コハクチョウ/冷静な対応が危機を救う

c0233349_13120066.jpg


夕景の中、日課を終えて、塒に帰ります。
風の向きによって飛び立つ方向は違いますが、この日反対方向に飛んで、右旋回して消え去りました。
どこに帰って行くのでしょうね。
夕日だけでも美しい場所ですけれど、そこに白鳥の飛ぶのを添えればさらに素晴らしい夕景となります。
c0233349_13112136.jpg

c0233349_13114486.jpg

c0233349_13115233.jpg



たいした用事があるわけでもないのに、忙しく過ごす日々。
昨日はお休みを頂いて公園を二つも歩いてきました。
坂の多い町並みと同じく、公園も谷戸(埼玉旧宅近くでは谷津と言っていました)が多く、アップダウンに何度もお休み。
疲れて帰り、夕飯も用意しなくていいので、そのまま仮眠、目が覚めたら10時を回っていました。
それでも心地よい疲れ。
自分が充実することで、優しい気持ちになります。
今朝は、みながそれぞれの趣味に。

センター試験も終わったHちゃん、まだ入試がある友人たちに気遣って頑張っていましたが、今は気楽の様子。
今朝、コンサートを見に1泊2日でソウルに。
この前の旅が予行演習を兼ねていたので、親の説得と事前準備は怠りありません。
親も心配はつきませんが、もう手を離れて行くときなんですね。



日韓双方とも自重を(2)

チョコやお菓子を地面に投げてくれたのはもしかしたら手渡すと子どもたちが群がるからであったかも知れずですし、
子どもたちが甘い物に飢えているのを見かねたのかも知れない・・・。
だらだら行進していたのは、休戦となった朝鮮戦争に安堵していたのかも知れません。
しかし、
当時の私は『さげすまれている』と思い込んでいたのです。

それぞれの行動の心の内を全て理解することは不可能。
が、お互い出来るだけ良い方向に解釈することが必要だと考えます。
個人と個人の関係も国と国の関係も同じではないでしょうか。

歴史を振り返れば、日本が朝鮮半島や中国を侵略したのは事実。
謝罪=賠償ということにもならないのではないでしょうか。
心からの謝罪こそ必要であると考えます。
徴用工問題も慰安婦問題も、安倍政権では、歴史認識を間違いとする方々がいて、
ずっと強気で『そういう問題はなかった』と言い張る人たちが存在していて、
返って問題を大きくしているのではないでしょうか。

そして、
レーダー照射の問題も、本来なら友好国同士、危ない場面ではあっても、
表沙汰にせずお互い気をつけましょうで済ますことも可能でした。
いろいろやり合ったあげく、自ら『もうな無し』にするってどういうことなのかなと思います。
日本の主張に正当性があるなら、ここまで大事になってから手を引くっておかしい。
『武士の情けでこれ以上やらないのだ』という方々もいるけれど、もしかして日本側に世界に発信されたら困るようなことが存在していたのでしょうか。

簡単に公文書を改ざんし、データを偽っていた・・・

現政権下では今まで起こらないような事象がずっと続けて起きています。
もしかしたら、真実は違うのではないかと、ことあるごとに思ってしまいます


そして、見回せば・・・友好国は少しずつ減って、いつの間にか敵国ばかりになってしまっては・・・
韓国とやり合っていいことあるのでしょうか。
拉致被害者奪還には、韓国の力も必要でした。
結局、1ミリも進んでいない。
日ロ領土問題も、解決の見通しは立たない。
安倍さんは、以前は簡単に可能なような話しぶりでした。
が、今になって大変だと。

2島といってもほんの数%、それも主権のない返還など意味がありません
プーチン大統領が、支持率にも影響する領土問題を日本にいいようにすることなどないのは分かっていました。
すでに3000億も援助して・・・。
安倍さんは『領土を取り戻した』『平和条約を結んだ』というレガシーを残して歴史上に残る首相になりたいのかも知れませんが、
結局はプーチン大統領の方が上手です、そんな安倍さんの心を見抜いての交渉ですから。
自分に反対意見をいう記者や政治家を抹殺するような方ですよ。
戦後ずっと放っておいた領土問題です、有利な条件で返還交渉ができるまで待っても特に問題ないと思います。

韓国に戻しますけれど・・・
文大統領も国内的には大変なようで、安倍さんもいろいろ問題を抱えていて、
ヒトラーの側近がいったように、『外に敵』をつくるのが一番簡単な民衆操作だと。
両首脳に、冷静であるよう言えるのは『国民』だけです



ヒトラーの名言??????

大衆の多くは無知で愚かである』

『平和は剣によってのみ守られる』

『偉大な嘘つきは、偉大な魔術師である』

『私は間違っているが世間はもっと間違っている』

『人々が思考しないことは、政府にとって幸いだ』

『大衆は小さな嘘より,大きな嘘の犠牲になりやすい』

『政策実現の道具とするため、私は大衆を熱狂させるのだ』



by akaiga-bera | 2019-01-26 14:36 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30068574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 回顧(32)ベニマシコ・ヒヨド... ルリビタキ/仲良しが得策 >>