キクイタダキ・・・逆光にお手上げ

c0233349_13522608.jpg

いるのは分かっているのですが、動けば飛んでいってしまうだろうと思うと一歩も動けません。

とうとう逆光のまま。朝日で逆光、とても私の手には負えません、ため息でした、こんな近くで遇えたのに・・・。

遠くても順光がいいですね。

まあ、遇えただけでも幸運ですから、喜ぶべきかな。

c0233349_13523596.jpg

c0233349_13524640.jpg

c0233349_13525665.jpg

c0233349_13531089.jpg


昨日は、早めにお弁当当番を済ませお出かけ。
お庭の借景の白梅もいい塩梅。
近くの公園の梅林もきっと思い、白梅に留まるメジロさんやシジュウカラさんを見つけに。
梅は少しだけ早いかな、気温の低い場所、見頃にはもう少し時間がかかりそう。
次に河津桜の咲く公園にも。
どちらも・・・不発。国会中継ききながら帰宅。

フランスでは、裁量労働制が取り入れられて以降、労働時間が増えているそうだ
 裁量と言っても、有給もちゃんとこなせない状況で、働く個人に裁量が可能なのか。
 フランスでさえ然り、日本で実施したらたくさんの健康被害が出ることだろう。
 安倍さんが、今回の一括している労働法制案から、裁量労働制を除くと深夜の会見。
 あまりにずさんな数字、方針転換は仕方ないこと。

 それに対して、経団連はじめ経済界は遺憾の意を早速表明。
 もし長妻議員が、数字の小さな誤りに気付き調べなければ、すんなり数の力で通っていたことだろう。
 それも都合わるい問題の時は、NHKが国会中継しないので、国民は知らないうちに不利益な労働法制を受け入れざるを得ない。
 まずは、裁量労働制が当面消えたので良かった・・・野党がまとまって追求したからこそ可能だった、頑張って調べて間違い見つけてくれた野党に感謝せねば。

昨日、高度プロフェッショナル制度についても質問がだされた
 自身が望まなければいい。選択できると言うけれど、我が社はこういうかたちでしか採用しないと言われれば従うしかない。
 政府は今のところ平均的な給与の3倍を越える人だけが対象だという。
 でも、経団連が以前まとめた要望文書には400万円と記してある・・・高額の方対象といいながら、導入されれば、額はどんどん下がるだろう。
 「小さく産んで大きく育てる」のは子育てだけでいい。国民の多くに苦痛を強いる要素のある法案では困る。
 命をすり減らして働かないと食っていけない時代が来るのか。
 老後にも不安を抱え、貯蓄に励む若者たち・・・大丈夫?この国の未来?

森友に関する問題で、財務省が公文書を改ざんした疑い。
 もし真実なら、とうとう官僚が法を犯すような忖度をしたということだ。
 恐ろしいこと!黒を白にしてしまうということだから・・・。

昭恵夫人、国会でなくとも安倍さんが籠池さんと会ったってちゃんといっています。今更ですが・・・。



by akaiga-bera | 2018-03-03 08:33 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/29342975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< コミミズク・・・夕暮れの空に 雪山のウソ・・・♂♀ >>