<   2019年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ホンドキツネ:犬みたい!/ベイエリア散策

c0233349_19491048.jpg


キタキツネには何度も遇ったことがありますけれど、ホンドキツネに遇うのは今回で2度目。
一度目は軽井沢の草地、夕刻近くエサを求めて森から出てきたようでした。
今回は奥日光。
最近はエサをあげる人があるので人を恐れなくなっているお猿さん、
日光には行く途中にも出遇うポイントがいくつかあります。
このキツネさん、まだ恐る恐るですけれど、エサをもらったことがあるのか、人の群れに近づいてきました。
エサをもらうことを覚えて大丈夫かな?
エサが不足するのは心配ですけれど、エサをもらい慣れてしまい野性を失っては、
いざというとき生きて行けるのだろうか、可愛いけれど私は早く森に帰ってね自力でエサ見つけようの気持ち。
簡単に手に入るからって呑気に考えていてはダメですよ~。
しばらくいてまた森に帰って行きました。

c0233349_19491758.jpg

c0233349_19492810.jpg

c0233349_19494131.jpg


タイワンリス:近くの公園でも遇えますけれど、これはリス園の大きなケージの中。
c0233349_19494782.jpg


シマリス:とてもとても愛らしい。
c0233349_19500211.jpg

c0233349_19501333.jpg


ツワブキ:黄色のお花、元気が出ますね。
c0233349_19502982.jpg



昨日、埼玉の友人たちが遠路横浜へ。
鳥さんがメインの私、公園やお山なら多少の案内できるほどになりましたが、ベイエリアはサッパリ分かりません。
家族の『本当に大丈夫???』の目に送られて少し早めに出発。
この前は車だったので待ち合わせの北口そのものも不明。
旅行者さながら、駅構内の観光案内所へ。
地図を頂き教えられたとおりに動くと簡単に到着することができ、第一関門をなんとか通過し安堵。
時間を見てシ-バス乗り場まで予行演習。
なんとかまたお迎えに戻れて久し振りの友の顔。
二人は友人同士ではないのですが、今回の来横を通して連絡し合ってのご一緒。

ずっと心配していたお天気も快晴。
『心がけがいいのよね~』などど自画自賛しつつ。

海も穏やか、たくさんのカモメさんが青い海に映えています。
この前は停泊していなかった大型客船も大桟橋に。
山下公園は、秋バラと紅葉がすてきでした。

元町の通りには小さいけれどすてきなお店が並んでいて、ほとんどはひやかしただけでしたが。
それぞれ納得いく品を求めて大満足。
私は、万古焼きに一部分青い上薬を塗ったきれいな色の急須、花入れ用に中国製の大きいマグカップ、コースター。
いつものように必需品のみ。
でも3人という心強さでいろいろおもしろいお店を見つけたのは収穫でした。
かわいい靴屋さん、食器のセレクトショップ、タオル屋さん、調理器具やさん、また行きたい気持ちに。

中華街は友人が行きたいお茶屋さんへ。
友人チョイスのゆったりしたお店で昼食、ビールも頂いて、帰りは大きな肉まんや月餅を買い込んで・・・。
腹ごなしに山下公園→赤レンガ倉庫→桜木町へ。

c0233349_06184104.jpg


赤レンガ倉庫脇のリンクでは、ちいさなスケートのショーも見ることができました。
テレビでしか見たことがなかったので、スピードと靴と氷の触れあう音の大きさに驚きました。

それぞれの話題の穴埋めなど久し振りの楽しい時間が過ぎて・・・。
また次はいつになるか分かりませんけれど、お互い元気で楽しい時間が共有できたら幸せ。

友人たちが無事帰り着いて、私はいつものお迎えはなくバスで家までたどり着きホッと。
朝起きて、歯を磨いて・・・と小学生の作文のような文になってしまいました。
埼玉の友人たちがあちらでまた友人になってくれるとうれしいな。
二人とも手先が器用で芸術家肌。
多分二人とも横浜については、過去何度か来ているということでしたので、
私よりずっと詳しそうでしたが、それとなく不案内な私をフォローしてくれていました、優しい・・・。



by akaiga-bera | 2019-11-30 05:13 | Trackback | Comments(0)

