<   2019年 05月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ムナグロ・ヒバリ:水際はすずしい?

c0233349_11173951.jpg


暑い日が続いています。あたためられた地面は本当に熱いですけれど、まだ水際は少しは涼しいようです。

ムナグロさんのつがいが羽を休めていました。

道路際、車を寄せても逃げないので、カメラを出しました。

撮るときは近すぎてまたバック、やっとカメラに収まって。

c0233349_11175011.jpg

c0233349_11175922.jpg


髙くさえずっていたヒバリさん、クロに降りてえさ探し。

最近少なくなっているというヒバリさん、ここは子育てもやりやすそうな休耕地もあります。

ちゃんと選んでいるんですね。

c0233349_11180914.jpg

c0233349_11181950.jpg

c0233349_11182600.jpg

c0233349_11184699.jpg


野バラも もう終わりのようです。
c0233349_11185514.jpg




今日は、六本木・浦和とまとめてお出かけ。
滅多にないバス・電車でのお出かけ。
日傘がなくては無理そうな強い日差し。


今朝、五島列島を特集していて、新婚旅行での出来事を思い出した。
九州一周の旅だったが、周遊券を使っての格安旅行。
まあ、二人でいれば楽しいというころですから、どこでもいいのかも知れませんが。
『世界遺産』に登録されて、観光客が増加中という。
欲張って九州中回ったので、一つ一つしっかりは覚えていませんが。

小高い丘の上から見た青い空と海、打ち寄せる海岸線の白い波。
丘を登るとき、ずっとついて来た白いわんちゃん、写真にも収まっていました。
可愛かったな。

丘を降りて海に注ぐ小さな川の河口にある石の橋の上で釣りをしていた子どもたち。
水が澄んでいてお魚が泳ぐのが見えます。
尋ねると、イシダイ?をとっていると。
女の子が、私のニットのミニのワンピースに巻いた鎖細工のベルトを『キレイ~』と何度も大事そうに触れるので、スカートに巻いてあげると大喜びでした。
『東京にはこうゆうの売ってるの?』と。
たくさん教会があるとのテレビの内容でしたが、全く記憶が無く・・・もう一度行ってみようかな。




普通の心を持っていれば・・・・・。
部落差別を今でも当たり前のように話す長谷川豊議員や丸山議員の戦争発言など、
維新の方の発言には議員とか言う前に人間として許せないものがあります。
このお嬢さんの反応が当たり前と思います
c0233349_12011756.png



第二次大戦後の米国の戦争や紛争を調べてみたら、間断なくずっとやってるんですね。
兵器産業が稼ぎ頭のいくつかに入る米国、喜ばしいんでしょうか。
戦争や紛争ごとに儲けてきたのが米国軍事産業。
米国に組みするということはこういう米国の軍事産業のために日本国民を犠牲にすることも厭わないということでしょうか。
c0233349_12051702.png



一方年金は株式に投資して15兆円も溶かしてしまって・・・。
65歳
70歳
75歳
80歳から支給なんてことも言いだしています。
私たちは65歳からもらいましたが・・・今の若い人たちの老後を思うと穏やかではいられません。
若い方々、もう少し怒ったらと思います。
年金は税金じゃないのですから。
支給前に死んじゃう可能性が大。

信用ならない政権。
何が人生100年時代だ!!!!!ほんとふざけてる。




by akaiga-bera | 2019-05-30 12:10 | Trackback

サンコウチョウ:声もなく現れて

c0233349_15244690.jpg


もしかしたらと足を向けた林。が、声は聞こえず。

諦めきれず、ふらふら歩いていると、お知り合いが『あっ、キビタキ、いやサンコウチョウだ』と。

瞬間でしたが、数枚撮ることができました。

少し移動したときも撮れたのですがぶれぶれでした。
c0233349_15245589.jpg

c0233349_15250401.jpg

c0233349_15251334.jpg

c0233349_15252260.jpg


ヤマアジサイ?日陰がお好みでしょうか。
c0233349_15262255.jpg

ヤブレガサのお花って初めて見ました。
c0233349_15272371.jpg





トランプ大統領は、正直なの?いや戦略家ですね。
c0233349_15434719.png

選挙後まで待ってやるけれど、それ以上は無いよ。
それに、待ってやるんだから、大幅譲歩は当たり前だよ。
c0233349_15441952.png

へへへっ、お陰で一兆2000億円も兵器の買い物してもらったよ。
早く国民に言って、支持率アップを目指すぞ~。
ついでに大歓待だからね、ほんと大統領辞められん。
まだ、安倍なら粘れば日本は買うだろう、日本では選挙前は言わない作戦、おぬしも悪よのう・・・。




