<   2018年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

北海道編 ノゴマ・・・大河の河口にて

c0233349_17153759.jpg


こちらでは出遭えるのは渡りの時だけ。私は高原の湿原に立ち寄るのを狙って撮っているのですが・・・。
遇えたり遇えなかったり。遇えても撮れなかったり。
北海道では、海岸線に立ち寄れば大概遇うことが叶います。
喉の赤さが目立つ♂、美しい赤ですね。
明るすぎず派手すぎずきれいな赤です。
通路のすぐそばまで来てくれました。
ここで、アカモズさんにさっき遇ったとお聞きし粘ったのですが、遇えたのは普通のモズさんだけでした。残念。
c0233349_17154431.jpg

c0233349_17155355.jpg

c0233349_17160342.jpg

c0233349_17161107.jpg

c0233349_17162038.jpg




暑い日が続く。
あれからオオタカは鳴かない。

ミョウガが採れるようになった。
大好き、夏はこれが無いとね。

お部屋が臭いので何かしらと嗅いでみると・・・なんとペンステモンから。
お花の時は臭わなかったのに・・・実が堅くなる時ににおいがするようだ。
そういえば、そばも粉にひけばいい香りがするのに、花が終わり実が堅くなる時、かなり強烈に臭う。
植物にとっては意味のあることなのでしょうね。
仕方ないので、堅くなった実の付いたのは避けることに。


本当に心配な日々の出来事

教育を語り、金儲けを企む方々、
スポーツを隠れ蓑に権力をふるい潤おうとする方々、
与えられた権力であるのに、自ら持ったものと勘違いして、益を得ようとする方々、
権力者をよいしょして出世しようとする方々、
本当に日々耳を疑う不正。
日本中にこんなことが蔓延し、ヤッタものがちになっている

しかし盛者必衰。
いつか権力者も時の流れには勝てず。
今、権力を得、富を得ていても、ずっとは続かない。

自民党公明党は、このままで通ると思っているのだろうか。
全く自浄作用がない。
華々しく見えるのは終わりの始まりだ。
いつか批判の対象となるだろう。

不正を重ね、自らを守るために公文書の改ざんまで手を染めてしまった。
安倍総理と官邸の罪は重い

安倍さんの3選を支持するということは、国民に背を向けることだ。
様々な世論調査が、安倍さんの通した法案を支持していない。
一刻もはやく辞めてもらうよう自民党が自ら動かないと。
安倍さんはNOと言っている方々の中にも、まだ自民は大丈夫と思っている人たちもいる。






by akaiga-bera | 2018-07-31 15:10

北海道編 タンチョウ幼鳥・・・愛らしきかな!

c0233349_13361564.jpg


どの生き物のヒナも愛らしい。植物だって生まれたての小さな葉っぱ、種から生えたばかりのもみんなかわいい。
タンチョウさんのヒナも愛らし。
親は一生懸命餌をあげようとしますけれど、まだうまく受け取れず落としてしまうんですよね。
そのたびまた草の中から拾い上げる親、苦労は絶えません。
でもヒナが一人前に成長してくれれば、親はそれだけで幸せなんだろうな。
親の愛情は無償。元気に成長するだけでいい。
c0233349_13362557.jpg

c0233349_13363427.jpg

c0233349_13364641.jpg

c0233349_13365652.jpg

c0233349_13370680.jpg

c0233349_13371559.jpg


我が家の台風の被害は、イチジクの木の一部が折れただけだった。
まだ、台風として存在しているという・・・進路が尋常ではなかった今回の台風。
同じ南の海で生まれても、通常通りでないこともあるんですね。
周りの状況・環境、同じ親のもとに生まれてもみな同じじゃ無いんだと感じた。

