タイワンリス・・・/選挙に行きましょ!

c0233349_13160900.jpg


こちら(神奈川)の大きな公園では、タイワンリスの繁殖が止らないようです。

公園の木々の特に樹皮が食べられてしまうようで、木が枯れてしまうとのこと。

でも、食べ物の少ない冬場、樹皮はリスさんたちにとっては大切な食料。

リスさんから見たらどうなのかなあと考えさせられてしまいます、生きて行くための食料の確保は当然のことですものね。

今私たちは、食料を奪い合わずになんとか生きて行けているようだが、全世界的にみれば、申し分けないような話。

せめて手に入れたものは、大切に残さず頂きましょう。

c0233349_13161893.jpg

c0233349_13162554.jpg

c0233349_13163677.jpg

c0233349_13164603.jpg

c0233349_13165502.jpg

c0233349_13170361.jpg

c0233349_13171218.jpg

ウグイスカグラ。小さな小さなお花ですが愛らしい。
c0233349_13185605.jpg




先週末から、埼玉のお家の草引きとお掃除に。
だんだん辛くなるかもと思いながら3日間の午後を6時間ずつ頑張ってきた。
放っておけばジャングルのようになってしまうだろうし・・・。
限界かな?
このことも終活の一部。
住んでいなくても、草木は花をつける・・・。
今回も多数のスイセンとシラユキゲシ・沈丁花のお花が。



小さな犯罪で収監されるのを望む人々


厚生年金受給者はまだしも、国民年金で生活する人々にとっては日々の生活が厳しい。
ましてや何の手当もない人にとっては、日々の糧すら調達が困難。
生活保護もなかなかハードルもが高く・・・。
そして悲しいけれど、盗みをして警察に捕まる、裁判で有罪、収監される。
監獄に入れば、住居は保証されるし、最低限のご飯は食べられる。
ですから、出てきたら、またすぐに小さな犯罪を犯す。それを繰り返す。

安倍政権は、とうとう予算案通過までに、実質賃金を明かすことはありませんでした
名目賃金は上がっている(?データが正しければですが?)の一点張り。
明かせないということは明かしたら政府が困るからでしょう。

貧富の差がますます広がる現在
貧しい人に過重な負担を強いている。
税金・年金掛け金・健保・消費税など負担すべきものは毎年のように増加。
可処分所得はますます少なくなっている。
国民の2割に満たない人々は潤っているかも知れないが、こういう人々は税も優遇されている。
何かおかしくないか。
可処分所得が減っていく現状に、若者も、子育て世代も、残り少ない時間を生きている老人も・・・
みな先に光明を見つけることが出来ない。財布の紐を固くし、ますます買わない。

消費税導入は土壇場安倍政権はしないと確信する・・・それは私たち庶民のためではない、選挙で勝つためだ。

政権のどんな無駄使いも放置され、ウソのデータで作られる予算も国家も『砂上の楼閣』だ。
いつか土台から壊れていくだろう。
その時でさえ、最もしわ寄せが来るのは、多くの名も無い国民だ。


40年間勤務のサラリーマンの夫と専業主婦が受け取る年金は、月額221504円(10年前に比べて約1割減少年間20万円強減少)
夫婦揃って国民年金なら月13万円。年間4万円も削られたらどんなことになるのでしょう。
年金受給者は4000万人。うちは4分の1が生活保護の水準以下で暮らす『隠れ貧困層』と考えられます。
負担率が増え続け、4月からは相次ぐ値上げで物価が上がり、消費税も上がったら・・・。

税金は国民の生活のために使えと言いましょう、選挙に行きましょう。



by akaiga-bera | 2019-03-28 14:10 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30199605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ルリビタキ・・・美しい青 オオジュリン・・・シベリヤジュ... >>