大磯町議会に深い敬意を表します

『安倍総理に猛省を求める決議』可決

c0233349_20190818.png

c0233349_20193899.png


町議会が賛成12反対1で可決したのは、
「内閣総理大臣安倍晋三衆議院議員に猛省を求める決議』。
学校法人『森友学園』を巡る決裁文書改ざんで大阪地検特捜部が財務省幹部を不起訴としたことに対し、
『安倍首相への忖度』感じられるのは私たちだけではない」と批判。
「政府を監視し、不正や疑惑を解明する任務を負っている」とし、首相に国会議員としての責務に専念するよう注文をつけた。


提出者の柴崎茂氏は、
台風15号による千葉県の停電に触れ
「深刻な被害の中で内閣改造を行った。
安倍首相は庶民のことをどれだけ考えているか。
地方議会も見ているという姿勢を示したい」と説明。
公明の奥津勝子氏は
「自公政権ではなく安倍首相個人への批判で、私個人の思いとして賛成した」お話した。

町議会局によると、他自治体の議会でも森友学園問題に絡み疑惑解明を求める意見書を採択したケースはあるが、
首相個人を批判する決議は例がないという。



森友問題は何も終わっていない!

c0233349_20195638.png


自分の感情的な発言で、公文書を改ざんさせ、一人の方が自殺された。
公文書改ざんという国の根幹を揺るがす事態を引き起こした張本人が
何の反省もせず未だのうのうと総理の座についている異常事態であるという認識を共有し
非をたださないと民主主義は壊れてしまう。

すでに検察も内閣に上目遣いし、
最高裁は安倍さんお気に入りの判事を取りそろえ、
閣僚たちはお金の問題が発覚しても返せば良いとし、自ら問題ないと言い張り辞めない。
政府主導の原発はお金まみれ、
そんな中、消費増税が行われ、庶民はこれから真綿のようにやんわりと継続的に締め付けられていく。
自民党は今や安倍さんのやりようをとめることも出来ない。
安倍さんお気に入りで内閣が固められていても不満もでない。
本当に末期的な状況だ。



c0233349_20461729.png


安倍さんの所信表明演説、聞いててあきれる。
美辞麗句、自己基準の高評価。
何がアメリカとウインウインの交渉だった?
ロシアとの話し合いはうまくいってる?って?
拉致被害者奪還も決意表明だけ、いつ北朝鮮と話すのだろう。

小さな町の議会だけれど、与党も含めて可決した決議。
勇気の要ること。


安倍政権は日本会議+統一教会に牛耳られている。
かつての自民党ではない。
だからこそ真性右翼と言われる「一水会」や「花瑛塾」の批判の対象にもなる。

このまま、衆院解散、総選挙で勝たせれば、改憲と一気にすすんでしまう。
安倍さんの欲しいのは自分たちの企みを永久に隠すことが可能な『緊急事態条項』
今、ホンコンでは行政府が勝手にどんどん法律をつくっている。
同じ事が行われるだろう。
自由は奪われる。







by akaiga-bera | 2019-10-06 21:15 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30478195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コモンシギ:かわいかったなあ~ ツルシギ:朱い足が見えました!... >>