ベニマシコ♀/宗教って?

c0233349_08372973.jpg


小さな声ですが、会話が聞こえてきそうなベニマシコさんの声。
4・5羽の群れ。
水際のセイタカアワダチソウを食べていました。
多くの小鳥さんの♂は色鮮やかなことが多いですけれど、♀は優しい地味な色。
私は女の子の方がかわいいと思い込んでいます。
でもルリビタキさんもジョウビタキさんも♀のほうが気が強いようにも感じています。

c0233349_08373947.jpg

c0233349_08375394.jpg

c0233349_08375944.jpg

c0233349_08381105.jpg

c0233349_08381452.jpg



お天気が悪く、洗濯物ばかりたまっていきます。
洗濯機を選択するとき、乾燥機付きのものあるいは別売りの乾燥機をとも思ったけれど、
埼玉のお家では忙しい仕事柄ずっと乾燥機だったけれど、やはり自然の乾燥とは違っていたので、
こちらでは使わないことに。
でも、こう雨が続くと、やはり必要だなと感じて今娘と話し合っている・・・。
難しいですね。


地方の新聞ておもしろい。
デジタル化していないのも多いので、実物を見る機会は少ないけれど、地方の読者が知らせてくれる。
忖度なく自由に発言できるってイイネ。
媚びて収入を得たり、増やしたり、お食事奢ってもらったり・・・
紐付きはごめんだ。

それと
媚びないというより媚びる必要ない日刊紙や週刊誌イイネ。
特に最近では『日刊ゲンダイ』
ここ数年、ずっと闇に目を向けて書いてきた。
ぜひ、これからもがんばって!と駅に出ると一部買うことにしている。


私は宗教に興味ない。
神社で撮ることもあるけれど、お賽銭じゃなく、今日は境内をお借りしましてのお礼として。
お寺さんで先祖の供養をしているけれど、慣習。
キリスト教もイスラム教もよくわからん。
創価学会のかたから頂いた本も数冊読んだけれどふうん?
幸福の科学の本ももらったので読んだけれど、あらそうなの?

埼玉のお家のすぐ近くに新興宗教っていったってもう100年以上も続いているらしいですけれど・・・
信者が年二回の大祭に海外からもやってくる。
建物も周辺もどんどん立派になっていっている・・・。

宗教のはじめってやはりなんらかの支持があったのでしょうね。
でも宗教が政治に口を出すようになって、
そこに権力が生まれると、
それを利用してのし上がろうという人や群れが出来る・・・。


公明党や幸福の科学を見ていると、
少しずつ一般の信者からかけ離れているように思う。
さらに信者の良心や帰依の心を利用するようになったら終わりだ。

信者:お金出す人
リーダーと取り巻き:お金勝手に使う人

どこかの政権と同じだなあ。








by akaiga-bera | 2019-11-27 09:44 | Trackback | Comments(0)

エナガ、かわいい、すばやい

c0233349_09381093.jpg


エナガさんを撮るときはいつも汗びっしょりです。
なかなか1秒も留まってくれません。
でも愛らしさでは一番かなと思って、つい必死になってしまいます。

c0233349_09380667.jpg

c0233349_09383082.jpg

c0233349_09383424.jpg

c0233349_09384445.jpg

c0233349_09385219.jpg

c0233349_09390926.jpg

by akaiga-bera | 2019-11-27 09:40 | Trackback | Comments(0)

白いスズメ/気をつけて!