乾ききっていた土がしっとりとし、草木は息を吹き返した感じ。
被害が無ければ恵みの雨なのだけれど・・・。


電力は足りている


猛暑の日々、どこの会社も工場も役所も、もちろん家庭も、扇風機やエアコンを使っているだろう。
通常より多くの電力が使われた7月、節電を訴える電力会社は1社もない
つまり電力は足りているということだ。

福島原発事故による東電の賠償総額は2018年3月の慰謝料終了までに7兆753億円に達するそうだ。
これは五輪を控え膨らんでいる東京都の予算を軽く超える。
まだ全て解決したわけではなく、賠償格差の問題、訴訟・和解仲介をが多数残っている。
一つの原発事故でこのような巨額損失。
地震大国日本、まだ危ない原発を再稼働、最近東電は新たな原発を造るとも言っている。
原発が安価だというのはごまかし、幻想に過ぎない。

世界は火力・原子力から再生可能なエネルギー政策へとシフトしている。
もう原発はトレンドじゃない。
だから、火力発電所や原発を輸出しようとしている日本政府は批判されている。
原発は、日本にも世界にも要らない。
究極の危険を自ら背負い込むのか。


やるじゃん!!!・・・全国知事会『日米地位協定の改定』を提言

1960年に締結後、一度も改定されず、日本政府が改定交渉を始めた事実もない。
ドイツやイタリアも敗戦国、今でも米軍は駐留したままだけれど、それぞれの国が基地の管理権確保。
駐留米軍には自国の法律を適用している。
米軍基地周辺で起こる全てのことが日本人にはあまりに不利益だ。
政府は全国知事会の提案を受入て欲しいけどね。


朝鮮戦争休戦ごすぐ1955年8月、重光葵外務大臣(自民党)は米国に対し、在日米陸軍を6年以内に、海空軍をその後6年以内に完全撤退するよう要求、分担金の廃止も提案。
今の自民党では、こういう外務大臣を生み出せない
大きな膿の塊だから。
強いものにはからきし弱いんだ!




by akaiga-bera | 2018-07-30 19:19

オオタカ・・・幼鳥3羽揃って

c0233349_13330915.jpg


台風が、この間の豪雨の被災地を再び。心配されます。どうか被害が広がりませんよう。
一方、こちらは、猛烈な暑さが。まだ台風の持ってきた熱気もあるのか湿度も高い。
熱中症にも気をつけなければ。

初めて暑さを体験する幼鳥たち、もうがマンできないと水浴びに3兄弟揃って現れました。
ここはえさ場も水場も近い子育てには適した環境なのでしょうけれど、やはり天然の水場は枯れることも。
地元の方々の力作のプール。
オオタカも喜んでやってくるのだと思いますし、きっと数年の経験から、ここの親は、人間は安全って承知しているのかも知れません。

でも水浴びしたのは一番下の子だけ、真ん中の子は浸かっただけ、一番上は見てただけでした。
浴びずとも葉の茂ったここは涼をとるには最適のようで、しばらくくつろいで行きました。

c0233349_13331655.jpg

c0233349_13332504.jpg

c0233349_13333570.jpg

c0233349_13334522.jpg

c0233349_13335530.jpg

c0233349_13340379.jpg

c0233349_13341163.jpg


早朝5時半頃、オオタカの激しい鳴き声が。
しばらく聞かなかったので、いなくなってしまったと思っていた。
150メートルほど離れた大きな木から聞こえるので、急ぎ双眼鏡を持って走った。
鳴き声の方向を見ていると、美しい♂成鳥・♀の順に飛び出し、頭上を抜けていった。
しばらく観察してみよう、巣の可能性大。


