北海道編 タンチョウが飛んだ

c0233349_21162747.jpg


海に面した湖畔の草地で子育て中のタンチョウさん。子どもはまだ自分では餌が獲れません。
湖の端っこに巻き貝をとりにちょっとだけ飛びました。
羽を開くとその大きさにびっくり、風を感じました。
もう子どもも同じくらいの大きさになり、餌も自力でゲットしているかも知れません。
大きな翼を広げて家族一緒に飛んでいることでしょう。
c0233349_21161411.jpg

c0233349_21163692.jpg

c0233349_21164835.jpg

c0233349_21172837.jpg

c0233349_21173828.jpg


NHKスペシャル『届かなかった手紙 時をこえた郵便配達』を見ていた。

敗戦が色濃くなるにつれ、前線では苛酷な状況に置かれていた兵隊たち・・・。
未到着のまま、米軍に接収されていた多くの文。

戦争はむごい・・・。
理不尽な死が当たり前だなんて。
絶対に再び繰り返してはならないと思いつつ見た。

NHKには、安倍政権支持の方々とそうでないかたがた、どちらも存在するんだなあと感じる。
いつか京大の女性の先生が、『東大時代の友人たちも多く就職している。みな窮屈な中で抵抗している』とおっしゃっていた。
昨今は現政権に不利な内容はほとんど流さなくなったNHKニュース。
この間のNHKの特集で『伝える』という大切な仕事を続けていらっしゃる方がいることに少しだけ希望を感じる。





by akaiga-bera | 2018-08-19 13:11
<< 不誠実な方! NHKスペシャル 『駅の子の闘... >>