クロコノマチョウほか・・・

c0233349_08495183.jpg


ほとんど人気のなくなった小さなお山。登るとき、ボランティアの方に教わった森の中のルート。
ひらひらと舞う2頭のの黒い蝶に。
今までに見たことがありません。
薄暗い森の際、留ると草むらに同化してほぼ分かりません。
近づくとふわっと飛んで、斜面の少し明るい場所へ、やっと見えました。
家に帰って調べますと、おそらくクロコノマチョウではないかと思います。
翅をほぼ開かないのですが、少しだけ開いたときオレンジ色が見えました。
まだ夏の名残があるようです。
鳥さんもですが、チョウもほんとうに多くの種類がいるのですね。
人間も含めたこうした生き物がずっと共生できるよう自然を大切にしたいですね。
一種の絶滅は、生態系が壊れるということです。多種の絶滅につながります。
大切にしないといけない・・・。

c0233349_08500018.jpg

c0233349_08500796.jpg

ウラナミシジミ?
c0233349_08502013.jpg

ミドリヒョウモン♂?
c0233349_08503087.jpg

ツマグロヒョウモン♀?
c0233349_08504077.jpg

アカボシゴマダラ、すっかり定着してしまいました。ゴマダラチョウが減ってしまったとか。
c0233349_08505284.jpg

6月のアジサイもすてきですけれど、この季節の色も味わい深いです。
c0233349_08510115.jpg



パレードの延期は天皇陛下の強い意向があったそうです。
そうですよね、菅官房長官は変更ないって言ってましたもの。
パレードのコースも自民党本部前を通るルートに変えたり、政権の方々もパレードに加わるそうな。
顔見たくないなあ。

c0233349_18124694.jpg

菜園のらっきょう、やっと美味しく漬かりました。
小さくて途中イヤになりましたが、自分味に漬けたのやはり美味しい。

c0233349_18170538.jpg

リタイヤして本格始動した農業、はるか40年も前の最初の教え子の作品。
これも最高に美味しい。

by akaiga-bera | 2019-10-20 09:10 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30496313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 水道事業民営化の結果、とくと エゾビタキ:大きなお目々/また... >>