<   2018年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ミヤマカラスアゲハ・・・内側の色のうつくしいこと!

c0233349_20011317.jpg

c0233349_20012358.jpg

c0233349_20013249.jpg

c0233349_20014333.jpg

c0233349_20015061.jpg

c0233349_20020252.jpg

c0233349_20021048.jpg

同じ公園に。名前知らず。
c0233349_20021950.jpg

by akaiga-bera | 2018-09-30 23:34 | Trackback

アカショウビン・・・一人旅の幼鳥に遇えた!

c0233349_05102144.jpg

今夏は北海道に出かけたので、ちょうど時季の重なるサンコウチョウやアカショウビンさんには遇えずじまいでした。
こんな時季に遇えるなんて思いもよらず、それも一人旅中の幼鳥。
もしかしたら2度目はないかもという出遇いの一つだったかもしれません。
墓参の日のふるさと近く。樹木がうっそうとし水があって、子育ての場所と似かよった場所。
すでに数日過ごしているということでした。
朝はいたというので絶対どこかにと信じて行ったり来たり、一時間以上探し回って、やっと見つけることが。
しばらくゆったり過ごしている時間帯だったのでしょうか、じっくり撮ることができました。
地元の皆様、本当にありがとうございました。
c0233349_05103522.jpg

カワセミさんの仲間。カエルやザリガニを獲っていたそうですが、このときは周りに来る小さな虫を獲るのにキョロキョロ。
幼さが残っていてかわいらしい表情をたくさん見せてくれました。
南の越冬の地まで、無事にね。また来年、さらにたくましくなって帰ってきてね。
c0233349_05104696.jpg

c0233349_05110108.jpg

c0233349_05111090.jpg

c0233349_05112161.jpg

お花は季節を知らせてくれるもの、いつぐらいに撮ったのかの指標になる。心覚えも兼ねてお花を載せています。
c0233349_05113709.jpg



昨日は、雨も上がり。良いお天気にとの予想、お弁当当番もないので朝から渡りの鳥さんを探しに。
さすがに疲れてダウン。
前日、ボランティア前に垣根の一部に植えたベニカナメを下から20センチほどのところでばっさり。
その疲れも残っていたのかも知れない。
せっかく大きくなったのを切ってしまうのは惜しい気がしたけれど・・・しっかり根付きもう心配ないので、下から枝が出るように。
1年ほどは再生しないと思うけれど、下部が空いてしまっては垣根の意味をなさないもの。


沖縄知事選。玉城デニーさんになって欲しいなあ。


今沖縄はハワイを越えるほどの人気の島。経済も上向いてきている。
日本にある米軍基地の7割以上が沖縄県にある。
どう見ても沖縄に負担をかけている。もしどうしても基地が必要なら、公平に分担すべきじゃないか。
美しい海、美しい空を持つ美しい島々。
観光資源となる海を埋め立てて未来永劫失ってしまうことがあまりに惜しい
安倍政権とのパイプのみ強調するさきま候補に対し、玉城デニー候補は、沖縄が行くべき道を中心に据えた独自の経済政策を訴えている。
さきま候補は、宜野湾市長のとき、自ら最右翼日本会議に属していることを公表していた。
選挙前は辺野古新基地反対も、日本会議もでてこない。
デニーさんは彼自身が沖縄の歴史を負っている・・・バス無料にして、子どもたちの学習環境を整えて欲しい。
さきま候補の言う携帯4割安くするって、地方の首長の出来ることじゃないから・・・選挙の争点にはおかしい。
それにディズニーランド進出の件、選挙のあとはなくなった。いつもこんなだ。


その知事選で、公明党は、自主投票じゃなく、党をあげてさきま候補を応援。
創価学会と公明党は、政教分離にも抵触するかもという関係。
でも最近の公明党は安倍政権内にあって、結党の精神忘れているのじゃないかと思う振る舞い。
国交大臣は公明党。カジノ法案を強行採決。西日本豪雨にもかかわらず・・・。
幹部たちは与党に座ってその席に味をしめてしまったの?

