<   2013年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

カワガラス・・・エクスサイズ

2日目の巣立ちヒナ、親鳥が他のヒナの面倒も見なければならないので、訪れは間遠です。

時々寝ていたり、親鳥が通りすがるのを目で追いたり、こんな風に運動もやったりしています。

自分で小さな虫を獲ることも・・・。親鳥と違いグレー・・・でもこれは岩の多い渓流で子育てをするための保護色なんですね。

それにしても親鳥はしないのにヒナは時々体をひくひくと上下に動かします。これも成長のための動きの一つなんでしょうか。 カヤクグリ  に続きます。

カワガラス・・・エクスサイズ_c0233349_711457.jpg


カワガラス・・・エクスサイズ_c0233349_16164258.jpg


カワガラス・・・エクスサイズ_c0233349_16172365.jpg

エンゼルポーズ?
カワガラス・・・エクスサイズ_c0233349_161823.jpg

はづくろい
カワガラス・・・エクスサイズ_c0233349_16324397.jpg

欠伸も
カワガラス・・・エクスサイズ_c0233349_16321997.jpg


カワガラス・・・エクスサイズ_c0233349_16182515.jpg


カワガラス・・・エクスサイズ_c0233349_16184843.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-15 16:48 | Trackback

ちょっと傲慢・・・カヤクグリ

何回かカヤくぐりさんに遇いましたが、少し傲慢かなと思います。

私の好きなモカ色なのですが・・・。なかなかすばやく、うまく写せません。

この冬には地元の公園にも来てくれたんですが、その時は恥ずかしがっていたのか、なかなか姿を見せてくれなかったのですけれど・・・。

この地では全く違いました。ちょっと厚かましいくらい・・・。

ちょっと傲慢・・・カヤクグリ_c0233349_16676.jpg


ちょっと傲慢・・・カヤクグリ_c0233349_1663042.jpg


ちょっと傲慢・・・カヤクグリ_c0233349_1673057.jpg


ちょっと傲慢・・・カヤクグリ_c0233349_169324.jpg


ちょっと傲慢・・・カヤクグリ_c0233349_1692977.jpg


ちょっと傲慢・・・カヤクグリ_c0233349_1695052.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-15 16:44 | Trackback

遠景がお似合い・・・セッカ

風景に溶け込んでいますね。大好きなセッカさん、遠くから見るのも好きです。

今頃卵を抱いて・・・ヒナが誕生したら忙しくなりますね。こんな可愛いセッカさんもエナガさん同様親になるのですね。 クロアゲハ に続きます。

遠景がお似合い・・・セッカ_c0233349_23323529.jpg


遠景がお似合い・・・セッカ_c0233349_23342971.jpg


遠景がお似合い・・・セッカ_c0233349_23344194.jpg


遠景がお似合い・・・セッカ_c0233349_23351332.jpg


遠景がお似合い・・・セッカ_c0233349_23353865.jpg


遠景がお似合い・・・セッカ_c0233349_2336371.jpg


遠景がお似合い・・・セッカ_c0233349_2333053.jpg


遠景がお似合い・・・セッカ_c0233349_23335583.jpg


紫の花は、キリとヤマフジ。
白い花は、ウツギ・ニセアカシヤ・ミズキ ・ヤマボウシ。
野原には、チガヤの白い穂・かわいらしいヒメジオン、そしてユウゲショウ・・・。
お花の季節ですね。

 
by akaiga-bera | 2013-05-14 17:04 | Trackback

クロアゲハ?・・・やっと留まって

チョウはさっぱりわかりません。普通のアゲハチョウとも違うような気がしてクロアゲハかな?と。

あちこちで遇うのですがなかなかとまってくれません。

もっと鮮やかな花にも留まったのですが…さっと浮くように飛んで行ってしまいました。

クロアゲハではなく、ジャコウアゲハということです。ありがとうございました。

クロアゲハ?・・・やっと留まって_c0233349_16163382.jpg


クロアゲハ?・・・やっと留まって_c0233349_1617190.jpg


クロアゲハ?・・・やっと留まって_c0233349_16172495.jpg


クロアゲハ?・・・やっと留まって_c0233349_16174863.jpg


クロアゲハ?・・・やっと留まって_c0233349_16182383.jpg


クロアゲハ?・・・やっと留まって_c0233349_16184866.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-14 17:02 | Trackback

ノビタキ・・・浅き春に

お山はまだ春浅い。ノビタキさんは到着しているだろうか、気になってノビタキポイントを訪れると・・・いました!

