撮らせていただきました・・・メンフクロウとオナガハヤブサ

c0233349_14365128.jpg

川辺の公園に行くとカンを叩く音が。何だろうと思ってみると、どうも鳥さんを呼んでいるらしいのです。

行ってみると、3羽の猛禽を訓練していました。

許可を得て撮らせていただきました。白と濃茶のは両方ともメンフクロウだそうです。

下のはオナガハヤブサというそうです。とても可愛いですね。

撮らせていただいたあと、別の鳥さんを撮っていたのですが、また戻ると、飼い主のかたがハヤブサを抱きしめてあげていました。

お聞きしますと、川辺にいるカラスとトビに同時に襲われ、地面に押さえつけられてしまったそうです。

野生の勘を失っている飼い鳥さん、訓練も難しそう、野生にはかないません。震えている様子でとてもかわいそうでした。

 メンフクロウ  羽がとても美しい。
c0233349_14370443.jpg

c0233349_14371767.jpg

c0233349_14372816.jpg

c0233349_14374400.jpg

 オナガハヤブサ とてもどう猛には見えません。優しい綺麗な目をしていました。
c0233349_14381315.jpg

c0233349_14384626.jpg

c0233349_14431338.jpg



あっという間に2月も半ば。
ミカンを食べていたヒヨドリさんたち。とうとう我が家のブロッコリーに群がるようになってしまって・・・。
それでも食べるのは葉っぱだけですから・・・鳥さんは、株がだめになってしまうほどは食べません。
網をかけて守る方法もあるけれど・・・ひっかかったらと考えるとできない。
農業としての作物ならば仕方が無いけれど。

こちらは今日が公立高校入試。
今日から1週間お休みだそうだ。
Hちゃんは朝から友人とお楽しみとか。

佐川国税庁長官、国会答弁時は理財局長でしたが、答弁が虚偽であったことを示す書類が次々と出てくる
 自衛隊が当初廃棄したと言っていた南スーダンPKOの日誌、あとで全て保存してあったとして出てきたのとよく似ている。
 内閣人事局が官僚の人事を一手に掌握するようになった現在、官僚は内閣府 安倍政権の指示にしたがわなければ左遷更迭されるだろう。
 安倍内閣になって作った内閣人事局、官僚の間違いはそのトップ、内閣総理大臣にその責任を取ってもらうのが妥当だ。
 安倍さんも直接の上司の麻生さんも「適材適所」繰り返すばかり。
 おそらく安倍さんにとっては、いうことを素直に聞く官僚は適材適所なんだろう、でもそれは国民にとってではない。

 最近になって思う、佐川さんばかり責められるけれど、その前任者当時の迫田理財局長は全く名前が上がらず
 この方も隠れてしまっていますけれど・・・いいんですかね。居並ぶ官僚が国民じゃなく上向いて仕事している日本。

安倍さん、朝日批判で問題をすり替え
 「安倍記念小学校」の名称のことで国会の大切な時間を浪費。
 昭恵夫人がこの小学校の名誉校長であったこと、安倍さんも最初は籠池さんや彼が運営する幼稚園の教育を賛美していた。
 籠池さん、安倍記念小学校で寄付集めていたんですよね。
 勝手に使ったってことになっているけれど怪しいな。
 昭恵夫人が肩入れしていたことは明らか、やはり国会で説明する責任がある。
 籠池さんは証人喚問も受け、今は裁判も開かれることなく、未決犯なのにとらわれの身のまま。
 全てを明らかにするためには、証人喚問でするべき。

 麻生さんは、佐川さんが国税国税庁長官であることで、確定申告に影響があると認めた。
 なのに、「適材適所」と意味不明。
 公明党山口さんも「適材適所」と。結成当時の理念忘れてしまったんだね。
 
※国会中継をインターネットでみよう
 政府答弁、論理性なし。国会を馬鹿にしているとしか思えない。
 



by akaiga-bera | 2018-02-14 20:54 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/29299455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ヤマシギ・・・近くには来てくれ... マガンとヒシクイ・・・雪を避けて >>