創価学会、池田氏は、
c0233349_05080811.png

今、デニーさんの陣営には、三色旗を持って創価学会員が毎回来ているそうな。教えを守るのが信者だもの。
平和の党、弱者の味方のはずの公明党はどこへ行ったんだろうね。
c0233349_05030564.png



山口公明党委員長:憲法改正には慎重と。でも山口さん、選挙前だけだよね。終わるといつも安倍政権擁護。
不正を働いていても幹部の立場が守れれば皆賛成しちゃうんだねえ。



大型台風、大きな被害になりませんよう。



by akaiga-bera | 2018-09-29 06:20 | Trackback

近畿財務局職員、自殺。・・・・・

怒り心頭とはこのことなのかと。
悔しいだろうなあ、お父さん。
命令しといて、自分は傷つかず、出世組の官僚たち。
責任とらず次期もやるんだと。麻生・菅・二階さん。
寝覚め悪くないのかな。
トップはまたのうのうと総理大臣だ。
様々な犯罪が当てはまるのに・・・・許せない。。。。。。!!!!!!!!








すべて適材適所です
c0233349_20110465.jpg

私、みずほの国記念小学院の名誉校長です
c0233349_20120973.png

これから改ざんは致しません。書き残さないことに致しました
c0233349_20134496.png



by akaiga-bera | 2018-09-27 01:16 | Trackback

象徴的な画像2枚・・・

カナダ、モントリオールで開かれた『世界女性外相会合』で中心に唯一男性の河野外相
c0233349_14213719.jpg

安倍政権は『すべての女性が輝く社会づくり』を重要な政策に掲げているのに、安倍内閣の女性閣僚はたった2人。
世界的な低レベル水準
河野外相は、安倍政権が女性の地位向上に前向きな姿勢をとっていることをアピールするために会合に出席したそうだ。(2018 9/22)
G7の外相が招待されたのだけれど、唯一の男性出席者となった。
間が抜けているというか、女性代表者たちは笑っている、いや笑われてる、そりゃ笑いたくなるような画だもの。
『女性活躍』と言いながらですから・・・この笑いは失笑でしょ、恥ずかしいね

昨日、トランプ大統領、国連演説で自画自賛、こちらも失笑を買ったそうですよ。

原発も今まで推進してきた国々も廃炉方向にシフトしている。
なのに未だに『原発・原発』、お隣韓国は早速、廃炉を決めている。
地震の多い国で、なおかつ原発を再稼働させようとしている安倍政権。
それだけじゃなく原発輸出も政府がてこ入れしてやっている。
外国の企業はいち早く撤退を決めている、大変な所は日本任せ、東芝に続き日立もとんだことになりかねない。
間が抜けてるとか乗り遅れというより、企業の成長戦略として誤っていると思う。


憲法も変えようとしている
他所の国の人たちが、『こんな憲法が自分の国にあったらいいのに』といってるステキな憲法を総理自ら変えようって言ってる。
憲法も守らない人が言うことなのかね。言っていいことなのかね。


調査のベースを変えたらデータの意味はない。
c0233349_19012356.png


算出方法を今まで通りにすると、賃金は上がっていないから、算出方法変えてしまったんですね。
GDP国内総生産についても、安倍政権になってから算出方法を変えた。
変えたデータで賃金上がりました!と言われても困るなあ。
労働法制についても、いい加減なデータだった。
政府の発表する数字、統計数字も含めて・・・全てがまやかしじゃないかって疑ってまう。
森友問題では変えてはならぬ公文書も改ざんしちゃう、自分の罪を逃れるために都合よく変えちゃうような政権のいうことを信じられるか。

株価も、日銀がお札刷って、買い込んでる
。そして私たちの年金資金もね。
国債も日銀が異常な買いまくり。
どうするんだろうね、出口見えなくて。
この責任は安倍政権にある。後の政権のせいにさせてはならない



by akaiga-bera | 2018-09-26 19:36 | Trackback

ヒバリシギ・・・空を写した水に映えて

c0233349_10181268.jpg


シギやチドリさんはあまり良く分かりませんが、ヒバリシギさんでしょうか。

全長14センチ、小さな愛らしいシギさんです。
お目当ての鳥さんを見つけられなかったので、また夕刻にと墓参に。
戻ると水は空を写して美しい。
離れる前にいなくなってしまったアカエリヒレアシシギさんとヒバリシギさんが戻っていました。
こんな近くで撮ったのは初めて、きれいな背中の羽の色ですね。
c0233349_10182195.jpg