金子みすゞさんの『私と小鳥と鈴と』のなかに
 
鈴と、小鳥と、それから私、
 みんなちがって、みんないい。

そして『土』
 
こッつん こッつん
 打たれる土は
 よい畠になって
 よい麦生むよ。

 朝から晩まで
 踏まれる土は
 よい路になって
 車を通すよ。

 打たれぬ土は
 踏まれぬ土は
 要らない土か。

 いえいえそれは
 名のない草の
 お宿をするよ。

どの詩にも流れる生きるものへの慈しみの心。
心地よく胸に浸み入る。

杉田水脈議員:
『LGBTは子どもを産まない。つまり生産性がない。そこに税金を投入することが果たしていいのか』と。

誰も雑草になりたくて雑草になったわけではない。
子どもが欲しくても授からない夫婦だってある。
誰も好きでレズ・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダーになったわけでもない。
一生懸命働いても暮らしが楽にならない人もいる。
思わぬ病気や怪我で働けない人たちもいる。
それは生まれつきであったり、思わぬ偶然によってだれの身の上にも同じ確率で生じる。
だから、みなお互いさまの気持ちが重要と思う。
『相互扶助』はそこからうまれたものだ。

杉田議員の発言を、自民党閣僚たちも正しいと言っているそうだ。
自民党本部に出された抗議文も受け取らず、やっと警備員に渡せたのだそうだ。

津久井のやまゆり園で起こった殺人事件、犯人は『生きてる価値のない人を殺した』と。
杉田議員の発言は本当に怖い。
そして、そういう発言を素晴らしいと評価する自民党の議員、安倍政権が怖い。

日本で貧しくて困る人は海外に移住しろ。
戦争に行け ってなるのが怖い。

戦前そうだったように・・・・。




by akaiga-bera | 2018-07-29 15:20

クロツグミ♀・・・気持ちいい!

c0233349_12545354.jpg


午前中、暗かったお山の水場。午後になり、スポットライトのように木漏れ日が。
とても難しい撮影になってしまいました。
何か大きな鳥さんが少し離れた水場に。
逆光になっていて、良くは分かりませんでしたが、もしかしたらクロツグミさんかも・・・。
クロツグミさんの女の子でした。
用心深く様子をうかがいながら水浴びして、すごい勢いで退場。
その前にも少し大きいのが立ち去るのだけ見えました。
そちらが♂だったかも知れません。
一人で静かだから出て来てくれたのかなと思いますけれど、一人じゃ見つけきれないときもあります。残念。

c0233349_12543202.jpg

c0233349_12550908.jpg

c0233349_12552533.jpg

c0233349_12554544.jpg

c0233349_12555869.jpg


弟を亡くし寂しかったであろう娘、結婚したてからお姉さんのように仲良くしてくださる元上司の奥様。
やはり幼い弟を亡くされたとのことで、たくさんの優しさを頂いて・・・娘も元気を取り戻すことができた。
その後若く旦那様をなくされたあと、小学生と中学生の二人のお嬢さんたち、今は下のお嬢さんも高校3年、一人奮闘して子どもを守る姿勢は感動を覚えるほどだった。
久し振りに立ち寄ってくださった。
お嬢さんが高校卒業したら、お疲れさん会、我が家でやりましょうということになった。
見目麗しい50歳。少しはゆっくりしてねと。



大水害の真っ只中、自分の3選のために動いていた・・・どこかの国のリーダー

5日木曜:気象庁は今までに例を見ない災害の危険性を発表。
 その夜、安倍さん、岸田さん、小野寺防衛相、翌日はオウムの死刑執行という上川法務大臣外名だたる自民議員が議員会館で宴会。

6日金曜夜:すでに特別刑法が発令されていた。被害が拡大していることがテレビで次々と。
 首相動静にも載らず、箝口令が敷かれていたそうで、国民は知るよしも無かったけれど、公邸に無派閥議員を集め『極秘会合』
 菅官房長官も出席。
 (漏れるものですね、日テレのテレビカメラが雨の中集る議員を写していた。)

7日土曜:人命・社会資本にも甚大な被害が。
 その午前になりやっと、15分の会議。『先手・先手の対策を行ってゆく』と、むくんだ顔で記者会見。

この方が先手先手を打っていたのは自分の三選への布石でしょ。
水の恐怖におののいていた人たちに、土砂に巻き込まれていた人たちに思いは行かなかったんですね。
自分のことばかり。