c0233349_05264615.jpg


ちょっとお散歩に近くの遊水池へ。
最近は、近くの公園はナビなしでも行けるようになって、少しの時間でも歩こうかしらと思うことが多くなりました。
数人の方が三脚を立てて、小鳥さんが出てくるのを待っている様子です。
ここは猛禽とハトさんとスズメさんだけだけれどなあ。
でも、皆様が待っていらっしゃるのだからとしばらく様子見てみようと。

最近はスズメさんの数も減ってきているというのに100羽前後はいそうです。
休耕田ではないのですが、刈り取りを諦めてしまった風な田んぼと草地を群れで往復。
その中に1羽白いのが・・・ああ、皆様この子を待っていらしたんだ・・・。

アルビノではありませんが白化個体、真っ白とは言えませんが・・・。
家に帰り、パソコンでみて、普通のスズメさんでは分からないお顔をじっくり。
スズメさんてこんな表情なんだ、かわいいと。

お引っ越ししてからもずっとお目にかかれなかったミントさんとお久しぶりに。
相変わらず興味津々の表情で真剣に撮っていらっしゃる姿に元気をいただきました。

c0233349_05260823.jpg

c0233349_05261392.jpg

c0233349_05262537.jpg

c0233349_05263540.jpg

c0233349_05265464.jpg

c0233349_05270328.jpg


晴れの時間に撮ったのは白飛びして使えません。
陰ってやっと。
ミントさんが、お天気の様子を見て立ち寄ったとおっしゃった意味が分かりました。
c0233349_05271602.jpg


ボランティアのお手伝いに来て下さる高校生と猫ちゃんの話になり、
3匹いる中の1匹が25歳で亡くなったと聞きました。
「まあ、あなたより猫ちゃんのほうが先輩だったのねえ。
そんなに長く生きられたのってすごい。
大切にされていたのね。」
うちの夢多くんも長生きしてくれるといいなあ。

クリスマスイブが火曜なので、今年もまたイラストなどプレゼントを用意してくれるという・・・感謝。





わっと一斉に飛び立つスズメさん、その中でも白いスズメさんはすぐに見つけられます。
草の奧に留まってもなんとなくボーッと白く見えますし。
白いスズメさんは自分が他と違うこと、目立つ存在であることを知っているのだろうか・・・。

いつか、白いカラスが他のカラスにいじめられていると聞きました。
スズメさん、大丈夫かな?
また、白い個体は猛禽にも狙われやすいとも。
そのせいか・・・白いスズメさんはどことなくほかのスズメさんより用心深いようです。
猛禽に気をつけてね!!!



太郎さん、気をつけて!


石井紘基さんは、

c0233349_06032544.png



小泉政権下、
国会で議論されることのない『一般会計』より多額な『特別会計』の闇について、
資料をまとめ、翌々日には質問に立つ予定という場面で、自宅駐車場で刺され暗殺されました。
石井議員は「政権がいくつも吹っ飛ぶような・・・」と言っていたそうです。
犯人(自称右翼。右翼と一概にいっても一水会や花瑛塾のようにまともな方々も。)は自首し、
借金のトラブルでやったと述べましたが・・・。
質問をまとめたという資料の入った鞄は持ち去られました。
今も『特別会計』に触れるのはタブーなのか、マスコミの話題にもなりません。
石井氏は、小泉政権批判の言動で、日頃から注目を浴びていました。
気をつけていたとは思いますが、白いスズメさんを見ながら、石井議員の無念を思いました。

そして同時に、
今、全国行脚中の『れいわ新選組』の山本太郎さんのことが胸をよぎりました。
『れいわ』はこの前の参院選で初めて政党要因を満たすことができ、二人の議員を送ることもできました。
でも今、太郎さんが国会にいないことがとても残念。

太郎さんは街頭集会の中で質問コーナーを設けています。
どのような考えの方であっても時間が許す限り語ることが可能、太郎さんも答えます。
松本市の集会の中で女性が挙手。
この数年、貯金が全然増えません。
せめて夢をと宝くじを買いましたが当たりません。
宝くじの分ををれいわに差し上げます。
これは寄付でありません、投資です。


