セッカ・・・曇りでした

c0233349_07574250.jpg

周りは緑一色の田んぼなのですけれど、毎年同じ休耕田を利用して子育てするこのセッカさん。

休耕田には枯れた葦の茎がまだ残っていて、頑丈なそれに留まってしまい、そこから草地に飛び降りるので、緑が移りません。

今年も花嫁募集中。巣作りもしているようです。

ひなの誕生が待たれますね。

大好きなセッカさん、観察していると本当に面白くて・・・小雨になっても見続けました。

c0233349_07581267.jpg

c0233349_07582568.jpg

c0233349_07584356.jpg

やっと撮れましたが、青空ではありませんでした。
c0233349_08474894.jpg

c0233349_08480451.jpg

移植したサイパンレモン。せっかく新芽が出たと思ったら、アゲハの幼虫にかなり食べられてしまいました。
でも植物は強いですね、また少しずつ新しい芽が。
またアゲハチョウが来ていて消毒はしないけれど毎日見ていないと・・・。
c0233349_08491150.jpg


キュウリ・ナス・オクラ・トマト・ブルーベリーが少しずつですが毎日。
大葉・三つ葉・バジルは日々助かっています。
お庭の小さなポタジェは新鮮な野菜のおいしさを味わせてくれて、土ってすごいなって日々感じます。

昨日は、横浜市長選の期日前投票に。
駅の建物の中に投票所があるので便利ですね。
一カ所の期日前投票所を運営するのにいったいいくらかかるのかなと思いながら投票してきました。
選挙というのはお金のかかるものだ・・・。
けれど・・・どんなに投票しやすい状態を作っても行けないのではなく、行かない人は存在します。
本当にもったいない。
少なくとも白紙委任はやめたいものだと思います。

仙台市長選は、郡さんが当選。
投票率も前より良かったですね。
娘家族が4年近く住んだ仙台は、とても良いところでした。
ただ保守的ではあったようです。
その仙台でも国政への不信感が進んでいるということを表す結果でした。

横浜市長選も来週が投票日。
管官房長官のお膝元ですが、まだ応援演説もできない状態とか。
子飼いの林さんの応援にも来ないのでしょうか。


管さんの三男は某ゼネコン大○建設におつとめとか。
新国立競技場、辺野古の工事もそして豊洲も。
単独あるいはジョイントベンチャーで請け負っています。

2014年、6月上旬。辺野古の工事は大○建設が受注。
予定価格は56億3558万円。
大○建設以外は、予定価格を超過していたため、自動的に大○建設が落札。
どう見ても予定価格を大○建設が事前に知っていたとしか思えない。
息子さんが勤めている建設会社に情報が流されていたことはなかったのか。
もしそうならやはり「加計ありき」のようなことが、建設においては「大○建設ありき」につながりはしないでしょうか。

ほかにも大○建設は仙台原発・伊方原発・福島の除染作業なども請け負っています。
原発がこうした大手ゼネコンの利益のために推し進められているのではないでしょうか。

私たちは福島の原発事故以来、原発なしでやりくりすることができていました。
多少の不自由であってもなんとかやることができたではありませんか。
原発も大企業やゼネコンのためであって、真に国民のためなのでしょうか。
これも加計と同じく安倍さんや取り巻きに何らかの利益があるのでしょうね。
管さんの息子さんは将来の重役候補ですか。

請け負った会社の先端の労働者は自殺に追い込まれるほど頑張って仕事しているのに。
非人間的な労働を強いられているのに。
許せません。
誰の懐が膨らむのですか。


今。閉会中審査を見ています。
筋書き通り、予想のつく質問と回答の与党。
問題は、国家戦略特区法自体、そして国家戦略特区諮問会議自体、ワーキングチームそのもの。
ともに利益を享受する取り巻きたちによって、安倍さんは言っていないと言われてもねえ・・・信じられない。
疑惑はもっと根本にあることが分るだけです。

自民党の人たちはまだ意見が言えないんですね。
議員という立場のみに固執するから・・・。
もう落選運動が始まっているんですよ。
おしりに火がついているのに・・・自ら正すことができないんでしょうか。





by akaiga-bera | 2017-07-24 10:04 | Trackback
トラックバックURL : https://gabera2.exblog.jp/tb/26790675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< キビタキ・・・もうお子様も セイタカシギ・・・ヒナたち >>