その後も自分の3選に一生懸命。
被災地にも一度だけ。
足が痛いそうだが不摂生のなせることでしょ。

その後もビデオ撮影に、岸田氏との会合など・・・災害には目も心も行ってない。
25日には、地方議員を官邸に呼んでも首相動静には書かせず。
県連幹事長にも箝口令。
今ややりたい放題。水害の被害には20億円、イージスアショアには6000万円。どこかの大統領の娘さんの関係する組織にはポン
と58億円だった。


だから・・・下を支える方々も嘘の連発。
7日の大災害の最中、自衛隊員21000名が救助活動中と西村官房副長官
ツイートの段階で実働していたのは600名。
実際には7日23時でも1200名。
ツイートはがばれて削除したそうだが、その間48時間も救助を待たされた方々がいた。


自分のことだけ考える国のリーダーはいらない!






by akaiga-bera | 2018-07-28 06:16

オオセッカ・・・相変わらずとらえるのは難しい

c0233349_13552579.jpg


まだ、さえずって、半楕円形の軌跡で飛んでいました。
渡る風も朝のうちはさわやか、葦の葉先が、光りながら揺れます。
広々とした空間、コヨシキリ・セッカ・オオセッカさんの声、すてきなBGM、ずっと聞いていたい。
c0233349_13553371.jpg

c0233349_13554165.jpg

c0233349_13560071.jpg

c0233349_13560894.jpg

c0233349_13551642.jpg

モズさんもやってきました。
c0233349_13554967.jpg


昨日は湖近くの水場に。
お弁当作りがないので。
誰もいない静かな水場。
涼しい半日をのんきに。

前日、すてきなスマホケースを見つけゲット。
細いカラフルな紐を編み込んだもの、汚れも目立たなそうだし頑丈そう。
そのお店で、小鳥のお飾りを見つけた娘、私はいらなかったけれど娘はどうしてもという。
少しずつ小鳥のかわいさ分かってくれてきているのかな?

そのお店で、フラミンゴの親子も売っていたのだけれど、少しお高く結局私は買わずじまい。
でも、帰ってきてから後悔しきり。
その朝JAFの毎回の冊子の表紙にフラミンゴの親子のシルエットの画が載っていたのだ。
次回あるかな?


大きな悪は見逃して、小さな悪を罰する、検察とマスコミ

官庁・会社いたるところで様々な不正が。
へえ、こんなことがまかり通るのかという驚きがある。
だから地検もやってる感はある。
しかし、大きな不正は見逃したままだ。
これからの国民生活・国民の未来に関わる大きな不正は、被害者が国民そのものなのだから、被害の額は甚大しわ寄せは最終的には国民に。

戦争はその最たるものだった。
73年前、昭和20年の今を思い起こせば、多くの兵隊が飢え死にし、殺されていた。
全国津々浦々の主要都市が空襲にさらされ逃げ惑っていた。
戦局はもう戦えないほど負けがこんでいたのに、国民は正しくその状況を伝えられることもなかった。

第二次世界が始まる頃、各国とも自分の国のことのみ考えていた。
次々と自国ファーストの指導者が生まれたいった。
そして行き着いた先は戦争だ。
今の世界も似たところが見える。心配だね。

松本サリン事件被害者河野さんの言葉・・・あまりに重い


オウムの引き起こした松本サリン事件。
奥様は大きな痛手を負い癒えぬまま10年前にお亡くなりになり、自分自身は関与を疑われマスコミに叩かれた。
二重にも三重にもオウムの被害者である河野さんの言葉。
死刑執行された。悲しい出来事。そんな思いがします。