c0233349_10183101.jpg

c0233349_10185500.jpg

c0233349_10191394.jpg

c0233349_10192210.jpg

c0233349_10193023.jpg



庭のコキアが色づいてきた。
季節の変化を感じる。
イチジクは相変わらず小さいけれど美味しい。
ご近所から生の落花生を頂いた、巨大な大きさ。
塩ゆでにも時間を要したけれど美味、ビールのつまみに。
雨の合間をぬって芝の伸びたところだけはさみでカット、理髪屋さんのよう。
緑が平面になってこざっぱりした。


伊方原発、再稼働。広島高裁、差し止めの仮処分を取り消し。

c0233349_17120304.jpg


昨年12月、運転差し止めの仮処分を決定したのも広島高裁。
裁判官によって判決は180度異なる。
四国電力は来月より伊方を再稼働するという。
今回は阿蘇山噴火による危険性はないということなのだが、地震が日本各地、想定されていない場所でも起こっている。
直下の地震ということも考えられなくない。
地面の下を地震学者であっても予知しきれない。
地球の鼓動を私たちは全て知っているわけではない。
もし原発を容認するなら、福島の事故を解決してからというのが筋だと思う。
c0233349_17125316.jpg

『福島原発では全電源喪失は絶対無い』と言い切った安倍総理。
しかし5年後、地震は起き、電源を失った原発はメルトダウン。
今もまだ、収束できないでいる現状を政府は甘く見ている。

つい一月ほど前、九州電力は、太陽光発電の買取額を家庭・業者と引き下げ額は異なるが低くした。
太陽光発電は、再生エネ電力の柱として、政府は積極的に推し進めてきた。
再エネ固定価格買取制度(FIT制度)は一定価格で電力会社が買い取ることを義務づけた制度。
太陽光発電は政府の予想以上に普及、今や買取額が電力会社を圧迫するのだという
だからといって原発で補ってゆくという考えには首をひねる。

明らかに電力は余っている。
私たちはここ数年、節電のお願いなどされたことはない。
政府の読みの甘さが招いた結果なのだ、地震の国に原発は要らない。
来年からは買い取り制度が満期になる設備が多々。2019年問題と言われているという。
景観を無視しても原発に頼るよりはと進めてきて、すでに十分。
既存のものも売電負荷となり廃棄となれば、またまた新たな問題が。
電気の供給は、国家の大きな仕事。
国会で議論して、今後どのような方向で行くのか、国民全体に知らせて欲しい。
そして、原発でない再性可能なエネルギーを追求して欲しい


伊方原発の再稼働を認めた広島高裁。
そして先ほど、原子力規制委員会は、東海第2原発について、新基準に合格の判断を示した
早晩、東海第2も再稼働するだろう。
安倍3選を待っての判決。どんどん来るね。
ホントこのままじゃ日本沈没だ。







by akaiga-bera | 2018-09-26 11:24 | Trackback

そば畑のノビタキ・・・

c0233349_13214486.jpg


墓参を口実にノビタキさんに会いに。
まだ走りなのか、ほんの数羽。
そばは今年は丈も長くとてもきれいです。
何度撮っても毎年行きたくなる・・・病気ですね。
皆様が帰られた後だったようでしたが、すぐに遇うことができました。
幸運に感謝。

c0233349_13215108.jpg

花に集まる虫を捕らえようと、あちこちキョロキョロ。
c0233349_13215827.jpg

c0233349_13220664.jpg

c0233349_13221606.jpg

c0233349_13222530.jpg


沖縄の知事選は今週末
台風が居座って荒天が続くようで心配。

宜野湾市長だったかたとお父さんが米国人お母さんが日本人として生まれた玉城デニーさんとの一騎打ち。
佐喜真氏、『私は基地問題ではなく、県民の暮らしが最優先』
この間、上半身裸の米兵が住居侵入、少女が危険な目にあったばかり、この方平気なんですね。
金儲けのほうが大事。宜野湾市長のとき、自ら安倍さんと自民議員の多くが入っている日本会議に入ってると吹聴してたのに、選挙前は触れない、認めない。
宜野湾市議会議事録にも記録されているのに。
携帯料金値下げを沖縄県知事がするというのが分かりませんが、県民の分を払ってくれるとでも言うのかな。
菅官房長官が応援演説で言ってたから・・・日本の携帯料金は突出して高いから、やって欲しいけれど、さきま候補の力の及ばない問題。