私も全く同じ考え。
わずかですが不労所得は、太郎さんに投資しています。
TV・新聞では太郎さんの様子は分かりません。
けれど少しずつ浸透しています。
主義主張ではない、日々の暮らしが少しでも良くなる政治を期待します。

でも、同時に心配になる太郎さんのこと・・・出る杭は打たれる・・・気をつけて!






by akaiga-bera | 2019-11-26 10:08 | Trackback | Comments(2)

白いスズメ2/おかしい言動ばかり内閣府


c0233349_09045415.jpg


2羽並べてみると、白化の度合いが良く分かります。
他と違うって自覚あるのかなあ。
大きさは変わりありませんが白い故か大きく見える感じ。
目立つし猛禽に狙われないかと心配になります。
この日、オオタカが数回飛びました。
そのたびハトさんの群れは移動していました。
c0233349_09045852.jpg

c0233349_09050743.jpg

c0233349_09044612.jpg

c0233349_09043803.jpg

c0233349_09153893.jpg

c0233349_09154609.jpg

c0233349_09051679.jpg



お庭のサザンカが急に咲き始めて・・・こんなにつぼみがあったんだとびっくり。
咲いて知る木々の勢い血潮かな




えっ?



さっき偶然TBSにまわしたら志らくMCの番組
昼の番組のときから、政権擁護発言ばかりの方と思っているので、いつもまわしてしまいます。
「桜を~」の会にジャパンライフの山口会長に寄せられた案内状についてやっていたのでしばし。
局の方針なのかしら?
潮目でしょうか?
批判的な発言してましたねえ。

シュレッダーで内閣府のだけ、政治家関連だけ、総理関係だけ、切り刻んでしまったとか・・・。
今時ねえ。
みんなパソコンで作っているんですから、消したって取り出せますよね。
私の画像もちゃんと修復ソフトでよみがえりました。
ないんじゃなくて出せない内容だということ。
内閣府の発言も前後の整合性もなくなって、とても安倍さんを予算委委員会には出せないってことでしょうか。

ジャパンライフの件について日刊ゲンダイが取り上げたのはもう一年以上も前の話し。
安倍さんと安倍さん界隈は霊感商法の統一教会にも絡んでいます。
ジャパンライフとのつながりは、共産党田村議員の質問もあってやっと取り上げられるようになった・・・。

森友問題も
加計問題も
共通テストの問題も
なにも解決していません。
その都度、つじつまが合わないのは、うそがウソを呼んでいるからです。

今回は国民の税金で自分の回りをお金で固めていたわけで、
いい加減で、こういう方をリーダーに選んでいる自民党議員を選挙で落とさないと。

高知県知事選、残念、元共産党候補落選でした。
まだお若い候補で、無投票で決まってしまうかという状況を許さなかったのは進歩ですね。
それでも、投票率は低く、高知の県民の無関心が気になりました。
でも得票率を見れば大きな前進と言えましょう。

香港の民衆に学ばないと・・・。
民主主義は黙っていたらなくなってしまいます。
フランシスコ教皇も、行動が必要だと説いていました。

教皇のメッセージは、ほとんど安倍政権に向けてのものと感じましたが、安倍さんの胸に届いたんでしょうか。









by akaiga-bera | 2019-11-26 10:06 | Trackback | Comments(2)

カワセミ:眼前の石に/また企業減税をするって?


c0233349_18344175.jpg


歩き疲れて池の端で休んでいると目の前にカワセミさんが飛んで来ました。
逆光ですのにあわてて補正も直さずに。
しばらくして気づき、直しましたが数カットしか撮れずでした。
帰る途中、蓮池を通ると、また遇うことができました。
やはり、カワセミブルーは美しい。

c0233349_18350002.jpg

c0233349_18351393.jpg

c0233349_22565517.jpg

鋭いコンパスのような嘴。この嘴で捕らえられたお魚さんは・・・だってキングフィッシャーですもの。
c0233349_18352324.jpg

c0233349_18353979.jpg


イチョウがきれいに色づいていました。都内のイチョウも今が見頃ですね。
c0233349_18355231.jpg





『法人税減税を検討へ:自公税調の議論スタート』


昨日、ネットでニュースをチェックしていると、上記表題に最新ニュース。
思わず目を疑ってしまった。
消費増税になり庶民はさらに思案しつつ生活防衛につとめているのに。

