マガンとヒシクイ・・・雪を避けて

c0233349_10302305.jpg


雪に慣れた雪国の方たちにとっても、今年の雪はひどいことになっているようで・・・心配です。

カモさんたちは、秋口到着した湖沼が凍ると、食べ物を求めて、太平洋側に移動するそうです。

さらに雪深くなると、みな移動してしまうようです。

このマガンさんとヒシクイさんもそうかも知れません。

もうずいぶん前になりますけれど、宮城県の蕪栗沼で、昼間周囲のたんぼで過ごした数万羽の水鳥が、ねぐら入りするのをみているうちに、涙がこぼれて来たことを思い出しました。

1時間半ほどの間、一団また次の一団とひっきりなしに、帰還が続きます。

日が落ちてもまだ・・・撮るのを忘れてただ見とれて。自然はすごい、感動でした。
c0233349_10303930.jpg

上は右、下は左から3羽目がBヒシクイ?
c0233349_10304845.jpg

c0233349_10305655.jpg

c0233349_10310540.jpg

白鳥さんは、ここの一団はオオハクチョウさんと思います。
c0233349_10311681.jpg

左から4羽目ヒシクイ、あとは皆マガン?
c0233349_10312619.jpg


今朝はお隣の大きな蜜柑の木に、ムクドリさんやヒヨドリさんが、残っていた実を食べに来ていた。
賑やかな鳥さんたちの気配に窓を開けると、我が家のブロッコリーからもヒヨドリさんが飛び立った。
その後しばらく蜜柑でしたが、初めて我が家のバードバス・・・古い大きな器にお水を入れただけなのですけれど。
ヒヨドリさんは悠然と水飲みして。
梅も咲くし、メジロさんが来ないかなあ。

オリンピックに出るだけでも大変なのに、メダルをとるのは本当に大変なことなんですね。
心も体も鍛えないとだめなんですね、辛い練習に耐えて、自己管理が大変。尊敬です!br>

五輪を機に南北の融和が進んで、武力衝突が回避されることが一番の願い
 米国や日本やの思惑や体面はどうでもいい。
 近くで戦争が始まることが一番困るし、それも当事者になるなんて、まっぴら。
 『ほほえみ外交に惑わされるな』と政府は言うけれど、米国が小型核、使える核を増やすと言っていて、日本もそれを評価するというj状況下で、北が核開発をやめるは ずがない。
 持つことによって体制が守られると確信していると思う。
 核によって核拡散を防ぐことができないことはすでに実証されているではないか。『南北融和』こそ、願いだ。
 お隣の火事は怖い。

以前ノーベル賞を受賞された島津製作所の田中耕一さん
 その後も研究を続けられていて、血液一滴で、病気の早期発見ができる研究で新しい成果を得たとのこと。
 アルツハイマー性の痴呆症を早期発見できそうとか。
 発見してもどう治療するかは分かっていないのだから、まだまだだとは思うけれど。謙虚さに打たれる。
 「もっと早くと思ったが、時間がかかってしまって、もうアラ還です。まだすぐに実用化できる状態ではなく、光が見えたという状況です。今後も頑張らないといけ  ない」と。
 話しぶりにも、田中さんの誠実さがにじみ出ていた。
 なんと柔和な表情をされる方だろう。
 きっとこの方は自らお金持ちになりたいとか儲けたいとか思わないんでしょうね。
 自分に不利な質問には、動揺して何を言っているのか分からなくなるあの方とは根本的に、ちがうんだと感じた。

HPVワクチン‘=子宮頸がんワクチンの副作用について田中康夫さんが。

 ワクチンの副作用「認知機能障害」が重篤な患者さんの過半数に出ているという。
 現場の医療機関から重篤な副作用と指摘されたのに、追跡調査は、中立な保健所や保健婦さんではなく、このワクチンの製造メーカーにやらせたそうな。
 もちろん、ワクチン売れなければ困る会社GSKが調査したのだから「重篤な副反応ではない」との報告。
 厚労省、おかしいぞ。 なれ合ってないか。
 
by akaiga-bera | 2018-02-13 12:40 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/29294516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 撮らせていただきました・・・メ... マガン・・・着氷 >>