<   2013年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ミソサザイ・・・さえずり

渓流の音にも負けないにミソサザイさんのさえずり・・・見る度聞く度、一生懸命さが伝わってきます。

この小さな体のどこからあの大きな声が出るのでしょう。全身で声を出している感が・・・。

尾を立て、大きなお口を思いっきり広げてのさえずり・・・拍手ものです。

光がない時間帯、そして背景が明るくなってしまう時間帯・・・本当に難しい鳥さんです。

c0233349_233084.jpg


c0233349_2301473.jpg


c0233349_2303497.jpg


c0233349_2305621.jpg


c0233349_2314247.jpg


c0233349_23937.jpg


c0233349_2391582.jpg



隣家の奥様が、戸を開けるときれいなシャガの花が見えて朝気持ちいいんです。株を分けていただけないかと。
建物裏にしばらく行っていないのでシャガが美しく咲いているのに気付きませんでした。
行ってみると、なんと昨年よりたくさんになって裏全体がシャガに彩られていて・・・嬉しい驚きでした。
あまり日当たりの良くない場所を好むんですね。
たくさんのユキノシタ・・・まだ花は咲いていませんが・・・。
少し日当たりの良いところには、パンダスミレが・・・これも種がこぼれて広がって・・・。
そして昨年なくなってしまった畑から移したフキも育っていて・・・あら、ここも小さな畑と思えばいいんだわ。
by akaiga-bera | 2013-04-13 13:05 | Trackback

旅立ち?・・・オオジュリン

大好きなオオジュリンさん。次に訪れた時は全く出遇うことができませんでした。もしかしたら・・・早い旅立ちでしょうか。

セッカ・スズメ・オオジュリン・コジュリン・ニュウナイスズメさんなど茶系の地味な鳥さんに惹かれます。

オオジュリンさんの夏羽は美しいですが、茶系の冬羽も好き。

葦でなくこんなところに留まっていたのを写したのは初めてです。伸びていなくてかわいらしい・・・。

c0233349_22132343.jpg


c0233349_22111299.jpg


c0233349_2214761.jpg


c0233349_22142644.jpg


c0233349_22152115.jpg


c0233349_22144592.jpg


撮っているうち、沼の水色が背景に入るときれいなことに気付きました。
c0233349_22344536.jpg


c0233349_6502885.jpg




緑の季節ですね。新緑が心にしみます。
今でもこの美しい新緑の季節を小さな不安がよぎります。
緑の中、ハナモモやゲンペイモモ・ハナスオウの濃いピンクがアクセントに。
我が家の八重桜も4分咲き・・・。
大好きなオオデマリが緑の花玉に・・・もうすぐ色を薄めて真っ白に。
白い牡丹が今年は四つ蕾をつけました。

みんな、この季節を楽しんで逝っただろうか。
by akaiga-bera | 2013-04-12 08:10 | Trackback

桜の中で・・・ヒヨドリ

もう桜の季節は終わり。でもまだ秩父のお山や北の方に行けば見ることは叶います。何だか追いかけたくなるような桜前線です。

桜と言えば、ヒヨドリ・メジロ・スズメさん、どこの桜にも群れていますね。

小雨の日、にぎやかなヒヨドリさんは遠くからでもいるのが分かりました。

c0233349_2034529.jpg


c0233349_20352274.jpg


c0233349_20354264.jpg


c0233349_20361374.jpg


c0233349_20363287.jpg


c0233349_20365044.jpg


c0233349_20371194.jpg


c0233349_20372925.jpg


c0233349_20374883.jpg




お隣の国の国民は正しく自分たちの立ち位置を知らされず・・・・・・戦争前の日本国民のように。

石垣島で日本で二例目のルリビタイジョウビタキが確認されたと数日前に。
頭部は青、翼は黒っぽく尾の先端が少し黒くなっていました。
いかにも南の国の鳥さんという感じでしたね。
by akaiga-bera | 2013-04-11 07:13 | Trackback

