シロハラ:まだいました!

c0233349_22503276.jpg

c0233349_22502145.jpg


冬鳥のシーズンには今年一度も撮れなかったシロハラさん。

お散歩中、最初は一番下のアオジさんを見つけて、飛ばれたのを探していて今度はシロハラさんに遇いました。

緑の中とても美しい、美しい場所で過ごすセキレイは美しくなるって聞いたことがありましたけれど、この子もとてもきれいでした。

c0233349_22504660.jpg

c0233349_22511430.jpg

c0233349_22512755.jpg

c0233349_22514012.jpg

ムクドリさんが草地で。
c0233349_22520543.jpg

ピンが遇っていませが・・・まだいたので。
c0233349_22521545.jpg


オオムラサキの一種なのでしょうか、ツツジは合弁花だったような気がしますけれど、このお花離弁花のように見えます。
根元はつながっているのかも・・・確かめればよかったなあ。
c0233349_22522665.jpg



会計検査院が、年金積立金の株運用に警鐘を鳴らしている
安倍政権になり2014年以降、価格変動率の高い株式での運用比率を24%から50%に高めた。
投資手法の透明性確保や情報の積極的な開示とリスク説明も提言。
ということは開示が適切になされず透明性が確保されていないということなのだろう。
安倍さんは、日銀にもGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)にも買わせ、株価維持を図ってきた。
リーマン級の下落があったら国民が積み立てた年金費用は、一瞬にして吹き飛んでしまう。
責任はどうとるつもりなのでしょう?



3月31日までに退去しないと損害金を請求すると・・・
の内容の文書が福一原発事故から国家公務員住宅に非難している71世帯に送られていたそうだ。
好き好んで逃げてきたわけじゃないのに。
一方、安倍さん夫妻は、新機体+1機で外遊中。
ノートルダム寺院の修復に力を貸すと。
外国にはいい顔し、貧しい国民には冷たいね。









# by akaiga-bera | 2019-04-25 16:07 | Trackback