コオバシギ:夏の名残が

c0233349_13214031.jpg


海際でシギチを撮りましょうと出かけました。

以前、潮干狩り解禁の日に行ってしまって、大変な思いをしたので、

潮の満ち干と潮干狩りなどイベントの有無を調べて。

しばらく呑気に潮が引いていくのを見つめながらときを過ごしました。

1時間半もしてやっと鳥さんたちが露わになった干潟に。

お散歩がてらあちこち。そのうちカメラマンさんたちが移動しながら何か狙っている様子。

お聞きすると、コオバシギ撮ってないのと。

シギチに疎い私、それがどんな貴重なものかも知りません。

幸いお知り合いにお遇いして教えていただきました。感謝。

渡りの途中、数は少ないそうです。このときはまだ少し赤みを帯びていて夏の面影が残っていました。


c0233349_13215281.jpg

c0233349_13221836.jpg

c0233349_13223106.jpg

c0233349_13223971.jpg

c0233349_13225330.jpg


海なし県に育った私、海はちょっと怖くもあり、興味深くもあり・・・。

でもこうして多くの鳥さんたちが一斉に飛ぶのはとてもすてきだと思いました。

c0233349_13230434.jpg





ホントに守る気、あるのかな。

北朝鮮が新型ミサイルを打ち上げて、日本の排他的経済水域に落ちたその時、
日本海にはもしもの時のためにも必要な防衛艦は一隻もいなかったんですって。
社会保障費を削って、消費増税して、高い武器をたくさん買い込んでも、
使うほうがしっかりしてなきゃ、何にもならない。
なんかなあ??????









by akaiga-bera | 2019-10-04 13:40 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30474916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eblo at 2019-10-04 18:28
何かあって、あれがあれば良かったなんて思い、たまたま店でそれを見かけてその時のことを思いだし買って来る、そんなことありませんか?
そして、再度同じことがあっても。
買ってきたことは覚えているけれどどこにしまったか分からない。
二度とそんなことは起きない。
取説を無くして急には使い方が分からない。
結局一生使わない。
こういうのを宝の持ち腐れというのですよね、他のものを買って来ればいろいろ役だったかもしれないのに。
本当の宝はどちらだったのでしょう。
兆がつく武器もただの危険な鉄屑です。
Commented by akaiga-bera at 2019-10-06 00:01
ebloさん、こんばんは。
日常の生活の中では良くありますね。
個人のことなら、ホントお馬鹿だわ~で無駄なお金使ったことを後悔すれば済みますけれど・・・。
税金は国民の多くのため、特に富の再分配のために政治があるとすれば、まずいですね。
本来なら最も必要なものに使うべきお金ですから。
国会で行われる迷年の決算委員会、機能していませんね。
昨年も山ほどの無駄遣いありました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ケリ:ひこばえも伸びて緑に/教... そば畑のノビタキ/関西電力だけ??? >>