『自民・公明両党の税制調査会は21日、
それぞれ総会を開いて2020年度税制改正に向けた議論を本格スタートさせた。
12月12日をめどに与党税制改正大綱を取りまとめる。
10月に消費税を引き上げたばかりとあって今回は増税を極力避け、

企業に投資を促す法人税減税など企業支援策を中心に検討する見通しだ。
c0233349_23103915.png


消費税アップと反対に、引き下げられてきた企業の法人税率。
今や企業の内部留保(利益準備金と利益剰余金)はたまりにたまって、500兆円を突破。
企業が儲かれば、社員の給与もそれにつれて上がりそうなものだが・・・
企業が産みだした付加価値のうちどれだけ人件費にまわしたかを示す『労働分配率』を見ると66.2%
2011年の72.6%から下がり続けている。
儲かっていても働く者にはやらないよ!ということらしい。

内部留保に税金をかけるのではなく、『投資』すれば減税するという案。
消費増税分が、法人税減税分とほぼ同じことは多くの経済学者が数値で証明している。
100歩譲って働く者に分配するというなら分かるが。
国民を貧しくさせて内需を腰砕けにして、株価だけ上げても国の経済は良くならないと思う。

ますます拍車がかかりそう。
セブンイレブン 1000店舗閉店
そごう西武 5店舗閉店
プレナス 190店舗閉店
不二家 3年で13%閉店
オンワード 600店舗閉店
スガキヤ 1割閉店
カウボーイ家族 3割閉店
まだまだ数々ある。
そして
目をひかないけれど小規模店閉店山ほど。

未来に光明が見え、国民に購買力が戻れば・・・
G20(先進国)の中でGDPが26位だなんて状況は生まれないはずだ。

そういえばこの税調の指揮官は甘利さん、加計学園からの献金疑惑そのままですね。

一部の人々への政治が安倍政治の本質と思う。
変えよう、変えてやり直そう。









by akaiga-bera | 2019-11-24 22:51 | Trackback | Comments(0)

トウネン:美しい干潟の砂模様


c0233349_20364579.jpg


波打ち際や潮が引いた干潟でチョコチョコ動きながら採餌する姿、とってもかわいらしい。

4~5羽の集団で飛んで移動するのに飛んだところはなかなか写せません。

海辺だけではなく内陸の水の少なくなった池にもやってきます。

海なし県でそれも畑作地帯で育った私、水鳥さんたちは野鳥撮影を始めてから知った鳥さんがほとんど。

その中でトウネンさんはもっとも愛らしい小さい水鳥さんの一種です。

潮が引いた後の様々な砂の文様、とても美しい。

c0233349_20401120.jpg

c0233349_20311506.jpg

c0233349_20313561.jpg

c0233349_20314691.jpg



Hちゃんのダンスサークルのお友達が泊まりに来るというので、朝からお掃除。
いつもしっかりしておけばあわてないのに・・・。
普段だらしないからなあ、いざというとき必死にお片付け。
まあ、どのみち12月には中掃除くらいしなくてはならないので・・・先取りということで。
お天気も悪くお出かけも出来ないので諦めて。
お客様のお陰で、お家もサッパリして。


by akaiga-bera | 2019-11-23 18:12 | Trackback | Comments(2)