河野さんは、事件の真実を知りたいと今回死刑になった6人のうち4人の死刑囚と面会したそうな。
『事件の真相はその人に聞かないと分からない。
会ったときの彼らのオーラはとても清らかな。
話してみると、真面目であるし、会うことによって友達ではないが、親しみのある人になる。
そういう人たちがいなくなってしまったので、少し寂しいとか悲しいという感情はそこから出ていると思う。』
温厚かつ冷静沈着な方とお見受けしていたけれど・・・あらためてすごい方と思った。

こういう方もいらっしゃるのだ・・・自分は恥じ入るばかり。

力で抑えるだけでは、このような事件を根絶することはできない。
優秀で真面目な若者たちが、人を殺してもいいと思って行動しまったのはなぜなのか
本当に知りたい。

 一枚のビラが
 一冊の本が
 本の中の一文が
 耳にした一言が
 なにげに見た映画やドラマが
 人との出会いが

岐路に立ったときの選択に大きな影響を与える・・・。
どこにたどり着くかは分からない・・・。
だからこそ知りたい。
人生はあみだくじであってはならないもの・・・。




by akaiga-bera | 2018-07-27 15:29

北海道編 原野のホオアカ・・・

c0233349_15561018.jpg

美しいコバイケイソウに留まる野鳥を描いて出かけたのですが、コバイケイソウは厳しい気候に傷んで満身創痍。
それでも画になる原野のホオアカさん。
c0233349_15562354.jpg

c0233349_15564131.jpg

c0233349_15565489.jpg


原野の端に、ここは霜の影響を受けなかったのでしょうか。カラマツソウ。
c0233349_15570576.jpg



昨日のボランティア、こんなことは初めてでしたが、子どもたちが全員欠席。
夏休みに入り、色々あるのでしょうか。
ズーラシアに行く朝のバスも子どもたちで満員。
行く場所があって楽しい夏休みが送れるのは喜ばしい。
仕方なく大人と高校生のボランティアの交歓会に。

ゴーヤ1本とミニトマトをたくさん、ミョウガ・スイカを収穫。
今回のスイカは甘くてさわやかで最高。
草引きをした後に、モズとハクセキレイさんがやってきました。


もう力づくであることを隠すこともやめたようだ!


安倍首相は『総裁選で敵対した者は推薦人を含めて干仕上げる』と。
恐ろしい人ですね。
方針や意見や政策の違いはあるのが当たり前。
だからこそ意見を闘わせ、誰が総裁にふさわしいかを決めるのがとるべき道だ。

意見の違い、やり方の違いを認めない、どこかのお隣の国と同じじゃないか。
自分の意見に従わない者は切って捨てる、もう民主主義の国とは言えないようだ。
内閣支持率は下がっていても、そんなことは関係ない。

最高裁の判事も15人中13人が安倍総理指名。どんな事件も最高裁まで行けば、安倍さんの思い通り。
国会は文書改ざん・でたらめ数字・虚偽答弁も当たり前になっている。
官僚は、内閣人事局が首根っこを押さえられていて、嘘をついて総理を守らないと左遷、守ればお手盛り人事。
自民党議員も公認は外されたくないし、比例議員は比例上位に名を連ねたい。
みんなヒラメのように上目遣い。
もはや三権分立など絵空事だ。公正な行政など望むべくもない。
悲しいかな、私たちは国のリーダーを、直接選ぶことができない。
自民党のかつてのように派閥がそれぞれの政策を競うことも無い。

しかし、国会議員は、国民に日本の将来を付託されている・・・。
自民党議員と自民党員しか、総裁を選べない。
どうか自分だけ今だけという考えでなく、日本の将来を見据えて考え行動して欲しい。
本当に歯がゆい。



