北海道編 ベニマシコ・・・真っ赤

c0233349_11290134.jpg


こちらでも北に移動前のベニマシコさんは美しい赤い色になりますけれど、北海道で見るベニマシコさんは美しいを通り越してちょっとどぎついくらいの赤に染まっていました。

鳴き声もこちらでは地鳴きですけれど、北の地ではさえずりが美しい。

今回、天候に恵まれず、お花がらみ撮る機会が少なかったのが残念。お花の少なさと強風。ちときつかったですね。

それでも数カ所で出遇うことができました。

c0233349_11291896.jpg

c0233349_11293080.jpg

c0233349_11294298.jpg

c0233349_11295381.jpg

c0233349_11300385.jpg



4時間ほどかかって菜園の草取りとジャガイモの収穫。
種芋の量の5倍ほど、あまりたくさん採れたのでびっくり。
土の力・太陽の力ってすご~い。
風が強く、暑さは我慢できたのですが、ほこりまみれになってしまって・・・。
『あら~、その姿で歩いてきたの~』と笑われてしまった。
鏡を見ると、特殊化粧を施したよう、自分でも笑うしかない状態。
ナス・トマト・ピーマンを収穫した。


桂歌丸さん、逝く

『笑点』は日曜夕刻の楽しみでした。
それは始まった頃から変わりない。
疲れた頭も、笑いでリフレッシュ。
もちろん政治ネタも多々あった。
落語は庶民の娯楽。
権力を持たない市民のどうにもならない気持ちも代弁してくれるもの・・・。

戦争を体験した歌丸さん:
 戦争を知らない政治家が戦争に触れるなと言いたくなるんです。
 戦争を知らなかったら、戦争をもっと研究しろって言いたくなるんです。
 戦争っていうのは良いものなのか悪いものなのか、この判断をきっちりしろって言いたくなるんです。 
81歳。ご冥福を祈ります。


日本は負けていく・・・悲しいけど

25年ほど前、北京 故宮
日本人の旅行者や中国人ガイドを見る目には明らかに羨望のまなざしがあった。
私たちが、米国を憎みながらも圧倒的な豊かさに嫉妬していたように。
今、様々な分野で日本は他の国々に負けつつある。まずメディアの力。

英国BBCでは
準強姦罪で逮捕状が出されいたにも関わらず警察権力によって執行停止になった伊藤詩織さん事件を、Japan's Seacret Shame と題して特集しました。
丹念な取材と様々な考えを公平に並べていたと思う。
You Tubeに投稿されてもすぐに消えてしまうようなので、見られて良かった。
日本のマスコミは、なぜこんな不正が行われているのに、報道しないのだろうかと思った。
安倍さんにすり寄れば、やったこともやらなかったことになるのか。
メディアの政権よりは、その時点でメディアの本来を忘れていると思うなあ。「


保育大手「ポピンズ」中村紀子CEO、『昭恵さんを慰める会』主催
3万円ほどのフルコース、費用は中村さん支払い。

国家戦略特区指定を受けて60億もの補助金を得ている。
結果、売り上げは倍増。
安倍友に便宜、昭恵さんの友人へも便宜。
高価な料理や個人の政治団体への寄付、これって加計問題と一緒じゃないのかしら?
どんなウソもまかり通り、税金が安倍よいしょの人に使われる。

お金があれば、安倍3選も可能。
麻生氏党内に『負けた派閥は冷遇を覚悟して』と公然と。
これって自党議員に対する恫喝だね。
こういう怪しい政権を国民は株高のために許すんだね。
官製相場頼みなのに、いずれ暴落するのは見えてる、もう無理もできなくなってる。

正義のない国はいずれ負けていく・・・悲しいけど







by akaiga-bera | 2018-07-04 17:51 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/29611733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 北海道編 ホオアカ・・・コバイ... 北海道編 ノゴマ・・・のど元の... >>