ジャパンライフ倒産:荷担した人たち

c0233349_11320119.jpg


人々を欺き多くの被害者を出した詐欺グループ『ジャパンライフ』の元会長・元社長の破産手続きが開始されることに。

結果、賠償訴訟は中断だそうです。変な話ですが。、
多くの被害者にはほぼお金は戻りません。
だました人が悪いですけれど、知っていて力を貸してお金頂いた政治家、ひどいなあ。



『桜を見る会』の招待状は、この方たちにも送られていました。

どのような貢献があったのでしょう。
おそらく政治献金でしょうか。

安倍総理
菅官房長官
加藤勝信前厚労大臣
下村元文科相
茂木外務大臣
二階幹事長
麻生副総理兼財務大臣


ほかにもいらっしゃいますけれど・・・。
名だたる安倍政権構成員の方々ですね。
すべてお金がキーワードのようで・・・悲しい人たち。


c0233349_12420339.jpg

c0233349_12421526.jpg

c0233349_12445624.png

c0233349_11333745.png

c0233349_11344194.png

c0233349_11365356.png

c0233349_11371738.png

c0233349_11373484.png

この記事昨年11月21日の私の記事からの画像。
『桜を見る会』はこんなことにも。
どのような選考基準で選んだのか知りたいものです。



怖い方たちもいます。握手してます!えっ、手を握った!まさか一味になったのではないですよね。
似たもの同士なのかしら?
c0233349_12325267.png

c0233349_12325749.png

スーツの下は?入れ墨ですか?
c0233349_12330627.png


さらに怖い方も。
写真見た方々、お偉いさんかと思って信用しますね。
c0233349_12331820.png


このかた『私人』ですから、誰と写真撮ってもよろしいのよねえ。
c0233349_12332303.png

このような方たちを招待するために安倍さんらは税金を使ったのですね


こんなに。誰のため?????
c0233349_12482986.jpg





天網恢々粗にして漏らさず




by akaiga-bera | 2019-11-22 12:52 | Trackback | Comments(0)

水辺のベニマシコ/不公平だね!

c0233349_22511964.jpg


お散歩も兼ねて歩きながら探そうと少し歩くと、ささやき交わすように小さなベニマシコさんの声。
最初はベニさんの声も聞き分けられなかったなあ。
水際を数羽で移動しながらセイタカアワダチソウやイタドリの実をついばんでいます。
お散歩の方が通る度、草むらに入ってしまうのですが、しばらく待っていると少しだけ位置を変えてまた。
背景はお空ではなく水です。
ノイバラの実が近くに。っもう熟れているのかしら?

水路にはオオバンやカルガモ・オカヨシガモさんが。
冬鳥シーズンいいな。

c0233349_22514126.jpg

ホオジロさんのように、尾の白はとてもきれい。
北海道の夏、繁殖期の♂はどぎついほどの濃い赤さになります。
冬場はやさしい色。水面に映えます。

c0233349_22513086.jpg

c0233349_22515240.jpg

セイタカアワダチソウやイノコズチが大好きなベニマシコさん、
このセイタカはまだ若そうですが食べるんですね。
いつも乾いた頃になって撮っていたので、新鮮そうなのも食べるの初めて見ました。
c0233349_22520960.jpg

c0233349_22521803.jpg

c0233349_22522737.jpg


近くのいつもオシドリさんお集団がやってくる池を覗いてみたけれどまだのようでした。




葉の色づきが日々深まって行く様が高窓から確認できます。
南の塀にはチロリアンランプ。
北側の塀には、冬咲きのクレマチス=シルホーサ。
あと一月で年末、冷え込みも厳しくなってきましたが、寒い時季を好んで咲く花、なぜか惹かれます。

娘と新しいショッピングモールに偵察に。
人出は休日でもないのに混雑していましたが・・・皆様、お買い物は控えめのようで。
私はいくつかお礼の品を求めるという目的があったのですが、疲れてお昼を頂いただけ。
お買い物は慣れた場所に戻り、片付けました。
数年来、私の支出は、ガソリン代・高速代・宿代に絞られて、それ以外は買いたい物もない。
野山を歩ける服装で間に合って・・・少しずつ怪しいおばあさんになって行きそう。




不公平な社会だね!