すでにTPP以下で妥結しているのに。言わないウソ
こちらも。
宮古島・石垣島しかり、言わないウソ。
倉庫と‘弾薬庫じゃ違う、真っ先に攻撃対象になる。
c0233349_15452672.png




by akaiga-bera | 2019-05-29 15:54 | Trackback

タマシギ:逆光でした!

c0233349_14151364.jpg


毎年、この田んぼに来てくれるタマシギさん。

数つがいが子育て中。毎年少なくなる休耕田。タマシギさんの子育ても受難。

♀は美しい臙脂色、逆光でその色が出ないのが残念です。

暑いのに水面を渡る風は、涼しく、とてもありがたいです。

ヒナが誕生するまではそっとしておきたいですね。

c0233349_14152204.jpg

c0233349_14153067.jpg

c0233349_14154436.jpg

c0233349_14155374.jpg

c0233349_14165123.jpg

c0233349_14170199.jpg

c0233349_14171701.jpg

c0233349_14173073.jpg

c0233349_14193577.jpg


お庭のペンステモン。優しい薄紫のベル状の花。今は盛りと咲いています。
通りがかりの方々が,『何ですか?見事ですね』と。
うれしい励ましです。
c0233349_14392861.jpg




忙しく動き回っていて、2日間もブログおサボりしてしまいました。


痛ましい事件が起こり、小学生のお嬢さんと送りにいらしていたお父様が犠牲になりました。
突然の理不尽な死、どんなにか痛かったでしょう。
ご家族の皆様のお心はいかばかりか、おつらい日々を送っていらっしゃるでしょう。
おけがをされた皆様、心身共に傷つかれたでしょう。
一日も早く元の生活が出来るようになりますよう、お祈りします。

c0233349_15220951.jpg


犯人が自殺し、その動機も推測でしか分かりません。
外的な警備という手段も犯罪防止には役立つとは思いますけれど、犯人の心にあったもの、これだけの恐ろしい事件を起こしてしまう心をしっかり分析し、
強権では抑える事の出来ない犯罪に対処しなければならないと思います。

格差の広がり、不公平感は犯罪を助長します。
犯人は許せませんけれど・・・。
たくさんの予備軍も存在すると思います。
『自殺する』ということは、この世に希望がなくなってしまったということですよね。
『自殺するなら自分だけで完結しろよ』『同じような環境で育ったからといって全て犯罪者になるわけではない』
とおっしゃる方々も多数存在します。

しかし、
切り捨てることは簡単ですけれど、生きて行く意味を見いだせない人々をつくらないことも重要ではないでしょうか。





by akaiga-bera | 2019-05-29 15:53 | Trackback

バイカウツギ:純白

c0233349_15032013.jpg



昨日は、
息子の命日でした。
埼玉県北まで墓参に。

鮮やかな明るい緑の季節に息子は亡くなりました。
大好きだった緑の季節を悲しみの中でしか見られなくなっていた数年。
そっと支えてくださった家族・友人たちに感謝しています。

もうTくんも向こうで19歳だね。
来年は成人式だよ。
私たちが行ったときには、Tくんは先輩だね。
先輩風吹かせていろいろ案内しそうだよ。
そんな会話が出来るほどに。

最初は
『時間が解決する』からということばにも敏感に反応していました。
しかし、今その通りだと思うのです。
20年近くの年月の間には、たくさんの人々とお別れしてきました。
人は・・・
命あるものは・・・
みないつか幕を閉じて行くのです。
そう、ですから、
限られた命だからこそ、力一杯生ききったと言えるように日々を過ごさなければと思います。

命日には息子が気に入っていたお店でお食事するのが習い。
『私たち今日●●行くけど、もし時間があったらいらっしゃいよ』というと、無理そうな返事なのに必ずやってくるのでいつも大笑い。
昨日もきっと一緒だねと献杯。