日銀:投信33兆円、過大計上


景気回復で順調に増加としてきた個人の投資信託保有額33兆円が過大に計上されており、実際には減少していた。
『貯蓄から投資』が進んでいると信じてきた証券業界に衝撃が広がっているという。
日銀は『ミス』と発表。しかし、それは大嘘だろう、あまりに初歩的な間違え。もう隠しきれないと言うことなのかな?
いよいよ、あぶない怖いお話が現実になりそう・・・。
他の数字も似たり寄ったりなのだろうな。
お粗末。


by akaiga-bera | 2018-07-26 06:26

コヨシキリ・・・葦原は緑に満ちて

c0233349_06430563.jpg


青く波打つ葦原、抜けてゆく風も、葦の青さも心地いい。
いつもの場所でまださえずっていたコヨシキリさん、まだお嫁さん見つからないのかなとちょっと心配に。
葦原はしのぎやすいかも知れないけれど・・・こう暑くちゃ、子育て大丈夫?
オオヨシキリさんに比べると、コヨシキリさんは飛来するのが少し遅い、子育ても遅くてOKなのかも知れません。

もうこれ以上は開けないというようなほど・・・真剣さが伝わってきます。
c0233349_06423904.jpg

c0233349_06424601.jpg

c0233349_06432830.jpg

c0233349_06451727.jpg

c0233349_06452882.jpg



時代の変化


オオタカの撮影のとき、ふるさとのおとなり町の方に。
お互いのお知り合いの話になり、ふるさとの現在の話しに。

中3の頃、ふるさとの町に工業団地ができた。
関東ロームの赤土の畑は整備され広大な工業用地に。
そこで一番の会社は『東芝』。
一時は6000人もの従業員がいたそうな。
今はぺんぺん草が生えてるよとその方。
「米国での原発の失敗はも大きいね」
「あの東芝がね。」とお互い。

あれから半世紀以上が経ち、日本は今、そういう時代になったのだなんだと実感する。
安い労働量を求めて海外に工場を造る企業も多い。
一時は日本のお家芸だった品質の良い製品・・・今じゃ別の国のもののほうが安価で使いやすかったり、信頼が置けたりするのだ。
30年は遅れていると言っていた中国や韓国・東南アジアの国々、追いつき追い越せの勢いは止まらず。
日本の力はすっかり衰退しているんだ・・・。


『協力しないものは冷や飯!』by 麻生財務大臣


主語は無かったけれど、安倍3選に非協力のものは面倒見ないよという恫喝に一番に屈したのは・・・
岸田政調会長だった。総裁選には立候補しないと。
安倍さんからの禅譲を受け入れて協力するということ。

国会でどんなに虚偽答弁が繰り返されようが、公文書が改ざんされる、お友達のために便宜を図り税金の無駄遣いがあろうが、しっぽ振ってついて行くのか。
自民党を変える気概もないのか。
この方はやはり総理の器では無いんだね。ならばずっと一議員でどうぞ。それももったいない話だ。

20%くらいの方々は株高の恩恵を受けているという。
そういう方々が、今の安倍政権の何が何でも株高を喜んでいて安倍政権を指示しているのだそうな。
年金機構のお金が株買いに走ろうが、日銀が国債を買いまくろうが・・・とんと問題にはしないのだ。
自分だけ・今だけよければという心がすけてみえる。
多くの自民党議員が安倍政権の今のむちゃくちゃぶりを支えている。

あとの8割は、日本に住んではいても、政治の恩恵を受けない
というより、年園負担額が増え、実質的な受取額は減っている。
多くの国民を疲弊させて、経済発展はあり得ない、あってもそれは一時的なものだ。
一刻もはやく、国民のために動いてくれる政治が必要とされる。





by akaiga-bera | 2018-07-25 08:47

北海道編 オオジュリン・・・たった一度の出遇いでした!

