メダイチドリ:もう夏色はなく / 『なりすまし』はいけません!

c0233349_22392244.jpg


夏羽は赤い色がとても美しいのですけれど、換羽して地味になっていました。

前にあったときは、長いミミズのようなものを引っ張って食べていましたが、今回はカニかエビのようなもの。

やはりたたきつけてから食べていました。

動きがシャープで愛らしかったです。


c0233349_22393283.jpg

c0233349_22394113.jpg

c0233349_22400092.jpg

c0233349_22401311.jpg

c0233349_22402284.jpg



以前撮った夏羽。
c0233349_22374679.jpg




夕食後十六夜の月を見に外に。
風はもうすっかり秋のもの。
今晩も雲間の月でした。




『なりすまし』では?

c0233349_22581452.png


この方、武藤正敏氏、もと駐韓大使という肩書きで、テレビに良く出ていらっしゃいます。
嫌韓・反韓的な発言ばかりをしているので調べてみました。
彼は、今でも徴用工問題の当事者三菱重工の顧問
三菱重工はリスクマネジメントの一環で大使経験者の武藤氏を顧問に据えたのでしょうが、韓国の徴用工裁判や結果についても成果は上がっていません。
武藤氏は『韓国人は感情が高ぶると何をするか分からない』など断定的に韓国の人々をディスっています。
このような発言は危ない関係に油を注ぐようなもの、お隣同士がいがみ合うもとになる発言は控えたいものです。
例え以前韓国大使であっても、三菱重工に雇われている当事者、テレビではそれは全く分かりません。
発言は雇われていることで一方に偏るわけですから、少なくとも『三菱重工顧問』であることは伝えるべき。
韓国との関係を見誤った元駐韓大使と言ったほうが適切だと感じます。


c0233349_00005112.jpg


今は、人材派遣会社パソナのトップに収まっている竹中平蔵氏
この方もテレビに出るときは大学教授の肩書きですよね。
国家戦略特区の考案者でもある竹中氏、そしてその恩恵を一手に受けているパソナ。
外国人労働者の受入もオリンピックのボランティアの受入も、パソナの大きな収益となっています。
自分が作ったものの恩恵を受けている会社の会長であることを隠すのでしょう。


日本ほど人材派遣会社が多い国はないそうです。
人材派遣会社ってある意味ピンハネで成り立っていますよね。
人材派遣会社が儲ける分が本来労働者が受け取るべき報酬を減らしています。
大手を振ってピンハネが行われ、このような会社が発展しているのが日本の現状。
これって小泉首相の竹中氏重用のころに根っこがあると考えます。

職安の怠慢と仕事の方向性の検討が未だかつてされていませんけれど、ピンハネせずとも職業斡旋は可能なはずです。


なりすまし詐欺』が増えているようですけれど武藤氏も竹中氏も・・・まあほかにもいらっしゃいますけれど・・・。
こちらも許すことの出来ない『なりすまし詐欺』ではないでしょうか .






by akaiga-bera | 2019-09-14 22:41 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30447697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tokotonton1952 at 2019-09-15 14:05
こういう話しだけは、いくら垂れ流しても、国からとやかく言われなくてラクチンに放送できるのでしょうね
全く、腹立たしい
Commented by akaiga-bera at 2019-09-16 09:31
tokotontonさん、こんにちは。
いつもありがとうございます。
病院は、お薬で大丈夫、結果は11月初旬、、至って元気です。

政権によかれのコメントで職を得ている方もいますものね。
でももしかしたらそういう方も仕事を失ったらという恐怖があるのかと思ってしまいます。
ですからそうさせている側に対していつも怒っています、しわ増えそう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< コモンシギ:近くに座りました! 2019 お月見 雲間でしたが >>