石垣島3 カタグロトビ1/F35戦闘機墜落に思う 

c0233349_11540117.jpg


トビさんと言えば大きいと思っていましたが、カタグロトビさんは、カラスより小さい美しい鳥さんでした。

今回のお出かけの目標の一つでもあったのですが、1日目・2日目・3日目何度も出没するという場所に。

そして、岬の突端に赤い鳥さんを求めて出かけていたとき、知らせていただきました。

急遽戻って・・・なんとか撮ることができました。

白い腹部・頭部・翼の裏、そして翼の黒い色、オレンジの眼、ハイイロチュウヒの美しさにも通じます。

お天気が悪くその対比が写し取れなくて残念です。もう一度青空の中で撮って見たい、そんな気持ちにさせる凜々しい鳥さんでした。

2つがいが繁殖中とか。

カラスにモビングされて飛び出したところ、遇えてうれしかったな、ジーンときました。

c0233349_11541096.jpg

c0233349_11541877.jpg

c0233349_11542512.jpg

c0233349_11543459.jpg

c0233349_11595282.jpg

c0233349_11544507.jpg

c0233349_11545710.jpg

c0233349_11550633.jpg

c0233349_11551400.jpg


観光で以前本当に伺ったとき、沖縄の墓は大きいなあと思いましたが、今回も。

それと民家も多くはコンクリート造りということにも驚きました。

南国の花が植えられたお墓、このお花もキリスト教式の墓脇に、名前は分かりませんけれど、きれいなお花でした。
c0233349_11563989.jpg




寒い日。今日は落花生を蒔こうと思っていたのですが、あいにくの雨。
種を水につけて、蒔くのは次の晴れの日に。
お庭の利休梅が満開。
夜目にも純白は花の灯のよう。
今朝は雨に濡れて重そうに垂れています。

昨日は久々のボランティア。
6年生が卒業したので寂しくなるかと思いきや、上級生がいなくなれば下の学年が今度は僕たちという感じで元気いっぱい。
一人だけ卒業した中1生が来て・・・小学生とはもう一緒にはなあという風で、静かに本を読んでいたのが印象的。
25年ほど前に建てられたという施設の前には、姫リンゴ・海棠・そして遅れて咲いた少しピンク色の強い桜が。
海棠のピンク、そして柔らかな花びら、美しい。

母が晩年、自分の部屋から見える海棠の大木を愛でていた姿を思い出してしまいました。
今回の石垣への旅にご一緒してくださった方、初めてお目に掛かったのですが、母によく似ていて・・・感傷的にもなったり、うれしくもあったりと。
幾つも違わないけれど、「なんでもあわててするようだから気をつけてね。」と。
母に注意されたようでした。心遣い、細やかに・・・いろいろお世話になりました。




自衛隊ステルス戦闘機F35墜落と



機体の破片が見つかったそうですが、パイロットはい未だに、捜索中と。
ご無事でと祈るばかりです・・・・・・・。
「平和安全法制」と言って、強行採決された新安保法制、動きだし様々な場所で大きな変化が現れています。


安倍さんはアメリカでも未だ性能に疑問点のあるF35ステルス戦闘機を147機買うのですよね。
まだ、全てが納機されているわけではありませんけれど・・・アメリカでも使わないものを言い値で購入するんです。

c0233349_13074115.png


戦闘機のパイロットなら誰でも恐れている事実があるそうです。
F35は、900箇所以上の欠陥を指摘されていました。
その一つ、酸欠になって、意識を失ってしまう可能性が疑われているのです。
大切な命の危険を背負ったまま、そして現場は原子力施設も近くにあるという場所。
意識を失っての操縦となれば・・・一体どんなことになるのでしょう。
多くの税金を使って・・・他にやるべき事があるでしょう。


1機 約150億円です。





by akaiga-bera | 2019-04-10 12:48 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30219797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 石垣島4 シロガシラ1/韓国の... 石垣島2 ツバメチドリ /ゴー... >>