デニーさんは、鉄道のない沖縄は学校に通うにもバス代が高い。無料にして子育て世代に応援するって言ってるよ。
バスは子どもを育てる家庭には必需品じゃないか。
他にも独自の農業政策、観光政策、基地があっては出来ない諸々の提案をしている。
沖縄は立地を生かし独自の文化をさらに深め、基地で食う未来を変えていったほうが経済発展すると思う

今やハワイ以上に人気なのだから。

c0233349_13382929.png


出身高校のお隣ビルに。まるで高校全体が応援しているかのように。
by akaiga-bera | 2018-09-25 13:42 | Trackback

諦めていたのに・・・見えました!

c0233349_11560473.jpg


お天気を心配しつつお月見の用意をしましたが、きれいに見えました!
子ども時代、子どもたちが夕刻飾られたお供え物をちょっと失敬していたことを思い出しました。
何人かで行って、楽しかったな。
多くの家は縁側に卓を置いて月が見える場所にお飾りしていたから、お団子や果物など簡単に失敬。
怒られたこともなかったから、許されていたのかもしれない。
昔は日が落ちてから子どもたちが外遊びをするようなことは無かったから、多分、お月見と十日夜はOKだったのかも。
いつもお腹を減らしていたからなあ。

お星さまもいくつか見えたけれど、満月の明るい光に目立たなかった。
月の周りには、雲が。お食事を終えて撮りに出たときは全く見えなくて・・・ちょっと風情がなくなってしまったのが残念。

c0233349_11561506.jpg


団子粉は在庫があると思っていたのに無くて・・・あわててお買い物に。
あり合わせの秋の実りをお供えしました。
どうかずっと月を愛でることのできる平和が続きますよう・・・・・。



ラジオ深夜便で中島敦の作品について触れていた
高校の現国の教科書に『山月記』が載っているので知っている若者も多いと思うけれど、今回はその他の作品にも触れ、彼の考えに焦点を当てていた。
若く33歳?で亡くなられた彼はひどいぜんそく持ちだった。
元気な人は明日がまだずっと続くと思えるけれど、病故に彼は深く人生を考えたのだろう・・・だからこそ感性がが研ぎ澄まされたのかも。
久し振りに思い出した短期間に絞り出すように書かれた作品の数々。

出演者が言った一言が耳に残ってしまった。
昭和16年、パラオに職を得て単身赴任。
その頃日本はパラオを委託統治していた、多くの日本人が住み、日本語教育を行っていた。
放送の間に流された『パラオ小唄』・・・。
昭和16年、この年の12月には、真珠湾攻撃で太平洋戦争が始まった。
こんな歌を歌っている間に情勢は戦争へひた走っていたのに国民はほとんど知らなかったのですよね
。』


安倍さんは総裁選で、『安保法が出来ても、野党が言ってるように戦争にはならないし、徴兵制にもなっていないですよ

そうです!そんな簡単に戦争が起こったら困るのは国民です。
ある時、ずるっと綱引きの綱が一方向に引っ張られていくように、力の均衡が崩れあっという間に一方向に流れて行く・・・。
私たちが逐一変化を知らされていないだけ
この3年の間に防衛予算は増え続け、米国に追随する動きは進んでいる。
自衛隊の訓練も米軍と合同で行うようになった。
いつでも出動出来る体制が構築されつつある。
それを全て開示しなくて済むのは、『特定秘密保護法』があるからだ。
国民の『知る権利』を骨抜きにするものだけれど、表向きはそうじゃない。

戦争は、いつも足音をひそめてやってくるのだ。

太平洋戦争開始当時はなかった若者の招集、さらに30歳前後の家庭持ちの招集・・・とどんどん国民が駒として使い捨てにされていった・・・。
安倍三選で、今度は憲法も変えられようとしている。
いい加減で私たちは気づかないと本当に恐ろしい未来をつかむことになる。

