回顧(30)ヒバリ・バン・ヘラサギ 2009~2011年

ヘラサギ:川越市伊佐沼 
c0233349_09171696.jpg

c0233349_09164082.jpg

クロツラヘラサギさんもいると思うのですが。へら状の嘴を左右に振って捕食する様子がユニークでした。
南の方や台湾に行けば、いつでも遇えるようなのです。(台湾に何度も行っている友人談)
c0233349_09175705.jpg

c0233349_09185487.jpg

c0233349_09215447.jpg

ヒバリ:軽井沢
c0233349_09230606.jpg

 嵐山町にて ヒバリが草に持ってるとびっくりしてシャッターを切りました。
c0233349_10361061.jpg

 東松山市にて  最近減ってきていると聞いています。身を挺して太陽にぶつかり世界に温かさを取り戻したヒバリの話を思い出します。
c0233349_09234191.jpg

バン:長野県佐久市
赤い喙がきれい。ヒナも体が真っ黒で、嘴も真っ赤。よちよち歩く姿、かっわいいです。
幼鳥は灰色で、年を経てまだ赤い喙になります。
c0233349_09240989.jpg

c0233349_09493216.jpg


 吉見町にて
c0233349_09243598.jpg

福寿草:小鹿野町 毎年咲いてくれる春告花。寒くても土が踏み固められても出てくる強い花、示唆的な花ですね。
c0233349_09250274.jpg




by akaiga-bera | 2019-01-22 09:37 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/30061865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ミヤマホオジロ/勤労統計調査不... キクイタダキ/左右は関係ない、... >>