行く途中、道路の工事現場で働くガードマンに。
差配する動作ものろく、かなりの高齢と思われました。
腰も曲がっていたし、おつらそうだった。
『人生100年時代、働く意欲を持った方には働いて頂く社会』 とこの国のリーダーが言ってました。
でも、意欲が溢れていて働いているンでしょうか。
働かないと生きて行けないから、年老いて傷んできた体にむち打って仕事してるんじゃないんでしょうか。

こんな投稿がSNSに。
『年金が少なく生活費を稼ぐためにやっていた80代の高齢ドライバーを白タク行為で逮捕。
警視庁は今後取り締まりを強化するとのこと。』
c0233349_10003846.png


食うものがなく、おにぎり1個盗んで逮捕された人もいました。
納付した年金は返さない。
上級国民は逮捕しない。
けど弱者には手加減しない美しい国。



厚生年金の受給者であっても決して余裕を持って生活可能とは行きません。
TVでは、少ない年金でどう工夫して生活するかやってますけれど・・・。
国民年金のみの受給者であれば、夫婦あわせても生活保護受給者の額に届きません。
すると生活保護家庭に支給するお金が多いんじゃないかという。

父のシベリア抑留の話から、『飢える』ことがどんなに辛いことか、聞きとても恐ろしくなりました。
『餓鬼』という言葉は文字通りだと。

盗みはほかの誰かのものを奪う悪い行為だし、
白タクも他のタクシーの利益を侵す。
しかし、苦しい生活を余儀なくしいているのは『政治』ではないでしょうか。
現日本国憲法は、国民が最低限度の生活を営む権利を有するとうたっています。
政治は、国民が苦しむことのないよう『富の再分配』をし、生活が苦しい国民をしっかり支援するべきと思います。

安倍政権は、

富める者をより豊かに
貧しい者をより苦しくしています。
しかし、
この政権を支えるコアな人たちは、
自分は努力を重ねてきたから今の豊かさを享受するのは当たり前と思っているのかも知れません。
豊かになって何が悪いとも。
思っているのかも知れません。

本来多くの国民のために使われるべき税金を使って潤う人々の存在は許しがたいものがあります。
自分が日々の暮らしに困らないのであればそれで良いのでは。
チャップリンは『人生に必要なのは、勇気と想像力と、ほんの少しのお金』と。
高齢になってもまだまだ自らを利したい政治家、もういい加減に辞めて欲しいものです。






by akaiga-bera | 2019-11-22 11:22 | Trackback | Comments(0)

ジョウビタキ♀、今年も長くよろしく!/庭の花

c0233349_22533612.jpg


いつもの場所にジョウビタキさんがやってきました。
もう2週間ほど前からいるのは分かっていたのですけれど、なかなか遇えません。
やっと。ヒッヒッツとやってきました。
ジョウビタキさんは、女の子のほうがかわいいと思い込んでいます。
青い子もいるのですがまだちらっと見ただけ、しばらくすれば撮れるわ~と裏山散策に。

c0233349_22534601.jpg

c0233349_22535651.jpg

c0233349_22540136.jpg

c0233349_22541487.jpg

庭のお花さんたち、スマホで撮ったので奥行き感がありませんけれど。
c0233349_10564715.jpg

上、白菊。下、ブルーベリーの紅葉、もっと紅くなります。
c0233349_10570266.jpg

ポタジェのブロッコリー、5株のうち3株はこんなになりました。
c0233349_10571713.jpg

コキアは今年少なくしてしまって3株のみ。きれいに色づきつつあります。
c0233349_10572708.jpg

冬咲きのクレマチス。下向きで中のほうが愛らしいのですが。
c0233349_10575055.jpg











by akaiga-bera | 2019-11-22 11:21 | Trackback | Comments(0)