c0233349_20323861.jpg


大好きなオオジュリンさん。こちらで冬鳥としてみる地味な姿も好きです。
でも、やはり頭の黒くなった繁殖時の♂、美しいです。
上2枚と下は別の場所。
下の花園では、子育てしていたのですから、もっと真剣に探せば良かったと後悔しています。
女の子も冬場よりは綺麗な色になっていますね。
もう一度遇いたいな。
c0233349_13440780.jpg

c0233349_13441881.jpg

c0233349_13442860.jpg

c0233349_13443714.jpg

c0233349_13444917.jpg

c0233349_13450010.jpg



敷地外の掘り割りの端、ドクダミがたくさん生えているのをとり始めたが、半分ほどであまりの暑さに撤収。
ここは私有地でもないとか・・・誰も利用するような場所ではないので、日陰に強いお花で満たそうと思っている。
シャガ、ホトトギス、テッポウユリなど植えよう、雑草対策にもなる。
ふるさと埼玉の北部、高校野球決勝、公立に勝って欲しいと応援、残念、昨年甲子園優勝校 花咲徳栄の勝ち。
神奈川の弥栄と桐光学園の試合は見応えあった、ヒットの数では弥栄が勝っていた、素晴らしい試合。
こういう試合を見ると、もやもやがすっ飛んでいく。


一基当初の3.75倍以上になる契約、そのまま受け入れるのか。



1基800億円のはずのイージスアショアが2基で6000億円以上になるという。
兵器は高い。そこには紛争や戦争が限りなく続いていくことを望む兵器産業が存在する。
国の借金は膨らむばかり。
本当にふざけた話だ。
約束したときと額が違うなら、さっさと断れ。
しっかり交渉ごとをまとめず曖昧に買うという判断をするからだ。

家を建てるのに、最初800万円だったのがちゃんと住めるようにするには、1軒3000万円になる。
最初2軒買うといったのだからあわせて6000万円出してくれと米国業者に言われたも同じだ。
手元も乏しいのだから、当然断るのが当たり前の考えだ。

役立たずの兵器を買うより、復興にお金を使って!<br>

どこまでトランプにすり寄るんだろう。

カジノも同じだね、米国のカジノ業者が盛んに献金している、大阪万博も食い物にされるね。
維新も怪しい政党だね、利権屋なんだ。



この頃言わないね、アベノミクスの成果、数字は正直


実質賃金が下がっている、これじゃ言えないよね。
c0233349_14241828.jpg

c0233349_14230744.jpg





by akaiga-bera | 2018-07-24 14:34

北海道編・・・タンチョウ親子

c0233349_16483476.jpg

一生懸命お父さんお母さんのまねをして餌を探すヒナ。ホントかわいい!!!

ご両親の慈愛に満ちた表情、ステキです。

この子は最初から一羽だったのかしら!他にも兄弟がいたのかしら?

私たち人間にも様々な自然災害や人災がおそいます。

タンチョウの絵はよく日本画に描かれています、昔は、関東地方などにもいたのでしょうか。

少しずつ子育ての環境は減っていって、今は道東の限られた場所のみになってしまった・・・。

壊した自然はいずれ人間にブーメランすることを覚悟しないといけないのかな。
c0233349_16490306.jpg

c0233349_16500362.jpg

c0233349_16502691.jpg

c0233349_16504073.jpg

c0233349_16505546.jpg

c0233349_16510894.jpg

c0233349_16512908.jpg

c0233349_16513811.jpg


早朝、外に出るとアゲハが西洋ヒイラギナンテンの木に。
近くに蛹のカラがあって・・・羽化したばかり。
c0233349_17010572.jpg

c0233349_17011807.jpg

幼虫はどこに?って思っていたのですが、こんなところで蛹になっていたのですね。
しばらくして行ってみると、もういません。
暑いので涼しいところへ移動したのかな?


