コムクドリ・彩の国で/『外交青書』から『北方4島日本に帰属』が消えた!

c0233349_08370452.jpg


コムクドリさんは桜の木にたくさんの青虫がいるのをよく知っているのですね。

渡りの途中の食料調達は、桜って決めているのかも知れません。

美しい桜満開のところで撮りたい、でも残念ながらその頃にはまだ若葉が無くて虫も少ないようで、ケヤキや別の木に。

若葉と花柄も写してみるときれい。

この日、2箇所でコムクドリさんに遇うことができました。

旧宅に用事で出かけたのですが、途中立ち寄った2箇所。大好きなコムクドリさん、うれしい出遇いでした。
c0233349_08371660.jpg

光沢のある背面、すてきです。
c0233349_08365044.jpg

c0233349_08362156.jpg

c0233349_08362955.jpg

c0233349_08364028.jpg

c0233349_08372482.jpg

c0233349_08373253.jpg


旧宅では、八重桜が満開。主のいないお庭も華やいでいました。
c0233349_08374257.jpg



4月から多くの物品が値上げ、値上げが無くても分量が減ったりしています。
一方、頂くものから天引きになるなるものはほとんどが値上げ。
さらに高値のガソリン代・・・。
因って、可処分所得はますます減り続けている。
財布の紐はますます固くなるばかりです。

竹の子を頂いた。
軟らかいところは、鶏肉と炊いた、『春の味だねえ』と一同。
裏庭から採ってきたサンショウの若芽を手のひらで叩いて載せるとさわやかな香りが。
植えてから2年ほどが経ち、花が。実を結べば青い実が収穫できるかも。
サクランボのお花も今になって4・5輪、杏の花も。
土になじんでくれたのかな。




外務省の『外交青書』より『北方4島の日本帰属』が消えた!

私の手で解決する』と断言していたのに・・・。
国会で質問されたときもすでに『北方領土』とは言わず。
『我が国の主権が存在する』と言い換えていました。


今回『青書』からこっそり抜いていました。
領土の問題は,一政権の問題ではなく、日本国民全体の利益不利益に関する大きなこと。
なのに国会ではハッキリと言わずうやむや答弁、ちゃっかり抜かしちゃったんですね。
これって戦後の自民党政府が一貫して4島帰属を進めていたのに・・・それすら自己否定してしまった・・・。
25回もプーチン大統領とあって・・すり寄って解決すると甘く見ていたのですね。
でもプーチン大統領がそんな柔な交渉するなんてあり得ないことは、私のような素人だってわかる・・・。

●北方領土交渉のために3000億円拠出
●4島から2島に交渉ラインを引き下げ
●国会で『我が国固有の領土』と言えなくなる
●日露平和条約合意を断念
そして『外交青書』からも抜いちゃった『我が国固有の領土』
尖閣や竹島には強気なのにね。

『私の手で解決する』と言っているもう一つの重要な懸案『拉致被害者の奪還』も口先だけ?
この前も、また拉致被害者家族をトランプ大統領に会わせると言っていたね。
人に頼まず自ら動いて欲しい、もういい加減聞き飽きた。
国に頼らないと解決できない拉致問題、それを利用するのは許せない・・・。

今日、プーチンと金正恩が会うね。


by akaiga-bera | 2019-04-24 09:36 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30241163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コムクドリ:彩の国で2/消費税... 河口のツバメチドリ/二つの事故... >>