夜はまだ冷えることでしょうに。今季は移動の途中では一羽も遇うことができませんでした。

まだ、たくさんはいませんでしたが、番で・・・。

ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_21333230.jpg


ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_21363499.jpg


ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_21341140.jpg


ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_21351583.jpg


ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_2135527.jpg


ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_21343661.jpg


ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_2136207.jpg


シカさん、痩せていますね。シカよけがあちこちにあるので、食べるものがないのかもしれません。早く温かくなって食料が簡単に調達できるといいね。
ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_21374012.jpg


ノビタキ・・・浅き春に_c0233349_21371890.jpg




母の日でしたね。
好きなことを自由にできるということが一番の贈り物・・・。
カーネーションを持って母の墓参りに・・・。
小鳥さんに出かけたついででごめんね。


     溢れ入る雪見障子の若葉かな

     草踏めば数多跳び散る青蛙

     胸痛む日々は遠くに夢のごと

     薫風やコチドリの羽逆立ちぬ

     緑葉にくるみて小鳥埋葬す
by akaiga-bera | 2013-05-12 22:39 | Trackback | Comments(16)

オオルリ・・今年こそヒナに

渓流の音・さわやかな風・新緑とオオルリさんはぴったりですね。さえずりも美しい。

昨年は巣は分かっていたのに巣立ちには遇えませんでした。すぐに奥に連れて行ってしまうようで・・・本当にその時にその場所にいなければ、巣立ちヒナに遇うことは不可能のようです。

今年こそ遇えますように・・・。

オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_6471539.jpg


オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_6474191.jpg


オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_6494595.jpg


オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_650375.jpg


オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_651334.jpg


オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_648539.jpg


オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_6484931.jpg


夕化粧さんにお花の名だとお聞きしてから愛らしい花だと思っていましたが、多くはピンク、今あちこちに咲いていますね。
白いのがあると聞いたのも4年あまり前。昨年は花屋さんで白いユウゲショウを見つけた方が求めてくれたので、今年、申し訳程度に一株芽を出し、もうすぐ咲きそうです。
白は劣性なのか、野原で見るのはピンクばかり。連休中、家族で歩いてお食事に行く途中の野原で白いのを一本見つけました。道路の反対側を見ると白いのが・・・。
今日雨の中、確かめに行ってきました。
ピンクの波の中に白いのが三ヶ所。感動でした。探していたものが見つかるってすごくうれしいものですね。

オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_16205324.jpg


オオルリ・・今年こそヒナに_c0233349_1621857.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-11 16:21 | Trackback | Comments(10)

再会・・・ルリビタキ

平地では冬鳥のルリビタキさん。冬にはあまり遇えずに・・・。梅の花の中で撮りたいと思っていましたけれど、今年は花の開花が遅れて、ルリさんはお山に帰ってしまいました。

こんなに早く会えるとは。まだ美しいさえずりは聞くことができませんでしたが、元気に。
 
これから居所を定め、お嫁さんをゲットして・・・という段階でしょうか。

陽光の強い日、山の木々はまだ芽ぶきはじめたばかり・・・。沢風が強く吹き上げる場所、寒いところが好きなのですね・・・・。

再会・・・ルリビタキ_c0233349_17325985.jpg


再会・・・ルリビタキ_c0233349_17331863.jpg


再会・・・ルリビタキ_c0233349_17333784.jpg


再会・・・ルリビタキ_c0233349_17341428.jpg


再会・・・ルリビタキ_c0233349_1734354.jpg


再会・・・ルリビタキ_c0233349_1735534.jpg


ピエール・ド・ロンサール、かわいらしいバラ。
家庭菜園がなくなって、田舎の畑に移植してしまって・・・なかなか見に行くことができない。
昨夕、さっそうと自転車に乗って、もとお隣の奥様が切りたてのを届けてくださった。

挿し木した苗を差し上げたのはもう数年前、上手に鉢で育てられ・・・、その後ご自分でも挿し木をされて・・・。
今年は鉢のがとても濃いピンクになり・・・ちょっと地植えとは色が違うとおっしゃっていたのだ・・・。

再会・・・ルリビタキ_c0233349_721550.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-10 07:21 | Trackback | Comments(18)

