オオタカ・・・幼鳥

c0233349_21450079.jpg


三羽の幼鳥がそろって水浴びに。ここは全国でも名だたる暑い場所、林の中なので多少は良いのですが。

猛禽ですが、幼鳥はどこか間が抜けているところもあって愛らしい。

一番下の子が、まずは水浴びを始めました。そして、簡単に浴びて林の中に。

残った一番上と真ん中くんです。

みな汗びっしょりで撮影。私たちも水浴びしたい心境でした。

c0233349_21450910.jpg

c0233349_21452045.jpg

c0233349_21454494.jpg

c0233349_21460378.jpg

c0233349_21461654.jpg


お庭のお花
c0233349_21485597.jpg



二日間、ボランティアもはいって忙しく過ごした。
とにかく暑い。けれど被災者の方々は心にも痛手を負って・・・・。
立ち直るには時間がかかるでしょう。
小さな応援しかできないけれど・・・頑張ってくださいね。

今朝の朝日新聞に寄れば、今国会で衆議院に提出された法案は計45本。
うち29本が野党主体の法案。
審議に入るには与野党の合意が必要なので、野党提出の法案は審議されることもなく、お蔵入り。
与党は対案を出せと声高に言うけれど、出しているのに与党の反対で日の目を見ない。
テレビでは知り得ないことが新聞には載っている。


麻生財務大臣が『新聞を読まない人は自民の支持者になる』と言っていたが然り。
テレビだけでは事実を知り得ないのだ。
多くの国民は、テレビによって喧伝される与党発信の事柄だけを目にし耳にする。
麻生さんの言うとおりだとつくづく感じる。
しかし、ときの副総理であり財務大臣が平気でこんなことに言及する・・・おかしな政権だ。


国会で、重要な法案が審議されているにもかかわらず、テレビはほとんど報じない。
もともと民放はスポンサーの意のままだけれど・・・。
知らなければいけないことを国民に伝えないテレビ、もう自分で知ろうと動かなければ真実にはたどりつけないようだ。
暑い暑いと言いながら、胸にのしかかるような将来への不安が・・・消えない。

公文書を改ざんしても起訴されない。

ウソをついても政権を守る言動した方々を出世させる。
反対に逆らった人は徹底していためつける。
そんな内閣が未だに続いている。

オリンピックに浮かれているうちに日本はますます戦前の危うさに近づいている。




by akaiga-bera | 2018-07-19 22:20 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/29641730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 蓮池のカワセミ・・・お花にはと... 参院6増法案可決・・・船田元氏棄権 >>