大好きな白いお花を供えます。





by akaiga-bera | 2019-05-29 15:52 | Trackback

クロツグミ:水場の回りで/終わっていない森友問題

c0233349_19074148.jpg


森にはたくさんの種類の小鳥たちが。いろいろな鳥さんの啼き声が聞こえます。

クロツグミさんは、人が行き交う小径にも恐れずに出てきて、餌探しをしたり、♀を追ったり。

シンプルな色の組み合わせなのに美しいですね。

c0233349_19070182.jpg

c0233349_19071061.jpg

c0233349_19072068.jpg

c0233349_19075389.jpg

c0233349_19080341.jpg

c0233349_19081246.jpg


♀を必死で追いかけていました。動きが激しく、レンズを向けると、もう別の場所。

力作になるはずだったのですが・・・。
c0233349_19082261.jpg

c0233349_19083232.jpg

c0233349_19084248.jpg





用事で埼玉に。
合間にいろいろな鳥さんに遇いに。
やはり長く暮らした埼玉は落ち着く。
終活の一部と承知し、片付け中。
大変な事ばかりが残ってしまっている・・・いつになったら終わるんだろうと・・・ため息。

元お隣さんの入れて下さるお茶は、いつもうまいなあ。
かわいらしい飴袋を作ってくださっていた。
鳥撮りには飴は欠かせない。
私は針仕事が大の苦手、我が家にある手作りの物はほとんど二人のお友達の作品、いつも感謝して使っています。





終わっていない森友問題

c0233349_20503041.png

これまで籠池元理事長は地価3㍍以深のごみについて『あるか、ないか分からない』としてきた。
もともと問題の国有地の地表近くにはごみがあることは国の調査で、分かっていました
2015年9月、ごみの処分方法をめぐって
財務省近畿財務局
国土交通省大阪航空局
建設業者
設計会社  が会合を開いた。

会合の議事録によると、財務局はごみを国有地内に残す方向で処理するよう要請していた。
籠池氏はこの会合に出席しておらず、この経過は知らなかったそうだ。

16年3月に、小学校建設を受注した別の建設業者が、工事中にごみが出てきたことを学園側に報告。
学園側と財務局が協議の結果、ごみが地下3㍍以深から出たとして、除去費用など8億2千万円を値引きして売却。

籠池氏は、17年7月逮捕後に,この議事録の事を知り、『除去しなければならないごみはなかった』ことを認識したそうだ。
除去する必要があることにしたのは財務省だとして、
『これが8億円値引きの根拠になったと思っている』と強調した。

c0233349_21073019.png

昭恵さんが小学校建設をめぐって果した役割は、
『安倍首相とのパイプだった。
昭恵さんも総理大臣夫人として動ける立場だった。
100万円の寄付は、安部夫妻と一緒に学校を造ってきたという一つの証拠だ』と説明。
学園小学校の副読本について昭恵さんから
「主人にも見せました。とてもいいものです。
どうぞ、これを使って素晴らしい国民をつくってください」と 言葉が返ってきたと。

国有地取引をめぐっては、籠池氏の働きかけを受け、昭恵氏付の谷さんが財務省側に問い合わせしていたことが判明している。
籠池氏は、『安倍首相夫妻と二人三脚でやってきたという認識をもっている』
安倍首相が『【私も妻も関与していない】というのは、事の動きから全く荒唐無稽だ』と強調した。

c0233349_20334406.png


国会でこんな発言してましたが。
c0233349_20335690.png


その後に生じた様々な事象は、この言葉が発端でした。
籠池氏が逮捕なら、それに協力した人々みな同罪。
権力を使い国有地を自分の考えに近い籠池氏に不当に値引きし便宜を図ってあげたんですね。
何かの力が働かないと・・・
官僚がつじつまの合わない答弁や、記録無し、記憶もなしなんてことにはならない。


お祭り騒ぎのようにトランプさんをもてなし、『たくさん兵器を買ってくれてありがとう』なんて言われて・・・。
2国間交渉も日本に不利な事を要求している、だから共同声明が出せないのだ。
何のために来たのか・・・安倍さんのパフォーマンスのためでしょ。
ゴルフして、相撲見て、炉端焼き食べてお帰りになるのか~。
空騒ぎして無駄なお金を使わないで欲しいものだ。