ベニマシコ・・・お花の中で

この日で最後かしらと思っていましたら一昨日別の場所でまた!ベニさんはずいぶんおそくまでいるのですね。

いつもの場所で緑が濃くなったノイバラに乗るのを撮りたいと思って出かけたのですが・・・もうノイバラはすっかり葉が伸びて・・・。

ベニさんは柳もノイバラも芽は食べますけれど葉っぱになってしまうと食べないんですね。

途中で出遇った友人が、ムラサキハナナに留まっていたよと教えてくれたので別の方向を探すことに・・・。

散歩道、ここだけ、たぶんイネ科?の雑草が実を結んでいて。残念ながら枝どまりではありませんが、緑の草と可愛いお花の中でとても美しくて・・・いっぱい撮ってしまいました。

カメラマンを恐れる様子もなく一心不乱にひたすらもぐもぐ。旅への準備でしょうか。

c0233349_2062946.jpg


c0233349_2064870.jpg


c0233349_2071515.jpg


c0233349_2074054.jpg


c0233349_2082561.jpg


c0233349_2085287.jpg


c0233349_20233156.jpg


c0233349_20234734.jpg


c0233349_2024862.jpg



嵐の日にお花屋さんにいってサラダ用のお野菜苗を数種類、昨日は小さな花壇の端に・・・。大きくなあれ。
日常づかいのお野菜が手元にあるとホントありがたい。
しばらくワイルドなお味を楽しませてくれたルッコラ、きれいなお花に。
c0233349_1554694.jpg


そして大好きな白い花、少し盛りを過ぎちゃいましたが・・・リキュウバイ。
c0233349_253220.jpg

by akaiga-bera | 2013-04-10 07:04 | Trackback | Comments(10)

巣材運び・・・ミソサザイ

晴れていても暗い渓谷。撮影もここまでかなと引き揚げるべく車に戻ると車のすぐわきでミソサザイさんの声。ジジジーーーという感じ。あとでお聞きしましたら♀だそうです。

そのうち、餌運びを始めたミソサザイさんを見つけました。かなり感度を上げてもぶれぶれ写真ばかり。

ミソさんの撮影はかなり手ごわいんですね。   水音を立てて渓流が流れます。「日本の地下水が危ない」という本のことを思い出しました。

豊かな水音、昔はもっともっとたくさんのミソさんがいたそうな。無事子育てができますように。皆様、見守りましょうね。

c0233349_15395316.jpg


苔を集め・・・
c0233349_15402087.jpg


c0233349_15405840.jpg


c0233349_15415438.jpg


c0233349_15421316.jpg


丈夫そうな糸のような繊維の・・・なんでしょうね。それに細い木切れも・・・。
c0233349_15423214.jpg


c0233349_1542552.jpg


c0233349_15431322.jpg



若者のおばあちゃんが、今日は入学式でした、お赤飯を炊いたので・・・   とお届けいただいた・・・。気づかい嬉しいなあ。
私もおばあちゃんだけれど、電話しただけだったなあとちょっと反省・・・。
by akaiga-bera | 2013-04-09 16:07 | Trackback | Comments(10)

オオバン・・・旬のごちそう

水音がするので見ますと、オオバンさんがお食事中。何度も水の中にもぐって、まだ出たばかりの葦の新芽(葦ではなくマコモだと教えていただきました。)を折って、上がってきます。

ネギの皮をはぐように・・・いいえ、真竹の筍の皮をはぐように、嘴で器用に皮をはぎ、やわらかい部分を食していました。

まだ水の中にある葦、きっと私たちが、まだ地面から顔を出さないうちの筍を好むようにオオバンさんも・・・。

おいしいのでしょうね。驚くほどたくさん食べました。今が旬の食べ物、オオバンさんにとっても春はすてきな季節なんでしょうね。

c0233349_2212832.jpg


c0233349_2215439.jpg


c0233349_2221222.jpg


c0233349_2223145.jpg

美味じゃのう・・・。
c0233349_2225118.jpg


また、ゲットしてきました。
c0233349_2231387.jpg

水に浮かべて・・・。
c0233349_2233668.jpg

調理開始。
c0233349_2235758.jpg


c0233349_224184.jpg


c0233349_2243370.jpg



さすがに昨日は春の嵐という感じの日でした。
車の点検、冬タイヤの履き換え、三脚部品を取りに行ったり・・そして料理のストックと・・・。
鳥さんもちょこっと見に行って・・・。
いつもより盛りだくさんのお休み。
今日も風は強いかな。
by akaiga-bera | 2013-04-08 07:07 | Trackback | Comments(10)