山本太郎議員らを懲罰委に・・・

なんですか、国会の品位を貶めたということらしい。品位どこじゃない、公文書改ざんで国会を軽視・無視したのはどちら様???
c0233349_17063166.jpg

自民野党時代、こんなこともありましたけど。懲罰委になんかかけませんでしたよ。
c0233349_17070652.jpg



●河野外相、85億もする専用機が欲しいと言ったり、3800億もするチャーター機を準備したり、総理の代わりにパリのパレード参加、観光モードで、王様のベッドに横になった画像アップしてた。
水害で亡くなっている方々に思いは行かなかったのかしら?
いくら外務大臣でも、閣僚の端くれでしょ。2世3世議員は、自分のことだけだね。
c0233349_17141132.jpg

軍事パレードに自衛隊ダメでしょ。旭日旗持たせちゃダメでしょ。
海軍の制服を着て旭日旗の脇に座った父の若かりし日の写真を思い出した。
戦地を転戦し、果ては戦争終わっているのに極寒のシベリヤ行きだよ、そんな時代に子どもや孫を生きさせたくない!








by akaiga-bera | 2018-07-23 16:52

北海道編 タンチョウ・・・近くで見ると大きいです!

c0233349_15223656.jpg

晴れの日は少なかったのに、タンチョウさんの子育てにたどり着いたときはすごい日差し。

もうちょっと優しい光だったらなあと。なかなか思うようにはいきません。

湖の端っこの草地、毎年この辺りで子育てをするそうです。

初めて見たタンチョウさんのヒナ。まだ茶色です。

なかなか動かない3羽、やっとお父さんが羽を広げました。美しいです。

お母さんには識別の足輪がついていました。

c0233349_15224555.jpg

c0233349_15230213.jpg

c0233349_15231499.jpg

c0233349_15232943.jpg

c0233349_15225495.jpg

c0233349_15234021.jpg

c0233349_15240671.jpg




日曜も多忙に過ごす。まあ、いつも忙しい。
リタイヤーしたんだから暇があるはずなのだけれど・・・。
一日、みっちりかかった試験から帰ったも孫娘、疲れた~といいながらも、ストレス解消とか言って、餃子をつつんでくれた。
うまいじゃん!
一日勉強、明日も勉強って思うだけでやりたくなくなるもの、余分なことをするのが一番。

お庭のブラックベリーが800グラムほどたまったので、お酒に漬けて4・5日。
美しいルビー色に。楽しみ。

今朝は菜園のお手入れ、草引き。
暑いけれど、汗をかいた体に時々さっと吹き抜ける涼風、気持ちいい。
お塩とお砂糖を入れたお水を持参。塩分糖分とも必要だそうだ。
ゴーヤ1個、カボチャ大3個を収穫。
オクラの苗、優秀。レモンイエローのお花が待ち遠しい。



見たくないなあ


c0233349_16171149.jpg
(MAINICHI画像より)

安倍総理の不信任案の理由説明中、茂木大臣と。この顔と態度、怖いね。
少なくとも不信任決議の説明に耳を傾けて欲しいものだ。
枝野さんは、骨子原稿しかないのに理路整然と述べられていた。
どうせ否決するんだからという態度が見え見え。枝野さんのスピーチも通過儀礼なんだ。
昔もクラスにいたね。まともなこと言う人につるんだ友人とこそこそ言う輩・・・。
『なあなあ、俺たち悪くないよね!』

c0233349_16270261.jpg

トランプさんが大統領になったとき、具合悪くなった方が多数いたと聞いたけれど、最近の私は安倍さんの顔を見ると調子悪くなる。
なぜ、こんなでたらめをやってる人が総理なんだろう。
日本のリーダーなんだろうって思うだけでダメだ。

裏社会の方に選挙妨害頼んで、500万円を300万しか払わず、自宅に放火されちゃった、裁判所認定の事実。
この工藤会のお方、最近出所して、安倍さんと交わした文書を公に。
よくご存知の自民党の過去の重鎮が、そろって『安倍は恐ろしい奴』と言っていたのも頷ける。
私は『平気で嘘をつけるところ』『嘘をつくことを恥じないところ』『極端なえこひいき=縁故主義』が怖い。






by akaiga-bera | 2018-07-23 15:26