カワラヒワ:大胆に水浴びしていきました!

c0233349_21253696.jpg


最近、早朝ゴミ捨てに行くとき、必ず聞くカワラヒワさんの声。

何を食べに来ているのかしらと気になります。

これは、まだスイカズラが咲いている頃、撮ったもの。

羽を開くと美しい黄色がのぞくカワラヒワさん、何度も見たのに、その場面の画像はほとんどありません。

いつも押し遅れ・・・課題は課題のままかな~とちょっと弱気。

c0233349_21250807.jpg

c0233349_21245248.jpg

c0233349_21252073.jpg

c0233349_21250116.jpg

c0233349_21252969.jpg


シジュウカラさんも何度もやってきました。スイカズラ:優しい感じが好きですけれどとても強靱な蔓草です。
c0233349_21254403.jpg




Mくんにお庭の芝刈りをしてもらった。
端っこは、私が丁寧に、ハサミで。
この間少しずつやっていたのですが、それでもなかなか大変。
やり始めて少しすると、指の皮がむけたり・・・。



和服もチマチョゴリもどちらもそれぞれに美しい


Mちゃんが韓国ソウルから帰ってきました。
やはり、公的なところでは、反安倍の集会があったりもするようだったと。
しかし、
街は平穏だし。韓国の方々もみな優しく、特に危険を感じるようなことはなかったそうです。
予定通り、過ごすことができ、大満足で帰って来ました。
今回で4度目。
韓国語も少しずつ進歩し、お話ししてる内容も何も分からない状態から卒業したと。
米国FRBの利下げと米中摩擦の故?円高に振れていて、レートが寒い頃から見ると1000円が1200円程度に変化。
日韓政府の不仲より、ソウルの空気が汚れていることのほうが気になったと。
外国メディアののかたらしきが、日韓、仲が悪い状況ですが、旅行にきてどのように感じていますかと。
『政府はわかりませんが、私たち韓国が大好きですよ!また来ます』と答えたそうです。

その後、他国からの旅行者が、着物を一度来てみたいと思うように、彼女たちもチマチョゴリを着たそうです。
送ってもらった画像、なかなか似合っていました。
チマチョゴリ、美しいですね。
日本を訪れる方々も着物をしっかり着ると、とてもよく似合います。
長く伝承され、手直しされつつ現代に残った衣装、理にかなっているのでしょう。

どこの国のどの民族衣装も素晴らしい。
おそらく風土やそこに住む人々に一番しっくりくる装いなのでしょうね。
私たちは、他国や他民族をさげすむのではなく、お互い理解し合える部分を探し、よいものを見い出す努力を欠いてはいけないと思います。
自分たちだけが秀でていて、上に立つのが当たり前の考え方、そんな狭量な心は捨てたいものです。

by akaiga-bera | 2019-08-10 22:09 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30400881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 暑くてねえ:クロツグミ ソフトバンク:利益1兆円でも法人税0 >>