ウグイス/日本の食品は安全?

c0233349_21522164.jpg


薮の中からチャッチャッとい警戒音を鳴らしながら灌木を伝って移動していくのがちらちら見えました。

じっと待っていると、やっとのこと姿を現しました。

もう少しすれば、姿を露わににして、さえずることでしょう。

が、今は捉えるが難しいウグイスさん、谷戸の公園で遇うことが叶いました。


c0233349_21523384.jpg

c0233349_21524248.jpg

c0233349_21525545.jpg

c0233349_21530359.jpg

c0233349_08262838.jpg

c0233349_08263992.jpg


光をはらんだネコヤナギ、うつくしい。
c0233349_21531174.jpg




今日は家族全員で墓参に。
たくさんのお花で華やいだ墓前。
途中、少し雨が落ちましたが、お食事が終わる午後にはすっかり晴れて、春の温かな一日でした。
帰路、菜の花の咲く土手と飛行場に。
『春一番』が吹いたとのことですが、そこまでの強風には感じず、少し霞んだ遠景をみながら春を満喫でした。



世界が買わないのに日本がお引き受け???

c0233349_23384988.png


モンサント(現在はバイエル社)のラウンドアップ(グリホサート系)やネオニコチノイド系の農薬や除草剤・殺虫剤は、
自然環境を破壊し、人のガン発症の危険を高めます。

c0233349_23385770.png


裁判を受け、世界中が規制に流れる中、日本だけが主成分グリホサートの残留基準を緩和。
いまや、中国の150倍となったそうです。
そんな危険毒物の規制緩和と普及に政府が邁進するなんて恐ろしいこと。





 

産経新聞ですら、景気回復の『実感はない』が83.7%


政府:景気判断3年ぶり引き下げ

c0233349_23231664.png


ついに統計では偽装できないくらい景気は落ち込んでいます。
それでも政府は、『戦後最長の景気拡大はまだ続いている可能性が高い』と。
でも多くの人は実感しているのではないでしょうか、不景気を。
今日の長いドライブでも、沿線で無くなったり変わったりしたお店を幾つも見ました。
4月からは多くの物品の値上げが待っています。
値上げしないまでも、中身が少なくなっていて、これも実質的な値上げと思います。
内需の拡大が出来ないほど
庶民を貧しくさせて発展する国はない。




by akaiga-bera | 2019-03-21 23:36 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30179164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< オシドリ・・・ごちそうはヤナギの若芽 やっと撮れたヤマセミ1/本当に... >>