参院選が終わったら、また『米国の要求をまるまる認める』ことでしょう。







by akaiga-bera | 2019-05-26 20:35 | Trackback

フクロウ4

c0233349_16313184.jpg


夕刻、夕日が差し込む時間帯。親はまだえさを持ってきません。

お腹すいたよ~。

疲れたよ~。

c0233349_16313992.jpg

c0233349_16321024.jpg


相当お腹がすいているのか、目の前の枝の突起を噛んでいました。
c0233349_16321972.jpg

c0233349_16322792.jpg

c0233349_16324128.jpg

c0233349_16324883.jpg


ペンステモンが満開。
そして、
大好きなバイカウツギも。
バイカウツギは、純白、汚れがない。
今年初めてソヨゴのお花が咲いている、やっと地になじんだのだろうか。



志位共産党委員長『消費税増税の中止 くらしに希望をー3つの提案』記者会見で発表


安倍さんが選挙目当てに増税をやめる理由はすでにできあがっている。
もちろん理由は、『経済の低迷』
アベノミクスの失敗を自ら認めるようなものだが、なんと米中貿易摩擦のためと言い訳する。
しかし、現政権はすでに10%増税をもとに予算編成済み。
途中でまた変更となれば、財源の裏付けがなければならない。
選挙目当ての軽減税率も、対象者を絞った重税感の緩和策も、すべてご破算になることだろう。

志位さんの示した案には説得力がある。

10%増税は中止。
雇用、社会保障、教育・子育てを充実する。
そのためには、7.5兆円が必要。

財源はちゃんとある。
①大企業優遇税制を是正し、中小企業並みの負担を求める→4.5兆円
②富裕層優遇税制を是正する→3.1兆円
③『思いやり』予算などを廃止→0.39兆円


そうだ、マレーシアでは、マハティール首相が消費税を廃止した。
ちゃんと成り立っている。
そういうリーダーこそ必要。








by akaiga-bera | 2019-05-26 08:33 | Trackback

コアジサシ:今年もやってきました!

c0233349_21581431.jpg


用事の途中に立ち寄ってみました。

セッカさん目当てだったのですけれど、田んぼにはいなく・・・。

求愛給餌の段階でしたが、♂が一生懸命獲ってきたプレゼント、全て受け取るわけでは無いんですね。

一生懸命な♂がちょっとかわいそうになりました。

c0233349_21583533.jpg

c0233349_21585427.jpg

c0233349_21590237.jpg

c0233349_21591732.jpg

c0233349_21592582.jpg

c0233349_21593553.jpg

c0233349_21595082.jpg


車からでしたので、近くのは追い切れず。飛翔を撮るにはしっかり三脚立てないとダメですね。
c0233349_22000475.jpg

c0233349_22001557.jpg



暑くなりました。体がついて行きませんね。
皆様体調崩しませんよう、ご自愛下さい。

子ども用の学研の昆虫図鑑を求めました。
ボランティアの居場所にある子ども用の図鑑の多彩なのを見て。
丁寧に書かれており、以前はイラストだったのに今は美しい写真でした。




c0233349_22073715.png

c0233349_22072958.png


兵器の開発や販売に手を染めてしまうとそこから抜け出せなくなる、兵器を使って欲しくなる・・・その先にあるものは・・・ですよね。
軍需産業に頼らないと遣っていけない?日本も劣化したものです。


c0233349_22082063.png



10月の新天皇即位のコース以前と異なり、自民党本部前を通るルートに変更になったそうな。
そしてそのパレードに、安倍首相と官房長官・副官房長官も続くんだそうです。

『一水会』(三島由紀夫の『盾の会』の流れを汲む右翼の本流)が安倍総理に苦言。

『安倍総理の皇室利用は甚だしい。
10月22日の「祝賀御列の儀」でのご即位パレードのコースを見てつくづく思った。
自民党前の通過もさることながら、自らも陛下の車列に加わるというのだ。
一人ではと思い、正副官房長官らも帯同させてである。
先憂後楽、控えめに陰徳を積む、慎みと尊崇がない総理だ。』


c0233349_22081088.png

お仲間として今までやってきたのに、許容範囲の狭い総理だね。





by akaiga-bera | 2019-05-25 08:05 | Trackback

フクロウ3

c0233349_16233609.jpg


伸びをすると、もう立派な翼が。

少しなら飛べるようです。毎日位置は少し変わるようでした。

c0233349_16234598.jpg

c0233349_16235232.jpg

c0233349_16240927.jpg

c0233349_16241647.jpg


手も疲れます。
c0233349_16272043.jpg


あくびもでます。
c0233349_16273163.jpg




c0233349_15074442.png


やはり、何らかの力が働いていると思います。
この方、元官僚でもすごい方らしいけれど・・・。
2人を殺し、多くのけが人を出したことは、償わなければなりません。
このまま、損害賠償金を支払って終わりでは、決して許されません。
マスクとサングラスをしたままのお詫びは、お詫びにならないと思います。
晩節を汚しましたね。
妻と子を突然失った方の気持ちになったら・・・言われなくとも潔く謝らないと・・・。




