『男たちの悪だくみ』1



『男たちの悪だくみ』

c0233349_18341798.jpg

男たちの密談を聞いていた安倍昭恵さんが、ワインで乾杯する人たちの画像と共に、
『男たちの悪だくみ』の表題で載せたブログ記事、今でも忘れません。
数年前のことですが、今その一つ一つが見えてきています。
昭恵さんは、最高の内部告発者であり協力者ですね。


c0233349_11013900.jpg






『桜を見る会』招待者名簿すでに削除したと


「個人情報に関わることだから公表は差し控える」そうです。
でも、招待された皆々様は、各界に功労のあった方たちばかりだと言うのですから・・・
招待されるのは名誉なことではないのかしら?
名前が知れても一向に困ることはないと思うのですが・・・。
それに4月のお花見、まだ数ヶ月も経っていませんのにね。
今年の名簿がなければ来年重複したりまだの方を見極めるのも出来ません。
「個人情報」だからと「すでに廃棄」はどう見ても不自然、何を隠したいのでしょう。


官僚の役割と出世人参


委員会質疑の中ではよく見られるのですが、
野党が回答者を安倍総理・●●大臣と指名すると、
難しそうな質問というより、原質をとられかねない場面では必ずのように担当官僚が答えます。
あるいはどうしても答えなければという場面においては、低い姿勢で控えた官僚がメモを渡したり耳打ちしたり。
それじゃ総理も大臣も要らないでしょ。
c0233349_19234100.png

この方、優等生的官僚答弁、答弁者が困ると自ら挙手、絶対に原質をとられないように発言・・・
質問には答えない、ホント姑息。


こういう方が出世していく、こういう方が有能と評価される。
国民の為に働いたかではなく、
いかに政権を助けたかが評価対象になっているのでしょうか。

c0233349_21145154.png


佐川さんはじめ森友問題に登場の財務省の方々、嘘と思える答弁を重ねた人物が出世ですから。
ついでに
政権のためになる(国民のためじゃなく)動きをした警察幹部も検察幹部も取りたてられ・・・
政権のためになる(国民のためじゃなく)判決を出した裁判官は出世のスピードもまし・・・
与党内でも安倍さんに(国民のためじゃなく)おべんちゃらの議員は。覚えめでたく・・・
ホントに民主主義の破壊のために総理になったのかと思わせられる日々の傍若無人。
許せる範囲を逸脱してます。


外交文書なら相手国もあるので、交渉過程全てを明るみにというわけにも行かないでしょう。
しかし、森友も国有地不当値引き事件も、加計学園の獣医学部認可の過程も国内的なもの。
国有地がどのようにして値引きされたのか不当なものでないなら、そのすべてを明らかにすべきであると考えます。


全てに通底する仕組み


民営化(に名を借り特定業者に任せる→キックバック・献金)
特定秘密情報保護法(特定と決めるのは政府、都合の悪い者は削除・捨て)
国家戦略特区法(時の政権 総理が全て決定できるしくみ)
はたらきかた改革(労働者を安く使おう戦略、派遣法は非正規の温床)
FTA自由貿易協定 (日本の農業は切り捨て、国民の暮らしを米国に売り渡す様々不利な条約)
海外ばらまき(支援の美名をかりて、日本の大企業が請け負う、大企業優遇策))
防衛費の大幅アップ(話し合いをさけて危機を煽り、米国の軍事産業を富ませるもの)
消費増税(庶民に重い不公平な税)


数を頼んで、何でも可能な法律を作り、やりたい放題。
議院内閣制では、私たちはリーダーを選べません。
安倍さんを選んだのは自民党と公明党と維新・こころほかの方々。
安倍さんを担いで得する人たち。
私たちもまとまらないとこの状況を変えることは出来ません。





加計学園獣医学部認可の過程も
補助金決定の過程も
同じく出所は国民の税金なのですから、国民は一部始終を知る権利があります。



今回の文科省の共通テストへの業者を参入させる過程についても同じ。
萩生田大臣の『身の丈』発言がなければ、次年度の共通テストは業者参入で決まりでした。
すでに国語・数学の記述式問題の採点は、62億円でベネッセが落札したそうです。

高校入試でも記述式採点については各高校の先生方がなさる。
バイトにさせるということは無い。
大学入試も、50万人以上が受験するセンター試験に記述式を持ち込むこと自体に様々な問題があります。
まず公平性の面でも
また日程的な面でも


センター試験を補う大学独自の試験をすれば済む

多くの受験生が受験するテストにおいては、
選択肢を多くして、コンピューター採点がいいということでセンター試験が定着してきました。
学力を測ることはとても難しい。
各大学は、それぞれのとりたい学生を選ぶために筆記試験をすればいい。
中には数をそろえればいいなんて大学もありますけれど・・・大学の独自性は重要。
記述式でするも良し、
面接だけで決めるも良し、
語学の力のあるのをと考えればその時点で民間の力を借りるも良し
科学に興味のある学生をとりたいなら論文形式の試験でもいい。
すべて共通テストで済ましてしまおうとする方がおかしい。。


記述式重視を口実に業者参入の道筋


c0233349_19240962.png




今、考えると、記述式導入は、学生のため教育のためというより、一部の業者に儲けさせるためではないか。
国語・数学の記述式は変更にならないとのこと。
加計学園とベネッセと双方で構成している福武教育文化振興財団は政界人脈の隠れ蓑に。
税金の私物化、本当に許せない。

公明党山口さん、『花見の会は民主党時代もやってた。問題ない。』と。
お金がないないと言って消費税を上げといて、予算の3倍もに花見費用が膨らみ、
安倍政権前10000人前後だったのを、今年は18500人も傍聴させてる・・・。
それも、地元支援者を税金で・・・。
山口さん、どこまで擁護するんですかしらね。





by akaiga-bera | 2019-11-13 12:03 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30562114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eblo at 2019-11-13 19:13
気合が入った文章ですね。
今もシッターさんが「帰らなくては」と言いながらずっとアベ政権への不満を話して帰りました。
gaberaさんは私より情報が早く入るんですね、知らないことが度々出てきます。
シッターさんも知らないことをたくさん話していきました。
情報はスマホからですか? それともテレビ?
スマホは持っていないし、テレビもあまり観ないので取り残されています。
Commented by akaiga-bera at 2019-11-13 19:58
ebloさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
私はニュースと行ってもテレ朝かTBSくらいしか見ません。
ほとんどSNSで情報を得ています。
NHKは、特に7時のニュースの担当の岩田という女性の方、安倍応援団の一人らしいのですが、
かなり歪曲して伝えているとのこと、でも自分の目で耳で確かめてからと思っています。
つましく暮らす私たちから巻き上げた税金なのにひどい使い方!
日本の若者たちに自由は自分たちの力で勝ち取るものだと分かって欲しいです。
心配なのは若者のこれからですから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< エナガ:秋ニレの木に アリスイ:えさ場は別の場所?/... >>