今年も・・・コマドリ1

名前の由来はそのさえずりからと・・・。コマドリさんの独特の声はミソサザイさんの声に負けず、遠くまで響き渡ります。

まるで二種が競演しているよう。

渓流沿いの木々はまだ芽吹き始めたばかり・・・数種のムシクイさんも入っているようですが、浅い春、もうコマドリさんno季節になったのですね。

つい10日ほど前に訪れた方がまだとおっしゃっていたのに・・・。

今年も・・・コマドリ1_c0233349_16582434.jpg


今年も・・・コマドリ1_c0233349_16584470.jpg


今年も・・・コマドリ1_c0233349_1659330.jpg


今年も・・・コマドリ1_c0233349_16592489.jpg


今年も・・・コマドリ1_c0233349_165943100.jpg


今年も・・・コマドリ1_c0233349_170568.jpg


今年も・・・コマドリ1_c0233349_1703650.jpg


今年も・・・コマドリ1_c0233349_1723114.jpg


今年も・・・コマドリ1_c0233349_1725826.jpg



田んぼに水が入り、苗が植えられ、今、田園地帯はすてきに変身しています。
そこには、のんびりくつろぐカルガモさんが・・・。
もうだいぶ前になるけれど、旅の途中、3泊程して行ったニュージーランド人の若い家族のお父さんが、いたくこの風景に感激していた・・・。
美しいを連発していた・・・。 日本は美しい国なのだ・・・。
息子のニュージーランドのホームステイ先の家族、10年勤続で1年の休暇が与えられ、親せきやつてを頼って世界中を旅していたのだ。
小学校低学年の子供たちには滞在先に教材が送られてくるのだそうだ・・・。
新聞記者のお父さんに旅先からのレポートの必要があるのかお聞きしたら・・・完全なオフということだった・・・。
すごく驚いたので、今でも忘れることができない・・・・。豊かな国だと強く印象付けられた・・・。
by akaiga-bera | 2013-05-09 16:32 | Trackback

コマドリ2

ここのコマドリさんはなかなか尾羽を広げません。囀るにも個性があるのですね。それとも、まだそこまで切羽詰まっていないとか・・・かしら?

コマドリさんは、笹と渓流と苔とがセットになったところがお好きなよう・・・。♂はオレンジなので遠くでも目立ちそうですけれど、風景の中では意外に溶け込んでしまいます。

コマドリ2_c0233349_17175813.jpg


コマドリ2_c0233349_17141299.jpg


コマドリ2_c0233349_17144919.jpg


コマドリ2_c0233349_17151917.jpg


コマドリ2_c0233349_17154077.jpg


コマドリ2_c0233349_1716748.jpg


コマドリ2_c0233349_1716491.jpg


コマドリ2_c0233349_17171332.jpg


コマドリ2_c0233349_17173648.jpg

by akaiga-bera | 2013-05-09 16:29 | Trackback

キビタキ・・・今季お初に

一週間ほど前、やっとキビタキさんに遇うことができました。

今年は桜の咲くのは早かったのですが、お山にはつい最近まで雪が降ったりしていて、芽ぶきの季節も遅れている様子です。

オオルリさんは、数ヶ所で遇うことができましたが、キビタキさんはお山に入るのが遅れているのでしょうか。

夏鳥の代表格キビタキさん、やはり目に鮮やか・・・美しい。きれいに撮れなくて・・・この夏まだたくさん遇えますよね。

キビタキ・・・今季お初に_c0233349_0282453.jpg


キビタキ・・・今季お初に_c0233349_0302555.jpg


キビタキ・・・今季お初に_c0233349_0304168.jpg


キビタキ・・・今季お初に_c0233349_0294131.jpg


キビタキ・・・今季お初に_c0233349_030477.jpg


キビタキ・・・今季お初に_c0233349_0313193.jpg



雑草がアッといまに実をつけて、早く抜かないと、来年はもっと大変になってしまいます。
小さなお庭なのに・・・どんなとこにもはびこるんですもの・・・。

お隣の国では、食料不足を補うために、ミサイルは止めて田植えに力点を置くらしい・・・。
指導者としてはその方がずっとすてきに感じますね。
人を統べるもの、国民を飢えさせてはなりません。
by akaiga-bera | 2013-05-08 15:49 | Trackback