by akaiga-bera | 2019-05-24 08:25 | Trackback

フクロウ2・・・エンゼルなるも・・正面が良かったな

c0233349_16151224.jpg


エンゼルポーズをしてくれてうれしいのですが、なにぶん枝が細く不安定で、シャッター切りながらも落ちないかと心配しました・

c0233349_16152006.jpg

c0233349_16152920.jpg

c0233349_16153764.jpg


もう一度。
c0233349_16154648.jpg

c0233349_16155482.jpg

c0233349_16160293.jpg

c0233349_16161785.jpg




お笑いはすごいね。
すぐトランプさんにお伺いを立てる
すぐトランプさんに電話する
何でもまずはトランプさんの安倍さんを笑い飛ばしていましたね。

動画が見つからず残念。
c0233349_15051910.png

c0233349_15053144.png




by akaiga-bera | 2019-05-23 15:06 | Trackback

ファシズムの初期症候:ほとんどあてはまる現政権


c0233349_06110609.png



予算委員会も開かれない国会、野党は開催を要求しているが未だに。
審議拒否はすでに80日になろうとしています。
安倍さんは予算委が生中継されて、多くの追究にしどろもどろする姿は隠しておきたいのでしょう。
・データ改ざん
・自衛隊機墜落
・辺野古新基地問題
・森友・加計問題
・大臣の不適切発言
・大臣の口利き問題

解決していない問題ばかりだけれど、このまま会期末になれば、解散???
大切な予算委を開かなくても国会議員には歳費が支払われる、無駄遣いも国会軽視も甚だしい。
国民に本当の姿を見せない、法案のネーミングのように・・・・本当に卑怯な手だと思いまです。

今まで私たちは、
憲法も、過去積み重ねてきたルールを守らずないことも、恥とは思わない人が日本国のリーダーになるという事態を
かつて考えたことはありませんでした。
安倍政権以前、それぞれ問題がなかったとは言いがたいけれど、ここまで杜撰にやる首相はいませんでしたね。
今思えば、女性問題やちょっとした失言でも、自ら身を引いていました。

維新(だったでした)丸山議員は、またまた女性への暴力問題が取りざたされていますが、絶対に辞めないと言っています。
同じく安倍総理も『私か妻が関わっていたら総理も国会議員も辞める』と啖呵を切ったのに、どのような事実を突きつけられても辞めません。
まあ、辞めれば議員の特権もなくなるし権力の座も渡さなければならないので、
改ざんの過程で一人の方がお亡くなりになっても、
森友の土地についても業者がインタビューを受けた数日後、不審な死を遂げても、辞めないんですね。


一旦選挙が終われば、総理を誰にするかは、与党のみが決めるし辞めさせるのも与党、私たちは与党が選んだトップをそのまま受け入れるしかないのが『間接民主制』
本当に歯がゆく思いますけれどそれが現実。
政府がいう緩やかな回復も実感できない状況、
非正規雇用が増え、正社員との格差は広がるばかり、
物価はどんどん上昇して、収入は少なくなっている。
そして、年金は破綻しそうだからって『人生100年時代』なんていっていつまでも働かすつもりのようだ。
政策の失敗じゃないのでしょうか。
 

でも全ての原因は、国民の甘い選択の成果です。
もちろん、国民が直接選んだ訳ではないけれど・・・。
お金が物を言う自民党という党。

安倍さんは、なんとしても憲法を改正(私は改悪と思いますけれど)したいようです。
ですから支持率につながることは何でもするという姿勢を徹底しています。
安倍政権になってから6年で、使途の制限も無く領収書も要らない官邸機密費は累計74億652万円。
今までの政権ではあり得ない額。全て国民の納めた税金です。
多くはマスコミ対策費に使われる、政権に良いような発言をする評論家、芸能人とのお食事代も。


『通販生活』が憲法改正の国民投票で、テレビのCM量『規制なし』という民放連の方針に疑問を投げかけていました。
CMを規制しないと資金力のある側の主張に国民が意図的に洗脳される危険性があることを、
野球を例にした画像で<。br>


by akaiga-bera | 2019-05-23 14:58 | Trackback