豊かな自然があればこそ・・・

c0233349_03492607.jpg


まだ闇がとけたばかりの早朝。見下ろす谷にサシバでしょうか。

しばらくじっと行動開始のときを待っていました。
c0233349_03491133.jpg

ホオジロさんも鳴き始め・・・
c0233349_03485690.jpg

少し明るくなると、ノジコさんの一生懸命なさえずり。
c0233349_03493845.jpg

c0233349_03494931.jpg

チゴモズさんのきれいな色もやはり光が必要です。
c0233349_03500012.jpg

c0233349_03501080.jpg

c0233349_03502065.jpg


雨の中、歩き、議事堂前へ。3時間近く立っていたのですっかり体が冷え込んでしまった。
しかし、胸には熱いものが占める。
少し遠くの駅で降りたのは正解だった。
雨の日にもかかわらず27000人が集った。
みな濡れていても、心は通い合う。
見知らぬ人たちが目でお互いを確かめる。
連帯感とはこのようなものなのか。

右傾化に猛スピードで進む車にしがみついてでもブレーキとならなければ。
なにもしないで見つめていたことが悔やまれるときがあってはならない。
コツコツ諦めず日々続けて声を上げて行くこと。
批判にさらされなければ何事も何者も強く正しくはなれない・・・。


新潟知事選
池田ちかこさん惜敗。
様々な状況の中ですごいことだと思った。
新潟県育ちの新潟を愛する女性。
日々の演説を伺っていたが、毎日進化し、毎日深化してゆく彼女のスピーチに拍手だった。

花角さんが当選しましたが、原発は3つの条件がクリアされなければ再稼働しないと。
将来的には原発のない新潟県とも。
政府の方針は、再稼働推進ですが、この公約だけはしっかり守って頂きたいものだ。
与党応援候補が勝てば新潟にたくさんのお金が得られると喧伝してた。
反対すればお金はださないと正面切って言ってた。
全ては国民全体の税金ですのにね。
必要なことに、必要なところに使われるべき。


明日は、父の命日、埼玉県北のふるさとにお墓参り。
これから出るので、文はあわてて。


by akaiga-bera | 2018-06-11 04:16 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/29548337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アカハラ+クロジ・・・緑の中で... コヨシキリ・・・風にながれて行... >>