c0233349_09420429.jpg

c0233349_09421249.jpg

c0233349_09422103.jpg

c0233349_09423327.jpg

c0233349_09424061.jpg

c0233349_09425003.jpg

ヒュウガミズキ・・・やさしくかわいらしい。
c0233349_09550360.jpg




Hちゃんのキャンパス生活は日々新たな発見が。
昨夜はLGBTの人たちが講師の授業だったとか。
感動したのでしょう!一生懸命に私たちに伝えようとしてくれました。
韓国人の友人が2人も出来たと。
朝鮮語を教わるそうだ。

庭のオオデマリ、毎日色が白くなっていきます。
ポタジェに、ミニトマト2本を植えました。
先に植えたサラダ用のいろいろな菜は、大分大きくなりました。
葉っぱだけとってもう食べられそうなほど。


衆参同日選・消費税5%案もあるという


統一地方選挙も終えて見ると低投票率。
いかに関心が無いとは言え、地方選は国政に大きく影響するのですけれど・・・。
大坂12区、沖縄と自民党は2敗。
大阪は維新でしたが、安倍さんにとって維新は補完勢力ですから、負けとは思っていないかも知れません。
しかし自民党の候補にとってはうれしいことではありません。
当然、安倍さんへの風当たりも強まるかもです。

ここに来てやはり参院選での形勢は悪い。
そこで再側近の萩生田さんに8%据え置きののろしを上げさせ、衆参同日選挙も視野に入れていることをそれとなく伝えた。
ここでさらにこのままでは形勢不利と読んで、5%に戻す案も出てきているそうだ。

消費税5%は昨年から『山本太郎』参議院議員がずっと訴え続けている政策だ
富裕層に有利といわれる不公平な税制を見直し、富裕層からの税収を増やし、一般国民が消費する環境作りをすれば、
景気は上向くと。
そんな主張に、野党は同調せずだったなあ。
『共産党』と『山本太郎』は多の野党にとって鬼門のようだけれど、彼ほど街角で、名前の連呼だけじゃじゃない内容のある議論をしている議員はいないと思っている。
どんな抗議や質問が出るかも知れない辻での演説会、あんちょこがあるわけもなく、真摯に答えている。

少なくとも彼は、数頼みの自民党議員よりはましだ。
反原発
消費税見直し5%に
日米地位協定の見直し
などを訴えている。

小沢さんと一緒になるまでは、一人だった。
だから彼が牛歩戦術など突飛な行動に出るたび叩かれてきた。
弱小野党、質問時間も少ない、一番効果的と思われる方法を選択してきただけだと思う。

もし安倍さんが、5%で闘うと言うなら、それは補選2敗の効果であると思う。
そして増税を言っていたのに、選挙に勝つためなら、アベノミクスの失敗も認め、山本太郎さんが言っていた5%も可能だということだ。
だから山本さんは、野党が消費税5%でまとまるよう訴えてきたのだ。

山本さんが5%と言ってきたことは、机上の空論では無い。可能なことなのだ。
国民をこれでもかと苦しめるのではなく、お金を使いやすくすること、
国民の所得を上げて、(アベノミクスでは反対に減ったよ。非正規雇用がふえて・・・) 消費税を5%にすることが必要。


彼の言っているとおりじゃないだろうか。
今は労働者の多くが低賃金に苦しんでいるし、
様々な負担を税金以外に増やし年金の実施的目減り度合いはひどいものだ。
給与所得者も同じ。

年金資金は株につぎ込み、失敗は国民の受取額を減らす、支給時期を遅らすなど・・・
今度の選挙で5%を安倍さんが打ち出すなら、今まで国の財政は苦しいと言ってきたことの信憑性が疑われる。
けれど、消費税5%で信を問うなら圧勝だろう。
でもそのあとは暗澹たる国がまっている。しっかり見極めなければ・・・
これ以上、安倍さんを担いでも国民の先行きは見えない。

# by akaiga-bera | 2019-04-24 10:56 | Trackback