スズメ・・・

何だか怪しい雰囲気のお二方を発見。見ていますと、何やらお話しているような感じ。愛の言葉でも?
そのうち、やおら女の子に・・・。なんと拒否されてしまったようです。根回しが足りませんでしたかしらね。
c0233349_1926235.jpg


c0233349_19262410.jpg


オオジュリンさんと同じ葦原にはたくさんの雀さんも住んでいます。
スズメさんももう恋の季節のようで、色もきれいになりましたし声もどことなくつやめいて…見ていて飽きません。
c0233349_1925266.jpg


c0233349_19253537.jpg


桜の花が落ちていたのでさてはニュウナイさんかしらと・・・。このスズメさんは他のに比べると、花を咥えて蜜を吸うのがお上手。
花をとらずに蜜を吸う子も・・・個体差があるようですね。この青空でニュウナイさんに遇いたかったな。
c0233349_912546.jpg


c0233349_7513872.jpg


c0233349_75295.jpg


c0233349_7522932.jpg


c0233349_7525095.jpg




     静かなり明日は春の嵐といふに

     身構えて嵐を待てば肩すかし

     四十の君は如何なりか逢いたし

     忙しく働きし日の心地よき

     父の思い吹雪に勝ちて娘を守る
by akaiga-bera | 2013-04-07 08:22 | Trackback | Comments(10)

コイカル・・・偶然に

めったに灌木には留まらないコイカルさん。珍しく下の方へ・・・。偶然に背景に数株だけ咲いていた菜の花が。

慌ててちょっと設定を変え忘れていました。もう少しきれいに撮れた状況でしたのに、精一杯直しました。

コイカル・・・こだわりに続きます。

c0233349_9462063.jpg


c0233349_9464182.jpg


c0233349_9465934.jpg


c0233349_9471143.jpg


c0233349_9472593.jpg


c0233349_94523.jpg


ひどい嵐になると聞いていたので・・・色々やり始めてしまいました。
晴れていますよ、これからなのかな。
週末色々な行事が予定されているでしょうもの、こうして少し穏やかでよかったと喜んでいる人たちがたくさんでしょうね。
by akaiga-bera | 2013-04-06 09:16 | Trackback | Comments(13)

コイカル・・・こだわり

ここのコイカルさんは11月ごろからこの地にいたようです。その間、散歩道の両側の樹についている殻の中のイラガの幼虫を好んで食べていました。

もうほとんど食べ尽くして、最近は、草場で餌さがしということも多いようです。

時々もう中身のない殻に行って、「何だ、いないぞ!」なんて顔をして次の殻を探しに行きます。

珍しくこの殻には幼虫がいるようです。強風の中、なんとしても食べるぞと気合の入った行動。

枝被っていますけれど・・・一生懸命の雰囲気が伝われば嬉しいです。

c0233349_9542248.jpg


c0233349_9545629.jpg


c0233349_9552539.jpg


c0233349_9555370.jpg


c0233349_9561528.jpg


c0233349_956487.jpg


c0233349_9571741.jpg

by akaiga-bera | 2013-04-06 09:09 | Trackback

まだ・・・ベニマシコ

もう最後かなと思った日から一週間、まだいてくれました。

周囲はすっかり春らしく緑になって…一際美しく。

残った草の実や野茨や柳の芽をついばんで。いっぱい食べないと長旅はできませんものね。

c0233349_12565159.jpg


c0233349_12592467.jpg


c0233349_12571785.jpg


c0233349_12573251.jpg


c0233349_12574764.jpg


c0233349_1258229.jpg


c0233349_12581836.jpg


c0233349_12584257.jpg


c0233349_1259360.jpg


c0233349_13425936.jpg



今日はしっとりした春の日ですね。
昨日はとても暑かったので・・・。
イギリスに3ヵ月ほど留学していた若者が帰国。
帰国後、インフルエンザに罹っていたそうな。
すてきな春に遇えてよかったね。
by akaiga-bera | 2013-04-05 08:27 | Trackback | Comments(12)