トラツグミ・・・近くの公園での出遇い

トラツグミ・・・近くの公園での出遇い_c0233349_11305090.jpg

秋口、下見に散歩した公園。ご近所の方々とお知り合いになって、ご案内していただきました。

その時、トラツグミさんが来るポイントをいくつか教えていただきました。

今回も教えていただいて、ちょうど出ていたトラツグみさんに遇うことが叶いました。感謝。

奥の小高い場所で採餌中。しばらく食べるとさらに奥へ引っ込んでしまいました。

まるで舞台から退場するように。
トラツグミ・・・近くの公園での出遇い_c0233349_11305830.jpg

トラツグミ・・・近くの公園での出遇い_c0233349_11310983.jpg

トラツグミ・・・近くの公園での出遇い_c0233349_11311707.jpg

この公園には様々な実がなる気が植えられています。これはマンリョウ、これがどうみても鳥さんが運んで、自然に成長したんだなあという場所に。
トラツグミ・・・近くの公園での出遇い_c0233349_11304246.jpg


みなが出払った昨日。一日のんきに過ごした。
夕食もいらない。
作るのは厭わないけれど、献立に頭を悩まさないのはうれしい。
ぽかぽかの日中、うつらうつらと。

籠池夫妻を保釈すべき
 森友学園は不正に受け取ったとされる補助金を全額返却済み。
 この金額の不正受給で起訴された案件は過去にない。
 籠池氏の補助金適正化法違反での起訴の可能性は0に等しいという。
 証拠品の押収および関係者のとりしらべも実質完了している。
 
 籠池夫妻を出さない理由は一つ、しゃべられたくないからだ。
 自己保身のために、社会通念を超える拘留を続けるのは、人権侵害。
 安倍さんや取り巻きは、何の咎も受けずのうのうと正月を迎える。
 たくさんの見返りを得て新年を迎えられる人もいる。
 籠池さんは、家族とも会えず、冷たい飯を冷たい場所で食べている。
 長く続けてきた幼稚園も瀕死状態だ。

 この落差は何だ。
 お友達優遇と反対者に対する冷たい処遇は表裏だ。
 陰湿な性格だね。

 相も変わらずテレビはお相撲。完全に安倍政権や大企業や電通に牛耳られて・・・今や報道機関の役を果たしていない。
 NHKは北朝鮮張りの安倍政権擁護の七時のニュース。
 アナウンサーはピンクのチマチョゴリでも着て、ドスの利いた声でニュース読んだらいいのに。
 そしたら、みんな気づくんだろうな、北朝鮮にそっくり。
 言いたいこと言えない社会になりつつあるって。

●加計氏が経営する大学の学生がオリンピックに出場とかで挨拶していた。
 出てきて獣医学部の件、説明してほしいものだ。

by akaiga-bera | 2017-12-29 11:30 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/28779223
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< サザンカに・・・メジロ ウソ・・・赤いのど元 >>