コモンシギ:近くに座りました!

c0233349_05385471.jpg


夏水田んぼにはほどよく水が張られていて、シギさんたち採餌しやすいのでしょうか。

餌の採りやすいところを移動しているようです。

このときは広い田んぼを行ったり来たり・・・ですから近くに来てくれることも。

日陰の全くない田園地帯、一刻も早く近づいてねとお願いしながらがんばりました!

疲れたのか、カメラマンの多くいる農道のちかくでお休みでした。

翅を開いたところも撮ったのでですが、みなぼけていて・・・三脚の重みに日和って手持ちにして安定しない姿勢での撮影、

後悔しましたけれど、800㍍も離れた場所に駐車したの戻る元気もなく、その間にいなくなってしまうかもと思うと動けません。

万全の態勢でいつも現地到着しないといけないと反省しました。

珍鳥ということで、大騒ぎでしたが、シギチのことはよく分からない私、撮ってから意外にきれい!と。

c0233349_05391442.jpg

c0233349_05393141.jpg

c0233349_05395180.jpg

c0233349_05400042.jpg

c0233349_05390618.jpg


換羽中のムナグロさんの一群れ。ムナグロさんって意外に大きいんですね。
c0233349_05394384.jpg



昨日は、品川までHちゃんのダンスを見に行ってきました。
チケットはノルマのようで余分があったのですが、予定が合わず、娘と2人で。

c0233349_09202016.jpg

髪もばっさり切り落として、一生懸命踊る姿に拍手。
今回は、大学のサークルではなく、結成されていて少し年長の社会人の方もいらっしゃるのだとか。
仕事を終えて、バイトを終えて、勉強終えての深夜の練習。
スタジオ代も節約でき、仲間がみな集まれそうなのは深夜。
若者たちの熱気に包まれて・・・ダンスに引き込まれていた若い時代を思い出していました。

横浜に戻り、お迎えつきをいいことに早めの夕食と美味しいビールを飲みに。
今日はアルコール解禁!と、でも私は控えめに。
ビールとモヒートのみ。
家では話さない様々なことを話すことができ、母子の楽しい有意義な時間を過ごせたかなあ。
帰り、もう夕食は作る気分にならず・・・シュウマイ弁当でごめんなさいに。
そういえば、N国党の立花代表が、マツコさんの発言に立腹、番組スポンサーだということで不買運動を呼びかけていましたが、不評であっという間に取り下げましたね。
シュウマイ弁当はいつ食べてもうまい。皆さんの舌を敵にまわしては・・・・。




お米、おいしいといいな


上の画像の黄金色はお隣の田んぼの稲の色。
引き上げるとき、ずっとお二方で刈り入れ中の田んぼの方と話しました。
『お忙しいときにみんなでお邪魔で済みません。
こちらの田んぼもですか、今日は暑いし大変ですね。』

しばらく話し込んで・・・
旦那様80歳、大きなコンバインで。
奥様77歳、旦那様のコンバインから玄米を軽トラに。に

『数年来ここにうかがっているのですが、昨年あまり熱いので用水に手を浸したら凍りそうに冷たかった・・・。
それで、この辺りのお米って美味しいんだろうと思って、少しだけ道の駅で買って帰ったらとても。
この田んぼのも道の駅に出すんですか。』

『いや~、うちは農協にも出さないで、直接お知り合いに分けているんだよ。
うちで食べるのと子ども家族で食べるのとで手一杯。
毎年、知り合いから知り合いって増えてしまって、あまり。残らないんだよ。』
でも、少しならということで、30キロの1袋を送って下さることになりました。

乾燥してからということで少し後になりますが、今年の新米は楽しみ。

農業で使う機械、どれもみな高価なんだそうです。
後継者がいないとお支払いが大変と。
田んぼに行くたび土地の方と話すけれど、みなさま同じ事をおっしゃいます。
『幸いうちは息子は勤めに出ているけど、土日でやるよって言っていてくれている。
刈り入れと田植えの時は、社長さんが気を利かしてくれるんでね。
美味しいお米を届けて・・・毎年助かっているよ。』

重労働から解放されても、今度は機械のローン。
業は、天候というリスクがつきもの、今度の15号でも千葉県や茨城県の果物や稲も大変な状況になっているとのこと。
やっと今になって、世論を気にして動き始めた政府・県。
石田ひかりさんが行動起こしたのは翌日でした。


国民が災害にあって大変だってときに、組閣している内閣。
一番やりたいことは、『憲法改正』ですって。
国のトップが、国民に目が向いていないんですから・・・・笑うしかないけれど笑っていられません。







-
by akaiga-bera | 2019-09-16 08:54 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30449233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 黒い蝶:ナガサキアゲハ メダイチドリ:もう夏色はなく ... >>