サンコウチョウ:すっきりした所には留りません

c0233349_13152913.jpg


杉林、今年は高い位置に営巣です。
道路からも遠くて、とてもうまくは写せそうにありません。
巣近くにやってくるのを狙うことにしたのですが・・・、手強い撮影となりました。

♂の青い目、やはりキレイですね。
いつか長い尾の柔らかな動き、撮って見たいものです。

c0233349_13153610.jpg

c0233349_13154535.jpg

c0233349_13155446.jpg

c0233349_13160502.jpg

c0233349_13161553.jpg

c0233349_13162338.jpg

c0233349_13163901.jpg

c0233349_13164759.jpg



夜遅い時刻の地震、朝になるのが怖かったですね。
大きな地震では、いつも時間経過とともに被害が確認されて・・・また、夜の地震では、朝になって被害が明らかになることが多かった・・・。
津波と聞いたときは、海岸縁にある柏崎刈羽原発のことを考えてしまいました。

不幸中の幸いですが、被害が少なくて良かった・・・。
被害の程度は皆様違っていますが、お疲れのことでしょう。



らっきょう漬けをつくりました。
生でもお味噌をつけて頂いたりもしますので、漬かっていなくてもはしがすすみます。
しっかり漬かるころにはなくなりそうね~。
今年初めて収穫する菜園のらっきょうは、何株か掘ってみたけれど、小さそう。
もう1回いけて、来年に回した方がよさそう?・・・。

このところ、夕涼みがてら、夕食後夢ちゃんと表で過ごしています。
鳥撮用のコールマンの肘掛けがお気に入り。
出してないと椅子の方を見たりします。
太ったお腹も安定するので心地よいのかも知れません。
時々、軍用機がびっくりするほど近くを飛んで大きな音が。
夢ちゃんも私も、軍用機の音は嫌いです。



c0233349_21435644.jpg


今、秋田では、イージスアショアの配備に反対する運動が起こっているそうです。
太平洋戦争時、B29爆撃機の多くは軍事工場や基地を狙いました。
基地の多くある沖縄も、自衛隊の基地も、もちろん米軍の基地も、そして原発も対象となるでしょう。
戦争がいったん始まれば、『勝つために』もっとも相手に被害をもたらす方法をとることになる・・・。

配備に関する説明会では、説明が杜撰だったり、データの根拠がいい加減なものだったり、説明職員が居眠りしてたりと・・・
岩屋防衛相が謝罪していましたけれど・・・2カ所に配備は既定路線なんですね。
こうして図解されると、高い費用で買ったイージスアショアですが、何を守ろうとしているのかなって感じますよね。

専門家によると、イージスアショアは地上で船のようには動かせないので役に立たないそうです。
逆に狙われる可能性の方が大きいと聞きます。
可動するイージス艦の方がいざというとき役立つとか。
何の為に買うんだろうね。高いお金出して。



by akaiga-bera | 2019-06-21 21:59 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30328456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヒヨドリ:羽を乾かしているのかしら? アカショウビン1:逆光が幸いでした! >>