ヒヨドリ:羽を乾かしているのかしら?

c0233349_20153699.jpg


頭上で鳥さんが動いているので、カメラを向けました。
ヒヨドリさんが翅を開いて、踊っているよう。
下に渓流があるので、水浴び後だったのかも知れません。
羽を大きく開いて・・・とてもキレイでした。

ヒヨドリさんは、その所業からあまり好まれないようですが、私はけっこう気に入っています。
えんじ色のほっぺ、下腹部の白い幾何学模様が、グレーの体にとても映えます。
こうして羽を広げると、こんなに美しいんですね。

c0233349_20154659.jpg

c0233349_20155440.jpg

c0233349_20160120.jpg

c0233349_20152601.jpg

c0233349_20161233.jpg

c0233349_20161982.jpg

キビタキさんが高い梢でさえずっていました。
c0233349_20561703.jpg




雨の中、アガパンサスの水色?薄紫?の花が美しい。
半夏生の葉が白く色づき、花も咲き始めています。
初夏のお花は少ないですけれど・・・季節を告げる花々、いいですね。
そう、ギボウシも涼しげ。
昨夜通りを歩くといい香り。
朝気にして見ましたらクチナシでした。
我が家のはもう終章。



『レーダー照射問題を受け、韓国の招待は見送る方針』と政府


同じように日本の護衛艦にレーダー照射した中国は、『いずも』の観艦式に招待するそうな。
韓国とは照射問題の棚上げを確認したのになぜ招待しないのでしょうか。
慰安婦問題や徴用工問題でぎくしゃくしているとは言え、なんと狭量な対応でしょう。
日本の器の大きさをアピールできる場面ですのに。

20日、沖縄県東大東島付近で、ロシアの爆撃機が2回にわたり日本の領空を侵犯したため、自衛隊機が緊急発進し退去警告を行ったとのこと。
昨年度、ロシア機に対する緊急発進は343回。
プーチン大統領は、平和条約締結を臭わせているが、2島返還どころか小さな1島で解決しようとのはらづもりらしい。
功を急ぐ安倍総理の弱点をよく分析しています
3000億もの援助約束して、領空侵犯にも強く当たれない・・・。

強いところには弱腰で、弱いところには居丈高、周りにいたらイヤな奴ですよね。
それに二重基準の対応、未だに植民地だった朝鮮半島の人々をさげすんでいるのでしょう。


安倍首相のイラン訪問について、日本のメディアは、安倍首相の成果を強調しますけれど、外国のメディアは正直。
『素人外交』
『成果ゼロ』
『選挙対策』と厳しい評価。

安倍さんの外交の基本が『自分の政権延命』で有ることを見抜いています。
国内のメディアからは聞こえてきませんけれど、世界の目はだませませんね。



予算委員会は110日以上開かれないまま。
土曜日、日テレに出てましたし芸能人とはお食事する暇があるのですから、予算委員会には出てきてしっかり討論して欲しい。

そして、なんと
『次の参院選では審議すらしない政党を選ぶのか、審議をする政党を選ぶのか』などと、いかにも審議をしてるかのよう。
他の委員会は開くのに、予算委員会を開かないのは安倍さんが出ないといけないから。
審議をしないと決定しているのは、自民公明与党ですのにね。







by akaiga-bera | 2019-06-22 21:33 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30331884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ゴラン高原→トランプ高原へ サンコウチョウ:すっきりした所... >>