ウソや不正を当たり前のように行う、そんな政権を許してはならない。


c0233349_13161165.png


何か勘違いしていませんか。
自民党員は国民の1%にも満たないんですよ。
自分の立場が危うくならないよう私利私欲のため応援している自民議員が認めただけです。
間違っても『国民』ではありませんから。くれぐれも。



by akaiga-bera | 2018-09-25 13:19 | Trackback

水場の小鳥たち・・・

c0233349_23541961.jpg


水場にはいろいろな鳥さんがやってきますけれど、会いたい鳥さんにはなかなか遇えません。
来るときはうちそろって。弱い者同士、しめし合わせているのでしょうか。

ホオジロ
c0233349_23543293.jpg

コガラ
c0233349_23544401.jpg

c0233349_23545558.jpg

ヤマガラの子どもたち
c0233349_23552367.jpg

c0233349_23554285.jpg

ヤマガラ成鳥
c0233349_23555554.jpg


家族には、本当に様々なことが起こるものだ。
喧々がくがく、大学について、予備校について・・・語った。
ミュージカルを見てきた娘、久し振りの華やかな舞台を堪能してきたらしい。


彼岸花はもう最盛期でしょうか。
本当にお彼岸に咲くんですね。


by akaiga-bera | 2018-09-23 06:56 | Trackback

チョウゲンボウ・・・餌はバッタ

c0233349_15203716.jpg


草むらにさっと降りて獲ってきたのは大きなバッタ。
この後、カラスに狙われていました。
落ち着いて食べたいでしょうね。
c0233349_15204750.jpg

c0233349_15210386.jpg

c0233349_15211203.jpg

c0233349_15212132.jpg


ヤマボウシの実。食べられるんだそうです。
c0233349_15214628.jpg

by akaiga-bera | 2018-09-22 15:18 | Trackback | Comments(0)

悲しい画像・・・

c0233349_14053067.jpg


国会中継を見ていると・・・そう希な画像ではないのですが、動画だとさっと通り過ぎて見過ごすこともあります。
この日、テレビ中継はなし。中継のない日は、居眠りや私語等当たり前のよう。
各委員会では、スマホ・雑誌など見ている方も。(保存版は可視化されていますけど)

上の画像は、『働き方改革法案』審議中の出来事。
上段の傍聴席には、お子さんや旦那様を過労死で失った方々がいらっしゃる。
皆様、自分の子や連れ合いのようなことが、これから再び繰り返されることがあってはならぬと、再度法案については今回は見送り本当に働く者のためになる法律をつくって欲しいと駆けつけた方々。
安倍さんは重なる面会のお願いも突っぱね、過労死家族の方たちと会いませんでした。
加藤厚労省は、安倍政権で内閣官房副長官、内閣人事局長、内閣府特命担当大臣(少子化対策・男女共同参画)及び一億総活躍担当等を歴任。
安倍政権で最も厚遇されている大臣と言っても過言ではない、この方の答弁の仕方を見ると官僚出身ということがよく分かる。
労働法制の基礎となるデータもずさんなものだった、しかし、のらりくらりご飯論法を繰り返し時間稼ぎ、法案は超短時間の審議後、採決。
これから国民の多くがこの法律の影響を受けて働かざるをえない。
事実上労働基準法を亡きものにする法律。
大事な審議の途中の画像である。

労働法制は、経団連等経済団体の意向によるもの。
中身は『働き方改革』ならぬ『働かせ方改革』だった。

今は感じない窮屈を私たちはいずれ近いうちに知るだろう。
知ったときはもう遅いけれど・・・。

2014年7月、安倍内閣が『集団的自衛権行使』の閣議決定、2016年9月には『安保法制』を強行採決した。
そして、今秋、陸自の多国籍軍への派遣。
2年前つくられた安保関連法は、今現実のものとなりつつある。
労働法制も同じ道を行くだろう。

考えるだけでも恐ろしい。

三選なった安倍さん、真摯に誠実に国民に向き合う方とは思えない。
みな真剣に議論の最中、重い重い内容であるにもかかわらず・・・不謹慎な方。


安倍さんの憲法に関する考え方



事実の一例
c0233349_15135868.png



※自民党改憲案は今の憲法と対極にある本当に怖い内容、断固反対します。



by akaiga-bera | 2018-09-22 06:27 | Trackback